副業・複業で稼ぐとは|Step1

当サイトを訪れたあなたは、「もっとお金を稼ぎたい!」、「家計のやりくりをもうちょっと楽にしたい…」、「お小遣いが少ないから何か副業をしたい!」といった悩みをお持ちなのではないでしょうか?

そういった方向けに、当サイトでは副業で稼ぐさまざまな方法を紹介しています。

給料が上がらなくて悩んでいる方は、副業で月に数万円の副収入を得ることで、生活にだいぶ余裕が生まれますので、ぜひ副業にチャレンジしてみてください!

 

どういった副業があるのか?

現在は、『大副業(複業)時代』ともいえる環境になってきています。

従来のアルバイトのような副業から、ネットを利用して自分の商品を販売をする「プチ起業のような副業」まで、さまざまな副業方法が誕生しています。

当サイトでは、そのどちらも紹介していますので、興味のあるジャンルをご覧になってみてください。以下、代表的な副業を紹介しています。

副業方法
ポイントサイトオンラインゲーム・スマホゲームのRMT転売
データ商品の販売ユーチューバー動画投稿
LINEスタンプ作成アフィリエイトモニター
仮想通貨の発掘せどり記事執筆
クラウドソーシングストックフォトまとめサイトの運営
ドロップシッピング株式投資株主優待の売買
不動産投資

 

どの方法でも、その分野における豊富な専門知識があれば、稼ぐことは難しくないので、それを利用して稼ぎましょう。

 

初心者にオススメの副業はポイントサイト

「専門知識なんてないよ」という方にオススメしているのは、ポイントサイトを使って稼ぐ方法です。

難しい知識が必要ないので、これから副業を始める方が短時間で稼ぐには、ポイントサイトを利用した稼ぎ方が適しています。

この方法は、数千円から数万円のお小遣いを簡単に稼ぐことができます。

年間で数万円程度であれば誰でも確実に稼げますし、継続的に取り組めば十万円以上を稼いでいくことも可能です。

 

しっかり稼ぎたい方にオススメの副業はアフィリエイトとブログ

時間をかけて副業としてしっかり稼ぎたい場合は、アフィリエイトで稼ぐ方法ブログで稼ぐ方法がオススメです。

ポイントサイトのように確実に稼げるわけではありませんが、時間をかけてしっかり取り組めば、月収10万円〜100万円以上を稼ぐこともできます。

また、節約編で紹介している方法を使えば、人にもよりますが、年間で数万円は出費を節約できます。

給料が上がらない、家計が苦しい、お小遣いが欲しいなど、お金にお悩みの方、ぜひ当サイトで紹介している方法を、まずは1つ実践してみてください。こなしていくことで必ず成果を実感できます。

 

なぜ副業・複業で稼ぐのか?

最近では日本全体として、「会社員の副業を容認しよう」という流れになってきています。

そもそもなぜ副業がこれほど注目されるようになったのか?以下のような理由が背景にはあります。

  • 税負担が増し、手取り収入が減ったから
  • 人生100年時代に備えるため
  • 日本の企業が衰退してきたから

 

税負担が増し、手取り収入が減ったから

日本では、通信費に代表される生活費が上昇していたり、消費税や社会保険料などの引き上げによって税金の負担は増えているのに、給料がそれほど上がっていません

むしろ統計上、日本人の平均年収は、1997年から下がり続けています。

それに加え、2018年時点では、日本全体が働き方革命によって残業代を抑制する方向に動いており、会社員の給料は減少傾向にあります。

そのような背景から、会社員としての給料が十分ではなく、副業でもしないと生活に余裕がない方が増えています

それでも会社側としては利益を増やしたいので、「従業員に払う給料を増やしたくない!」と思っています。

それに対して会社員側は、「この給料ではやってられない!」となり、対立構造が深まっています。

そんな環境においては、月々の収入を増やすことができる『副業』という方法が注目されるのは、必然的な流れといえるでしょう。

 

人生100年時代に備えるため

昨今、『人生100年時代』と謳われるように、寿命は徐々に伸びてきているので、生涯支出もそのぶん増えています。

100歳まで生きた場合の生涯支出は3億4,000万円といわれていますが、今の年金の仕組みではこの金額を賄うことはできません。

将来的には受給年齢がさらに引き上げられる可能性も高く、70歳になってからもお金を稼ぐためのスキルを身につけておくことや、それまでの間に収入を増やし、資産を築いておくことがこれまで以上に重要になってきます。

そういった問題に対応するために、副業で新しいスキルを学んでおくことで生活や心にゆとりが生まれます。

収入を増やすことができるというのが副業の主目的ではありますが、アンケートによると、多くの人が「知見・視野が広がる」、「新しい人間関係の構築」というメリットも感じているというような結果も出ています。

 

日本の企業が衰退してきたから

つけ加えると、日本の大企業でも安泰とはいえない時代になってきました。

直近でいえば、東芝やシャープ、タカタなどの日本の大企業であっても、事業環境の悪化によって経営が傾きました。

インターネットによって世界の隔たりがドンドンなくなっている現代において、昔のように「日本の大企業に勤めているから大丈夫!」という時代ではありません。

今後は、いつ会社が身売り・倒産しても生活していけるように、自身が稼げるスキルを身につけておかないと危険です。

このように、副業をすることはさまざまなリスクを低減できるので、経済的にも精神的にも生活にプラスに働きます。

当サイトの管理人も、そういった危機意識を感じていたこともあり、サラリーマンをしながら副業としてこのサイトを作り始めました。

それが徐々に成長していき、1年を過ぎた頃には月数十万円を稼げるまでになり、自分で稼げるスキルが身についたことを実感していますし、「副業を始めて本当によかった!」と感じています。

 

副業のメリット・デメリット

とはいえ、副業は万能薬ではありませんので、デメリットもあります。

人によっては負担の増加といったデメリットの方が大きくなる場合もあるので、メリット・デメリットをしっかりと理解した上で、副業を始めるようにしましょう。

詳しくは別記事で紹介していますので、そちらをご覧になってみてください。

副業のメリット

  • 収入が増える
  • 好きな仕事を選べる
  • 挫折した夢に再チャレンジできる
  • 自分で稼ぐ力が身につく

 

副業のデメリット

  • 時間のやりくりに工夫が必要
  • プロジェクトのスケールが小さい
  • 仲間がいない
  • 会社の就業規則に違反すると社内での立場が不利になる

 

サラリーマンが副業を始めるメリットとデメリットを知ろう!

2018.05.26

 

自分にあった副業の選び方

会社員が実際に副業を始めるといっても、「どうしたらいいかわからない…」という人がほとんどだと思います。

本業では、仕事内容はもちろんのこと、事業地や福利厚生なども含めて選びますが、副業はあくまで副業であるため、本業を選ぶときとは違う基準で選ぶこととなります。

大まかにまとめると、重視すべきなのは以下の4点です。

  • 会社の就業規則に抵触していないか
  • 時間帯は都合がいいか
  • 賃金は十分か
  • その仕事が好きか

 

時間帯は都合がいいか?

副収入を得るために、普通に休日にアルバイトなどをするというのも一つの手でしょう。

しかし、地域によっては近場で働き口が見つからないこともありますし、「2時間だけ働きたい」「体調が悪いから急遽休みたい」といったことを許してくれる、都合のいいアルバイトはそうそうありません。

そうすると、休日にも長時間働くことになり、疲労が溜まった結果、本業に支障をきたしてしまいます。

ですので、休日におこなう副業は、自分でスケジュールを調整できるものでないと続けるのは難しいのです。

 

賃金は十分か?

賃金についても十分に考慮しましょう。

これまでに培った経験を生かす場合をのぞいて、副業では基本的に低い賃金からスタートすることとなります。

最初のうちは仕方ないのですが、経験を積んでから将来的にスキルを磨いただけの報酬上昇が見込めるかという点も、しっかりと考慮しておきましょう。

副業は、収入を増やすことが目的のはずです。副業をすること自体を目的としないように注意しましょう。

 

その仕事が好きか?

これも副業を続けるうえで重要な要素です。

「本業が大好き!まさに天職!」という方であればいいのですが、そういう方は本業で成果を出すことに集中すればいいですし、実際にそうしています。

副業をし始める方は、本業では何かしらの不満や物足りなさを感じています。

それにもかかわらず、副業においても「あまり気が乗らない」や「好きじゃないけど残業禁止されたから止むを得ず」というスタンスで副業を始めても、間違いなく続きません。

 

ネット副業のススメ

上で述べたようなわがままな条件を満たせる副業方法があります。

それが『ネット副業』です。

ネット副業は、自宅にいながらパソコンやスマホを使って簡単に副業を行えるので、アルバイトに出かけるための移動時間が必要ないですし、副業に取り組む時間を好きに決められる、という非常に大きなメリットがあります。

また、ネット副業であれば、用意するものも、ネット回線の契約料とパソコンもしくはスマホだけでいいので、ほとんどの人にとっては、お金も準備も必要ありません。

こういった理由から、「副業をやるならまずはネットで」というわけです。

ネット副業の中でも特に多いのが、ブログを始める方です。

人間には誰しも承認欲求や自分を表現したいという欲求があるため、ブログで自分のことなどを書くのが嫌いな人はいません。

FacebookやInstagramといったSNSで、自分のプライベートな情報を投稿するのは、この典型です。

 

ネットで本当に稼げるのか?

当サイト管理人も、「副業で稼げるなんて本当?ポイントサイトとかアフィリエイトってうさん臭いな…」と初めは半信半疑でした。

ですが、「何事もやってみることも大事」と思い、試しにポイントサイトに登録してみると、Huluなどの動画サービスに無料登録という、わずか5分ほどの作業で1,000円分のポイントを楽々ゲット。

さらに、ポイントサイト経由でクレジットカードに申し込んだだけで、7,000円分のポイントももらうこともできました。

簡単すぎて、「これってちゃんと換金できるんだろうか?」と心配になったほどです。

もらったポイントを、実際にAmazonギフト券と交換してみると、ちゃんとAmazon内の残高が増えていて、「本当にもらえるんだ…」と驚いたことを覚えています。

 

自分の知らない世界へ初めの一歩を踏みだすのは、不安もあって勇気が必要です。

しかし、踏みだす世界の仕組みを知り、お金がもらえる理屈がわかっていると、なんの不安もなく安心してネットで稼ぐことに取り組めるようになります。

当サイトでは、皆さんの不安を取り除くべく、さまざまな情報を提供しています

いまの時代、東芝やシャープのように、どんな大企業でもいつ傾くかわからない時代に変わりつつありますので、自分の収入は自分でコントロールするという意識をもって、自立できるようになりましょう。

みなさんが、ポイントサイトなどの副業を利用して、今よりも豊かな生活を過ごせるよう、当サイトを通じて全力でサポートします。

知識を身につけて、ぜひ副業で稼ぐことにチャレンジしてみて下さい。

 

ネット・スマホを利用した副業が増えている

近年ではスマホの普及率とサービスの増加により、スマホを利用してどこにいながらでも稼げる時代になってきました。

代表的な副業方法は以下のとおりで、これらの職業は、スマホさえあれば「いつでもどこでも」仕事をすることができます。

 

第一人者となることで大きく稼ぐチャンスも

どんどん新しいサービスが誕生しており、そのサービスが当たればそれだけで生活していくことも可能となります。

代表的なのはYoutuberという職業です。ヒカキン氏は、まだYoutubeが今ほど普及していない時代に、副業で始めた動画投稿が成功し、年収で億を超える収入を得るまでになりました。

LINEが普及し始めたときはLINEスタンプ販売が、その後でいえば、インスタグラマーなども先行者が大きく稼げる職業となりました。

2018年においては、e-sportsが市民権を得てきたことによる、Twitchなどでのゲーム実況配信で億を稼ぐ人が出てきています。

新しいサービスというのは、いわゆる『ブルーオーシャン(ライバルがいない世界)』なので、軌道に乗ったときはとんでもないお金を稼ぐこともできます。

 

公務員は副業できるの?

基本的にはアウトです。

ただし、ポイントサイトの利用は可能です。

ポイントサイトのポイントを貯めるという行為は、Tポイントなどを貯めたり、クレジットカードの利用で1%分のポイントがつくのと同じです。

ただし、現金への交換はやめて、amazonギフト券などにしておきましょう。

 

職業別のオススメ副業

職業別でオススメの副業は以下のとおりです。

サラリーマンにオススメの副業

  • ポイントサイト
  • アフィリエイト
  • ゲーム配信・動画投稿
  • スポットコンサルティング(ビザスク)
  • 趣味のコーチング(サイタ)
  • 資産運用

 

サラリーマンの方は、大きく稼げる可能性のあるアフィリエイトや動画投稿、経験を活かして行うコンサルティング(ビザスク)などがオススメです。

ある程度資産がある方には、不労所得になりえる、資産運用がオススメとなります。

 

OLにオススメの副業

  • ポイントサイト
  • 女性向けのチャットサービスなど
  • SHOWROOM

 

ポイントサイトはお小遣い稼ぎとしては優秀ですが、月に数万円を稼ぎたいとなると、ほかの方法も使う必要が出てきます。

動画サービスの『SHOWROOM』は、女性を応援してくれる男性が多いサービスですので、Youtubeなどよりは初心者でも比較的稼ぎやすくなっています。

また、少し抵抗を感じるかもしれませんが、非アダルトのチャットサービスなども時給3,000円以上稼ぐこともできるサービスですので、あまり気にならないという方は利用してみてもいいでしょう。

 

主婦にオススメの副業

  • ポイントサイト
  • ブログ
  • CASH
  • ココナラ
  • メルカリ

 

主婦の方に人気なのは、やはりブログでしょう。気晴らしになりますし、主婦としての悩みなどを記事にすると共感を得られやすいですし、お互いに励まし合う仲間ができたりします。

あとは、家庭で不要になったものを簡単に現金化したり、売却できるCASHやメルカリを使いこなせるようになっておくと便利です。

また、主婦になる前は絵を描いていた方などは、趣味で描いたり作ったりしたものをココナラで販売するというのも人気の稼ぎ方の一つです。

 

まとめ

以上、副業で稼ぐことについて、その概略を説明しました。

実際に、ネットを利用した副業をおこなう人は年々増えていますし、日本全体で副業が解禁されると、一気に増加することは間違いないでしょう。

しかし、いざそうなってから動き出しても、ほかの人に稼げるポジションを抑えられてしまっているので、不利な状況からスタートしなくてはなりません。

そうなる前に、当サイトで『ネットで稼ぐ方法』を学んでみてください。これらを学び、実践することで、冒頭で述べた悩みを持っている方も必ず悩みを解決できます。

初級編ではポイントサイトを使った稼ぎ方が主ですが、さらに稼ぎたいと思った方は、中級編、上級編で紹介している方法に取り組むと、より大きく稼ぐことができます。ぜひご覧になってみてください。

次のstepでは、ネットで稼ぐ上で最初にすべきメールアドレスの取得について紹介していきます。

NEXT ネットで稼ぐには下準備が必要|Step 2

 

 


当サイトでは、多くの方が実践している人気の副業をいろいろ紹介しています。

転売やポイントサイト、アフィリエイト、クラウドワーキングなどなど。

これからは、会社員の副業が解禁される時代です。

多くの人がやり始めてから副業を始めても、スタートで出遅れているので、後から挽回するのは難しくなります。

ですので、副業を始めるのであれば1日でも早く取り組むくことをオススメします。

副業に興味がわいた方は、下の記事などで紹介していますので、ご覧になってみてください。

 

オススメの副業方法はこちら

 

 

なまはむ
記事が参考になった方はフォローしてくださると励みになります!



主婦にも人気のポイントサイト
ポイントサイト人気No.1モッピー

600万人がお小遣い稼ぎしているサイト。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.