漫画もドラマもアニメも楽しむならU-NEXT

【食戟のソーマ】第290話 真夜中の真価 ネタバレあらすじと感想・291話の考察【+最新話も無料で読む方法】

【食戟のソーマ】第290話 真夜中の真価を読んだので、最新話のネタバレあらすじや感想・考察をまとめてみました。

※週刊少年ジャンプで掲載中の「食戟のソーマ/附田祐斗、佐伯俊」の最新話についてのネタバレです。

まだここまで読んでいない方は、「漫画村の代わりに無料で漫画が読めるサイト・アプリまとめ25選」で紹介している方法を利用すれば、最新話まで追いつけます。

 

⇒ 食戟のソーマ 第291話ネタバレ

⇒ 食戟のソーマ 第289話ネタバレ

 

【食戟のソーマ】第290話 真夜中の真価のネタバレあらすじ

 

創真たちが門を潜ると、そこには既に3人のノワールたちがいました。

彼らが第二の門までを免除されていることを知り、それはつまり運営側からすれば、あの3人が司よりも上ということなのかと創真は驚き、そして悔しがります。

このまま舐められっぱなしはダメだと発破をかける創真に、司はなんで幸平が憤慨しているのかと困惑するのでした。

大体裏の料理人なんて面白い連中がいるのだから、審査員だけじゃなくて、料理人同士でもぶつかり合いたいと愚痴る創真でしたが、ランタービに思い上がるなと言われてしまいます。

次の審査員たちは、昨年のBLUE本選で決勝での審査を任された3人のブックマンたちで、決して一筋縄ではいかない相手なのだと。

その中の一人、スーツ姿の男が腕時計を見ながら、定刻だと第三の試練の開始を告げようとした時、その後ろでモニターが音を立て、城の天守閣と映像を繋ぎます。

ブックマンたちも知らされていなかった予定外の事態に、彼が御簾の向こうになんの用かと問うと、映像越しにブックマスターは言いました。

これまでに裏の料理人は全員生き残ったが、表は既に半数が脱落したとの報告を受けた。

予想どおりとはいえいささか飽きたので、この門では少々趣向を変えた選別を執り行うと。

ブックマンの男性が詳しい事情の説明を求めると、ブックマスターはこう答えます。

BLUEには若手料理人のNo1を決するという意義があるが、巨額の富を投じてこれを毎年欠かさず開催しているのには、ブックマスターの個人的な目的も含まれているからなのだと。

世界の味を食べ尽くしてしまったブックマスターは、今まで地球上になかった新たな皿を渇望しており、それを創造し得る者を発掘することを目的として、BLUEを開催していたのです。

しかし何年経っても期待にそう者が表から現れなかったために、待ちくたびれてしまったブックマスターは、BLUEを変えることにしました。

あくまでも表の料理人は引き立て役に過ぎず、もはや自分は裏の料理人にしか期待していないと、ブックマスターは断言します。

引き立て役扱いされて腹を立てる表の料理人たちに、ならば私の言い分が正しいことを証明させようと言い、ブックマスターはノワールの料理人たちに、牛肉を調理するように命じました。

動いたのは、チェーンソーのようなものを持った、軍服姿の女性。

彼女は牛フィレ肉を包丁で切り、フライパンで焼き始めます。

そのいたって普通の火入れを見て、訝しむ表の料理人たちでしたが、

「ここからが仕上げだ」

と言って包丁の次に彼女が手にとって物を見て、ランタービは度肝を抜かれました。

サン〇イズ立ちをする彼女が構えていたのは、登場した時から持っていた、チェーンソーのようなものだったからです。

これをチェーンソーなどと一緒にするなと、彼女は言います。

「これは私専用の……れっきとしたカービングナイフだぞ」

そしてスターターロープを引き、回転を始めた刃で、焼き上がった肉の表面を何度も傷つけ始めました。

そんなことをしたら、せっかくの上等な肉質が台無しになると言う周囲でしたが、料理を口にした表の料理人は驚きに見舞われます。

その肉からは噛めば噛むほどに、甘美な塩味や風味が湧き上がってきたからでした。

それを聞いた司は、ナイフの連なった刃には、あらかじめシーズニングが塗されており、そのスパイスが肉の繊維の奥に段階的に入り込むことで、多段的な美味しさが完成したのだと見抜き、獰猛な笑みを浮かべます。

その見事なまでの料理の腕を、誰もが認めない訳にはいかず、ブックマスターの鶴の一声で、彼女がこの試練の門番を任されることになったのでした。

 

最新話を無料で読みたいなら

あらすじネタバレを紹介しましたが、やはり「原作をイラスト付きで読みたい!」という方も多いでしょう。

そういった方は、「U-NEXT」や「music.jp」、「FODプレミアム」などのサービスを使うと、最大で6巻分の漫画コミックスを無料で読むことができます。

詳しくは下の記事で紹介していますので、無料でマンガを読みたい方は、ご覧になってみてください。

 

 

【食戟のソーマ】第290話 真夜中の真価 の感想・291話の考察

【食戟のソーマ】第290話 真夜中の真価 の感想・291話の考察

今回の話は、引き立て役の表の料理人たちが、その役目を全うしてノワールの料理人を引き立てるお話でした。

後誰もが気になっていたであろう、軍服姿の女性料理人が持っていた、チェーンソーの話です。

本人は、自分専用のれっきとしたカービングナイフだなどと言っていましたが、そのシーンを見たわたしは、思わず「嘘だッ!!!」と叫んでしまいました。

カービングナイフはあくまでもナイフに過ぎず、エンジンもスターターロープもついてなどいないことを知っていたからです。

それは間違いなく、かみをバラバラにできる武器でした。

それ使ってフライパンの上にある牛フィレ肉を切るシーンは、なんて器用なのだろうと、感心してしまうほどです。

しかし刃にシーズニングを塗してあるという解説には、手入れとか大変そうだなと心配になってしまいました。

敵方と言っていいであろう彼女を審査員とした試練を、創真たちは無事に突破して次の本丸に至ることができるのか、291話も必見です。

 

漫画村の代わりにトリコを無料で読む方法【最新刊・アニメ・動画を無料で視聴可能】漫画村の代わりにトリコを無料で読む方法【最新刊・アニメ・動画を無料で視聴可能】 漫画村の代わりに斉木楠雄のΨ難を無料で読む方法【最新刊・アニメ・動画を無料で視聴可能】 BookLive!とは|漫画サービスの評判・口コミから料金・登録/解約方法まで紹介BookLive!とは|漫画サービスの評判・口コミから料金・登録/解約方法まで紹介 eBook Japan(イーブックジャパン)とは|サービスの評判・口コミから料金・登録/解約方法まで紹介eBook Japan(イーブックジャパン)とは|サービスの評判・口コミから料金・登録/解約方法まで紹介 【無料漫画あり】無料で漫画が読める公式サービスまとめ|マンガ無料試し読み付き【無料漫画あり】無料で漫画が読める公式サービスまとめ|マンガ無料試し読み付き

 

【食戟のソーマ】第290話 真夜中の真価のまとめ

【食戟のソーマ】第290話 真夜中の真価のまとめ

以上、【食戟のソーマ】第290話 真夜中の真価のネタバレあらすじと感想・考察を紹介しました。

毎週どんな料理が出てくるのか楽しみなのが、食戟のソーマ。第291話も楽しみですね。

 

漫画を「ネタバレあらすじで楽しむ」のも楽しみ方としてアリですが、やはり漫”画”なので、せっかくなら”画”とあわせて読んだ方が面白さは倍増します。

漫画村のようなサイトを使わなくても、当サイトでは、無料で漫画を読める方法を紹介していますので、そちらを利用して、漫画を楽しんでみてください。

 

安全な公式サービスを紹介

漫画村の代わりに無料で漫画を読めるサイトまとめ25選

 

画像引用:http://animesoku.com/archives/13472533.html

 

 

漫画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください