漫画もドラマもアニメも楽しむならU-NEXT

【2018年】一気読み注意のおすすめ漫画50選まとめ【完結済・最近の人気作からweb漫画まで幅広く紹介】

【2018年】一気読み注意のおすすめ漫画50選まとめ【完結済・最近の人気作からweb漫画まで幅広く紹介】

日本の文化の一つである「漫画」

子供から大人まで、幅広い人たちに親しまれている漫画ですが、毎年新作がどんどん誕生していて

  • 面白いマンガを知りたい!
  • どのマンガを読めばいいかわからない

と思っている方も少なくありません。

そこで、マンガ喫茶に一日中こもって漫画を読むことが大好きな管理人が、これまで読んできた漫画の中から、おすすめの作品を厳選して紹介していきます。

ここに紹介している漫画を無料で読んでみたい方は、「漫画村の代わりに無料で漫画を読めるサイト・アプリ25選」で紹介していますので、活用してみてください。

 

この記事の目次

殿堂入りのおすすめ漫画

  • ワンピース
  • ドラゴンボール
  • 名探偵コナン

 

ここに挙げている漫画は誰もが知っている国民的漫画となっているので、詳しい紹介は省きます。

 

漫画の評価項目の基準

それぞれの漫画をオススメするにあたり、次の評価項目でそれぞれ0〜5.0の11段階で評価しています。

  • 一気読み(続きの気になる度)
  • 展開の熱さ(燃える展開があるか)
  • 心理戦(バトルの読み応え)
  • ストーリー(話の面白さ)
  • 総合してのおすすめ度

 

 

一気読み

この項目は、その漫画の「巻数の多さ」や「続きが気になる展開か」という点を総合的に判断して採点しています。

巻数が多い漫画は、面白いものであっても少し評価を下げています。

 

展開の熱さ

「あの強敵だったライバルが土壇場で仲間となって助けてくれる」など、王道の燃える展開などが多いかどうかで判断しています。

ベタといえども、話がうまいとついつい熱くなってしまいますよね。

どちらかというとバトル系漫画に有利な項目となっています。

 

心理戦

漫画では、どうしても”誰か”もしくは”何か”と戦う・競う場面が多いのですが、そのときの心理戦や駆け引き、戦略がしっかりと描かれているかで評価しています。

BLEACHみたいに、敵の強さと味方の強さがコロコロ入れ替わったり、能力を自分からバラして負けるような漫画では、低くなります。

 

ストーリー

「しっかり話がまとまっているか」、「話に引き込まれるか」、「最初から最後まで話の矛盾が少ないか」、「伏線を放り投げていないか」といった点を総合的に評価しています。

とくに、長期連載をしていて、色々と意味ありげなセリフを匂わせておいて、一切その話を説明せずに終わるような漫画は、評価が低くなります。

 

総合してのおすすめ度

上記4項目を加味した上で、総合的なおすすめ度を評価しています。

漫画の評価基準はとても上の4項目に収まるものではありません。あくまで代表的な評価項目でのみ評価しているので、ほかに魅力がある漫画については、管理人の独断で加点して評価しています。

 

心理戦や設定が練られたおすすめ漫画

ここでは、高度な駆け引きが行われる頭脳戦や、舞台設定がしっかり練られているおすすめ漫画作品を紹介します。

 

HUNTER×HUNTER:冨樫義博|心理戦やガチバトルを楽しむならこの漫画!

36巻(連載中)
一気読み
(4.5)
展開の熱さ
(4.0)
心理戦
(5.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(5.0)

漫画のあらすじ紹介

主人公のゴンが、行方不明の父親を探すために、ハンターを目指す冒険物語。

失踪した父親の手がかりは、ハンターであること。

そのため、世界最高難易度といわれるハンター試験を受けに旅立ちます。

過酷な試験や強敵と相対しながらも、試練を乗り越えて広い世界に旅立っていく展開は、ドキドキワクワクが止まりません。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

ハンターハンターは、漫画界では知らぬものはいない、鬼才”冨樫義博”氏による漫画。

「幽☆遊☆白書」や「レベルE」といった人気作を連発し、セーラームーンの作者と結婚したことでも知られています。

圧倒的な休載機関の間に練られた設定や、伏線の数々は「見事!」としか言いようがありません。

とくに念能力を使った戦闘描写は見ものです。

少年漫画特有の、「いやいや、最初から全力でやれよ」「能力をばらさなかった勝ってただろ」といったことがほぼありません。

自らの能力を相手に悟らせないような工夫など、真剣勝負を味わうことができます。

ゴンさんなど、愛されキャラも多数存在。

老若男女問わず、「この漫画だけは是非読んで欲しい!」と管理人が一押しする漫画です。

 

 

約束のネバーランド:出水 ぽすか|緻密に練りこまれた世界観に魅了される漫画

12巻(連載中)
一気読み
(5.0)
展開の熱さ
(4.5)
心理戦
(5.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(5.0)

漫画のあらすじ紹介

孤児院で暮らす、エマ、ノーマン、レイの三人。

孤児院のママや他の子供たちと暮らす日常に毎日幸せを感じながら、いつか里親に引き取ってもらう日を待っていた。

しかし、そんな彼らの日常はある日、突然終わりを告げる。

その孤児院がただの孤児院でないことに気づいた三人を待つ運命とは…?

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

久々に管理人が「おもしろい!」と思ったヒット作。

わずかな痕跡から情報を読み取ったり、相手への揺さぶりをかける心理戦など、手に汗握る展開が続きます。

話題になっているのは知っていたのですが、絵柄から後回しにしていたのですが、ふと入ったマンガ喫茶で、思わず時間延長をしてまで一気読みしてしまいました

それほど引き込まれます。

心理戦などが好きな人は間違いなくハマるはず!

 

デスノート:大場つぐみ|ギリギリの頭脳戦が楽しめるオススメの漫画

全12巻(完結)
一気読み
(5.0)
展開の熱さ
(5.0)
心理戦
(5.0)
ストーリー
(4.5)
おすすめ度
(5.0)

漫画のあらすじ紹介

死神が人間界に落とした一冊のノート。

その名も「DEATH NOTE(デスノート)」。

そのノートに名前が書かれた人間は死んでしまうという恐ろしいノートを拾った、主人公の夜神月は、その日をきっかけに世界を変えるべく動き出す。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

衝撃の話題作。

色々とネタが作られていますが、キラとLの対決は必見。

あまりに敵としてのLのキャラが魅力的だったため、2部に入ってからの評判は落ちていますが、それでも頭脳戦を楽しめること間違いなし。

アメリカでの人気が特に高い漫画の一つです。

 

 

 

進撃の巨人

26巻(連載中)
一気読み
(5.0)
展開の熱さ
(5.0)
心理戦
(4.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(5.0)

 

漫画のあらすじ紹介

壁の中に囲まれた世界で暮らす主人公のエレン。

壁の外には巨人という人間を食べる生物が存在する世界。

しかしながら安全な壁に囲まれ、人々は壁の外に出ることもなく平和に暮らしていた。

数百年続いた平和も、ある日出現した超大型巨人によって壁紙壊され状況は一変。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

1巻からいきなり始まる怒涛の展開で話が進みます。

主人公たちは壁の外や巨人についてほとんど情報を知らないところから始まり、一緒に世界の謎を開拓していく気分になれます。

思いもよらぬ展開の連続と、序盤から散りばめられた伏線の数々。

そういうことだったのかと驚かされる綿密な世界観の数々。

この漫画がスゴイで一位になっただけあります。

人気漫画にも関わらず、これだけちゃんと初期から練られた設定を引き伸ばさずに話を進めている点もポイントが高いです。

 

 

BLOODY MONDAY(ブラッディーマンデー)

全11巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

クリスマス・イヴの夜、ロシアで謎のウイルス取引が行われ、ウイルステロによって多数の死者が出た。

その翌年、そのウイルスが日本に持ち込まれた可能性があることを突き止めたロシア連邦保安庁諜報員が殺害される。

その事件を追う高木竜之介の息子である「高木藤丸」は、天才ハッカー・ファルコンという異名をもち、殺人犯として容疑をかけられた父の謎とテロに立ち向かっていく。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

全3シーズンあるBLOODY MONDAYシリーズですが、やはり初代の面白さは格別。

日本ではあまり題材にされることがないテロ事件を、綿密なストーリー設計で描いていきます。

序盤から散りばめられた伏線や、二転三転する物語展開に引き込まれる人も多いはず!

11巻という短い巻数ながら、無駄な話がないので、驚くほど密度の濃い漫画です。

 

 

 

暗殺教室

全21巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

名門進学校の「椚ヶ丘中学校」の3年E組は、素行に問題のある問題児を集めたクラス。

ある日突然、そのクラスに怪物のような見た目の生物が防衛省の人間とともに現れる。

防衛省の職員の話によると、その生物は地球を破壊できるほどの力を持っており、「来年3月までに自分を殺せなければ地球を破壊する」ことを宣言。

地球破壊を防ぐために出した条件が、3年E組の担任になること。

謎の要求に政府も生徒も戸惑いつつも、暗殺の成功報酬100億円のために殺る気を出す。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

「暗殺教室」といえば、少年ジャンプで人気を誇った暗殺系ギャグ漫画です。

非日常的な暗殺という題材を、シリアスとギャグをうまく交えながらまとめ上げたそのストーリーには、ハマる人も続出。

映画化もされた人気作品です。

暗殺シーンはしっかりと作戦が練られており、見ごたえタップリ。

物語もサクサク進むのでオススメです。

 

 

ライアーゲーム/甲斐谷忍

全19巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(4.0)
心理戦
(4.5)
ストーリー
(3.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

バカがつくほど正直な女性”神崎直”の元に、ある日突然送られてきた小包。

その中には、神崎直がライアーゲームにエントリーされたという手紙と、現金1億円が同封されていた。

それはライアーゲームのスタートを知らせる合図だった。

対戦相手と1億円をかけた真剣勝負のゲームが始まる。

大金を前に揺れ動き裏切るという、人間心理をリアルに描き社会現象にまでなった問題作!

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

高額のお金がかかった騙し合いのゲームで、お金を奪い合います。

ゲームのルールの裏をかいたり、相手の心理の高度な読み合いが堪りません。

リアルにこれだけのお金が絡めば、人間は誰でも裏切り得るということを考えさせてくれる良作です。

 

 

ヒカルの碁:ほったゆみ|管理人に神マンガ!囲碁がわからなくても楽しめる

全22巻(完結)
一気読み
(5.0)
展開の熱さ
(5.0)
心理戦
(4.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(5.0)

漫画のあらすじ紹介

主人公のヒカルは、祖父の家の蔵で、古い碁盤を見つける。

その碁盤には、平安時代の天才棋士”藤原佐為”が宿っており、ヒカルに憑依してしまう。

佐為の要望から囲碁を始めたヒカルは、ライバルの塔矢アキラの出現などもあり、徐々に囲碁の魅力に魅せられていく。

囲碁を舞台にした、王道のストーリー展開は熱い。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

管理人は中学生の頃、リアルタイムで連載を読んでいて、「囲碁がわからないけどめちゃくちゃ囲碁をやってみたくなる!」

そんな漫画です。

途中でヒカルが挫けたところなど、当時は「さっさと立ち直れよ。面倒なやつだな」とか思っていましたが、大人になって読み返すと、立ち直るまでのその葛藤が痛いようにわかります。

脇役のようなキャラデザインのライバル達が、いちいち熱い。キャラの個性もストーリーも最高レベルの漫画。是非読んで欲しいですね。

この漫画がきっかけで、囲碁を勉強して、打てるようになりました。

 

 

スポーツ系のおすすめ漫画

やはり定番のスポーツ系は、いくつになっても読んでいて面白いですね。そんなスポーツ系の中からおすすめの漫画を紹介します。

 

スラムダンク:井上雄彦|バスケット漫画の最高峰

31巻(完結)
一気読み
(5.0)
展開の熱さ
(5.0)
心理戦
(4.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(5.0)

 

漫画のあらすじ紹介

不良中学生の桜木花道は、女性に振られ続けて50連敗。

高校に入り、初めて好きになった女性がバスケットの大ファンで、気に入られるためにバスケットボール部に入部。

次第にバスケットにのめり込んでいく桜木花道の成長と、魅力的なライバルたちとの試合に勝ち抜きながら、全国制覇を目指す王道バスケットボール漫画。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

言わずと知れた、バスケットボール漫画の金字塔。

バスケット漫画といえばこれ。

日本でも名実ともにトップクラスの漫画です。

山王戦の完成度は類を見ないほど。セリフなしだけで読ませる残り3分の死闘は、他の漫画家には表現不能レベル。

黒子のバスケが、この漫画のトレースをしていたことはあまりにも有名。

バスケ好きの方もそうでない方も、ぜひ一度手にとってみて下さい。

 

 

 

ライジングインパクト:鈴木央

全17巻(完結)
一気読み
(5.0)
展開の熱さ
(5.0)
心理戦
(4.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(5.0)

 

漫画のあらすじ紹介

田舎の山の中で、おじいちゃんとともに過ごす少年ガウェイン。

ずっと山の中で過ごしてきたガウェインは、抜群の身体能力を誇り、とある理由でこの田舎を訪れた女子プロゴルファーの霧亜によって、ゴルフの魅力に魅せられてしまう。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

連載が打ち切られてから復活した珍しい漫画。七つの大罪と同じ作者ですが

ゴルフ漫画といえば、これまではどちらかというとリアリティー重視の漫画が多かったのですが、そこは七つの大罪でもお馴染みの、派手な演出大好きな”央”氏。

さまざまな得意技(必殺技?!)をもったキャラクターたちがライバル意識むき出しで戦う姿は

控えめに言って、”キャメロット杯”編は最高です!

 

 

H2

全34巻(完結)
一気読み
(3.5)
展開の熱さ
(4.5)
心理戦
(3.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(4.0)

 

漫画のあらすじ紹介

主人公の国見比呂は、中学時代、全国制覇を成し遂げたピッチャー。

しかし型を酷使したため、医者からこれ以上投げれないと宣言され、野球を引退する。

高校に入り、古賀から野球愛好会のメンバーに誘われ、1試合だけと投げることを承諾するが、その後運命の歯車が大きく動き出す。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

野球漫画の金字塔。

あだち充といえば、毎度同じような顔の主人公とヒロインが登場する野球マンガを書いているのに、毎回面白いから不思議です。

タッチ、H2、クロスゲーム、MIXなど、野球漫画だけでこれだけのヒット作を輩出しているのはすごいですね。

その中でも人気が高いのは「タッチ」と「H2」でしょう。

管理人的にはH2の方がタッチよりも上ですね。

 

 

 

ベイビーステップ/ 勝木 光

全47巻(完結)
一気読み
(3.0)
展開の熱さ
(3.5)
心理戦
(4.5)
ストーリー
(4.0)
おすすめ度
(4.0)

漫画のあらすじ紹介

小学生のときから、成績はずっとオールA! 几帳面でマジメな“エーちゃん”は、高校進学を機に軽~い気持ちでテニススクールに通い始める。

そこで、プロテニス選手を目指す美少女“ナツ”と出会い、テニスの魅力に取りつかれて人生激変!!

ガリ勉×テニスという新しい組み合わせから生み出される化学反応で新スタイルのテニスが生まれる!

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

正統派テニス漫画。

テニスの王子様を紹介しましたが、あちらはキャラクターや必殺技で読者を惹きつけるのに対し、こちらはリアリティーを重視した内容になっています。

トレーニング方法や、試合の戦略の組み立て方、試合中の駆け引きなど、実践において役に立つ情報が書かれています。

真剣にテニスを上達させたいならこちらを読みましょう。

テニスをしている人以外でも十分楽しめる内容ですので、オススメです。

 

 

キャプテン翼

全35巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

サッカー大好き少年の大空翼は、親の都合で南葛小学校に転校してきた。

ボールは友達という翼は、サッカー部に入部し、修哲小の天才GK”若林源三”と出会う。

その後もさまざまな強敵と対決していく。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

サッカー漫画の金字塔。

海外のプロサッカー選手の中にも、キャプテン翼を読んでサッカーを始めた人も多いという、サッカー界への影響がとてつもなく大きい漫画作品です。

大人版になってからの連載もありますが、無茶苦茶やっているワールドユース編までがピークです。

テニスの王子様と同様、とんでもない必殺技のオンパレード。

”オーロラフェイント”と若林源三の腕を破壊した”レヴィンシュート”が管理人のお気に入り。

サッカー漫画を読みたくなったらまずはこれを読みましょう。

 

 

アイシールド21


全35巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

泥門高校1年・小早川瀬那。気弱な性格が災いし、幼き頃よりパシリ人生を送ってきた。

だがそのおかげで(?)ズバ抜けた俊足を持つ瀬那は、悪魔のごとき男・ヒル魔によりアメフト部へと引きずり込まれる。

そしてアイシールド21という称号を与えられ、アメフト選手として姿を隠したまま試合に駆り出されていく。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

アメフト漫画といえばこれ。

むしろ他に面白いアメフト漫画がないのですが、そんなの関係なしにアメフト漫画として面白いです。

日本では馴染みのないアメフトを、わかりやすく説明しながら、試合の戦略などを駆使して試合に挑む泥門デビルバッツ。

決してずば抜けた天才はいないからこそのギリギリの試合展開は見応え十分です。

アメフト経験者も見経験者も楽しめる作品に仕上がっています。

 

 

capeta(カペタ):曽田正人

全32巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(4.5)
心理戦
(4.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(4.5)

漫画のあらすじ紹介

幼い時に母を亡くし、父と二人暮らしの平勝平太(通称カペタ)は、父の前では気丈に振舞っているものの、なんとなく物足りない日々を過ごしていた。

そんなある日、父が捨てられた材料から手作りのカートを作り、与える。

その“カート”がカペタの運命を大きく変えることに。

F1の舞台を目指した、カペタの戦いが始まる!

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

日本人には馴染みの薄い、モータースポーツに焦点を当てた漫画作品。

モータースポーツ界についての細かい知識をわかりやすく知ることができるのも魅力ですが、熱いレース展開も見ものです。

この漫画を読めば、F1ドライバーになるのがどれだけ険しい道なのか、よくわかります。

車に興味がある人にはぜひ読んでほしい、おすすめ漫画です。

 

 

 

シュート

全35巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

中学時代、全国制覇を成し遂げた主人公の”田仲俊彦(あだ名はトシ)”は、できたばかりの高校「掛川高校」のサッカー部に入部する。

その理由は、一つ上の天才サッカー少年”久保義晴”と一緒にサッカーをするため。

しかし入学してみると、期待とは裏腹に、久保は入院中で、先輩の神谷からは雑用ばかりさせられる日々に…。

トシと仲良しの掛川三人トリオを中心に、掛川高校の全国制覇への挑戦が始まる!

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

サッカー漫画の知名度では、キャプテン翼には劣りますが、二番手争いでは名前が挙がるのが「シュート」。

キャプテン翼よりは、現実路線で進んでいるサッカー漫画で、必殺技も現実でできそうなものが多いです(できそうなだけでかなり難しい)。

キャプテン翼の試合よりは、現実味を帯びているので、シリアス度が増します。

シュートはシリーズがいくつかあって、「熱き挑戦」「蒼きめぐり逢い」「新たなる伝説」もあるのですが、「初代」と「熱き挑戦」が展開的には熱いです。

とくに、初代の全国大会編は激アツ。どの試合も見ごたえタップリなのでオススメですよ。

 

 

黒子のバスケ

全30巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

 

漫画のあらすじ紹介

陰が薄い主人公の「黒子テツヤ」は、実はバスケの超強豪校の名門”帝光中学校”の出身。

体格や運動能力も平凡な彼だが、帝光中学校の”キセキの世代”と呼ばれる5人の超天才プレイヤーにも一目置かれていた存在。

テツヤは、影の薄さを利用した特殊なプレイスタイルを武器にキセキの世代を倒すことを決意していた。

そんな彼と、その相棒”火神大我”が繰り広げる、熱血系バスケ漫画。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

バスケ系の漫画というのは、これまで必殺技を使うものがほとんどなく、あったとしても比較的再現可能なリアリティのある技しかありませんでした。

その常識を覆したのがこの漫画。

とはいえ、テニスの王子様みたいに相手をKOして勝つとかではなく、現実の世界でもまだマグレでできないことはないレベルなので、現実離れはそこまでしていません。

ジャンプ系のバスケ漫画の中では久々のヒット作。

実際のバスケ経験者からは異論もあるようですが、漫画と割り切って楽しみましょう!

 

 

DEAR BOYS

全23巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(4.0)
心理戦
(3.0)
ストーリー
(4.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

バスケの名門校・天童寺から瑞穂に転校してきた哀川和彦。

哀川は廃部寸前だった瑞穂バスケ部への入部を希望した。175cmの身長でダンクを決める哀川の実力と、バスケにかける情熱で活動を再開した男子バスケ部。

そして、最初の練習試合の相手が成田中央に決まった。男子バスケ部を活動停止に追い込んだ、元顧問・下條の転任先。因縁の試合の結果はどうなるのか?

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

必殺技がないガチ系のバスケット漫画。

しっかりと戦術などを駆使した試合展開なので、正統派バスケ漫画を求めている人にオススメの漫画です。

 

 

冒険系のおすすめ漫画

主人公たちが架空の世界を旅するタイプでおすすめの漫画をご紹介。

冒険系の漫画のいいところは、「非現実」だというところ。

だからこそワクワクできるので、純粋にマンガを楽しみたい時にはオススメです!

 

鋼の錬金術師:荒川弘|ダークファンタジー漫画といえばこれ

全27巻(完結)
一気読み
(4.5)
展開の熱さ
(4.5)
心理戦
(3.0)
ストーリー
(4.5)
おすすめ度
(4.5)

漫画のあらすじ紹介

錬金術が全盛期の、中世ヨーロッパような時代が舞台。

幼い頃に母を失ったエルリック兄弟は、錬金術で母を作ろうとするも、失敗して身体を失うハメに。

自分と弟の肉体を取り戻すために、錬金術の真理を追い求めて旅に出ます。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

ダークファンタジーの金字塔といえばこれ。

しかし1話からいきなりダーク感漂います。

テレビで放送された時も、夕方のこの時間にこんな重い話を長明日のかと話題になりました。

人体実験といった話もよくでてくるため、話の内容は少し重くなる時もありますが、うまくギャグも取り入れていて気楽にサクサク読めます。

軽快にサクサクと物語が進んでいく上に、ストーリーもしっかり練られているので、オススメの漫画。

これほど中年オヤジ達に魅力がある漫画も珍しいです。

「こんな中年オヤジ達になりたい!」と思わせてくれる作品です。

 

 

 

ダイの大冒険:三条陸

全37巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(4.5)
心理戦
(4.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(5.0)

 

漫画のあらすじ紹介

主人公のダイは、モンスターと仲良く暮らしていた。

そんなある日、アバンと名乗る人物が現れて、修行を受ける。

修行をこなしていくダイの素質にいち早く気づいた勇者アバンであったが、復活した魔王ハドラーを倒すために命を投げ出す。

アバンに代わって魔王退治の旅にでる。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

管理人は中学生の頃、ドラゴンクエストが好きな方は必見の漫画。

ドラゴンクエストでおなじみの技が、「メラゾーマではない。メラだ。」のセリフは絶望感しか感じません。

個性あふれる敵キャラと、少年が徐々に成長していくRPGの王道に沿ったストーリー展開はハマってしまいます。

近年の漫画は、編集部の都合で物語後半にダレる漫画が多い中、後半に行くほど盛り上がっていくダイの大冒険という漫画。

ぜひご賞味あれ。

 

 

 

スプリガン:皆川亮二

全11巻(完結)
一気読み
(5.0)
展開の熱さ
(4.5)
心理戦
(4.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(4.5)

 

漫画のあらすじ紹介

古代の超科学兵器を巡る物語。

主人公の御身苗優は、古代の兵器を封印しようという組織、アーカムのエージェント。

古代兵器を悪用しようとする数々の秘密組織のグループから放たれた刺客と格闘を繰り広げていく。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

オーパーツとかそういった話が好きな人にとっては、興味を引かれる内容の漫画です。

アームズの作者で有名な方の作品。

水晶ドクロやピラミッドを題材としたストーリー展開は、冒険感があって、話的にはこっちの方が面白いです。

 

 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか/大森藤ノ

10巻(連載中)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(4.5)
心理戦
(3.0)
ストーリー
(4.0)
おすすめ度
(4.0)

漫画のあらすじ紹介

主人公の「クラネル・ベル」は、”ダンジョン都市オラトリア”で一攫千金を夢見る、駆け出しの冒険者。

女神・ヘスティアが率いる二人だけの”ファミリア”ながらも、ダンジョン攻略を目指す日々が始まる。

そんなある日、いつものようにダンジョンに探索に出かけた彼は、高レベルモンスターのミノタウロスと遭遇する。

ミノタウロスに襲われ絶体絶命のピンチに陥った彼を救ったのは、美しい金色の髪と瞳をもつ女性冒険者【剣姫】アイズ・ヴァレンシュタインだった。

「いつか彼女に追いつきたい!」という思いを胸に、ベルの本当の冒険が始まる。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

トルネコの大冒険が好きだった管理人にとって、ダンジョン探索系の漫画は大好物。

ダンジョン攻略も面白いですが、さまざまな神々の思惑が入り混じる「ダンジョン都市オラトリア」で起きる事件の数々は、裏にどういう陰謀があるのか気になってしょうがありません。

最近はダンジョン物の漫画が増えましたが、そのキッカケにもなったこの漫画。

おすすめですので、ぜひご賞味あれ。

 

 

 

ダンジョンに出会いを求めているのだろうか外伝

11巻(連載中)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

ダンジョン都市オラトリアで活躍する<剣姫>アイズ・ヴァレンシュタインの物語。

アイズ・ヴァレンシュタインは<剣姫>として名高く、第一級冒険者の中でも最強の一角との呼び声も高い。

そんなLV5のアイズが目指すのはもっと先。

なぜそれほど強くなろうとこだわるのか?

アイズの強さはその出生と関係があり、その秘密が徐々に明かされていく。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

上で紹介した、ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかの外伝。

先ほどのは初心者が成長していく物語でしたが、こちらは陰謀の部分が色濃く出た作品。

管理人は陰謀とかが大好きなので、純粋に強くなろうとする物語よりもこっちの方が好きです。

本編を読んでいなくても十分楽しめる内容ですが、本編と照らし合わせて読むと、あの時はああなっていたのかとか楽しめます。

 

 

 

ロトの紋章:藤原カムイ|

全21巻(完結)
一気読み
(4.5)
展開の熱さ
(5.0)
心理戦
(2.5)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(4.0)

 

漫画のあらすじ紹介

主人公のアルスは、勇者の血を引くものとして生まれる。

復活した魔王軍を討伐するため、旅に出る。

竜王、獣王など強力な敵との戦いは

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

ダイの大冒険と並ぶ、2大ドラゴンクエスト漫画。

こちらの方が、世界の色々な地域を旅している感じが強く、冒険をしている感はこちらの方がダイの大冒険よりも上です。

フバーハ+フバーハでバイハーバなど、オリジナルの魔法も多く読んでいて面白いです。

あまりのワクワク感のため、友人の家に遊びに行ったにも関わらず、一人だけずっと漫画を読んでいる思わず一気読みしてしまいました。

 

 

 

RAVE:真島ヒロ

全35巻(完結)
一気読み
(4.5)
展開の熱さ
(5.0)
心理戦
(3.5)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(4.5)

 

フェアリーテールの作者としても知られる真島ヒロ氏の代表作。

フェアリーテールよりも泣ける度や、ストーリーの出来は上だと思います。

特に有名なのが、物語終盤で明かされる伏線。これには、管理人を含めて驚きで鳥肌が立った人も少なくありません。感動です。

個人的には、序盤のシルバーレイのところ、これまでの敵キャラのこの人といたらこんな日常だったのかなというシーンが一番グッときました。

 

 

トリコ

全43巻(完結)
一気読み
(3.5)
展開の熱さ
(4.0)
心理戦
(2.5)
ストーリー
(4.5)
おすすめ度
(4.0)

漫画のあらすじ紹介

世はグルメ時代!強い獣ほど美味しいという世界。

しかしそれらの猛獣は武装した軍人が束になっても敵わないレベル。

その猛獣たちを狩ることを生業としているのが、美食屋という職業の猛者たち。

IGO直属ホテルの料理長・小松は、局長から「ガララワニ」捕獲の命を受ける!! 任務に抜擢されたのは、カリスマ“美食屋”トリコ!! 二人は最高の食材を求め、命を懸けた旅へ出発するが…!!

主人公の美食屋トリコと料理家”小松”のコンビが、最高のフルコースを探して旅に出る!

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

仲間たちが広げる、美味しい獣をめぐる世界は、次はどんな食材(ケモノ)が出てくるんだろうとワクワクせずに入られません。

個人的には、同じ作者の世紀末リーダー伝たけし!もオススメです。

 

 

 

プラテネス:幸村誠|

全4巻(完結)
一気読み
(5.0)
展開の熱さ
(4.0)
心理戦
(3.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(4.5)

 

漫画のあらすじ紹介

主人公が所属するデブリ課は、宇宙のゴミを掃除する仕事を請け負う。

社内でもお荷物部署として知られるが、その仕事は安全な宇宙旅行をするためには、必要不可欠な仕事。

部署の人たちは、そんな仕事に誇りを持ちながら、様々なトラブルに対応していく。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

宇宙を舞台に働く人々の姿を描いた漫画。

結構古い漫画ですが、将来的に起こりうる、宇宙のゴミ問題。

いわゆるデブリ(地球の周りを人工衛星のように飛んでいるゴミ)を除去する仕事で、笑いあり、シリアスありで、2000年より以前に描かれたとは思えないほど、宇宙開発が進めば直面するであろう問題をしっかりと描いた良作となっています。

「ユーコピー?アイコピー」のやりとりが癖になります。

 

 

 

推理・サスペンス系のおすすめ漫画

 

サイコメトラーエイジ:安童夕馬

全25巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(3.5)
心理戦
(4.5)
ストーリー
(4.5)
おすすめ度
(4.0)

 

漫画のあらすじ紹介

人や物に残された思念を読み取ることができる能力(サイコメトリー)を持った主人公の英二。

とあることがきっかけで、その能力を利用して警察の捜査に協力していくが、次第にその能力のことを深く知る人物たちの陰謀に巻き込まれていく。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

ただの特殊能力を使った事件解決ものの漫画ではありません。

途中から出てくる天才的頭脳を持った犯罪者との

簡単な説明だけ見ると、金田一少年と同じ展開ですね(笑)

しかし、一事件完結ものではなく、実は大いなる陰謀が裏では動いていて…。

推理小説などが好きな人は確実にハマると思います。

 

 

 

金田一少年の事件簿

全35巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

主人公の金田一 一(きんだいいち はじめ)は、普段はドジでマヌケな高校生。

しかし実は名探偵の金田一耕助の孫で、IQ180の天才児。

推理の時だけその才能を発揮する金田一が次々と難事件を解決していく。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

昔は名探偵コナンと2大推理マンガとして比較されていたこの作品。

いつの間にか、名探偵コナンと差が開いてしまいましたが、こちらも十分名作。

よりレベルの高い推理を楽しみたいのであればこちらですね。

2017年頃から、スピンオフ作品がいくつか出てきたので、そちらと合わせて読むと、より一層楽しめます。

 

 

ノリを楽しむツッコミを入れたら負けだけど面白いおすすめ漫画

 

ここでは、心理戦や緻密な設定なんていう、われわれ一般人が考えそうなことは通り越しておもしろく読める漫画を紹介します。

「普通の心理戦や、矛盾のないストーリー展開なんてクソ食らえ!」

そんな感じで読める漫画ばかりです。

真剣に読むと疲れます。

 

アカギー闇に降り立った天才|心理戦の極地!麻雀好きなら必読漫画

 

全36巻(完結)
一気読み
(3.0)
展開の熱さ
(3.0)
心理戦
(5.0)
ストーリー
(3.0)
おすすめ度
(4.0)

漫画のあらすじ紹介

主人公の名は、赤木しげる。

とある夜、とある雀荘でヤクザ相手に借金をかけて麻雀真剣勝負に挑んでいた南郷。

そこに巻き込まる形で、麻雀素人の赤木が参戦するハメに。

持ち前の悪魔的嗅覚や、自分の命をなんとも思わない心理戦で、見事プロの代打ちに勝利するも、それがきっかけで裏ギャンブルで強敵と戦っていくことになる。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

心理戦といえばこの漫画。

麻雀をしたことがある人なら、一度は「赤木のように相手の手の内を読みきってやる…!」と考えたことがあるでしょう。

当然無理です。

もはや心理戦という域を超え、一周回ってギャグになってすらいる”アカギの悪魔的な読み”は、麻雀プレイヤーならハマること間違いなし。

浦部戦までは、展開も熱く真剣勝負を楽しめます。

その後の鷲巣戦からは違う意味で熱く、一晩の勝負が終わるのに19年かかったのは、記憶に新しいでしょう。

漫画界の歴史においても、最長のこの勝負、是非読んでみてください。

 

 

遊戯王

全38巻(完結)
一気読み
(3.0)
展開の熱さ
(4.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(4.5)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

今世紀初頭の発見以来、誰も完成させる事ができなかった『千年パズル』という誰も完成させることができなかった難解なパズル。

いじめられっ子の遊戯がふとした時にそのパズルを解いてしまう。

パズルに封じ込められていた力によって、もう一つの人格を得た遊戯は、ゲームの達人となり、悪人を『闇のゲーム』で裁いていく!

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

2018年時点で世界No.1の人気カードゲームを輩出したのがこの作品。

闇のゲームで悪人をバッタバッタと切り捨てていく物語は、作品はシリアスなのに、笑ってしまいます。

 

 

BLEACH:久保帯人|ツッコミどころは満載だけど雰囲気を楽しめる漫画

全74巻(完結)
一気読み
(3.5)
展開の熱さ
(4.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(3.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

BLEACHは、海外では絶大な人気を誇る、死神系バトル漫画。

主人公の黒崎一護は、ひょんな出来事から死神として活動することに。

”斬魄刀”と呼ばれる刀を武器に、虚や死神、滅却師などなど、強敵を倒していきます。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

海外では、刀を使っている漫画というのはウケがいいので、ワンピースより支持している人も少なくありません。

”セリフ”や”敵キャラのデザイン”、”扉絵”など、とにかく作者のセンスが溢れだす漫画で、めちゃくちゃオシャレ。

日本の漫画ファンの間では、オシャレのさらにその先、「オサレ」と表現されて愛されています。

「HUNTER×HUNTER」や「約束のネバーランド」「進撃の巨人」のような、心理戦や練りこまれた設定が好きな人にとっては、途中からは半分ギャクマンガのように感じるでしょう。

 

自分から相手に能力をバラして、その能力が攻略される』、『全力を出す前に油断していてヤられる』なんて日常茶飯事。

そんなストーリー展開でも、圧倒的に魅力溢れるキャラクターたちで楽しめる漫画となっています。

ちょっと悪く言った部分もありますが、護廷十三隊までの展開の熱さなら、間違いなくワンピースやNARUTOと肩を並べるレベルでおすすめできます

ジャンプ特有の引き伸ばしによって、話が長くなってしまったのが悔やまれますが、読む価値あります!

 

 

 

テニスの王子様:許斐 剛

全42巻(完結)
一気読み
(3.5)
展開の熱さ
(4.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(3.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

アメリカ帰りのテニスプレイヤー、越前リョーマが、日本に帰国しテニスの名門青春学園に入学。

部活内でのレギュラー争いを繰り広げながら、個性豊かなメンバーとともに全国制覇を目指す。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

テニス漫画といえば、もっとも有名なのがこれ。

序盤は比較的テニスをしていましたが、途中からはテニスとは少し違うスポーツに。

分身するのは当たり前。相手の五感を奪ったり、相手に変身もできます。

身体にボールを受けて耐え切ったら自分のポイントに(※テニスのルールでは、相手ポイントになります)。

相手をノックアウトして勝利を掴むことも日常茶飯事。

公式ゲームでも、相手にボールを当ててライフを削るとKO勝ちできるという謎の仕様。 

世界レベルになると、ボールを光らせたり、ブラックホールを発生させて防御もお手の物。

 

 

 

魔法科高校の劣等生

26巻(連載中)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(4.0)
心理戦
(2.5)
ストーリー
(4.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

魔法が理論的に解明されている世界。

魔法師と呼ばれる存在は、国の防衛力を左右するため、各国が魔法師の育成に励んでいる。優秀な魔術師を育てるための魔法科高校に入学した、入学テストの成績が悪かった兄と、学年トップの成績で入学した優秀な妹。

入試の実技試験の結果で、優秀な組と、劣等組に分けられるというしきたりが。

劣等生扱いされる兄は、実は入学テストでは測定できない能力に秀でていて、学園生活を過ごしながらも、魔法師として様々な事件を解決していく。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

エレクトロマスターやデーモンライトなど、日本語を英語に直訳しただけのネーミングセンスは少し笑えてしまいます。

どんなことも「お兄様すげー」に繋げてしまう展開には、ウンザリする人もいるかと思いますが、次はどんな手でお兄様を持ち上げるのかという視点で見れば、結構楽しめます。

 

 

転生したらスライムだった件:川上泰樹

9巻(連載中)
一気読み
(4.5)
展開の熱さ
(4.0)
心理戦
(3.0)
ストーリー
(4.5)
おすすめ度
(4.0)

漫画のあらすじ紹介

主人公の通り魔に刺されて死んだと思ったら、異世界でスライムに転生しちゃってた!?

転生時に得たユニークスキル「捕食者」と「大賢者」を武器に、最弱モンスターであるスライムの大冒険が始まる。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

WEBで1億4000万PVを誇った、異世界転生モノの代表作。

モンスターに転生するという目新しい設定や、モンスターを中心としたストーリー展開が受けてアニメ化も始まった名作。

モンスター同士のバトルが多いですし、モンスターが街を築き上げていくというストーリーも面白いです。

ほのぼのしつつも、実は魔王による陰謀もしっかりと渦巻いていたりと、日常からシリアスまで幅広く楽しめる漫画です。

ダイの大冒険やロトの紋章といった、冒険モノの漫画が好きなら楽しめる作品に仕上がっています。

 

 

 

おすすめの王道バトル漫画

NARUTO(ナルト):岸本斉史

全72巻(完結)
一気読み
(2.5)
展開の熱さ
(5.0)
心理戦
(4.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(4.5)

漫画のあらすじ紹介

木の葉隠れという、忍びの里に生まれた「うずまきナルト」。

幼い頃から両親がいないナルトは、忍術学校の問題児で、みんなの気をひくためにイタズラを繰り返す日々。

そんなナルトのでっかい夢は歴代の勇者、火影の名を受けついで、みんなに認めてもらうこと。

火影を目指して厳しい修行や強敵とのバトルを通して成長していく忍者漫画。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

忍者漫画の代表作といえばこれ。

昔は忍空などいくつかの忍者漫画がありましたが、NARUTOの登場によって「忍者マンガ=NARUTO」といっても過言ではない存在に。

みんなが一度は夢に見た、”分身の術”や”変化の術”、”変わり身の術”など、さまざまな忍術を駆使するバトルは必見。

力技から搦手まで、いろいろなタイプの忍者がいて、バトルにも飽きることはありません。

とくに人気が高い「中忍試験編」や「暁編」のときは、ジャンプの発売が待ち遠しかったものです。

巻数が多いので一気読みには向いていませんが、ハマること間違いなし!

 

 

 

金色のガッシュ:雷句誠|サンデーでは珍しい熱いバトル漫画

33巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(4.5)
心理戦
(4.0)
ストーリー
(4.0)
おすすめ度
(4.5)

漫画のあらすじ紹介

天才少年、主人公の清麿は、ある日不思議な子供ガッシュと出会う。

実はその少年は魔界の王を決める闘いに選ばれた100人の子供で、人間とタッグを組んで闘うというルール。

最後の一匹になるまで闘う。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

頭脳戦を含めたバトルが熱いこともさることながら、泣ける展開の数々は必見。

少年サンデーのコミックスの中では売り上げトップクラスなのも頷けます!

管理人が全巻揃えた漫画の一つです。

 

 

 

幽遊白書

全35巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

地元でも有名な不良少年の浦飯幽助。

ある日、子供を助けて事故にあい、死亡して幽霊になってしまう。

そこで閻魔大王に出会うが、超不良少年の”遊助”が人助けをして死亡することはまさかの予定外。

死亡予定がなかった人間に来られて困った閻魔大王は、生き返るための試練として、人の心を映す霊界獣の卵をかえすことを命じるが…!

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

ハンターハンターでお馴染みの冨樫氏が手がけたこの作品。

巻数は短いのに、めちゃくちゃ内容は濃いので、管理人的に超オススメな漫画。

管理人が全巻揃えたマンガの一つです。

中二病全開の「邪王炎殺黒龍波」など、有名な技・セリフが多いこのマンガ。

ハンターハンター好きには特にオススメです。

 

 

女性誌で連載しているけど男性も楽しめるマンガ

ちはやふる:末次由紀

40巻(連載中)
一気読み
(3.5)
展開の熱さ
(4.0)
心理戦
(4.0)
ストーリー
(4.0)
おすすめ度
(4.0)

漫画のあらすじ紹介

まだ“情熱”って言葉さえ知らない、小学校6年生の千早。

そんな彼女が出会ったのは、福井からやってきた転校生・新。大人しくて無口な新だったが、彼には意外な特技があった。

それは、小倉百人一首競技かるた。

千早は、誰よりも速く誰よりも夢中に札を払う新の姿に衝撃を受ける。しかし、そんな新を釘付けにしたのは千早のずば抜けた「才能」だった……。

まぶしいほどに一途な思いが交差する青春ストーリー、いよいよ開幕!!

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

小学生や中学生の頃、国語の授業で経験したことがある人も多い「百人一首」。

あの地味にも思える競技が題材になっていますが、各々が百人一首にかける思いなどがうまく描かれ、引き込まれていきます。

主人公の「ちはや」を巡る、恋愛事情も見もの。

太一くんの心情に共感する人も少なくありません。

 

 

 

君にとどけ:椎名軽穂

全30巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(3.0)
心理戦
(4.0)
ストーリー
(4.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

陰気な見た目のせいで「貞子」というあだ名をつけられて怖がられてしまう爽子。

そんな爽子に分けへだてなく接してくれた風早に憧れをもち始める。

風早の言葉をきっかけに変わっていけるみたい…。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

高校生の甘酸っぱい恋愛模様を描いたこの作品。

さまざまな性格のキャラクターの恋愛模様が描かれていて、男性でも楽しめる恋愛漫画です。

本性を現してからの”くるみちゃん”は可愛すぎ。そして風早くんイケメンすぎ。

あんな風に対応してくれる人が惚れてしまうのも仕方ありません。

キュンキュンしたい人は必読のおすすめ漫画です!

 

 

7seeds:田村由美

全35巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

ごちそうを食べて自分の部屋で寝たはず…だが目覚めると、ナツは荒れ狂う海の上にいた。

どうして自分がここにいるのかわからない。

やがて流れ着いた無人島。生きるための過酷な冒険が始まった!!

未知の世界、未知の生物があふれる世界で生き残るためのサバイバル生活が始まる。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

全てがわからないまま見知らぬ土地に投げ出されたナツ。

右も左もわからず、人の姿も見当たらない。

そんな土地に投げ出されながらも必死に生き抜こうとするナツたち。

そして徐々に残された痕跡から何が起こったのかが明らかになっていく物語は必見。

少女漫画が苦手な人でも楽しく読めるおすすめ漫画です。

 

 

大人社会の汚さを味わえるおすすめ漫画

社会の裏側がどうなっているのか味わえるおすすめマンガを紹介します。

この漫画を読んでおけば、実社会で起こりうる悪巧みはある程度見抜けるようになるはずです。

 

闇金ウシジマくん

全35巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

主人公の”丑嶋”は、カウカウファイナンスという闇金融の社長。

緊急でお金が必要だが、まともな金融機関では借りられない人たちに、とんでもない金利でお金を貸し出す。

貸し出しの相手は、多重借金者や水商売の人間も多く、トラブルも日常茶飯事。

そんなトラブルを乗り越えながら、今日もせっせと金稼ぎに勤しんでいく。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

リアルに起きた事件などをモデルに、一般人が関わることがない「ヤクザ」や「貸し金業」などの裏世界の話をまとめている作品。

裏世界の話が好きな管理人は、こういう作品が大好きです。

自分の知らない世界を取り上げているので、ヤミ金で借金を背負う人たちの生態系を知ることができる一作。

高校生ぐらいのうちに読んでおくと、勉強をしておこうという気になれる作品です。

 

 

クロサギ/ 黒丸, 夏原武

全20巻(完結)
一気読み
(3.5)
展開の熱さ
(3.0)
心理戦
(5.0)
ストーリー
(4.0)
おすすめ度
(4.0)

漫画のあらすじ紹介

すべては喰うか、喰われるか――

詐欺に遭った父が起こした一家心中で、ただ独り生き残った青年・黒崎は、自分の家族を死に追いやった詐欺師に復讐するため、自身も詐欺師となる。

主人公は、過去に詐欺師によって親が多額の借金を背負い、一家心中という悲劇に巻き込まれた。

詐欺師は警察に逮捕されても軽い罪で終わることが多いことから、いつかその詐欺師に復讐することを誓って、自らも詐欺師として生きていく決心をする。

ただし騙すのは、素人をカモにする詐欺師(シロサギ)のみ。

詐欺師相手の詐欺師(クロサギ)として、裏の世界に立ち向かっていくーーー。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

実際にあった詐欺事件を徹底的に調査してストーリーが構築されているので、読んでいてとても為になります。

こんな世界があったのか・・・。

漫画の中だけの世界かと思っていたら、実際に大企業が地面師に詐欺られたという大ニュースが流れたのですが、「担当者がこの漫画を読んでいたらな・・・」と思うばかりです。

世の中の賢い詐欺師たちの手口を知りたいなら、この漫画を読みましょう!

社会で役に立つ漫画の筆頭です。

 

 

 

島耕作/弘兼憲史

 

全17巻(完結)
一気読み
(3.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(4.0)
ストーリー
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

漫画のあらすじ紹介

島耕作、34歳。肩書き、課長。

出世にあくせくする気もないが、新しい椅子の座り心地はなかなか悪くない。

しかしそこは大手会社だけあり、派閥絡みの社内政治に翻弄される。

大手企業に就職した島耕作は、出世競争という名の陰謀に巻き込まれながら、目には目をといった感じで、グレーゾーンな手で相手を打ちのめしていく。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

社内政治を経験したことがない方や、これから社会人になる方にはオススメ。

こんな人ばかりではありませんが、出世のために色々と画策する人がいるのもまた事実。

この漫画を読んで、策略を練る人がどういう手を使ってくるのか勉強になります!

 

 

風の谷のナウシカ

全7巻(完結)
一気読み
(4.5)
展開の熱さ
(4.0)
心理戦
(3.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(4.5)

漫画のあらすじ紹介

毒に満ちた世界で生活する、ナウシカたち。

昔の戦争で汚れた世界では、昆虫たちが異常に発達していた。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

ジブリ作品でしかナウシカを知らない人にはオススメの漫画。

ジブリ作品はかなり編集していることがわかります。

世界に隠された真実を追求していくナウシカたち。

その先には一体どのような真実が待ち受けているのか見応えたっぷりです。

 

おすすめのヤンキー系漫画

 

今日から俺は

全35巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

とある町に、元気な女の子「よつば」が引っ越してきた。

血の繋がりのない「とーちゃん」に育てられている”よつば”は、今日も元気かつ自由奔放な言動と行動で周りを振り回す。

ほのぼの系、ハートフルコメディー漫画。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

実写もされた、ヤンキー系ギャグ漫画。

時にシリアスもありますが、日常回のギャグが一筆です。

電車の中などで読むことはおすすめしません。

必ず周りに人がいないところで読んでください。

 

 

GTO/藤沢とおる

全25巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

 

漫画のあらすじ紹介

元暴走族のリーダーである鬼塚は、とある理由がキッカケで教師を目指す。

学力はイマイチだが鬼塚は、問題児軍団が集められたクラスで破天荒な授業を行いながら生徒たちの信頼を勝ち取っていく。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

時にマジメに、時にふざけた行動を取りつつも、不思議な魅力で生徒たちの心を開いていく鬼塚。

その破天荒さに、思わず笑いがこぼれてしまうときもありますが、決めるところではビシッと決めてきて、心に響くセリフがいろいろ出てきます。

ドラマ化も大成功したGTO。

ぜひご覧になってみてください!

 

 

モンスター

全18巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

天才医師と呼ばれた日本人医師である主人公の天馬賢三。

自分自身の医療のありかたに疑問を抱きながらも、平和な日常を過ごしていた。

しかしある夜、「栄光」を手に入れられる市長の手術のかわりに、名も知らない少年ヨハンの命を救うことを選んだことをきっかけに、運命が急変する。

数年後にヨハンと再会したテンマの周囲で起きる数々の惨事。

謎に包まれたヨハンにテンマはどう立ち向かっていくのか?

「MASTERキートン」や「21世紀少年」でお馴染みの浦沢直樹によるサイコサスペンス。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

浦沢作品の中でも、特にイチオシなのが『MONSTER』。

一度読んだだけでは、話の全貌が掴みづらいですが、二度目を読んで話を理解したときのハマる度はほかの漫画を寄せ付けません。

ミステリー好きはどんどん引き込まれていくはず!

「大人向けの作品」というのがピッタリなのがこの漫画。好きなマンガに「MONSTER」の名を出すと、漫画通ぶれる作品でもあります。

大人な作品を読みたい方はこの漫画を読みましょう!

 

リアルな職業を題材にしたおすすめ漫画

宇宙兄弟

全35巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

主人公の難波六太(なんばむった)は、小さい頃に弟の日々人(ひびと)と宇宙に行こうと約束を交わしていた。

弟の日々人は、約束どおり宇宙飛行士になり、そんな弟に対して劣等感を抱く六太は、自動車関連の会社で働いていたが、弟をバカにされて上司に手を挙げてクビになってしまう。

無職になった六太は、弟からのメールをキッカケに、夢だった宇宙飛行士への道に再チャレンジする!

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

宇宙飛行士という、馴染みのない職業を取り上げた漫画作品。

宇宙飛行士になるにはこんな訓練をしているのか!」と驚かされることも多いです。

宇宙飛行士を目指す、奇人変人たちと、比較的常識人である六太とのかけ合いも絶妙で、「フフッ」ってなってしまうことがあります。

個性豊かなキャラクターたちが、厳しい訓練の必要なこの職業を目指す裏には、さまざまな理由があります。どのキャラも芯の通った理由を持っていて、思わずウルっとくることも。

宇宙に興味がある人には超オススメの漫画です!

 

バクマン。

全35巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

とある町に、元気な女の子「よつば」が引っ越してきた。

血の繋がりのない「とーちゃん」に育てられている”よつば”は、今日も元気かつ自由奔放な言動と行動で周りを振り回す。

ほのぼの系、ハートフルコメディー漫画。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

常識をまだ知らない子供だから言えるツッコミの数々に思わず笑いがこぼれます。

ときには感動系の話もあり、読んでいて笑いながらもほっこりできる漫画です。

作中に出てくる段ボールロボットの「ダンボー」は、充電器やらティッシュ箱やら色々と商品化されるほどの人気。

温かい気持ちになれる漫画ですので、日常生活に疲れているあなたは是非読んでみてください。

 

 

医龍

全25巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

天才的な技術を持つ主人公の”朝田”は、NGOキャンプで働いている優秀な外科医だったが、医者を辞めて、自由でのんびりとした田舎暮らしを満喫していた。

そこへ突如、大学助教授の加藤が現れ、朝田を自分の大学病院に迎えようとするが、そのオファーを足蹴にする朝田。

そんな中、朝田の家にいた看護婦のミキが突然、倒れてしまい、結果として病院で働き始めることになる。

天才医師が次々と難病の手術に立ち向かっていく。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

医療系漫画で、人気トップクラスの作品。

手術シーンの描写などが一筆で、医療に詳しくなくてもとても楽しめる作品。

「ヒカルの碁」と同様、素人にも「これはすごい手術をやっているんだ!」と伝わってきます。

医療系の漫画を読みたいのであればオススメです。

 

 

歴史系のオススメ漫画

 

キングダム:原泰久|戦略もあるけど、とにかく熱い!歴史大戦好きならこの漫画!

52巻(連載中)
一気読み
(5.0)
展開の熱さ
(5.0)
心理戦
(4.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(5.0)

漫画のあらすじ紹介

時は紀元前の中国。

主人公の信(しん)は、召使いの身分だったが、幼馴染とともに大将軍を夢見て訓練に励む日々。

ある日、国の偉い人に幼馴染が連れていかれてから、信の運命が大きく変わる。

中国大陸を舞台に、天下に轟く大将軍を目指す主人公の熱い戦乱物語。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

キングダムは、アメトーーク!でも取り上げられるほどの人気となっており、漫画好きであれば、その名を知らない人はいないでしょう。

管理人も友人からオススメされた当初は、「絵がちょっとな…」と思って敬遠していましたが、あまりにオススメされるので読んで見ると、あれよあれよと言う間に夢中になってしまいました。

序盤の展開の早さもさることながら、25巻あたりから始まる「函谷関編」は、漫画界でも屈指の熱い展開です。

「スラムダンクの山王戦」というと、言い過ぎとのツッコミが入るかもしれませんが、歴史大戦系の漫画の中では、最高峰の熱い展開が繰り広げられます。

函谷関編は、何度読んでも一気読みしてしまう。

ぜひここだけでも読んでほしい漫画です。

 

 

 

センゴク

全35巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

”のちの豊臣秀吉になる男の家臣”として仕えるのが主人公の”仙石”。

戦国時代を勝ち抜くまでのストーリー。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

戦国時代といえば、だいたい主役として描かれるのは織田信長ですが、このマンガでは珍しく、あまり名前が知られていない家臣を中心に描かれています。

豊臣秀吉の家臣という目の付け所が面白い作品です。

 

バガボンド/井上 雄彦

全35巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

 

漫画のあらすじ紹介

竹蔵が、宮本武蔵として歴史に名を残すまでのストーリー。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

スラムダンクでお馴染みの井上氏の作品。

途中からは禅問答のような哲学マンガになります。

井上氏のことが好きなら楽しめるはず。漫画家の頂点が行き着いた境地を楽しめるかも?

ストーリーに期待すると、序盤は結構面白いのですが、後半は「????」ってなるので注意です。

 

るろうに剣心/和月伸宏

全28巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

幕末時代に人斬り抜刀斎として名を馳せた、緋村剣心。

逆刃刀を手に、殺さずを貫くことを決意する。

そんな彼に対して、次々と敵が襲いかかっていくが、果たして殺さずを貫けるのか?

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

明治時代を舞台にした、とある剣客の物語。

実写映画化もされているので、ご存知の方も多いでしょう。

この作品を読んで剣道部に入った人も少なくありません。。

作中に出てくる技は、どれも真似できそうなため、学校で友達同士で練習していた人もいます。

特に二重の極みは、ジャンプを当時読んだ人はもれなく一度は試しているはず。

 

よつばと

全35巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

とある町に、元気な女の子「よつば」が引っ越してきた。

血の繋がりのない「とーちゃん」に育てられている”よつば”は、今日も元気かつ自由奔放な言動と行動で周りを振り回す。

ほのぼの系、ハートフルコメディー漫画。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

常識をまだ知らない子供だから言えるツッコミの数々に思わず笑いがこぼれます。

ときには感動系の話もあり、読んでいて笑いながらもほっこりできる漫画です。

作中に出てくる段ボールロボットの「ダンボー」は、充電器やらティッシュ箱やら色々と商品化されるほどの人気。

温かい気持ちになれる漫画ですので、日常生活に疲れているあなたは是非読んでみてください。

 

 

 

 

うしおととら/藤田和日郎

 

全33巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

倉庫に眠っていた”獣の槍”を抜いた少年”うしお”は、妖怪退治の旅に出る。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

やはり熱さでいえば、この漫画ですね。

うしおととらの絶妙な掛け合い、物語の後半で明らかにされる、過去から続く壮大な因縁は、圧巻。

アニメ化もされていますが、かなりカットされて面白さが半減以下になっているので、ぜひマンガで読んで欲しい作品です!

 

からくりサーカス/藤田和日郎

全43巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

主人公の才賀勝(サイガマサル)の父は、資産家であったがある日事故で亡くなる。

莫大な遺産を継ぐことになった勝は命を狙われることに。

その勝の危機を救った、人を笑わせないと死んでしまう病にかかった男・鳴海と、からくり人形を操る女・しろがね…。

その三人の運命が交錯する時、世界が大きく動く。カラクリ演劇がここに開幕!

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

「うしおととら」と作者が同じなのがこの漫画。

最高傑作はどちらかと言われていますが、個人的には話を短くまとめているのでうしおととらに軍配が上がるかなというところですが、こちらもオススメ。

途中のマサルの訓練編がなければ話の密度が濃くなって、こちらが勝ったかなという感じですが、それでも十分面白いです。

話の後半で明かされる謎。

そういうことだったのかと驚くこと間違いなし。

巻数が多いので気軽に読むことはできませんが、時間がある時にぜひ読んでいただきたい作品です!

 

ジョジョの奇妙な冒険シリーズ/荒木飛呂彦

第1部全3巻(第1部〜第8部)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

イギリス貴族ジョースター家の一人息子・ジョナサン。

何不自由のない理想的な生活を送っていたジョナサンであったが、ある日父親が助けた「ディオ」という青年。

ディオを家に迎え入れることになってから、徐々におかしなことが起こり始める。

ディオは貴族であるジョースター家を乗っ取ろうと企んでいるのであった。

ディオの企みを阻止するべく、ジョナサンの闘いが今始まる!

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

熱狂的なファンがいる漫画といえばコレ。

シリーズがずっと続いており、波紋が武器の第2部までと、スタンドがメインになる第3部からがありますが、圧倒的にオススメなのは第3部以降。

スタンドバトルがやはり面白いですね。

 

 

マンガが読めるサービスを紹介

U-NEXT|動画だけじゃなくて実は漫画も読める

U-NEXT|動画だけじゃなくて実は漫画も読める

動画配信サービスとして有名なU-NEXTですが、初回登録者の方限定で、マンガの購入に使えるポイントが600円分プレゼントされます。

このポイントを使えば、漫画村を使わなくても漫画最新巻の漫画を1冊無料で読むことが可能

さらに有料会員になった場合は、毎月1,200ポイントももらえます

U-NEXTでも、31日間の間、利用料金が無料

漫画も読めて、アニメやドラマ、映画、アダルト作品など、見放題作品がたくさん。31日間だけでも試さない手はありませんね。

登録手続きもオンラインで数分で済むので、楽々。登録も退会も面倒な手続きはありません。

 

U-NEXTで主に読めるマンガ作品

  • ゴミ屋敷とトイプードルと私
  • 転生したらスライムだった件
  • 進撃の巨人
  • ONE PIECE(ワンピース)
  • キングダム
  • 僕のヒーローアカデミア
  • 七つの大罪

 

31日間の無料お試し可能!マンガもアニメもアダルトも

⇒ U-NEXTで色々な作品を見てみる!

 

U-NEXTで読めるマンガ作品

ゴミ屋敷とトイプードルと私、転生したらスライムだった件、食糧人類、17歳の塔、ゴブリンプレイヤー、外面が良いにも程がある、七つの大罪、くにはちぶ、ゴールデンカムイ、終末のハーレム、るろうに剣心ー明治剣客浪漫・北海道編ー、ONE PIECE(ワンピース)、キングダム、僕のヒーローアカデミア、HUNTER×HUNTER、ヒカルの碁、暗殺教室、BLEACH、ハイキュー!!、ちはやふる、進撃の巨人、ゴールデンカムイ、etc.

2018年11月現在の情報です。詳しくはサイトにてご確認ください。

*一部の最新作は有料ですが、他の定額制サービスで配信前のものでも、毎月もらえるポイントで視聴可能となっています。

 

 

music.jp|漫画も動画も音楽も楽しめるサービス

漫画村の代わり候補music.jp|漫画も動画も音楽も楽しめるサービス

music.jpは、音楽だけでなく、漫画・書籍・動画を楽しめるサービスです。

初期にもらえる961円相当のポイントで、人気の漫画の最新刊を読むことができます。

U-NEXT、FODプレミアム、music.jpの3点に無料登録するだけで、人気漫画の最新刊でも合計6巻分の漫画を読めますし、期間限定で無料で読めるマンガも含めると、かなりの数の漫画が読めちゃいます。

U-NEXT、FODプレミアム、music.jp、それぞれのサービスを無料で味わってみましょう!

 

music.jpで主に読めるマンガ作品

  • 転生したらスライムだった件
  • 宇宙兄弟
  • 思い、思われ、ふり、ふられ
  • キングダム
  • ゴブリンスレイヤー
  • ハンターハンター

 

漫画もアニメも音楽も



⇒ 早速music.jpで漫画を読んでみる

 

music.jpで読めるマンガ作品

ONE PIECE(ワンピース)、名探偵コナン、Hメイト、たっぷりのキスからはじめて、キングダム、僕のヒーローアカデミア、BLEACH、ハイキュー!!、OUT、進撃の巨人、七つの大罪、ゴールデンカムイ、東京喰種、約束のネバーランド、赤ちゃんのホスト、からくりサーカス、今日から俺は!!、弱虫ペダル、MIX、GIANT KILLING、はねバド!、恋のツキ、ブラッククローバー、テラフォーマーズ、テニスの王子様、闇金ウシジマくん、ちはやふる、センセイ君主、春待つ僕ら、L・DK、花のち晴れ〜花男 NEXT、etc.

※2018年11月3日時点での情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はmusic.jpの公式ホームページにてご確認ください。

 

FODプレミアム|管理人も利用中!漫画・雑誌も読める急成長中のサービス[AD]

FODプレミアムは、フジテレビの公式動画・マンガ配信サービスです。

無料会員登録をするだけで、最大1,300円分のポイントもらえるので、最新刊を含めて漫画を3冊分読むことができます

漫画村を使わなくても、ワンピースやキングダムといった人気作品を読めます。

さらに、「無料マンガ」コーナーでは、1〜2巻、多いときは7巻まで無料で読める作品も。

31日間の無料お試し期間は、アニメやドラマ、映画なども見放題なので、一度試すだけでもかなりお得ですよ。

 

主に読めるマンガ作品

  • ONE PIECE(ワンピース)
  • キングダム
  • 僕のヒーローアカデミア
  • BLEACH
  • ハイキュー!!

 

漫画もアニメも無料で見れる

FODプレミアム

⇒ 早速FODプレミアムを体験してみる

※無料期間中に最大1,300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

 

FODプレミアムで読めるマンガ作品

ONE PIECE(ワンピース)、キングダム、僕のヒーローアカデミア、BLEACH、ハイキュー!!、BLEACH、進撃の巨人、七つの大罪、ゴールデンカムイ、東京喰種、約束のネバーランド、弱虫ペダル、MIX、GIANT KILLING、はねバド!、恋のツキ、ブラッククローバー、テラフォーマーズ、テニスの王子様、闇金ウシジマくん、ちはやふる、センセイ君主、春待つ僕ら、L・DK、花のち晴れ〜花男 NEXT、etc.

※2018年9月3日時点での情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODプレミアムの公式ホームページにてご確認ください。

 

FODプレミアムの登録はこちら

31日以内に解約すれば料金は一切発生しません

※無料期間中に最大1,300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

 

ブックパス

ブックパス」です。こちらも初月無料なので、30日間漫画を読みまくれます

4万冊を超える作品があるので、かなり有名な作品(キングダムとか)も読めますし、マンガアプリのような制約がなく、スラスラと一気読みできるのは魅力です。

賭博破戒録カイジが2018年11月30日まで全巻読み放題など、お得なキャンペーンも実際されています。

ブックパスの無料お試し期間は30日間。継続利用しても月額562円でワンコインレベルの出費なので痛くありません。

漫画以外にも雑誌などが読み放題なので、ヒマを持て余してる人は、30日間の無料体験だけでもやってみると良いかも?

 

ブックパスの主な掲載マンガ作品

  • ポプテピピック
  • 賭博破戒録カイジ
  • サラリーマン金太郎
  • このゆびとまれ
  • 賭博覇王伝零
  • ぼくは麻里のなか
  • 仮面ライダークウガ

 

au公式で安心

⇒ 初回30日間無料!ブックパスの掲載作品の詳細はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください