漫画もドラマもアニメも楽しむならU-NEXT

七つの大罪|301話ネタバレあらすじと感想 302話考察・期待【最新話・最新刊も無料で読む方法を紹介】

七つの大罪|301話 みんなの想い を読んだので、最新話のネタバレあらすじや感想・考察をまとめてみました。

※週刊少年マガジンで掲載中の「七つの大罪/ 鈴木央」の最新話についてのネタバレです。

 

 

まだ最新話を読めていない方は、U-NEXTFODプレミアムを使えば、最新巻まで読むことができます。

ほかのお得ワザも知りたい方は、「漫画村の代わりに無料で漫画が読めるサイト・アプリまとめ25選」も合わせてご覧になってみてください。  

 

▼U-NEXTは31日間利用無料▼

いつでも解約可能で、無料期間中であれば料金は発生しないので安心して登録できます

 

七つの大罪|301話 みんなの想い のネタバレあらすじ

 

〈七つの大罪〉を蹂躙する魔神王。

だが、ついに戦地にバン到着!!

煉獄での成長を見せるとき!

聖戦、再び開幕!エリザベスの死、そしてメリオダス魔神王化を止めるため、

〈七つの大罪〉連合軍は強敵の待つキャメロットへ。

禁呪での阻止に失敗し、メリオダスは魔神王に乗っ取られた。

連合軍が蹂躙される窮地で、バンが戦地へ推参。

最後の希望、現る。

メリオダスの体の中から、魔神王を追い出すべく、バンは一人で立ち向かう。

しかしバンは、「生命の泉」を使いきってエレインを蘇らせたことにより、

不死身の体を失ってしまっている。

そんなバンに魔神王は容赦なく毒気を帯びた高密度のエネルギーの嵐をおみまいする。

どんな生物も耐えられない嵐の中、何とバンは煉獄での戦いでさらに強くなり

それをものともしない。

人間一人が魔神王と互角に拳を交えた戦いを繰り広げる。

しかし、地力に勝る魔神王が徐々に有利になっていく中、

突如笑みを浮かべていた魔神王が顔をゆがめて苦しがった。

 

バンの攻撃が少しずつ効いてきたことに加えて、もう一人の戦士が戦いに

加わっていたのだ、

それは、

煉獄を脱出し、感情が現世へと舞い戻ってきたメリオダスの精神だった。

 

「魔神王―!!死と恐怖をもたらすこと、それがお前の罪だ」

 

バンの肉体的攻撃と、メリオダスの精神的攻撃。

内外からの最強攻撃で魔神王をみごと排除せよ!

 

最新話を無料で読みたいなら

あらすじネタバレを紹介していますが、「やっぱりマンガで読みたい!」と思った方は、U-NEXTFODプレミアムmusic.jpの3つに無料登録するだけで、約3,000円分のポイントがもらえて、好きな漫画を読むことができます!

それぞれキャンペーンがいつ終わるかわからないので、すぐに登録することをオススメします。

 

七つの大罪|301話ネタバレ感想&302話考察・期待

バンは、エレインを助けるために不死身を捨て、

メリオダスも仲間とエリザベスの命を守るため煉獄から

脱出してきました。

この二人がコンビを組んで戦うと思うと楽しみで仕方ありません。

これで魔神王に立ち向かう準備は整ったので

いっきに押し切ってほしいです。

他の七つの大罪や、仲間たちの力はもう残りわずかのこの状況で

この二人がどこまでやれるかわくわくしてしまいます。

しかし、気になるのがゼルドリスです。

魔神王の復活のために十戒の戒禁を集めた彼が、

このままやすやす許す訳がない気がしてなりません。

気絶したゼルドリスが気づく前に、戒禁も破壊して二度と魔神王が復活できないようにすれば。

じゃないと、もしかしたらゼルドリスが・・・

なんて展開を考えるとまだまだ楽しめそうです。

 

七つの大罪|301話のネタバレまとめ

以上、七つの大罪|301話 みんなの想い のネタバレあらすじと感想・考察を紹介しました。

七つの大罪、302話も楽しみですね。

 

漫画を「ネタバレあらすじで楽しむ」のも楽しみ方としてアリですが、やはり漫”画”なので、せっかくなら”画”とあわせて読んだ方が面白さは倍増します。

漫画村のようなサイトを使わなくても、当サイトでは、無料で漫画を読める方法を紹介していますので、そちらを利用して、漫画を楽しんでみてください。

 

安全な公式サービスを紹介

漫画村の代わりに無料で漫画を読めるサイトまとめ25選

 

 

 

漫画が読めるサービスまとめ
U-NEXTブックパスmusic.jp
FODプレミアムBookLive!コミックシーモア
まんが王国イーブックジャパンコミック.jp
Renta!スキマブック放題
マガジン☆WALKER漫画全巻ドットコムコミックウォーカー
honto(ホント)dマガジン楽天マガジン
コミなび

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください