漫画もドラマもアニメも楽しむならU-NEXT

食戟のソーマ最新話|305話のネタバレあらすじと感想/期待考察

食戟のソーマ最新話|305話のネタバレあらすじと感想/期待考察

食戟のソーマ|305話 親父越え を読んだので、最新話のネタバレあらすじや感想・考察をまとめてみました。

※週刊少年ジャンプで掲載中の「食戟のソーマ/附田祐斗、佐伯俊」の最新話についてのネタバレです。

 

→ 食戟のソーマを無料で読む裏ワザはこちら

 

まだ最新話を読めていない方は、U-NEXTFODプレミアムを使えば、最新巻まで読むことができます。

ほかのお得ワザも知りたい方は、「漫画村の代わりに無料で漫画が読めるサイト・アプリまとめ25選」も合わせてご覧になってみてください。  

 

▼U-NEXTは31日間利用無料▼

いつでも解約可能で、無料期間中であれば料金は発生しないので安心して登録できます

 

食戟のソーマ|305話 親父越え のネタバレあらすじ

 

試合会場に創真と朝陽が入場すると、観客は全員朝陽を応援し始めます。

恵との戦いで朝陽が見せたクロスナイブズの印象が強烈だったのだろうと、タクミは考えます。

完全にアウェイの創真でしたが、BLUEの観戦チケットを入手した極星寮の皆や肉魅達が創真を応援する為に駆け付けてくれました。

食戟のソーマ|305話 親父越え のネタバレあらすじ1

 

城一郎も我が子と弟子の試合を見る為に駆け付けており、城一郎は日本では初めて会ったなと朝陽に声をかけます。

すると目付きの変わった朝陽は包丁を取り出し、これは城一郎の包丁なのだと創真に向かって言います。

その包丁は城一郎が才波時代に愛用していたもので、お別れの品として朝陽に譲り渡していました。

そして先日朝陽は、その包丁を使って城一郎を打ち負かしました。

朝陽は、城一郎の包丁を使って創真を倒すと宣言します。

朝陽の発言に対して創真は、城一郎の包丁を使う朝陽を自分自身のナイフを使って倒す事で親父越えを果たすと言い返します。

そして真凪より、今回の試合のお題が発表されます。

 

食戟のソーマ|305話 親父越え のネタバレあらすじ2

 

180分の制限時間内に全て作り、世界の五大料理と呼ばれるフランス料理・中国料理・トルコ料理・インド料理・イタリア料理を1つの品へと集約させるというものでした。

朝陽は、城一郎の包丁と古今東西の様々なナイフを組み合わせてお題に挑みます。

 

食戟のソーマ|305話 親父越え のネタバレあらすじ3

 

普段通りの出で立ちの創真も、朝陽と城一郎を越える為に気合を入れます。

→ FODで食戟のソーマ最新話を無料で読む

 

食戟のソーマ|305話 親父越えのネタバレ感想/考察期待

試合前のやり取りが、今回も続いていました。

そして今回、朝陽が以前城一郎を倒した時の事が朝陽から語られました。

城一郎の包丁を使い、更にクロスナイブズで強化する事で城一郎を倒したようです。

以前作中での会話にも出ていましたが朝陽のクロスナイブズは沢山の料理人を相手にするようなものですし、更に城一郎の力まで使ってくるとなると相当厄介です。

アイデアだけでは乗り切るのは難しいでしょうから、やはりそろそろ創真も異能を発現するのではないでしょうか。

創真に異能が発現するとしたら、今まで戦った相手の特性を発揮出来るという朝陽の上位互換という可能性もあるかもしれません。

→ U-NEXT 食戟のソーマ最新話を無料で読む

 

食戟のソーマ|305話のネタバレまとめ

以上、食戟のソーマ|305話 親父越え のネタバレあらすじと感想・考察を紹介しました。

毎週どんな料理が出てくるのか楽しみなのが、食戟のソーマ。

306話の料理を楽しみにしながら次号の発売を待ちたいと思います。

 

漫画を「ネタバレあらすじで楽しむ」のも楽しみ方としてアリですが、やはり漫”画”なので、せっかくなら”画”とあわせて読んだ方が面白さは倍増します。

漫画村のようなサイトを使わなくても、当サイトでは、無料で漫画を読める方法を紹介していますので、そちらを利用して、漫画を楽しんでみてください。

 

安全な公式サービスを紹介

漫画村の代わりに無料で漫画を読めるサイトまとめ25選

 

画像引用:http://www.shonenjump.com/j/

 

 

漫画が読めるサービスまとめ
U-NEXTブックパスmusic.jp
FODプレミアムBookLive!コミックシーモア
まんが王国イーブックジャパンコミック.jp
Renta!スキマブック放題
マガジン☆WALKER漫画全巻ドットコムコミックウォーカー
honto(ホント)dマガジン楽天マガジン
コミなび

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください