漫画もドラマもアニメも楽しむならU-NEXT

生徒会役員共|最新話ネタバレから過去話まで一挙紹介!【少年マガジン】

生徒会役員共、最新話のネタバレあらすじや感想・考察をまとめてみました。

※週刊少年マガジンで掲載中の「生徒会役員共/ 氏家ト全」の最新話についてのネタバレです。

 

ネタバレだけじゃ満足できない!」という方は、U-NEXTの無料登録で最新巻を読めます。

キャンペーンが終わるまでの間だけなので、お早目にどうぞ。

 

▼U-NEXTは31日間利用無料▼

無料期間内にいつでも解約なので安心して利用できます

 

 

この記事の目次

生徒会役員共|524話のネタバレあらすじ

 

豆乳とバナナを使って、ジューサーで朝練に持って行く、スポーツドリンクを作るコトミは、朝からなにをしているのかと問う、タカトシにも飲ませて、うまいうまいと好評を得ます。

朝練が終わり、喉がかわいたと言う部員たちに、コトミがいいものありまーすと声をかけます。

「タカ兄太鼓判の、しぼりたてでーす」

そう言う彼女が持つ水筒から出てきた、白くてドロッとした液体に、部員たちは、

「!?」

となりました。

マネージャーとして洗濯物を干すコトミを、とおりかかった生徒会役員たちが見つけ、シノが精が出るなと声をかけます。

責任ある仕事を担ってから、効率的にことを運べるようになったと言う彼女に、おーと感心する彼女たちでしたが、タカトシだけはツッコミを入れました。

「ところで何でお前の私服干してあんの?」

「効率だよ」

胸を張って堂々と答えるコトミに、

「公私混同と言う」

とスズがツッコミます。

コトミはムツミに、筋肉疲労を回復し、怪我のリスクを減らすことができる、スポーツマッサージをしてあげて、うまいと感心されました。

マッサージ師は指立て伏せができるらしいよと先輩に言われた時が、それだけ強い親指が必要ってコトすかと答えますが、ドヤ顔のコトミは言います。

「私の場合は、指弾の特訓による副産物です」

「中二が役立つ日がくるとは……」

時は意外に思いました。

部活後シャワーを浴びる部員たちの、耳やおへそや足の指といった、洗い忘れやすいところが、体臭の原因になるんだってという話が聞こえてきます。

「確かによくナメられる部位だもんねー」

とコトミが呟きますが、

「そーゆー臭さじゃないと思うぞ」

と時が否定しました。

生徒会役員共|524話ネタバレ感想/考察期待

今回は柔道部のマネージャーを頑張る、コトミにスポットライトが当たります。

負傷して痣ができてしまったと言う時に、見せてと手を出すコトミの掌に、謎の模様が描かれているのに気づいた彼女が、なんだそれと言うと、

「あ、コレ炎の紋章描いたんだけど、デザイン失敗しちゃって恥ずかしいから見ないで――」

と恥ずかしそうにする彼女は、恥じらうところが間違っていると、わたしも思いました。

帰宅後テーピングを巻く練習に付き合って欲しいと、コトミに頼まれたタカトシは、テレビから目を離すことなく、んと返事して了承したのですが、画面の中で女性のビキニブラが脱げてしまうシーンがあり、

「手首の疲労予防しておいたよ」

と気遣われたタカトシが、

「何の話だね?」

と突っ込むシーンが面白かったです。

妹にそんな気の遣われ方をされるのは嫌だろうなと、わたしは思いました。

次はどんな下ネタが飛び出すのか、気になる525話も楽しみ位待ちたいと思います。

 

 

 

生徒会役員共|523話のネタバレあらすじ

 

さくらたんを持ち出してきたシノに、タカトシがなにをしているのか質問します。

「津田がさくらたんを着て、私はロッカーに隠れる。そしてそこから私が声を当てる――といドッキリをやりたい」

「オレが参加するの決まっているんですね」

本人も与り知らぬところで、協力することになっていた、タカトシが言いました。

準備が完了したところに、アリアとスズが生徒会室に入ってきます。

さくらたんがいることに疑問を覚えた二人でしたが、ロッカーの中からシノがやぁと声を当て、タカトシが手を上げて挨拶したことで、

「あ、シノちゃん入っているんだー」

と納得して笑顔で近付きました。

しかしその直後に、

「さくらたんかわい――」

とアリアとスズがタカトシに抱き着いたため、嫉妬したのか、たまらずシノが、

「コラ―!!」

とロッカーから飛び出してきて、

「わぁ!!」

と二人が驚きます。

結果的に見れば、ドッキリは一応成功でした。

生徒会室の扉が開いていることに気付き、タカトシが中を覗き込むと、シノと古谷が談笑しています。

古谷がきた時は、いつも扉が開いているなと、考えたタカトシはハッとなりました。

(常に外から見えるようにして、透明性をアピールせよという、古谷さんのメッセージか!!)

しかしシノが古谷に、外出時は鍵をかけた方がいいと忠告し、

「でも田舎のばーちゃんは開けっぱなしだよ」

という答えに、

「それは田舎だからです」

と反論するのを聞いて、単なる深読みのしすぎであることに気付いたのでした。

 

生徒会役員共|523話ネタバレ感想/考察期待

学食でいなり寿司を注文したパリィに、気に入ったのかとスズが尋ねると、彼女がウンいなりあまくてスキと答えた直後、遠くの席から「いいなりアマが好き!?」と言う声が聞こえてきて、スズが向こうにアリアがいるようだと思うシーンには噴かざるを得ません。

この作品は、割と強引で無理のある空耳が多い印象なのですが、今回も女と書いてアマと読ませたりと、だいぶ無理があった気がしました。

あとはいなりを頬張りながら、声が聞こえてきて方向を振り返り、疑問符を浮かべているパリィが可愛いと思います。

それから飲み物の熱さに、熱っと思わず舌を出すタカトシに向かって、それぐらいで熱がっていたらこれから大変だよと、極太のロウソクを見せつけるアリアは、なにをする気だろうと思いました。

次はどんな下ネタが飛び出すのか、気になる524話も期待したいと思います。

 

 

生徒会役員共|522話のネタバレあらすじ

 

今日は生徒会室のワックスがけです。

スズを真ん中に、床鏡みたいと言うアリアと、新品のツルツルになりましたねと答えるタカトシ。

え!? と驚いて床を凝視したシノは、ふーっと安心したように息を吐きながら、額を拭う仕草をしました。

(何だ。萩村の新品のツルツルが映っているのかと)

口には出していないものの、彼女の考えは丸わかりで、

「表情に出てんだよなぁ」

とタカトシがツッコミます。

横島の爪が変わった形をしていると、タカトシが指摘しました。

これはスクエアオフといって、巻き爪予防になるのだと、シノが教えてあげると、彼はへーと感心します。

口を挟めなかった横島は思いました。

(聴音責めで爪が磨り減っただけなんだけど)

トイレの個室に入っていたスズは、隣に入った人間が、入った直後に水を流しているのに気づきます。

流し忘れているならともかく、もったいないので、トイレ一回につき流すのは一回にするべきだと、彼女はシノたちに訴えました。

それを聞いてしょんぼりした上級生たちは、

「便秘気味の時のモノは……」

「一回じゃ流れず、何度も流すことに……ごめんなさい」

と彼女に謝ります。

「思わぬ展開になってどうしよ」

二人を叱るつもりはなかったスズは、予想外の流れに困惑しました。

今日の体育はマラソンの授業。

走り終えたムツミは、汗をタオルで拭いながら、今日はペース配分うまくいかなかったなーと、水分補給するチリにこぼしました。

しまったまたペース配分ミスったと、彼女はくっと悔しそうに呻きます。

「おかず残っているのに、ごはんは空……」

「おかわりしたいんだろ。わかってるぞ」

意図的なミスであることは、チリにはバレバレでした。

 

生徒会役員共|522話ネタバレ感想/考察期待

ラストスパートをかけるタイミングを誤ったネネが、スズに追い越されながらヘロヘロになってゴールし、タイミングが難しいと相談されたタカトシでしたが、自分も陸上のことはちょっとと返答に困ります。

しかしネネは不思議そうに質問しました。

「でも自家発電の時、フィニッシュが近くなるとスパートかけるでしょ?」

「そこに関連付けちゃうか―――」

とますます困るタカトシに、わたしはこれはもはや逆セクハラではないだろうかと、ツッコミたい気持ちになります。

それと横島の夢占いですが、わたしはバブみを求めている大人のことを、赤ちゃんとは呼ばないと思いました。

それ単なる幼児退行や。

次はどんな下ネタが飛び出すのか気になる、523話も期待したいと思います。

 

 

生徒会役員共|521話のネタバレあらすじ

 

突然昨日どんな夢を見たかとマイクを向けてくるランコに、シノが戸惑います。

彼女は占いネタは女子受けがいいので、今回新聞の企画で夢占いをやることにしたと説明。

「本当は男子受けも狙って、S〇X占いをやりたかったんですが、こっちは部員に止められちゃって」

残念そうなランコに、生徒会役員共は安心しました。

「理性的な部員でよかったー!!」

シノは金縛りになる夢を見たと言います。

アリアは蛇が出る、怖い夢を見てしまったと言いました。

自分はトイレに入る夢を見たと言うタカトシに、ランコがトイレの夢は、出すものによって内容が違うと言います。

大だと金運で、小は健康運アップだと。

へーと感心する彼でしたが、ランコが追加情報を出しました。

「白いモノだと孤独感の表れ」

「その情報から「へー」は出ないなぁ」

自分は昨日どんな夢を見ただろうかと、考えるスズは思い出します。

確かタカトシと一緒に、ボアの散歩をしていたと。

スマホで調べたところ、犬と散歩する夢は、気になる異性と仲良くなりたいという、願望の表れだと知ったスズ。

ランコからの質問に、食い気味に夢は見ていないと答えました。

たまたま資料を届けに来た五十嵐にも、ランコのマイクが向けられます。

見ても起きると忘れてしまうと言う彼女に、それでも占いは可能だとランコは言いました。

「寝起きは体の感度が良くなっているらしく、つまり覚えていない人は、えっちな気分に思考を支配され――」

「ちょっと待って、今思い出すから」

妙な噂を立てられてはかなわないと、五十嵐は慌てました。

いい記事が書けそうだと、礼を言って立ち去ろうとするランコに、

「ちなみに畑はどんな夢を見たんだ?」

とシノが質問します。

私の夢? もちろん見ているよと言うランコは、

「一流のジャーナリストになる夢をね」

とドヤ顔で振り返り、

「コラ!! 一人だけいいトコかっさらうな!!」

と顰蹙を買ってしまいました。

 

生徒会役員共|521話ネタバレ感想/考察期待

今回は、新聞部の企画で夢占いをやることになり、生徒会役員共が昨日見た夢を訊かれます。

昨日たまたま金縛りになる夢を見たと言うシノは、それは日頃のストレスが原因らしいと、ランコではなくスズに教えられて、そーなのかーと呟きました。

フムフムとメモするランコの手帳には、

『◎会長はたま

たま金縛りの夢を見るらしい。

→ ストレス?』

と書かれていて、改行に悪意を感じると思うタカトシには、わたしも同意します。

蛇が出てくる怖い夢を見たと言うアリアに、ランコが蛇の夢は縁起がいいのだと教えますが、よかったーと安心したらしい彼女が、

「でも急にお尻から出てきたからびっくりしたな――」

などと言い出し、イラストのキャラが、

「うまれりゅうー」

と言っていて噴きました。

次回はどんな下ネタが飛び出すのか、気になる522話も期待したいと思います。

 

 

生徒会役員共|520話のネタバレあらすじ

 

生徒会長として、生徒からの相談を受けるシノ。

最近いいデートスポットが見つからないと言う女子生徒は、キュンとできる場所がいいのだがと相談します。

フムと相槌を打ったシノは、ならば展望台はどうかと提案しました。

「確かにキュンってできそうですねー」

日没のロマンチックな光景を想像し、笑顔を見せる女子生徒に、シノが答えます。

「男子は下もキュンとするだろうな」

同席していたスズは、最後まで突っ込みませんでした。

あっ、教室に忘れ物しちゃったと、生徒会室の自分の席に座ってから、タカトシが呟きます。

「は――二往復しちゃった」

と頭をかきながらため息をつく彼を、スズがドジと罵倒しました。

顔を赤くして、津田君突然そんなカミングアウトをと言うアリアに、首を傾げたタカトシは、

「「におう服でシちゃった」って」

と空耳されて叫びます。

「オレの堪忍袋はパンパンですよ!!」

空を見上げていたパリィが、

「「ソラ」は訓読み、音読みだと「クウ」。漢字はムズかしいナー」

と漢字の本を読みながら言います。

隣を歩くスズは、少しずつ覚えればいいよと慰めました。

しかし、公園の砂場で小学生の女子が穴を掘っているのを見て、

「アレはケツホリ?」

などと言い出したので、

「あなほり。今すぐ覚えよう」

と手のひらを返します。

最近疲れやすいと言うアリアに、女性ホルモンが足りていないのではないかと、シノが指摘します。

え!? と驚いた彼女は言いました。

「じゃあシノちゃん相手をしてくれる?」

「「女性掘るもん」じゃないぞ」

 

生徒会役員共|520話ネタバレ感想/考察期待

女子生徒の相談に乗るという、生徒会長らしい姿を見せるシノでしたが、アドバイスした後の下ネタで台無しです。

それと高い所に登って男の下半身がなるのは、キュンではなくヒュンだとわたしは思いました。

あとタカトシは隠れMのくせに、二往復してしまったと生徒会室に戻ってきた時に、スズがドジと罵倒してくれているのに、「ありがとうございます!!」とお礼を言わずにスルーするなんて、ちょっとどうかと思います。

今日は一日中立っていたから、ももがパンパンで痛いと嘆く小山は、横島が自分も昨夜桃をパンパンしたから痛いとエロボケをかまされ、私「も」じゃないんだよなぁと呆れているのが印象的でした。

一緒にされたくない気持ちはよくわかります。

次はどんな下ネタが飛び出すのか、気になる521話も楽しみにしたいと思いました。

 

 

生徒会役員共|519話のネタバレあらすじ

 

交流会にやってきたタカトシは、トイレに行きたくなってしまい、先に行っていてくれるように頼み、女子たちと別れます。

トイレから出てきた彼は思いました。

(あれ? そーいえば生徒会室どこだっけ)

よりによってこのタイミングで、タカトシのケータイの充電が切れてしまいます。

さらには道を尋ねようにも、放課後だからか人気もありません。

(そうだ、職員室なら人がいるはず!!)

そう思いつくタカトシでしたが、そもそも職員室の場所もわからなかったので、なんの意味もありませんでした。

10分が経過したころ、森がスマホを見ながら、遅いですねとタカトシを心配します。

広瀬が長い方ではないかと笑いながら言うと、フムとシノが考え込み、

「長くなってしまった竿を処理しているのか」

と呟いて、森を混乱させました。

走っている運動部員を発見したタカトシ。

しかし呼び止めて質問するのも難易度が高いと、声をかけるのを躊躇してしまいます。

(そうだ、確か広瀬さんバレー部だったな。そこにいるかも!!)

そう考えたタカトシでしたが、そもそも体育館の場所がわからず、意味がありませんでした。

20分が経過し、本当に遅いなと言うシノに、タカ君の身になにかあったのではないかと、心配する魚見の言葉に、その話詳しくとアリアが食いつきます。

「今「タカ君のナニミニ」って?」

「ミニではないよ?」

不毛な会話をする二人に、スズがとにかく捜しに行こうと提案しました。

歩き回るのに疲れたタカトシを、森が発見します。

みんな心配してると言いかけた彼女のスカートが、風でフワーリとめくれました。

硬直する森に、涙で前が良く見えないタカトシが言います。

「(天使のように)森さんから羽根が生えて見えるよー」

その発言を誤解した森は、恥ずかしさに震えました。

 

生徒会役員共|519話ネタバレ感想/考察期待

今回のお話を一言で言うなら、タカトシ迷子になる、でしょうか?

偶然にもそのタイミングでケータイの充電が切れるとか、タカトシを迷子としてさまよわせたいとしか思えません。

あと学校に通わなくなって久しいのですが、校内案内板とかってないのでしょうか?

それに入ってきた方向に引き返せば、事務室くらいあると思うのですが、なぜ当てもなくさまよおうとするのか、わたしはまったく理解できませんでした。

遠慮せずに運動部の生徒に声をかければいいのに。

それが今回のお話に対する、私の感想でした。

それから前回に引き続いて、風にスカートめくりをされてしまった、森が不憫でなりません。

次はどんな下ネタが飛び出すのか、気になる520話も楽しみに待ちたいと思います。

 

 

生徒会役員共|518話のネタバレあらすじ

 

生徒会室で、くさいと鼻をつまむ森。

彼女は汗をかいた体操服を、そのまま干していた広瀬と、お昼にオニオンライスとギョーザを食べた青葉の口臭を、指摘し注意しました。

しかし生徒会長である魚見が、そんな森を宥めます。

「まぁまぁ、私達はかけがえのない仲間じゃない」

ドヤ顔でそんなことを言われた森は思いました。

(セリフがくさい)

今日は桜才の皆を招いた交流会があるのだという森に、広瀬がそれなら恥ずかしいトコ見せられないっスねと言い、青葉も頷きます。

確かにと呟いた魚見が、

「シノっち、アリりん、スズぽんには恥ずかしい所見せられないね」

と言いますが、

「津田君には見せているような言い方やめてください」

と森に突っ込まれてしまいました。

「濡れタオルを振り回すことによって、手軽に部屋の臭いを取り除くことができます」

と実際に実践して見せながら、魚見が言います。

これを最初に考えた人すごいですよねと、笑顔で述べる森に頷いた彼女は、

「濡れタオルスパンキングしていた時に、発見したんじゃないかな」

と言いますが、

「絶対違う」

と森に否定されてしまいました。

体操服を手に、洗濯してもイマイチにおいが取れないのだと、広瀬がぼやきます。

カバンが古いとにおいが移ってしまうので、洗ってはどうかと森が提案しました。

へーと感心しながら、確かにカバンは洗ってないと、カバンを開けた広瀬が呟きます。

「あ、カバンの奥から変色したバナナが……」

「わ――――!!」

なぜか生徒会室で歯磨きする青葉に、森が呆れる中、魚見に舌も綺麗にしないと、口臭は消えないと指摘されます。

しかしその言葉に従って、磨いている最中に奥まで行ってしまったらしく、

「おえ~~~」

とえずいてしまい、

「うわ――――!!」

と悲鳴が上がりました。

 

生徒会役員共|518話ネタバレ感想/考察期待

さまざまな要因の組み合わさった、生徒会室のくささを指摘する森。

しかし魚見のセリフのくささは、実際の臭気を伴わないので、許されるのではないかとわたしは思いました。

彼女が急にそんなことを言い出したのは、男子であるタカトシを含む、桜才の生徒会役員たちを招いての、交流会があるからだそうで、なるほどそういうことかと、わたしは納得がいきます。

男子の目がない女子高の生徒は、割と男子の前では見せられない、油断した姿をさらしていると聞いたことがあるので、それと似たようなものかもしれないと。

理由を聞いて、同じように納得する1年生コンビでしたが、魚見だけは引っかかる物言いをしていて笑いました。

というかタカトシたちの出番が一コマだけだったことに驚いたのは、わたしだけでしょうか?

次回は本当に交流会があるのか、それともいつの間にか終わったことになるのか、気になる519話も楽しみに待ちたいと思います。

 

 

生徒会役員共|517話のネタバレあらすじ

 

グルメ雑誌を眺めながら、おいしそうダナ――と呟くパリィに、シノが行きたいお店があるのなら、連れて行ってあげるぞと申し出ます。

喜びに手を広げながら、彼女は言いました。

「行列がデキる店――――」

「えらい漠然としているな」

とあるパン屋の伝説のカレーパンは、一日100個限定のため、さすがの人気で行列ができています。

全員で並びながら、アリアが自分の前で売り切れとかになったらせつないねーと言い、後ろのタカトシ同意しました。

しかし後ろのシノが、

「自分が買った所で売り切れになった場合もキツいと思うぞ」

と自分の後ろで楽しみだなーと呟いている、幼女に聞こえないように小声で囁き、

「確かにっ」

それは気まずいとタカトシも納得します。

無事購入することができて、いただきますと言いながら齧りついたカレーパンは、非常に美味でした。

「外はカリっと中はトロっとカレーが出てきた」

とシノが食レポのような感想を述べると、

「「カリの中からドロっと彼が出した」? 食事中に下ネタはダメだよ」

とパンを頬張りながら、呆れたように溜め息を吐くアリアが言い出して、

「そりゃアンタだ!!」

とタカトシも突っ込まずにはいられません。

食べ終えた彼らは、おいしかったねーと言い合いますが、タカトシがでも全然物足りないとお腹をさすり、ますますお腹が空いてしまったと言います。

くすりと笑ったシノが、ほかの店行こうかと提案しますが、パリィが手を上げて発言しました。

「デキればお店もすいてるトコで」

「疲れた?」

 

生徒会役員共|517話ネタバレ感想/考察期待

今回はパリィのために、みんなで美味しいものが食べられるお店を案内する話でした。

とはいえこのメンバーで出かけて、なにも起きないはずもありません。

案の定、油の中に指を入れて、温度を確認する職人の技を見たアリアが、普通は直腸温度を測るのが限界だなどと言い出して、

「オレ達やったことありませんけど?」

とタカトシに突っ込まれます。

さらにはトイレに行きたくてパリィが震えているのを、寒くて震えているのだと誤解したスズが、善意で暖かいお茶を差し出して、追い打ちをいれようとしたりとネタまみれでした。

行列というものに興味があったらしいパリィも、一回で懲りたようで、いくら人気があっても、並んでまで欲しいとは思わないわたしは、ですよねーと納得せざるを得ません。

次はどんな下ネタが飛び出すのか、気になる518話にも期待したいと思います。

 

 

生徒会役員共|516話のネタバレあらすじ

 

タカトシがペンでなにか書いているのを見ていたスズは、持ち方がおかしいから字が乱れるのだと指摘します。

そ? とわかっていない反応をする彼に、彼女は手を取って持ち方を指導しますが、その顔は真っ赤でした。

(顔真っ赤になるほど怒っているっ)

あわわとなるタカトシでしたが、スズが顔を赤くしたのは、彼の予想とは違う理由です。

(勢いで手を握ってしまった)

そうだとなにか思いついたタカトシは、スズがペンを持っているところを、撮影させてくれないかと、ケータイを取り出しながら頼みました。

流れで意味もわからないまま頷いた彼女は、

「この写真待ち受けにして、見本にするよ」

と言いながらシャッターを切る彼の言葉に、え!? と驚きます。

自分の写真を待ち受けにするのかと問うスズに、タカトシがダメかと聞き返すと、恥ずかしそうに俯く彼女は、

「ダメじゃないけど……でも恥ずかしいから、その写真人に見せないでね」

と答えて、彼もウンと返事しました。

その会話を、廊下でランコが聞いていたとも知らずに。

(津田君のケータイに、萩村さんの恥ずかしい写真が!?)

そこにシノとアリアがやってきて、生徒会室の前でなにをやっているのかと、彼女に尋ねます。

かくかくしかじかと、ランコに耳打ちされたシノは、え――――っと驚愕しました。

どうするシノちゃんとアリアに問われた彼女は、動揺を抑えながら答えます。

「とりあえず泳がせよう」

「目も泳いでいるよ、シノちゃん!!」

図書室でケータイを見ながらペンを握るタカトシのようすを、コソコソと覗き見る三人は、スズに見つかってしまい、なにをしているのかと訊かれました。

「萩村……津田に写真を撮られたとか」

言いにくそうにそう尋ねるシノに、ビクッとなったスズは、焦りながら答えます。

「あっ、あれは仕方なかったんです。津田(の字)があまりに乱れていて」

言葉の足りない彼女の説明に、誤解を助長された三人は叫びました。

「エ――――!!」

事情を説明しながら、ペンを持つスズの手を写した写真を見せるタカトシに、

「なーんだぁ」

と三人は笑います。

「なーんだぁ(手だけかー)」

と若干淋しそうなスズの姿に、彼は不思議そうでした。

 

生徒会役員共|516話ネタバレ感想/考察期待

スズにペンの持ち方がおかしいと指摘され、手を取って指導されるタカトシが、彼女が真っ赤になるほど怒っていると勘違いしているのと、勢いで手を握ってしまって赤面しているという、すれ違いが面白かったです。

あとは自分の写真を待ち受けすると言われて、俯いて照れるスズが可愛いと思いました。

このマンガでは、部屋の外で一部だけ誰かが話を聞いていることが、あまりにも多すぎるのではないかと、わたしは思います。

この学校壁薄すぎません?

そのうえ聞かれた相手が最悪で、火のないところに煙を立てる、ゴシップ記者のランコと来た日には、もはや次の展開は見えたようなものです。

案の定脳内で、「萩村スズ、待ち受けオカズ疑惑」という記事を書いたランコが、シノとアリアにもそのことを伝えて、火の手にガソリンをぶちまける様子には、苦笑しか漏れません。

次はどんな下ネタが飛び出すのか、517話も期待したいと思います。

 

生徒会役員共|515話のネタバレあらすじ

 

生徒会室に遊びに来た古谷は、花粉症でマスクをしています。

つらそうだと言うシノに頷き、彼女はくしゃみが止まらないし、

「へーくしょい!!」

とおっさん臭いくしゃみをしてから、喉はガラガラになるのだと愚痴りました。

「そのおじさん風くしゃみが原因では」

と驚いて心臓をドキドキさせる役員たちは、ツッコミを入れます。

風呂場で上機嫌に歌っていたコトミは、上がった後タカトシに、コトミの歌反響すごかったぞと言われてしまいます。

「そんなに私の歌よかったー?」

と照れる妹に、

「こいつ前向きに生きてんな」

と兄はいっそ感心してしまいました。

なーんだぁ、声がダダ漏れだったのかと、あっけらかんと笑うコトミに呆れるタカトシでしたが、魚見が恥ずかしそうにしているのに気づいて、頭の上に疑問符を浮かべます。

「私がお風呂場でお小水していた時も、音がダダ漏れだった……?」

などと顔を両手で覆いながら、とんでもないことを言い出す彼女に、タカトシは、

「風呂場出禁にしますよ」

とツッコミました。

カフェ・ド・マンシー。

飲み終わったカップの底の状態から運勢を占う、ヨーロッパ・中近東の占いです。

昨日テレビで知ったばかりのタカトシが、自分が飲み終わったカップの底をじーっと眺めていると、気づいたアリアが言いました。

「おかわりほしかったら、遠慮なく言っていいよ」

「あ、どうも」

誤解ではあったものの、彼はありがたくおかわりをもらいます。

すると左隣に座っていたスズが、ごちそうさまと飲み終えたため、カップの底を確認したタカトシは、半月の形は、確かいい意味だったはずだと思いました。

しかしそのようすを見ていたシノには、

(津田が萩村の使用済みカップを物欲しそうに)

と誤解を受けてしまい、あわわされてしまいます。

 

生徒会役員共|515話ネタバレ感想/考察期待

反響には確かに周囲の反応という意味もありますが、だからといって自分の歌が近所から絶賛されたと思うのは、ポジティブにもほどがあると、わたしは思います。

そして魚見は人の家の風呂場でなにをしているのかと。

これはたとえ親戚関係にあろうと、出禁にされても仕方ないと思います。

カフェ・ド・マンシーについては、わたしも初耳だったので、へーと興味深く思いました。

しかし自分のカップの底を凝視している分には、おかわりが欲しいのかていどの誤解で済みますが、さすがに女子が飲み終わったカップを凝視していたら、使用済みカップを物欲しそうに見ていると、誤解されても仕方ないと……いや、どうかな?

ともあれ次はどんな下ネタが飛び出すのか、516話も期待したいと思います。

 

 

生徒会役員共|514話のネタバレあらすじ

 

タカトシの隣で桜の花を見上げながら、シノが綺麗だなと呟きます。

そーですねーと同意する彼に、もっと多くの人に見てもらいたいなと彼女が言い、タカトシが再びそーですねーと同意しました。

「桜才公式ブログを始めよう!!」

「そーです……え!?」

予想外の提案に、タカトシは驚きます。

早速学園長に許可をもらい、開設されたブログを通じて、風通しのいい学園をアピールしていこうと、生徒会室に集まった役員共に向かって、シノが提案しました。

なるほどーと頷いたアリアが、ハイと元気良く手を上げて発言の許可を求めます。

シノに促された彼女は言いました。

「2階の踊り場にパンチラスポットがあります」

「そーいう風通しじゃないんだよなぁ」

2階級制覇した女子柔道部の写真が載りますが、試合後で髪がボサボサであることに気づいたムツミが、PCで修正できないかと、シノに頼んできます。

珍しく時までが、自分も修正して欲しいところがあると言い出したので、トッキ―もかとシノが驚きました。

「賞状、逆さに持っちゃって……」

「あ」

仕事のようすを撮影させて欲しいと、アリアとともに訪れたスズに言われた横島は、

「艶メイクだと写真写り悪いからっ、ちょっと待ってて!!」

と珍しく慌てて席を外します。

わざわざ化粧直ししなくてもと呆れるスズでしたが、横島先生も女性ということだと、アリアは理解を示しました。

「とりあえず媚薬飲んで血色出してきた」

と息を荒げながら戻ってくる横島に、

「他に方法はなかったんですか!?」

とスズがツッコミます。

生徒会長の日常という記事に気づき、この記事はと問うシノに、タカトシがごめんなさいと謝罪しながら、自分だと名乗り出ます。

会長をアピールしたくてと説明する彼に、津田がと驚いた彼女は、

「も――っ、勝手にも――っ!!」

と文句を言いますが、ものすごく嬉しそうな笑顔だったので、

「セリフと表情が一致してませんよ」

と指摘されてしまいました。

 

最新話を無料で読みたいなら

あらすじネタバレを紹介していますが、「やっぱりマンガで読みたい!」と思った方は、U-NEXTFODプレミアムmusic.jpの3つに無料登録するだけで、約3,000円分のポイントがもらえて、好きな漫画を読むことができます!

それぞれキャンペーンがいつ終わるかわからないので、すぐに登録することをオススメします。

 

生徒会役員共|514話ネタバレ感想/考察期待

シノがなにか言うたびに、そーですねーと返すタカトシの姿に、わたしは思わずい〇ともかと突っ込んでしまいます。

シノの思いつきで始まったブログには、留学生であるパリィの姿も載せられました。

筆を持つ彼女の写真を見て、うちに書道部はあったかとタカトシが確認しますが、実は漫研でベタ塗している写真で、引いた写真にできなかったのは、エロ同人の原稿を描いていたからだという酷いオチに吹きます。

学校でエロ同人描くとか許されるのでしょうか?

色々ありつつもなかなかの評判らしいブログのおかげで、パンフレットを求められたという横島の報告に喜ぶ役員一同でしたが、桜才は小・中・高一貫校なのかという質問があったと言われたスズが、自分のことかとピクッと反応していて面白かったです。

一体どんな下ネタが飛び出すかわからない、515話もPTAに怒られないかと、不安で仕方がありません。

 

 

生徒会役員共|513話のネタバレあらすじ

 

ロクキューという百貨店の前で、タカトシは森とバッタリ会います。

期せずして同じ文具屋が目的地だと知った二人は、買う物も同じならと、一緒に見て回ることになりました。

森も生徒会で使う、備品の買い出しかと尋ねるタカトシに、彼女はうんと頷いて、ほかのみんなは都合が悪かったのだと答えます。

ところでと言った彼に、その格好似合っているねと褒められた森は、えっとドギマギしながら、そう? と尋ねました。

「ファイルを持っていると、働く女って感じでかっこいい」

服ではなく、手に持っているファイルのことだと理解した彼女は、

「そっ、そっかー!!」

と焦りながら答えます。

試し書きできるところに、筆ペンで英稜と書いた森に、字がキレイだとタカトシが褒めます。

彼女がそんなことないよと答えた時、バイト中の古谷がたまたま通りかかりました。

「いやいやキレイだよ森さん」

「からかわないでよー」

彼が森を口説いていると勘違いした古谷は、衝撃を受けます。

アロマけしゴムという商品に、こういう商品もあるのかと感心し、見本のにおいを嗅ぐタカトシに、

「津田君これオススメだよ」

と森が違うけしゴムを渡しました。

身を寄せ合うようにして、

「あーいいにおい」

と彼がクンクンにおいを嗅ぎ、

「もっと嗅ぐ?」

と彼女がそれを受け入れるような発言をする姿に、バイト中の古谷は再び衝撃を受けます。

テレビの生中継で、カップルと間違えられてインタビューされたことを思い出し、昨日は大変だったとため息をつくタカトシは、昨日買った備品が、自分の買ったものではないことに気づきました。

ちょうどそのタイミングで、森から電話がかかってきます。

「もしもし森さん? あーやっぱり」

と話す彼の姿を、ほかの生徒会役員たちがドアの隙間から覗いていました。

「じゃあ放課後会おうか」

さらっとイケメンのような発言をするタカトシに、誤解した彼女たちは、

(あわわ)

と衝撃を受けます。

 

生徒会役員共|513話ネタバレ感想/考察期待

今回は姉妹校の副会長同士が、備品の買い出しに出かけてばったりと出逢い、デパートの文具屋で一緒に買い物をするお話でした。

タカトシはいつもどおりなのに、発言や行動がことごとく誤解を招くという作者の罠に、騙される登場人物たちが不憫です。

最初の被害者は森で、服装を褒められたのかと思ったら、ファイルを持っている姿のことで、紛らわしい言い方をするなと、わたしは代わりにツッコミたくなりました。

次の被害者はバイト中の古谷で、後輩が他校の女子生徒を口説いている場面や、そのにおいを嗅いだうえに、受け入れられている場面を目撃してしまいます。

もちろん誤解ですが。

さらなる被害者はタカトシと森で、カップルだと誤解されて、意識調査のインタビューをされてしまいました。

最後の被害者はタカトシ以外の生徒会役員で、彼がさらっと森を放課後デートに誘っていると、誤解してしまいます。

タカトシと森がメインの話だったせいで、下ネタが一切なかったことに気づき、わたしは衝撃を受けました。

次こそはどんな下ネタが飛び出すのか、514話に期待したいと思います。

 

 

生徒会役員共のネタバレまとめ

以上、生徒会役員共のネタバレあらすじと感想・考察を紹介しました。

次号もどんな下ネタが炸裂するのか、次号の発売を楽しみに待ちたいと思います。

 

漫画を「ネタバレあらすじで楽しむ」のも楽しみ方としてアリですが、やはり漫”画”なので、せっかくなら”画”とあわせて読んだ方が面白さは倍増します。

漫画村のようなサイトを使わなくても、当サイトでは、無料で漫画を読める方法を紹介していますので、そちらを利用して、漫画を楽しんでみてください。

 

安全な公式サービスを紹介

漫画村の代わりに無料で漫画を読めるサイトまとめ25選

 

 

 

漫画が読めるサービスまとめ
U-NEXTブックパスmusic.jp
FODプレミアムBookLive!コミックシーモア
まんが王国イーブックジャパンコミック.jp
Renta!スキマブック放題
マガジン☆WALKER漫画全巻ドットコムコミックウォーカー
honto(ホント)dマガジン楽天マガジン
コミなび

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください