漫画もドラマもアニメも楽しむならU-NEXT

【最新話ネタバレ】ブルーロック|36話あらすじストーリーと感想/考察期待【最新巻も無料で読む方法】

ブルーロック|36話 いまここにある を読んだので、最新話のネタバレあらすじや感想・考察をまとめてみました。

 

※週刊少年マガジンで掲載中の「ブルーロック/ 金城宗幸, ノ村優介」の最新話についてのネタバレです。

 

→ ブルーロックを無料で読む裏ワザはこちら

 

まだ最新話を読めていない方は、U-NEXTFODプレミアムを使えば、最新巻まで読むことができます。

ほかのお得ワザも知りたい方は、「漫画村の代わりに無料で漫画が読めるサイト・アプリまとめ25選」も合わせてご覧になってみてください。  

 

▼U-NEXTは31日間利用無料▼

いつでも解約可能で、無料期間中であれば料金は発生しないので安心して登録できます

 

ブルーロック|36話 いまここにある のネタバレあらすじ

 

ラストチャンスを無駄にしないように、敵陣目掛けて駆け出す潔は、自分以外にも國神と千切、それに蜂楽が動き出していることを感じていました。

彼らに繋げる三路線から、ゴールの匂いがしていると、潔は感じていたのです。

敵意剥き出しで襲い掛かってくる玲王のスライディングを、死んでも渡すものかと、彼は蜂楽にパスを出すことでかわしました。

得意のドリブルで敵陣を切り裂いた蜂楽は、ファール覚悟の敵に服を掴まれてしまいますが、ボールを奪われる前に、予想してサポートに回っていた潔に戻します。

今度は別の路線を使うと、彼はサイドを疾走する千切にパスを出しました。

さらに加速してみせる千切でしたが、読まれていたのか3人に前を塞がれてしまい、またしてもフォローに回っていた潔に、ボールを戻さざるを得ません。

ワンツーパスで突破しようとする千切と、気づいてカバーに入ろうとする敵チームの予想を裏切り、彼を囮にして反転した潔は、中央へと切り返して自分で決めに行こうとします。

ゴールまであと45mを切り、全部自分の読んだとおりだと潔は思いました。

(俺がフィールドを支配する!! 絶対に俺が決める!!)

エゴを燃やす潔を眺めながら、久遠は鳥肌を立てます。

凪を退場覚悟で止めに行ったのは、チームZを助けたかったからではありません。

あのままなにもしないで勝つことよりも、大事なものが目の前にある気がしたからでした。

久遠はチームメイトに裏切られて絶望していた過去の自分に、心の中で語りかけます。

(見えるか……あの頃の俺……いまここにあるぞ……!! 本気で人生を懸けて、勝とうとするチームZを見て、このまま俺は……何もしない人間にはなれない……!!!)

「いけぇぇ!!!」

彼の口から、そんな心が叫びとなって飛び出しました。

そのころピッチでは、潔がゴールまであと35mの位置まで駆け上がり、残り2人となったDFをかわそうと、國神にパスを出します。

ところが、彼の予想を超えるスピードで追いついてきた斬鉄が、ミドルは撃たせないとボールを國神の足元から弾き飛ばしました。

運悪く國神に当たってからボールが飛んでいったため、このまま外に出てしまえば、相手ボール確定という状況に、ヤバいと潔は青褪めます。

しかしそこに雷市がなんとか追いついて、ラインぎりぎりでボールを内側に戻しました。

それを受け取ったのは蜂楽で、自分に出せと千切と國神がゴールに走りながら念じ、センタリングに警戒するように玲王が指示を出します。

そんな中潔だけは、二人を囮として敵のDFをひきつけさせ、さらにそのファーサイドであるゴール左19m地点が、蜂楽からパスを受けて、自分がゴールを生むテリトリーであることに気づいていました。

無駄なく走り込むことで、ゴールキーパーと1対1になって勝てると、そこに走りながら、お前ならわかるだろうと、潔は蜂楽に念じます。

(俺を感じろ!!!)

その鋭い視線と、彼を信じる蜂楽の視線が交差し、希望どおりのコースに向かってパスが出されました。

最高のパスに、自分たちの勝利を確信した潔に、背後から声がかけられます。

「やっぱ、キミとはよく逢うね」

凪が現れた瞬間、潔はゴールの匂いが消えてしまったことを感じていました。

 

ブルーロック|36話 いまここにある のネタバレ感想/考察/期待

同時に走り出したチームメイト3人と協力し、ラストチャンスを活かそうとする潔を、ピッチの外から見つめる久遠が、反則してまでチームを救ったのは、過去の自分が欲しかったものが、いまここにあるときづいたことが理由でした。

久遠が欲しかったのは勝利ではなく、本気で頂点を目指すことのできる、同じ志を持つ仲間だったのかもしれないと、わたしには思えてなりません。

もっと早くこのことに気付いていれば、久遠はチームメイトを裏切ってまで、生き残ろうとせずに済んだのにと思うわたしでしたが、あのピンチがなければ千切は覚醒しなかったかもしれず、結果論かと思い直します。

出会ったころから潔を評価している蜂楽が、彼を信じてパスを出すことまでは予測できましたが、最後の最後で凪が立ちはだかるのを見て、わたしはうんざりしてしまいました。

引き分けで終了という可能性も否定できない、37話が気になって仕方ありません。

 

ブルーロック|36話 いまここにある ネタバレまとめ

ブルーロック|36話 いまここにある のネタバレあらすじと感想・考察を紹介しました。

第37話からの展開を楽しみにしながら、次号の少年マガジンの発売を待ちたいと思います。

 

漫画を「ネタバレあらすじで楽しむ」のも楽しみ方としてアリですが、やはり漫”画”なので、せっかくなら”画”とあわせて読んだ方が面白さは倍増します。

漫画村のようなサイトを使わなくても、当サイトでは、無料で漫画を読める方法を紹介していますので、そちらを利用して、漫画を楽しんでみてください。

 

安全な公式サービスを紹介

漫画村の代わりに無料で漫画を読めるサイトまとめ25選

 

 

画像引用元:https://shonenmagazine.com

 

 

漫画が読めるサービスまとめ
U-NEXTブックパスmusic.jp
FODプレミアムBookLive!コミックシーモア
まんが王国イーブックジャパンコミック.jp
Renta!スキマブック放題
マガジン☆WALKER漫画全巻ドットコムコミックウォーカー
honto(ホント)dマガジン楽天マガジン
コミなび

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください