漫画もドラマもアニメも楽しむならU-NEXT

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜|125・126話のネタバレあらすじと感想 127話の期待・考察

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜|125話&126話 2つの告白 を読んだので、最新話のネタバレあらすじや感想・考察をまとめてみました。

※ミラクルジャンプで掲載中の「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜、赤坂アカ」の最新話についてのネタバレです。

 

まだ最新話を読めていない方は、U-NEXTFODプレミアムを使えば、最新巻まで読むことができます。

ほかのお得ワザも知りたい方は、「漫画村の代わりに無料で漫画が読めるサイト・アプリまとめ25選」も合わせてご覧になってみてください。  

 

▼U-NEXTは31日間利用無料▼

いつでも解約可能で、無料期間中であれば料金は発生しないので安心して登録できます

 

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜|125話&126話のネタバレあらすじ

 

好きな相手に告白し、結ばれる。それはとても素晴らしいことだ。

だが、それは間違いである!恋人との間にも明確な上下関係がある。搾取する側とされる側。尽くす側とされる側。勝者と敗者。

この物語は、有数の頭脳を持つ天才たちがいかに相手に告白させるかを競う恋愛頭脳戦である。

将来を期待された秀才が集う秀知院学園。その頂点に君臨する生徒会長・白銀御行と副会長・四宮かぐや。

 

互いに惹かれ合っている二人は、いずれ向こうから告白していると待っていたら、半年が経過していた。

その間、特に何もなかった。そこで二人は互いに相手に告白させるかを競うようになった。

この物語は、必死に相手に振り向かせようと空回りする天才たちが主役のコメディ色強めのラブコメディである。

海外の大学に進学し、日本にいられる時間もわずかとなった白銀御行。

時間がないことを悟った彼は、四宮かぐやに告白することを誓った。

一方、彼への恋心を自覚し、同様に時間がないことを知らされた四宮かぐやもまた、告白することを決意。

秀知院学園の文化祭「奉心祭」の最終日、キャンプファイヤーに照らされた学園の屋上で見合う二人。

かぐやは苦しんだ。どうしても告白する勇気が出ない。怖い。

今まで自分の能力・財力を使い、ありとあらゆる手を使って告らせようとしてきたかぐやだが、

いざ自分から告白しようとすると怖くてできない。彼は、人生がつらいものから耐えるだけという、

彼女の価値観を大きく変えてくれた存在だった。彼から断られるのが怖い。かけがえのない日常が崩れるのが怖い。

先に動いたのは白銀だった。

 

「どうしても折り合いがつかないから、言葉に出来ないから、俺が思う最高に素敵な物をプレゼントしようと思ったんだ」

 

空に浮かばせていた黒いアドバルーンを破裂させ、空をハートの風船で埋め尽くした。

 

「これが俺の気持ちだ」

 

奉心祭には「好きな相手にハート型のものを送ると永遠の愛が約束される」というジンクスがあった。

彼はそれを利用し、生徒会長の権限をフルに使い、キャンプファイヤーの上昇気流に乗ってハートの風船が空を舞う幻風景を作り上げた。

白銀は思う。彼女は遥か高みの存在だった。財閥に生まれ、あらゆる才覚を修めた稀代の秀才。天上の姫君。

凡人である自分とは完全に不釣り合いな存在だった。だが死に物狂いで努力し、学力で彼女に勝つことができた。

彼女に並び立つ存在になる。だからこそ、今まで告白なんてできなかった。

 

だが、伝えたい思いがあった、言葉で伝えられなくても、空一面のハートの風船が白銀の答えだった
かぐやは思わず微笑み、何のためにここまでするのかと尋ねた。

白銀は同じ大学に来いとお願いするためだと答えた。お前の隣にずっといるためだと。

それを聞き、かぐやはわかりましたと答えた。ほんのわずかな思考、だが人生を変える決断だった。

今まで父の言いなりに生きてきた自分にとって、自分の生き方を自分で決める事は初めての経験だった。

 

だが白銀はここにきて、告白を先延ばしにしようとした。

彼女が同じ大学に来る以上、焦る必要はないじゃないか。

そう考えた白銀に次はかぐやが動いた。

 

「これが私の気持ちです」

 

屋上にて唇を重ねあう二人。それがかぐやの答えだった。

→ FODでかぐや様は告らせたい最新話を無料で読む

 

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜|125話&126話のネタバレ感想&127話考察・期待

人として高みに立つ姿がとても奇麗で。

お前を見て、人は気高いと知った。

告白すれば、もうお前の隣に立てないような気がして、だから俺は、お前に告らせたい。

勢いを失った白銀は、一世一代の策を披露した。

「これが俺の気持ちだ」

人として高みへと昇る姿がとても眩しくて。

貴方を見て、人は尊いと理解しました。

告白すれば、このかけがえのない日常が崩れてしまうような気がして、

だから私は、あなたに告らせたい。

策を失ったかぐやは、かつてない勢いで応えた。

「これが私の気持ちです」

上の文は自分が書いた二人を表す文章です。

恐らくいま最もホットな漫画。原作の盛り上がりが最高潮に達しているうえ、1月から始まったアニメも好評を博している。

作者は端的に言ってストーリー作りの天才であり、毎回ネタに事欠かないのか面白くない回が無い。

少年紙のラブコメでは珍しくヒロインとの関係の引き延ばしがなく、グイグイと進展していきストーリーの破綻がないのは見事という他無い。

最新話はこの漫画の集大成のようなもので、互いの思い・感情をあらわにしつつ、

実はまだ「言葉で」告白していないところに舌を巻いた。

大声でお勧めできる作品です。

→ U-NEXTでかぐや様は告らせたい最新話を無料で読む

 

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜|125話&126話のネタバレまとめ

以上、かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜|125話&126話 2つの告白のネタバレあらすじと感想・考察を紹介しました。

 

127話ではどのような展開になるのか次号の発売を待ちたいと思います。

 

漫画を「ネタバレあらすじで楽しむ」のも楽しみ方としてアリですが、やはり漫”画”なので、せっかくなら”画”とあわせて読んだ方が面白さは倍増します。

漫画村のようなサイトを使わなくても、当サイトでは、無料で漫画を読める方法を紹介していますので、そちらを利用して、漫画を楽しんでみてください。

 

安全な公式サービスを紹介

漫画村の代わりに無料で漫画を読めるサイトまとめ25選

 

画像引用:http://www.shonenjump.com/j/

 

 

漫画が読めるサービスまとめ
U-NEXTブックパスmusic.jp
FODプレミアムBookLive!コミックシーモア
まんが王国イーブックジャパンコミック.jp
Renta!スキマブック放題
マガジン☆WALKER漫画全巻ドットコムコミックウォーカー
honto(ホント)dマガジン楽天マガジン
コミなび

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください