当サイトAlchembookのアフィリエイト収入実績1ヶ月目

この記事では、当サイトAlchembookの収入実績を、サイト構築の反省も兼ねて紹介しています。

これからアフィリエイトを始めてみよう!」と考えている方や、「アフィリエイトを始めてみたけどなんだかうまくいかない…」と悩まれている方にとって、ほかのサイトがどのように苦労し、どれぐらいのペースで成長していったのかというのは、気になるところだと思います。

私も当初は、「アフィリエイトで稼げるのだろうか?」と半信半疑だったので、そういう情報が気になって仕方がありませんでした。そのような過去があったので、運営を開始したての方などの参考になればいいなということで、月単位の活動記録をまとめています。

当サイトの収入推移だけ知りたい方は、下の記事に簡易的な結果だけまとめていますので、興味がある方は、ご覧になってみて下さい。

 

アフィリエイト1ヶ月目(2017年2月)の収益結果

1ヶ月目のアフィリエイト結果をまとめると、以下のとおりで悲しい結果となりました。

1ヶ月目のサイト運営成果まとめ
ユーザー数26 人
ページビュー数54 PV
アフィリエイト収益0 円
ポイントサイトの紹介報酬0 円
クリック型広告収益0 円
これまでにかかった費用5,752円
総収益-5,752円

2月の中旬から計測を始めたので、この数字を単純に倍にしたとしても、当初考えていたよりもはるかにサイトの訪問者が少なくて驚きました。

ユーザー数のうち、7人は自分のアクセスですので、1日1〜2人しかサイトを訪れていなかったことになります。ただ、この時点では、「サイトを登録したばかりだから仕方ないのかな?」と、まだ楽観的に考えていました。最初の1ヶ月では集客ができないということもよく書かれていましたし、しょうがないという言い訳を自分にしていました。

かかった費用内訳

  • ドメイン取得費用:1,252 円(ムームードメイン)
  • レンタルサーバー契約費用:4,500 円(ロリポップ/ 12ヶ月契約)

 

アフィリエイトは、すべて無料で開始することもできますが、その場合はデメリットが大きくなります。そのデメリットを避けるためには、有料のサービスの利用が必要ですが、それもせいぜい年間1万円程度ですので、この程度の出費はやむを得ないと判断して、初期投資を行いました。

無料で始めてあとから有料サービスに切り替えることもできますが、その切り替え作業でトラブルが起きるリスクなどもあります。当サイトの経験からは、本気でアフィリエイトで稼ぐ気があるなら、最初から有料サービスを利用することをオススメします。

 

アフィリエイト1ヶ月目の活動内容

  • ムームードメインで独自ドメインの取得
  • レンタルサーバーはロリポップのライトプランを契約
  • ワードプレスのテーマを無料のStingerに決定
  • ポイントサイト関連の記事を作成
  • ポイントサイトに片っ端から登録

 

よかった点

1ヶ月目でよかった点は、なによりも行動に移すことができたという点が非常に大きかったと思います。

私自身は、なにかにつけてできない理由を先に考えて、失敗をしないようにしようというクセが強かったのですが、その呪縛を振りほどいて実際にサイトを作り始めることができたのは、進歩だったと思います。

 

よくなかった点

  • サイトのジャンルを深く考えずに選択してしまった
  • 競争の激しすぎるジャンルをいきなりメインテーマとして選んでしまった

 

サイトのジャンルの選び方がよくなかった

サイトのコンセプトとしては、今後どんなものでも紹介できそうなものを選ぼうということで、ネット副業というジャンルを選択しました。

「これにしておけば、記事を書くときに話題が尽きることはないだろうし、商品やサービスを紹介するときに困ることもないだろう」と考えたためです。しかし、これが結果としてはあまりよくなかったかなと思います。

調べ始めてから気づいたのですが、ネット副業というジャンルはあまりに幅が広くて、書いても書いても全然情報を紹介しきれませんでした。記事が広く浅くなってしまい、「それぐらいは知っているよ。」と言われてしまうぐらいの薄っぺらい記事となっていたように思います。

特定の副業について詳しく知りたい方にとっては、役に立つ情報が書かれていない記事となっていたので、当然、Googleから記事が評価されることもありませんでした。キーワードをかなり絞って検索しても、記事が全く上位にこないという日々が続きました。

 

初めてサイトを作成する人であれば、「ポイントサイトを紹介するならポイントサイトのみ」、「転売のノウハウを紹介するなら転売のみ」と絞ってサイトを構築すべきだと思います。

 

競争の激しすぎるジャンルをサイトのメインテーマとして選んでしまった

さらに悪いことには、サイトのメインテーマとして選んでいたのは、ポイントサイトの紹介でした。

ポイントサイトというのは、検索上位に表示されれば、かなりの収益が見込めますが、そのぶんライバルが多い分野でもあります。その点を軽視していました。

ポイントサイトはもともと、2000年頃に生まれたもので、17年ほどの歴史があります。さらに、アフィリエイトが一般的に利用できるようになったのも2000年頃で、その頃から記事を執筆してポイントサイトについて詳しく紹介されていた方が存在したわけです。

私が競わないといけないのは、何年も前からポイントサイトについての記事を書き、被リンクを集めるなどして集客しているサイト運営者の方たちです。そのようなサイトの記事に対して、ぽっと出のサイトが太刀打ちできるわけがありませんでした。

SEO(検索エンジンの最適化)については少し勉強していましたが、どこかナメていた部分があり、「歴史のもつ重み」というのがとても大事であることを学ばされた1ヶ月目でした。

 

サイト立ち上げの経緯

2017年2月に、副業を紹介するサイトとして、「Alchembook」を立ち上げました。

錬金術の参考書的な意味で、錬金術を意味する「Alchemy」と、書を意味する「book」を組み合わせた造語をサイト名にしてみました。最初は、安易に『ネット副業で稼ぐ方法』といった感じの名前にしていましたが、サイトの名前があった方が覚えやすいかなと思い、サイト名をちゃんとつけることにしました。Alchemには、ほかにももう一つ意味を込めています。

筆者は、化学会社で研究開発の仕事をしていましたが、会社の現状や将来性、自分がしたいことなど色々加味した結果、副業をしてみることにしました。

副業については、2017年1月から調査を始めたのですが、その中でも、アフィリエイトで月に5,000円稼ぐことができるのは上位10%以下という情報に興味を引かれました。

アフィリエイトサイトでは、サイトの収入実績を公表していることが多いのですが、「このサイトで月に10万円稼いでいるなら上位10%に入るのは楽勝なのではないか?」と安易に考えたわけです。

その後、ほかの副業もいろいろ検討しましたが、その中でも、アフィリエイトはコスト負担が少ない割に稼げる額が大きいということが決め手となり、自分の実力を試すことも兼ねて、サイトアフィリエイトを始めることにしました。

あまり細かくは覚えていないのですが、その当時は、『会社でそれなりに高い成果を継続して出しているのに給料が上がらない』ことへの不満や、「今の会社から出たときに自分の実力は通用するんだろうか?どの程度の評価を受けるんだろうか?」という疑問もあったので、第三者からの評価を受けてみたかったということも、副業を始める後押しになったと思います。

そのほかにも、「毎月あと10万円ぐらい収入が増えたらだいぶ違うな〜」などなど色々考えましたが、とりあえず1年ぐらいアフィリエイトをやってみて、ダメならそのときにまた考えることにしました。

どこのアフィリエイトサイトも、「3ヶ月ぐらいで稼げるようになり始める」と書いていたので、1年もあれば十分な収入が得られるだろうという楽観的な判断です。

そんなこんなを経て、1ヶ月間いろいろな副業サイトで情報を収集して、サイトの構成を練っていました。約1ヶ月間の準備期間でサイトテーマや必要経費、最初のうちに各記事の内容などを大雑把に考え、2017年2月から実際にドメイン(サイトのアドレス)を入手して、アフィリエイトサイトの作成生活がスタートしました。

 

まとめ

サイト運営1ヶ月目は、始めたばかりということで、結果が悪くても気にならず、サイトの作成ってこんなに簡単にできるものなんだなと感動していました。

リンクをクリックした時に、ページがちゃんと切り替わる程度で、「お〜」と喜んでいたのを覚えています。

サイト運営の計画はイマイチでしたが、やはりこういうことは実際にやってみて、その場に直面しないとわからないことが数多くあります。私のようにサラリーマンの方も、主婦の方も、「こういう副業があるんだ」で終わらせずに、実際の行動に移してみることをオススメします。

 

2017年以降、副業が解禁される動きが活発になってきています。『気づいたら周りの人はみんな副業をしている』なんていう状態も起こりえます。

最初はうまくいかないことも多いと思いますが、PDCAサイクルを意識しながら継続していれば、経験が積み上がっていくので、よほどのことがなければ、毎月お小遣いを稼ぐことは可能です。

実際に、このサイトでは、最初の6ヶ月は収入が0でしたが、この記事を執筆している10ヶ月経過時点では、サイト収入が月10万円を超える状態になっています。

このように、副業をしていく上では、継続することがとても重要ですので、副業にトライする際は、数ヶ月で諦めずに最低1年は継続するつもりで取り組んでみてください。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です