漫画もドラマもアニメも楽しむならU-NEXT

【食戟のソーマ】第295話 幸平創馬の異能 ネタバレあらすじと感想・296話の考察【+最新話も無料で読む方法】

【食戟のソーマ】第295話 幸平創馬の異能 を読んだので、最新話のネタバレあらすじや感想・考察をまとめてみました。

※週刊少年ジャンプで掲載中の「食戟のソーマ/附田祐斗、佐伯俊」の最新話についてのネタバレです。

 

まだ最新話を読めていない方は、U-NEXTFODプレミアムを使えば、最新巻まで読むことができます。

ほかのお得ワザも知りたい方は、「漫画村の代わりに無料で漫画が読めるサイト・アプリまとめ25選」も合わせてご覧になってみてください。  

 

▼U-NEXTは31日間利用無料▼

いつでも解約可能で、無料期間中であれば料金は発生しないので安心して登録できます

 

【食戟のソーマ】第295話 幸平創馬の異能 のネタバレあらすじ

 

花火など自分に対抗しようと足掻いただけの、見掛け倒しの戯事だと動揺を押し殺すサージェの言葉を、創真はこれは見掛け倒しではなく、真夏の風景にふさわしい線香花火だと冷静に否定しました。

言葉とともに導火線が抜かれた花火はひび割れて四つに割れ、まるで花火のように、真夏のブッシュ・ド・ノエルに無数の粒が散らばります。

広がる良い香りに驚く女性ブックマンたちでしたが、大泉が注目したのは滴ってきたクリームが、アイスのスプーンで刻み付けた樹皮模様の溝に、染み渡って行く光景でした。

食べるように促す創真の言葉に従い、ケーキを口に入れたスーツ姿の女性ブックマンが、一瞬でおはだけしつつ、粒の正体がコーヒークランブルであることを見抜きます。

続いて修道服のブックマンが、みかんの皮をすりおろして混ぜていることに気づき、それを結合させているのが気温で溶けやすいように調整したブラウンクリームだと、創真が補足しました。

男性ブックマンも、それでクランブルのパサつきがちな食感を防いでいるのだと納得しましたが、ついでケーキに一切乳製品を使わなかったもう一つの理由が、コーヒークランブルの淡く散る酸味と苦みを、引き立てるためことだったことに気づきます。

そして老若男女に突き刺さる珠玉の一品だと、創真のケーキを絶賛しました。

衝撃を受けたサージェは、すべての過程はごく普通で、何一つ変わった調理はしていないのに、完成した味はどう見ても異能級な味であることに混乱し、歯ぎしりします。

動揺を抑えきれずに、貴様はなんの異能の持ち主なのかと詰問する彼女に、創真は本当にそんなの持ってないと思うと言いながらも、強いて言うならと顎に手を当て、

「定食屋の知恵? ……っすかね」

と答え、サージェを唖然とさせました。

城一郎は仙左衛門に、遠月に編入するあの春まで、創真にはほぼ毎日無茶振りをし続けてきたのだと言います。

なぜなら高級レストランなどの非日常とは違い、日常の中にある定食屋は、たとえ毎日通おうと客に飽きられるわけにはいかないからです。

そのために不可欠なのは、客を驚かせる品を提供し続ける、絶対的な汎用性と対応力であり、その力を叩き込んだ創真なら、たとえノワールが相手でも引けを取らないのではないかと。

「あいにくウチは……”超一流”の定食屋なんでね」

信じられないならあんたも食べてみたらどうかと、創真が皿を差し出し、受け取って口に運んだサージェは、認めるわけにはいかないと抵抗しますが、最後にはおはだけしてしまいました。

サージェの実力を認めながらも、この勝負は目の前の状況と客を見ようとした創真の精神が、皿をより輝かせたと言う男性ブックマンの評価の後、創真の勝利が宣言されます。

膝をつくサージェに、創真が謝罪しながらも、才波にリベンジするまでは負けられないと言うと、確かに貴様は強いと認めつつも、彼女は笑みを浮かべてこう言いました。

「貴様が朝陽様に絶対勝てない理由……それが、お前のその包丁にあるぞ…………!!」

その言葉に珍しく真顔になった創真が訊き返します。

「……何だと…………?」

同じころ別会場では、司と朝陽の勝負が開始されようとしていました。

 

最新話を無料で読みたいなら

あらすじネタバレを紹介していますが、「やっぱりマンガで読みたい!」と思った方は、U-NEXTFODプレミアムmusic.jpの3つに無料登録するだけで、約3,000円分のポイントがもらえて、好きな漫画を読むことができます!

それぞれキャンペーンがいつ終わるかわからないので、すぐに登録することをオススメします。

 

【食戟のソーマ】第295話 幸平創馬の異能 の感想・296話の考察

花火の中身は、コーヒークランブルとすりおろしたみかんの皮を混ぜたブラウンクリームで、わたしもこのブッシュ・ド・ノエルが食べたくなりました。

城一郎に子供のころから毎日のように無茶振りされながら、絶対的な汎用性と対応力を身に着けた創真の料理は、もはや異能級であり、わたしはさすが主人公だと感心します。

うちの近所にも超一流の定食屋があればいいのにと、そう思ったのはわたしだけではないはずです。

ついにサージェもおはだけしてしまいますが、朝陽のような発言をするコーヒークランブルの精の見せる、クランブル―ファンタジーには、吹き出すと同時にこれ大丈夫なのだろうかと心配になりました。

創真では絶対に勝てないとサージェが断言する、朝陽の包丁の秘密が気になる、296話も要チェックしたいと思います。

 

【ブルーロック】第25話 カラクリ ネタバレあらすじと感想・考察・26話の期待【+最新話も無料で読む方法】 【化物語(バケモノガタリ)】第37話(037) ネタバレあらすじと感想・考察・37話も期待【+最新話も無料で読む方法】【化物語(バケモノガタリ)】第37話(037) ネタバレあらすじと感想・考察・38話も期待【+最新話も無料で読む方法】 ランウェイで笑って|84話ネタバレあらすじと感想 85話の考察期待【最新話も無料で読む方法】ランウェイで笑って|84話ネタバレあらすじと感想 85話の考察期待【最新話も無料で読む方法】 【転スラ 人物紹介】ベニマル(紅丸)|オーガの族長の息子で聖魔十二守護王の1人【※ネタバレあり 転生したらスライムだった件】 漫画村の代わりにDRAGON BALL(ドラゴンボール)無料で読む方法【最新刊・アニメ・動画を無料で視聴可能】漫画村の代わりにDRAGON BALL(ドラゴンボール)無料で読む方法【最新刊・アニメ・動画を無料で視聴可能】

 

【食戟のソーマ】第295話のまとめ|296話も楽しみ

以上、【食戟のソーマ】第295話 幸平創馬の異能 のネタバレあらすじと感想・考察を紹介しました。

毎週どんな料理が出てくるのか楽しみなのが、食戟のソーマ。

第296話の料理を楽しみにしながら次号の発売を待ちたいと思います。

 

漫画を「ネタバレあらすじで楽しむ」のも楽しみ方としてアリですが、やはり漫”画”なので、せっかくなら”画”とあわせて読んだ方が面白さは倍増します。

漫画村のようなサイトを使わなくても、当サイトでは、無料で漫画を読める方法を紹介していますので、そちらを利用して、漫画を楽しんでみてください。

 

安全な公式サービスを紹介

漫画村の代わりに無料で漫画を読めるサイトまとめ25選

 

 

 

漫画が読めるサービスまとめ
U-NEXTブックパスmusic.jp
FODプレミアムBookLive!コミックシーモア
まんが王国イーブックジャパンコミック.jp
Renta!スキマブック放題
マガジン☆WALKER漫画全巻ドットコムコミックウォーカー
honto(ホント)dマガジン楽天マガジン
コミなび

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください