BookLive!とは|漫画サービスの評判・口コミから料金・登録/解約方法まで紹介

この記事では、漫画を安く読みたいという方に向けて、電子書籍サービス「BookLive!」について紹介しています。

無料で読める漫画も多いので、暇つぶしに無料で漫画を読みたい方にピッタリ。

そんな『BookLive!』について、サービスの特徴や評判・料金・登録/退会方法などを紹介していきます。

 

\30日間無料でマンガや雑誌が読み放題/

ソフトバンク公式サービスで安心です!

 

 

目次

BookLive!の基本情報

 

BookLive!は株式会社BookLive!が提供する電子書籍サービスです。

BookLive!を利用すれば、スマホやPCなどでジャンプ・マーガレット・花とゆめなどの人気連載漫画や、MORE・Seventeenなどの女性誌まで様々な書籍を読むことができます。

この記事ではBookLive!のメリット・デメリットや評判などを紹介していますので、登録するか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

 

BookLive!の月額料金・購入手順

BookLive!の月額料金・購入手順

BookLive!の利用方法は以下の2種類です。

  • 試し読みを読む
  • 無料作品を読む
  • 有料作品を購入する

BookLive!は都度課金型の電子書籍サービスです。「月額料金で読み放題」などではなく、欲しい作品を逐一「BookLive!ポイント」で購入するというスタイルです。(作品のまとめ買いは可能です。)

また月額ポイントコースを利用すれば、逐一ポイントを補充しなくても月々決まったポイントを獲得できます。以下が月額ポイントコースの料金表になります。

 

コース名 月額お支払い金額
(税込)
初月付与ポイント 2ヶ月目以降付与ポイント
ボーナス ボーナス
月額ポイント 10,000円 10,000 円 11,000 pt
1,000 pt
12,000 pt
2,000 pt
月額ポイント 5,000円 5,000 円 5,450 pt
450 pt
5,800 pt
800 pt
月額ポイント 3,000円 3,000 円 3,250 pt
250 pt
3,450 pt
450 pt
月額ポイント 2,000円 2,000 円 2,150 pt
150 pt
2,250 pt
250 pt
月額ポイント 1,000円 1,000 円 1,050 pt
50 pt
1,100 pt
100 pt
月額ポイント 500円 500 円 500 pt
0 pt
550 pt

 

ここからはBookLive!にて、以下の2種類の作品購入手順を紹介します。

  • 今すぐ購入
  • カートにいれて購入

 

今すぐ購入

今すぐ購入は、1冊ごとに作品を購入したい場合に使う購入方法です。手順は以下の通りです。

  1. 欲しい作品が見つかったら「今すぐ購入」ボタンを押す
  2. 購入確認画面にてお支払い方法を選択
  3. 購入内容を確認し「購入を完了する」ボタンを押す

 

また、BookLive!の作品の中には「試し読み可能」作品がたくさんありますので、「試し読み可能」作品の場合は一度試し読みをしてからの購入をお勧めします。

 

カートに入れて購入

カートにいれて購入は、複数の電子書籍をまとめて購入する購入方法です。手順は以下の通りです。

  1. 欲しい作品が見つかったら「カートに入れる」ボタンを押す
  2. 「カート」ボタンか「カートを見る」ボタンを押す
  3. カート内容・商品合計金額を確認して「購入手続きへ」ボタンを押す
  4. 購入確認画面にてお支払い方法を選択
  5. 「購入を完了する」ボタンを押す

 

カートに入れて購入は、シリーズものの作品や「まとめ買いキャンペーン作品」を購入する際に便利です。

ストア内にはいたるところに「カートに入れる」ボタンが用意されていますので迷うことなく作業を進められます。

 

BookLive!のコンテンツ・機能

ここではBookLive!のコンテンツや機能について、以下のつに注目して紹介します。

  • 購入予約機能
  • 新刊オート購入機能
  • 通知機能
  • 友達招待でポイントゲット
  • クーポン機能

 

購入予約機能

購入予約機能は配信開始前の作品を予約し、配信開始後に自動で購入されるという機能で以下のようなかたにおススメです。

 

  • 配信前に欲しい作品を見つけても購入するのを忘れてしまう
  • 配信開始後に改めて購入操作をするのが面倒

 

中には例外もありますが、購入予約が可能な作品には「購入予約」ボタンが表示されていますので下の画像を参考に予約してみましょう。

 

1.購入予約ボタンを押す

 

2.購入予約ボタンを押すと確認ページが表示される

 

3.確認ページにて「購入予約する」を押すと予約がかんりょうします。

 

新刊オート購入機能

新刊オート購入機能は先述した「購入予約機能」と似たような機能です。

好きな作品を「新刊オート購入機能」に登録すると、新刊が発売日に自動で購入されて本棚に追加されますので以下のような方におススメです。

 

  • 新刊を必ず購入している作品がある
  • 新刊をいちいち購入するのが面倒

 

1.新刊オート購入ボタンを押す

 

2.新刊オート購入ボタンを押すと確認ページが表示される

 

3.確認ページにて「新刊オート購入に登録する」を押すと予約がかんりょうします。

 

通知機能

通知機能は値引き情報や新作作品情報などを漏れなく確認したい方におススメの機能です。

トップページの通知アイコンを押すと確認でき、特にスマートフォンやタブレットで利用する場合はロック画面に通知を表示することもできますのでとても便利です。

通知の種類については以下をご覧ください。

 

 

友達招待でポイントゲット

BookLive!では、お友達をBookLive!に招待した方にサービス内で利用できるポイントを配布しています。

 

友達を招待する

友達を招待するには、友達招待ページに表示されている8桁の招待コードを友達に伝えましょう。招待コードをSNSなどで発信すれば多くのポイントがゲットできる可能性もあります。

 

友達に招待されたら

友達に招待された場合は、受け取った招待コードを「招待コード入力画面」にて入力します。

入力した招待コードと入力日が以下の画面のように表示されたら完了です。

友達を招待した人招待された人には招待ポイントとしてサービス内で利用できるポイントが配布されます。ポイントの有効期限は10日間ですので、すぐに好きな作品を購入してみましょう。

 

クーポン機能

BookLive!を利用すると、クーポンを使ってお得に作品を購入できる場合があります。

クーポンはキャンペーンの参加特典や、メールマガジンにて配布されますのでこまめにチェックしてみるといいかもしれませんね。

 

クーポンの利用情報・制限

クーポンには対象作品や割引内容、有効期限などの情報・制限が定められています。

クーポンによって異なる場合もありますが基本的には以下の通りですので、利用する前に一度確認してみてください。

 

BookLive!の特徴

  • 豊富な作品数
  • 無料作品が豊富にある
  • クーポンやポイントでお得に利用可能

 

豊富な作品数

BookLive!では2018年11月現在、少年・青年マンガなどを含む全9ジャンルの作品が累計395,004タイトル765,449冊配信されています。

 

無料作品が豊富にある

BookLive!では2018年11月現在、約1,500冊の作品が無料作品として配信されています。

おなじく電子書籍配信サービスの「コミックシーモア」では無料作品が3,000冊以上配信されていますので数は少ないですが、試し読み作品の多さを考えると引けは取りません。

無料作品の中には映画化した人気マンガ「亜人」や現在連続ドラマとして放送中の「今日から俺は」などがあります。

 

 

クーポンやポイントでお得に利用可能

BookLive!ではイベントやキャンペーンやメルマガなどで頻繁にクーポンを発行しています。

獲得したポイントやクーポンを利用すればお得に好きな作品を読むことができますので、メルマガ等に登録しておいても損はありません

 

BookLive!のメリット

  • 作品を探しやすい
  • アプリをダウンロードするとさらに便利

 

作品を探しやすい

BookLive!を利用するメリットとして「作品を探しやすい」ということがあげられます。

下の画像のとおり、ジャンル・検索対象を絞り込む・キーワードの条件など複数の検索アプローチが用意されており、題名を忘れた作品やイメージしているジャンルの作品などを簡単に見つけ出すことが可能です。

 

アプリをダウンロードするとさらに便利

BookLive!は専用アプリを以下の4つのデバイスにダウンロードすることが可能です。

  • iPhone
  • iPad
  • Android
  • Windows PC

 

BookLive!専用アプリをダウンロードしておくと、購入した作品をオフラインで読むことが可能です。

 

BookLive!のデメリット

BookLive!のデメリットとして挙げられるのは「アプリの場合いちいちダウンロードして読む必要がある」という点です。

BookLive!はスマートフォンアプリの場合、クラウド(インターネット)上で作品を見ることができないのでいちいち任意の作品をデバイスにダウンロードする必要があります。

サクッとスムーズに作品を読みたい方にとってはデメリットとなりえますね。

 

BookLive!の解約方法・退会方法

BookLive!の解約・退会方法は以下の通りです。

  1. マイページを開く
  2. ユーザー設定を開く
  3. 「退会」を選択し案内に従い手続

 

BookLive!を退会すると、作品の購入履歴やBookLive!ポイントなどのすべての情報が消去されますのでご注意ください。

また、登録している月額ポイントを解約せずに退会すると課金が継続する可能性がありますので、必ずご登録の月額ポイントを解約してからサイトの退会手続きを行ってください。

 

BookLive!の評判・口コミ

  • 料金が安くポイントが多い
  • 複数端末へのダウンロード機能がある
  • アプリの使い勝手がいい
  • 解像度が低い

 

 

 

 

 

 

BookLive!はどんな人におすすめか

BookLive!は作品をレンタルではなく購入して読みたい方、もしくはクーポンやポイントを使ってお得に作品を読みたい方におススメです。

また、作品を購入するたびにTポイントが貯まるのでよくTポイントを利用する方にとっても利用しやすいサービスです。

 

まとめ

以上、電子書籍サービス「BookLive!」について紹介しました。

 

 

 

漫画が読めるサービスまとめ
U-NEXT ブックパス music.jp
FODプレミアム BookLive! コミックシーモア
まんが王国 イーブックジャパン コミック.jp
Renta! スキマ ブック放題
マガジン☆WALKER 漫画全巻ドットコム コミックウォーカー
honto(ホント) dマガジン 楽天マガジン
コミなび
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる