DMM Bitcoinの口座開設で最大5,000円プレゼント実施中

TSUTAYA DISCASとは|特徴・評判・口コミから料金・登録・解約方法まで紹介

この記事では、動画見放題サービスの「TSUTAYA DISCAS」について紹介しています。

  • 安くドラマや映画、アニメなどを観たい
  • DVDのレンタルは面倒

といった方にオススメなのが、TSUTAYA DISCASです。

最新作も見ることができますし、複数人で利用すれば月額料金は500円以下。ワンコイン以下で見放題なので、DVDをレンタルするより断然お得。

まだシェアは低いですが、徐々に利用者が増えています。

この記事では、そんなVODサービスの中でも急成長中の「TSUTAYA DISCAS」について、詳しく紹介していきます。

30日間の無料お試し期間もあるので、よく映画やドラマ、アニメを見る方はぜひお試しあれ。

 

TSUTAYA DISCASの基本情報

 

TSUTAYA DICASとは、TSUTAYA事業を手掛けるカルチュア・コンビニエンス・クラブが提供するVOD・宅配レンタルサービスです。

レンタルできるコンテンツはおもにDVD・CD・コミックの3つで、月額料金を支払うことで利用できます。

TSUTAYA DISCASはとても便利なサービスなのですが、様々なプランが存在するため理解するのが難しいです。

そのため、初めてTSUTAYA DISCASを利用する方の場合は「こんなサービス必要ないのに契約してしまった」「このサービスを利用したかったのにできない」などなど、プラン選びで失敗することも珍しくありません。

この記事ではTSUTAYA DISCASのプランの選び方メリット・デメリットなどを紹介していますので、プランの選び方がわからない方や登録するか迷っている方はぜひ参考にしてください。

 

TSUTAYA DISCASの基本3プラン

TSUTAYA DISCASには以下の3つの料金プランがあります。

  • 見放題プラン(TSUTAYA TV)
  • 定額レンタル(DVD・CD宅配定額プラン)
  • 単品レンタル(都度課金プラン)

 

見放題プラン(TSUTAYA TV)とは

見放題プラン(TSUTAYA TV)とは、TSUTAYA DISCASに登録すると利用できる動画配信サービスですので、HuluやU-NEXTなどのVODサービスとほとんど同じサービス内容という認識で問題ありません。

見放題プランで視聴できる作品は新作・準新作を除く動画見放題対象作品 約8,000本で、作品ジャンルは以下の通りです。

 

  • 洋画・邦画
  • アニメ
  • 日本・海外のTVドラマ
  • スポーツ・ミュージック

 

では次に、他主要VODサービスとTSUTAYA TVのコンテンツを比較してみましょう。

動画配信サービス名コンテンツ数画質ダウンロード機能
TSUTAYA TV
  • 約8,000作品
  • 日本・海外ドラマ
  • バラエティ・映画
SD/HD有り
Amazon Prime (Video)

  • 総作品数27,000本
  • Amazonサービスでの特典

SD/HD/4K有り
U-NEXT
  • 見放題作品8万本
  • 動画レンタル5万本
  • 書籍32万冊
  • 雑誌70誌以上
フルHD/4K有り
Netflix30,000~35,000本(※1)SD/HD/4K有り
dTV総作品数12万作品SD/HD/4K有り
FODプレミアム数千本(フジテレビ作品多)SD/HD有り

※1Netflixに問い合わせましたが明確な答えは聞けませんでした。

 

ほかのサービスと比較すると、TSUTAYA TVの作品数は8,000本と少ないです。

TSUTAYA TVが取り扱っている作品は合計で32,000作品ですが、レンタル作品(有料作品)がその75%(約24,000作品)を占めているため、この数字となっています。

 

DVD・CD宅配定額プランとは

毎月一定の料金を支払うことでDVDやCDを自宅まで宅配してくれるサービスです。

宅配定額プランにはさらに4つのプランに分けられます。

 

プラン名月会費(税抜)追加レンタル料金月間利用可能作品数一度に届く作品数返却期間
定額レンタル4933円640円/2作品毎4作品2枚なし
定額レンタル81,865円640円/2作品毎8作品2枚なし
定額レンタル163,670円640円/2作品毎16作品2枚なし
定額レンタル245,423円640円/2作品毎24作品2枚なし

 

定額レンタル~に続く数字が月々にレンタルできる作品数です。それをうわまわる数の作品数をレンタルする場合、2本毎に640円~の料金が月会費に加え別途請求されます。

例えば「定額レンタル4」を利用した場合は月に4作までレンタルできます。それうわまわる6作品をレンタルする場合は933円(4作品)+640円(2作品)=1,573円(税抜き)の料金が請求されます。

また、追加レンタルする作品は新作・準新作以外の旧作が対象となりますのでご注意ください。

 

都度課金プランとは

都度課金プランとは、視聴したい作品があるときその都度作品をレンタル(課金)しそれが自宅まで宅配されるというプランです。

プラン名月会費月間利用可能作品数一度に届く作品数返却期間
無料会員(DVD/CD)0円上限なし1枚~16枚30泊31日
無料会員(コミック)0円上限なし3冊~30冊20泊21日
無料会員(音楽配信)0円上限なし

このプランでは月額料金は発生しないため、無料会員でも利用できます。

一度に届く作品数の上限は、DVD/CDであれば16冊、コミックであれば30冊で返却期間はそれぞれ30泊、20泊です。

 

TSUTAYA DISCASの組み合わせ2プラン

TSUTAYA DISCASの3つのプランについて紹介しましたが、さらにそれら3つのいずれかを組み合わせた、2種類のプランが存在します。

  • セットプラン(見放題プラン+宅配定額プラン)
  • TSUTAYAプレミアム(見放題プラン+旧作借り放題)

 

セットプラン(見放題プラン+宅配定額プラン)とは

セットプランとは、先ほど紹介した「見放題プラン」と「宅配定額プラン8」を組み合わせたプランです。

見放題プランの月会費は933円、宅配定額プラン8の月会費は1,865円ですので本来であればセットプラン料金は933円+1,865円=2,798円です。

しかし実際のセットプラン料金は2,417円ですので、見放題プランと宅配定額プラン8の両方を利用したい方はセットプランを利用するほうが381円お得です。

プラン名月会費(税抜)追加レンタル料金月間利用可能作品数一度に届く作品数返却期間
動画見放題+宅配定額レンタル82,417円640円/2作品毎8作品2作品なし

 

TSUTAYAプレミアム(見放題プラン+旧作借り放題)

TSUTAYAプレミアムとは、先ほど紹介した「見放題プラン」と「旧作借り放題」を組み合わせたプランです。

「旧作借り放題」とは実店舗にてDVD(旧作)が借り放題となるプランです。宅配定額プランのように自宅に宅配されるのではなく、実店舗にてレンタルする必要がありますので、実店舗を頻繁に利用する方に向いている料金プランです。

TSUTAYAプレミアムを利用すれば、実店舗にて旧作DVDを何枚でもレンタルすることができます。また返却期間はありませんので好きな時に返却でき延長料金も発生しません。

 

TSUTAYA DISCASのメリット

  • 送料代金を気にしなくていい(宅配定額プラン&都度課金プラン)
  • 自動繰り越しサービスがある(宅配定額プラン)
  • 延滞料金が発生しない(宅配定額プラン&TSUTAYAプレミアム)

 

送料代金を気にしなくていい(宅配定額プラン&都度課金プラン)

TSUTAYA DHISCASの宅配定額プランや都度課金プランにおける送料代金は、もともと月額費に含まれているので別途送料が発生するようなことはありません。

 

自動繰り越しサービスがある(宅配定額プラン)

宅配定額プランには「自動繰り越しサービス」というものがあります。

自動繰り越しサービスとは、月のレンタル作品数が上限に達していない場合、到達していない作品数を翌月に繰り越すことのできるサービスです。

たとえば、「宅配定額レンタル8(月会費は1,865円、レンタル作品数の上限は8)」を契約している場合。

その月に6作品しかレンタルしなかったときは、翌月のレンタル作品数の上限が8作品+2作品=10作品となるということです。

もちろん月会費は変わらず1,865円のままです。

 

延滞料金が発生しない(宅配定額プラン&TSUTAYAプレミアム)

宅配定額プランやTSUTAYAプレミアムを利用している場合、レンタルした作品の返却期間は設けられておりませんのでいつまでレンタルしていても延滞料金は発生しません

お店側からすると「いつまでも作品が返却されない」というのはとても迷惑な話ですが、実際にいつまでも作品を返却しないお客さんはあまりいません。

理由は簡単で「いつまでも返却しないというのはお客様にとっても損」だからです。

宅配定額プランやTSUTAYAプレミアムを利用する場合、一度にレンタルできる作品は2作品までです。

つまり、利用者が次の作品を楽しみたい場合はすでにレンタルしている2作品を返却しなければならないのです。

お客さんも払う月会費分は最大限利用したいですし、お店側からしても「いつまでも作品が返却されない」という状況を避けることができますので双方にとってWinWinなシステムというわけです。

 

TSUTAYA DISCASのデメリット

TSUTAYA DISCASを利用するデメリットとしては「普段TSUTAYAを利用しない方には不便」という点が挙げられます。

例えばTSUTAYAプレミアムは、実際に実店舗にレンタルしに行かなければならないという手間があります。

普段TSUTAYAを利用する方であればあまり気になりませんが、出歩くのが面倒だという方にとってはおおきなマイナスポイントです。

また、TSUTAYA DISCASの場合、レンタルした作品はいちいち郵便でTSUTAYAに送らなければなりませんが、ネット上で完結するVODサービスであれば「レンタルした作品を返す」という行為を必要としません。

 

TSUTAYA DISCASの解約方法

TSUTAYA DISCASの解約方法について紹介します。

1.TSUTAYA DISCASにログインし、左上の三マークを選択し「メニュー」を開きます

 

2.「ヘルプ」→「サービス停止と解除申請方法」→「サービス解除の申請をする」と進みます。

 

3.表示された画面を下へスクロールし「申請を続ける」を選択します。

4.アンケートに答え、解約の説明を確認したら各画面で「申請を続ける」を選択します。

5.下の画像のページが表示されれば退会完了です。(退会通知メールもとどきます)

 

 

TSUTAYA DISCASの評判・口コミ

つづいて、実際にTSTAYA DISCASをりようした方たちの声をまとめましたのでご覧下さい。

  • 出かけなくても届くのが良い
  • 邦画がそろっている
  • 安い

 

結局TSUTAYA DISCASのどのプランがおすすめなのか?

ここまで、計5種類のプランを紹介しました。

組み合わせようと思えば他にもプランはあるのですが、TSUTAYA DISCASが推しているプランとしてメインの5プランを紹介しました。

さて、ここまで説明を聞いてくださった方が最後に思うのは、「結局どのプランが自分にマッチしているのか?」ということではないでしょうか?

ここでは、最後にどんな人にどのプランがマッチしているのかを簡易的にまとめます。

まず、プランを決めるうえで必ず押さえておきたい点は、「見放題プランで見れるのはわずか8,000作品だけ」と「定額レンタルプランはすべての作品(32,000作品)の中から選択できる」という2つです。

それではまとめをご覧ください。

 

  • とりあえず見放題の8,000作品を楽しみたい方は「見放題プラン
  • 見放題プランでは見られない作品も見たい方は「セットプラン
  • 時間が無くて月に数本しか作品を見れない方は「定額レンタル4~8プラン
  • 継続的に利用するつもりが無い方は「都度課金プラン
  • 日常的にTSUTAYAを利用する方は「TSUTAYAプレミアム

 

まとめ

以上、動画配信サービス「TSUTAYA DISCAS」についての紹介でした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください