漫画もドラマもアニメも楽しむならU-NEXT

【転生したらスライムだった件】第46話 ユウキ・カグラザカ ネタバレあらすじと感想・考察・47話の期待【+最新刊も無料で読む方法】

【転生したらスライムだった件】第46話 ユウキ・カグラザカ を読んだので、最新話のネタバレあらすじや感想・考察をまとめてみました。

※小説家になろうで掲載中の「転生したらスライムだった件/伏瀬」の最新話についてのネタバレです。

 

 

まだ最新話を読めていない方は、U-NEXTFODプレミアムを使えば、最新巻まで読むことができます。

ほかのお得ワザも知りたい方は、「漫画村の代わりに無料で漫画が読めるサイト・アプリまとめ25選」も合わせてご覧になってみてください。  

 

▼U-NEXTは31日間利用無料▼

いつでも解約可能で、無料期間中であれば料金は発生しないので安心して登録できます

 

【転生したらスライムだった件】第46話 ユウキ・カグラザカ のネタバレあらすじ

 

ブルムンド王国での交渉を終えた前話(45話)。

46話ではいよいよイングラシア王国に到着します。

イングラシア王国は、『西方諸国評議会(カウンシル・オブ・ウェスト)』と呼ばれる、人間の国家で形成された評議会の中心になっている国。

この評議会は、対魔物の互助組織として立ち上げられたという歴史があります。

リアル世界でいう、国際連合のような存在です。

 

場面はいきなり代わり、中庸道化連合のラブラスが登場。

リムルがブルムンド王国にいることを知り驚きます。

魔物撲滅を掲げる西方聖教会の活動圏内に入ったことを知り、自殺願望があるのかと冗談めかして言います。

それに答えを返したのは謎の人物。

中庸道化連合の裏には、まだ黒幕がいるようです。

ラプラスは、西方聖教会への潜入を仄めかし、謎の人物の元から立ち去って行きます。

 

場面はイングラシア王国に戻ります。

Bランク冒険者の証を見せると、驚く門番。

そこは華麗にスルーして中に入ると、建築物などの技術レベルの高さを見て驚くリムル

 

 

 

 

最新話を無料で読みたいなら

あらすじネタバレを紹介していますが、「やっぱりマンガで読みたい!」と思った方は、U-NEXTFODプレミアムmusic.jpの3つに無料登録するだけで、約3,000円分のポイントがもらえて、好きな漫画を読むことができます!

それぞれキャンペーンがいつ終わるかわからないので、すぐに登録することをオススメします。

 

【転生したらスライムだった件】第46話 ユウキ・カグラザカ の感想・考察・47話の期待

 

 

 

【Dr.STONE】第86話 MONEY 最新話のネタバレあらすじと感想・考察【+無料で読む方法】【Dr.STONE】第86話 MONEY 最新話のネタバレあらすじと感想・考察【+無料で読む方法】 ランウェイで笑って|最新話ネタバレから過去話まで一挙紹介!【少年マガジン】 アクタージュ|59話ネタバレあらすじと感想 60話考察・期待【最新話を無料で読む方法も紹介】 【化物語(バケモノガタリ)】ネタバレあらすじと感想・考察【+最新話も無料で読む方法】【化物語(バケモノガタリ)】第41話(041) ネタバレあらすじと感想・考察・42話も期待【+最新話も無料で読む方法】 【ブルーロック】第24話 ゴールの方程式 ネタバレあらすじと感想・考察・25話の期待【+最新話も無料で読む方法】

 

【転生したらスライムだった件】第46話 ユウキ・カグラザカのまとめ|第47話も楽しみ

 

以上、【転生したらスライムだった件】第46話 ユウキ・カグラザカ のネタバレあらすじと感想・考察を紹介しました。

 

漫画を「ネタバレあらすじで楽しむ」のも楽しみ方としてアリですが、やはり漫”画”なので、せっかくなら”画”とあわせて読んだ方が面白さは倍増します。

漫画村のようなサイトを使わなくても、当サイトでは、無料で漫画を読める方法を紹介していますので、そちらを利用して、漫画を楽しんでみてください。

 

安全な公式サービスを紹介

漫画村の代わりに無料で漫画を読めるサイトまとめ25選

 

画像引用:https://j55kengo.com/

 

 

漫画が読めるサービスまとめ
U-NEXTブックパスmusic.jp
FODプレミアムBookLive!コミックシーモア
まんが王国イーブックジャパンコミック.jp
Renta!スキマブック放題
マガジン☆WALKER漫画全巻ドットコムコミックウォーカー
honto(ホント)dマガジン楽天マガジン
コミなび

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください