漫画もドラマもアニメも楽しむならU-NEXT

【化物語(バケモノガタリ)】第32話(032) 最新話のネタバレあらすじと感想・考察【+無料で読む方法】

【化物語(バケモノガタリ)】第32話(032) 最新話のネタバレあらすじと感想・考察【+無料で読む方法】

【化物語(バケモノガタリ)】第32話(032)を読んだので、最新話のネタバレあらすじや感想・考察をまとめてみました。

※週刊少年マガジンで掲載中の「化物語/西尾維新」の最新話についてのネタバレです。

まだここまで読んでいない方は、「漫画村の代わりに無料で漫画が読めるサイト・アプリまとめ25選」で紹介している方法を利用すれば、最新話まで追いつけます。

 

⇒ 化物語 第33話のネタバレはこちら

⇒ 化物語 第31話のネタバレはこちら

 

【化物語(バケモノガタリ)】第32話(032)のネタバレあらすじ

 

神原の自分がレズであるという告白に、阿良々木は内心では昔の漫画のように思いきりずっこけながらも、表面上は平静を装おうとします。

「男性の先輩に今のは少し露骨だったか」

と反省したように顎に左人差し指をあてながら、神原は言い直します。

「私は百合なのだ」

阿良々木は、

「一緒だそんなもんッ!!」

とツッコミました。

それでもにこにこと笑みを浮かべる神原に、阿良々木ははっとなります。

(待てよ? 戦場ヶ原が、あの娘やっぱり私のことを忘れていなかったのかとか言ってたし、中学時代はヴァルハラコンビとか言われてたっていうし、あと清算がどうとか……え? どういうこと?)

顔を引きつらせる阿良々木の妄想の中で、戦場ヶ原と神原が一糸纏わぬ姿で絡み合うシーンが展開されますが、そのことを察したらしい神原本人の口から、それは違うと否定されました。

戦場ヶ原に関しては、自分の一方的な片思いだったのだと。

ただ5年前に初めて会った時は、部活でバスケットボール中の神原を、取り巻きを引き連れ、貴婦人のような言葉遣いで陸上部に引き抜こうとする、なんかヤバいのがキタというのが第一印象でした。

出直してこいと勧誘を断った神原でしたが、理由は反抗心などではありません。

そうしなければ戦場ヶ原の魅力になびいてしまいそうな、自分のことが恐ろしかったからです。

その後朝練中の神原のところに戦場ヶ原がやってきて、フリースロー勝負を挑みました。

10本うって多く入れた方の勝ちという勝負でしたが、神原は自らの敗北を確信します。

それはジャンプしてシュートをうつ、戦場ヶ原のスカートが捲れ上がり、その中身があらわになっているのを見て、完全に屈服してしまったからでした。

わかる、そういうのを見ると恋しちゃうアレだと言う阿良々木を、猿と化した手の方で指差しながら、そのとおり、さすがだと言う神原は理解してもらえて嬉しそうです。

勝負の結果は神原の勝ちでしたが、それは上級生に暴言を吐いてしまった新入生を守るために、わざと負けて手を引くことを周知するために行った、戦場ヶ原なりの優しさでした。

神原が偏差値の高い直江津高校に入れたのは、いつか戦場ヶ原に告白するために一緒の高校に行こうと、必死に勉強したからだったのです。

そして神原は後悔しました。

あの戦場ヶ原に彼氏ができたと聞いて、つい見に行ってしまったことを。

教室で阿良々木と向かい合い、心から楽しそうな笑顔を浮かべて話をしながら、弁当を食べている戦場ヶ原を見て、神原の心の中では嫉妬心が渦を巻いていました。

阿良々木に封印されていた猿の手の画像を見せながら、神原は告げます。

「だから、私は願ったのだ。この猿の手に」

 

最新話を無料で読みたいなら

あらすじネタバレを紹介しましたが、やはり「原作をイラスト付きで読みたい!」という方も多いでしょう。

そういった方は、「U-NEXT」や「music.jp」、「FODプレミアム」などのサービスを使うと、最大で6巻分の漫画コミックスを無料で読むことができます。

詳しくは下の記事で紹介していますので、無料でマンガを読みたい方は、ご覧になってみてください。

 

 

【化物語(バケモノガタリ)】第32話(032)の感想・考察

【化物語(バケモノガタリ)】第32話(032)の感想・考察

衝撃の告白に、表面上は取りつくろいながらも、動揺を隠しきることができない阿良々木でしたが、無邪気に笑っている神原を見て、戦場ヶ原との関係を邪推してしまいます。

それは違うと否定しながらも、神原がしかし戦場ヶ原の舐めた飴であれば、舐めることができるというくらいには惹かれていたと主張するシーンを見て、困惑する阿良々木の気持ちは、わたしにもよくわかるような気がしました。

その後もいつの時代の少女漫画なのかと思うような回想が始まり、自分の知っている戦場ヶ原や、神原とは違うキャラクターと化している二人に、

「だから誰だよお前ら!?」

とツッコミを入れてしまう阿良々木にシンパシーを感じ続けることになりました。

しかしシリアスなはずの神原が嫉妬するシーンで、戦場ヶ原が幸せそうな笑顔を浮かべていたと聞いて、

(……僕をどんな罵詈雑言で苛めていた時のことだろう……)

と考えてしまう阿良々木には、色々と台無しなので少し自重して欲しいと思いました。

ずいぶんと脇道にそれましたが、ようやく猿の手の謎に迫りそうな、次の話が待ち遠しいです。

 

【ランウェイで笑って】第60話 勝ち気 最新話のネタバレあらすじと感想・考察【ランウェイで笑って】第60話 勝ち気 最新話のネタバレあらすじと感想・考察 【ブルーロック】第15話 スパイラル 最新話のネタバレあらすじと感想・考察【+無料で読む方法】【ブルーロック】第16話 一撃 最新話のネタバレあらすじと感想・考察【+無料で読む方法】 【ハイキュー!!】第298話 導(しるべ) 最新話のネタバレあらすじと感想・考察【ハイキュー!!】第298話 導(しるべ) 最新話のネタバレあらすじと感想・考察 【転生したらスライムだった件】第47話 町の特産品 最新話のネタバレあらすじと感想・考察【+無料で読む方法】【転生したらスライムだった件】第47話 勇者のなり損ない 最新話のネタバレあらすじと感想・考察【+無料で読む方法】 【約束のネバーランド】第111話 望まざる客 最新話のネタバレあらすじと感想・考察【+無料で読む方法】【約束のネバーランド】第111話 望まざる客 最新話のネタバレあらすじと感想・考察【+無料で読む方法】

 

【化物語】第32話(032)のまとめ|第33話が楽しみ

【化物語】第32話(032)のまとめ|第33話が楽しみ

以上、【化物語】第32話(032)のネタバレあらすじと感想・考察を紹介しました。

猿の手の謎がついに解き明かされそうですね。第33話(033)が待ち遠しいですね。

 

漫画を「ネタバレあらすじで楽しむ」のも楽しみ方としてアリですが、やはり漫”画”なので、せっかくなら”画”とあわせて読んだ方が面白さは倍増します。

漫画村のようなサイトを使わなくても、当サイトでは、無料で漫画を読める方法を紹介していますので、そちらを利用して、漫画を楽しんでみてください。

 

安全な公式サービスを紹介

漫画村の代わりに無料で漫画を読めるサイトまとめ25選

 

画像引用:https://pocket.shonenmagazine.com/

 

 

漫画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください