漫画もドラマもアニメも楽しむならU-NEXT

【最新話ネタバレ】ヒットマン|42話あらすじと感想/考察期待【最新巻も無料で読む方法】

ヒットマン|42話 プロの底力 を読んだので、最新話のネタバレあらすじや感想・考察をまとめてみました。

※週刊少年マガジンで掲載中の「ヒットマン/ 瀬尾公治」の最新話についてのネタバレです。

 

 

まだ最新話を読めていない方は、U-NEXTFODプレミアムを使えば、最新巻まで読むことができます。

ほかのお得ワザも知りたい方は、「漫画村の代わりに無料で漫画が読めるサイト・アプリまとめ25選」も合わせてご覧になってみてください。  

 

▼U-NEXTは31日間利用無料▼

いつでも解約可能で、無料期間中であれば料金は発生しないので安心して登録できます

 

ヒットマン|42話 プロの底力 のネタバレあらすじ

 

桂木にどこに行く気なのかと問われたアシスタントたちは、正直に小鳥遊のところだと答え、あの子が助けを求めているので、行かせてくださいと頼みました。

一歩前に出た剣崎が、桂木を睨みつけながら、娘がマンガ家になって、同じ雑誌で自分に挑んでくることが、そんなに嫌なのかと訊きます。

なるほど、それは問題を起こすわけだお前と、冷たい目で彼を見下ろす桂木は、次の仕事の予定も聞かずに、帰るつもりなのかと確認しようとしただけでした。

家族が死のうが大地震が来ようが仕事が最優先だが、休みの日にアシスタントが、どこでなにをしていようが知ったことではないと。

アナログで背景を描いてくれるアシスタントが見つかったが、小鳥遊の家では狭すぎるので、原稿と画材を持って講談社の会議室にこいと、剣崎からの連絡を受けた彼女は家を飛び出します。

小鳥遊が到着する前に、ネームを確認したり、背景の資料を確認するアシスタントたちは、剣崎に自分たちが桂木のアシスタントであることは、彼女には絶対に言うなと口止めしました。

あの桂木の娘だから、それを知ったら帰れと言い出しかねないと笑う三人は、小鳥遊は3歳だったし、自分たちも老け込んでしまったので、たぶん覚えていないだろうと話し合います。

そこに息を切らせた本人が、勢い良くドアを開けながら駆けこんできて、剣崎にこの方たちが原稿を手伝って下さると紹介を受けると、礼を言うべく頭を下げかけたところで停止しました。

「……え……? ノブさん……ヤスさん、シロさんも!」

覚えているのかと驚くシロに、当たり前だろうと言い返した小鳥遊は、剣崎がフォローしようとする前に、約束覚えててくれたんだと、泣き笑いの表情を浮かべます。

「ありがとうございます……よろしくお願いします」

そう言われた三人ももらい泣きしてしまい、

「任しとけ!! よく一人で頑張ったな!!」

「オレ達が来たからにはもう大丈夫だ!!」

「絶対間に合わせてやるよ!!」

と叫びました。

プロの底力をまざまざと見せつける三人は、すごいスピードで正確な仕事をしてみせ、小鳥遊はこの人たちが来てくれて本当に良かったと思います。

栄養ドリンクを飲みながら、ぶっ続けで20時間以上原稿を描き続ける四人に呆然とする剣崎は、シロに残り時間を訊かれて、あと7時間だと答えました。

あと7時間で残り8枚かと呟いた彼らは、このペースなら間に合うので、ラストスパートをかけようと話し合います。

本当に間に合わせてくれそうなことに感動する剣崎に、小鳥遊が61番と63番のスクリーントーンが、自分の持ってきた分だけでは足りないと、必要な枚数を告げて買い出しを依頼しました。

わかったと駆け出す彼を見送り、敷島も完成した分から校了紙を作成して、校了担当と編集長に見せてくると、自分にできることで協力しようとします。

ところがそこでノブのスマホに桂木から電話があり、出たノブに向かって桂木は、この場に三人そろっていることを確認すると命じました。

「実はよォ、ちょっといいアイディアが浮かんじまってな。悪いが今から4ページ描き直すからすぐ戻って来い。もうすぐ俺のペン入れも終わるからよ」

「……は……?」

「は、じゃねーよ。聞こえてんだろ。全員すぐ戻って来い!」

 

最新話を無料で読みたいなら

あらすじネタバレを紹介していますが、「やっぱりマンガで読みたい!」と思った方は、U-NEXTFODプレミアムmusic.jpの3つに無料登録するだけで、約3,000円分のポイントがもらえて、好きな漫画を読むことができます!

それぞれキャンペーンがいつ終わるかわからないので、すぐに登録することをオススメします。

 

ヒットマン|42話 プロの底力 のネタバレ感想/考察/期待

娘が自分に勝負を挑んでくるのが気に入らないのかと、思っていたのは剣崎だけではないと思いますが、今回はアシスタントたちが、次の仕事の予定も確認しないまま帰ろうとするのを、止めに来ただけでわたしは拍子抜けします。

無事に手伝ってもらえることになった小鳥遊は、三人の顔と名前、それに約束ををちゃんと憶えていて偉いなと思いました。

それはアシスタントの三人も、感涙にむせんで力になってやりたいと思うのも無理はありません。

下書きなしでペン入れしたり、床の上でパースをとったり、プロの実力を見せつける三人のおかげで、何とか間に合いそうだと全員が思ったはずでした。

しかし八神と打ち合わせをする桂木が、原稿が締め切りに間に合うかどうか、考えていたのだと言い出して、わたしはとても嫌な予感がします。

案の定あと少しというところで、アシスタントたちに職場に戻って来るように命じる電話がかかってきて、わたしは一旦持ち上げてから落とされる気分を味合わされました。

この大ピンチに小鳥遊の原稿は間に合うのか、43話も気になって仕方がありません。

 

【アクタージュ】第43話 正しい芝居 最新話のネタバレあらすじと感想・考察【+無料で読む方法】【アクタージュ】第43話 正しい芝居 最新話のネタバレあらすじと感想・考察【+無料で読む方法】 【Dr.STONE】第91話 パンがなければ麦から作ればいいじゃない ネタバレあらすじと感想・考察・92話の期待【+最新話を無料で読む方法】 【食戟のソーマ】第292話 持つ者と、持たざる者 ネタバレあらすじと感想・292話の考察【+最新話も無料で読む方法】【食戟のソーマ】第292話 持つ者と、持たざる者 ネタバレあらすじと感想・293話の考察【+最新話も無料で読む方法】 【鬼滅の刃】第137話 不滅 ネタバレあらすじと感想・考察【+最新話も無料で読む方法】 【鬼滅の刃】第136話 動く 最新話のネタバレあらすじと感想・考察【+無料で読む方法】【鬼滅の刃】第136話 動く ネタバレあらすじと感想・考察【+最新話も無料で読む方法】

 

ヒットマン|42話 プロの底力 の感想ネタバレのまとめ

以上、ヒットマン|42話 プロの底力 のネタバレあらすじと感想・考察を紹介しました。

43話でどのような展開になるのか、次のマガジンの発売日を楽しみに待ちたいと思います。

 

漫画を「ネタバレあらすじで楽しむ」のも楽しみ方としてアリですが、やはり漫”画”なので、せっかくなら”画”とあわせて読んだ方が面白さは倍増します。

漫画村のようなサイトを使わなくても、当サイトでは、無料で漫画を読める方法を紹介していますので、そちらを利用して、漫画を楽しんでみてください。

 

安全な公式サービスを紹介

漫画村の代わりに無料で漫画を読めるサイトまとめ25選

 

画像引用:https://shonenmagazine.com

 

 

漫画が読めるサービスまとめ
U-NEXTブックパスmusic.jp
FODプレミアムBookLive!コミックシーモア
まんが王国イーブックジャパンコミック.jp
Renta!スキマブック放題
マガジン☆WALKER漫画全巻ドットコムコミックウォーカー
honto(ホント)dマガジン楽天マガジン
コミなび

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください