DMM Bitcoinの口座開設で最大5,000円プレゼント実施中

【合法版漫画村?!】マンガ図書館Zは漫画ビレッジとの違いは?漫画を無料で読めるの?

漫画村が閉鎖して久しいですが、代わりになる無料漫画サイトをお探しの方も多いでしょう。

海賊版サイトはいくつかありますが、最近では合法な漫画村とも言われるサイトがいくつか誕生しています。

そのうちの一つが「漫画図書館Z」。

合法漫画村としては、漫画ビレッジが有名ですが、この漫画図書館Zも利用者を増やしています。

漫画を無料で読みたいという方は、海賊版サイトではなく、このような合法のサイトを利用しましょう。

ほかの合法的に漫画が読める方法は「漫画村の代わりになるサイトは?おすすめの無料漫画アプリまとめ」からどうぞ。

 

漫画図書館Zとは?漫画村とはどう違うの?

漫画図書館Zは、「絶版になったマンガ」や「単行本化されなかったマンガ」、「新しく生み出されたマンガ」が無料で読めるサイトです。

⇒ 漫画村Zの公式サイトはこちら

漫画家の赤松氏(少年マガジンで連載)によって、「漫画村を駆逐する」という目的も兼ねて、立ち上げられたサイトです。

ほかの電子書籍配信サービスや、漫画村のような海賊版サイトと異なり、それぞれの漫画について著作者の許可を得て公開しているので、無料で漫画が読めるというわけです。

何度かサイト名を変更しており(後述)、マンガ図書館Zになってからは、成人向けコンテンツの閲覧は、有料プレミアム会員しか使えないサービスとなっています(月額324円)。

 

漫画図書館Zには広告が貼られており、このサイトの広告から発生した広告収入は、100%著作者に還元される仕組みです。サービス提供側は、手数料を取らないことも明記されています。

著作者も「お金がもらえるなら」ということで公開に応じているというわけです。

 

出版社が、この漫画はもう印刷しないと決定して、マンガ作者との出版契約を打ち切った漫画のことをさします。

一般的には、書店で入手不可能になるので、ブックオフや新古書店、ネット書店などで探すしかありませんでした。場合によってはプレミアム価格になっているものもあり、欲しい人が適正な価格で入手できないという事態も発生していました。

さらに、この方法の場合、儲かるのは中古ショップや転売ヤーのみで、著作者には収入が1円も発生しません。

しかし、漫画図書館Zであれば、閲覧数に応じて広告収入が発生するので、絶版漫画を読みたい人にとっても、著作者にとってもありがたい仕組みです。

中古書店にとっては迷惑な仕組みではありますが…。

 

漫画図書館Zの歴史

マンガ図書館Zの起源は、漫画家の赤松健氏(ラブひななどの作者)が2011年に立ち上げた、「Jコミ」が前身となっています。

2014年には、サイトの名称を「絶版マンガ図書館」に変更。

2015年には、赤松氏と株式会社GYAOが共同で株式会社Jコミックテラスを設立し、今の「マンガ図書館Z」に変更されました。

 

マンガ図書館Zのメリット

 

マンガ図書館Zは、以下のようなメリットがあるので、読者と作家にとってwin-winの仕組みとなります。

読者にとってのメリット

  • 懐かし名作漫画を全巻無料で読むことができる
  • 合法的に漫画を読める

 

作家にとってのメリット

  • 過去の掲載作品から、再び広告収入などを得ることができる
  • 過去の作品を扱うため、出版社とのいざこざも発生しない
  • 作品PDFの有料販売やキンドル化など、マネタイズ方法を教えてもらえる
  • 海賊版サイトの利用者対策につながる

 

 

マンガ図書館Zの理念と問題点

 

前述したように、マンガ図書館Zでは、基本的には著作者の許可を得て公開する方式でしたが、「第三者が漫画をアップロードできる」仕組みを取っていたことで問題が生じました。

2015年12月24日から、著作者本人の許可を得ていない作品が公開されるという事態が確認されるようになりました。

その理由は、マンガ図書館Zが新しく導入した「アップロード&許諾公開システム」という仕組みのせいです。

この仕組みでは、漫画を公開するまでに以下のような流れとなっていました。

  1. 第三者がマンガのZIPファイルをマンガ図書館Zにアップロード
  2. 「公開待ち作品」のカテゴリにマンガが追加される
  3. 権利者が「公開する」ボタンを押すと、マンガの全ページが公開される
  4. 広告収益はプールされ、権利者が収益受け取りの手続きをすると収益が支払われる

 

実際には権利者ではない人間が、「公開する」ボタンを押してしまうケースも生じていました。

Youtubeやニコニコ動画では動画をアップロードする際に、「権利侵害はしていない」という規約に同意させられのですが、マンガ図書館Zでも似たような仕組みが取られていました。

この規約に同意したらOKとしていましたが、実際は規約や権利侵害のことは考えずに、公開ボタンを押すという事例が発生しており、対策をとるべきとの声が高まり、仕組みが変更されています。

 

 

マンガ図書館Zと漫画ビレッジの違い

最近何かと、合法版漫画村を作る試みがなされていますが、その中でも特に有名なのが「マンガ図書館Z」と「漫画ビレッジ」です。

どちらも”合法の漫画村”を謳っているわけですが、この2つは何が違うのでしょうか?

答えは「マンガの提供の仕方が違う」です。

要約すると、「サイト上でマンガが読めるかどうかの違い」となっています。

  • 漫画図書館Z:サイトに漫画がアップロードされているので、サイト上で漫画が読める
  • 漫画ビレッジ:公式サイトへのリンクを貼っているだけで、サイト上では漫画が読めない

 

 

マンガ図書館Zと漫画ビレッジはどっちが人気?

よくアクセス解析で使われるツールで、それぞれのサイトのアクセス数を簡単に調査しました。

結果としては、マンガ図書館Zの圧勝でした。マンガを直接読めるサイトと、リンクを貼っているだけで直接マンガが読めるわけではないサイト、当然と言えば当然の結果となりました。

 

マンガ図書館Zのアクセス数

【合法漫画村】マンガ図書館Zは漫画村の後継者?漫画ビレッジとの違いは?漫画村の代わりに漫画を無料で読めるの?2

マンガ図書館Zのアクセス数は、月間200万程度で推移しています。

海賊版サイトとして有名な、RawQQが月間300万程度であるので、まだそれには及んでいませんね。

 

漫画ビレッジのアクセス数

【合法漫画村】マンガ図書館Zは漫画村の後継者?漫画ビレッジとの違いは?漫画村の代わりに漫画を無料で読めるの?3

対して、漫画ビレッジのアクセス数ですが、6月ごろはニュースに取り上げられた影響でアクセス数が多くなっていますが、その後大きくダウンしています。

2018年8月末には、「政府による第二の漫画村報道」があったため、9月にはアクセス数が増加すると考えられます。

 

ツイッター上のマンガ図書館Zへの声

マンガ図書館Zは、徐々に認知度が高まっている様子です。

漫画を出版社に持ち込んでダメだった人の受け皿になったりと、新しい機会を提供できる場になりつつあります。

 

 

マンガ図書館Zでは現状漫画村を駆逐できない

マンガ図書館Zでは、基本的に絶版や著作権が切れたものが、作品の中心です。

今後、賛同するマンガ作者が増えれば、漫画村のような海賊版サイトを駆逐することも可能ですが、現状では出版社とのしがらみもあり、コンテンツの魅力が不足しています。

人気マンガはすべて出版社との契約により、がんじがらめ状態ですからね。

ですので、マンガ図書館Zでは、現在連載中の人気マンガを読むことは現状できません。

 

マンガ図書館Zの代わりに漫画を無料で読めるサイト

マンガ図書館Zでは、最新作を読むことはできませんし、漫画村のような海賊版サイトはあくまでも違法サイトなので、利用したくありませんよね?

ではどうしたらいいんだという話になるのですが、そんな時に使えるのが、「FODプレミアム」と「U-NEXT」です。

 

FODプレミアム|管理人も利用中!漫画・雑誌も読める急成長中のサービス[AD]

FODプレミアムの特徴
  • マンガの品揃えは計17万冊以上!
  • 毎月最大1,300ポイントが無料でもらえて、そのポイントでマンガで読める
  • 好きなマンガの最新刊がすぐに読める
  • フジテレビ系列作品がアニメ、ドラマ、バラエティなど充実(独占配信タイトルが5,000本以上)
  • 雑誌100誌が読み放題
  • 毎月最大1,200円分のポイントがもらえるので実質無料
 

一つ目はFODプレミアムを使った方法です。FODプレミアムは、フジテレビの公式動画・マンガ配信サービス

実はこのサービス、マンガの配信も行なっていて、キャンペーン中の今、無料会員登録をするだけで、マンガが無料で読めるポイント(合計1,300ポイント)をもらえます!

FODプレミアムには、17万冊を超える電子書籍がそろっていて、ワンピースやキングダムといった人気作品を、無料登録するだけで読めるので、とてもお得なキャンペーンとなっています。

さらに、今ならFODプレミアムでは「31日間の無料お試し期間」が付いてくるので、アニメやドラマ、映画なども見放題!

 

つまり、料金がかからないのに、ワンピースなどの漫画も読めるし、アニメも見れるという、超お得なサービスを無料で利用できるということです。

 

しかもこのFODプレミアムの無料会員手続き、Amazonアカウントを利用するとめちゃくちゃ簡単で3分もかからずに終わります。

Amazonアカウントがあれば、あっという間に登録が完了して、すぐに1ヶ月間の無料体験ができるので、早速登録してしまいましょう!

キャンペーンはいつまで続くかわからないので、少しでも興味が湧いたあなたは、キャンペーンが続いている今だからこそ利用してみることをオススメします。

 

漫画もアニメも無料で見れる

ゴールデンカムイ

⇒ 早速FODプレミアムでマンガを読む

※無料期間中に最大1,300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

 

けどそれだけお得なキャンペーンなら後から損するんじゃないの?」と心配になった方もいるかもしれません。

注意が必要なのは、31日間が終了すると、自動的に有料会員に移行してしまうという点です。

 

しかし、無料期間内に退会手続きを行えば、お金の支払いは全く必要ありません。

つまり完全に無料で31日間サービスを利用できるということです。

無料期間内で終了してもいいですし、サービスが便利だと感じたら継続してもいいので、好きな方を選べます。

管理人は、FODプレミアムの無料期間も使い倒して、色々な作品をタダで見ることができました

FODプレミアムはキャンペーンをやっていますが、無料お試し期間は、いつ終了してしまうかわかりません

これだけの大盤振る舞いのサービス。

今使っておかないと損ですよ。

主に読めるマンガ作品

  • ONE PIECE(ワンピース)
  • キングダム
  • 僕のヒーローアカデミア
  • BLEACH
  • ハイキュー!!
FODプレミアムで読めるマンガ作品
ONE PIECE(ワンピース)、キングダム、僕のヒーローアカデミア、BLEACH、ハイキュー!!、BLEACH、進撃の巨人、七つの大罪、ゴールデンカムイ、東京喰種、約束のネバーランド、弱虫ペダル、MIX、GIANT KILLING、はねバド!、恋のツキ、ブラッククローバー、テラフォーマーズ、テニスの王子様、闇金ウシジマくん、ちはやふる、センセイ君主、春待つ僕ら、L・DK、花のち晴れ〜花男 NEXT、etc.

※2018年9月3日時点での情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODプレミアムの公式ホームページにてご確認ください。

   

FODプレミアムの登録はこちら

31日以内に解約すれば料金は一切発生しません

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

   
月額料金無料期間
888円(税抜)31日間
 

U-NEXT|動画だけじゃなくて実は漫画も読める

次に利用したいのが、「U-NEXT」です。

えっ?U-NEXTって動画配信サービスじゃないの?」と思われたかもしれません。その通りです。

しかし、実はあまり知られていないのですが、U-NEXTでは漫画も読めるんです。

 

この動画配信サービスU-NEXTには、「無料トライアル期間」というものがあり、31日間は利用料金が無料で、さらに初回入会の方に電子書籍の購入ポイントをプレゼントしているんです!

この初回ポイントを使うことで、漫画などの電子書籍を無料で読むことができるというわけです。

もちろん、アニメやドラマ、映画、アダルト作品など、見放題作品がたくさんあるので、31日間だけ試すのもアリ。

マンガもアニメ、アダルト作品も見れる

⇒ U-NEXTで色々な作品を見てみる!

 

興味がある方は、下をタップすると続きが表示されます。

けど入会したら後から会員料金がかかるんでしょ?」と思われたかもしれません。たしかに継続利用をすると有料会員に移行してしまいます。

 

しかし、無料期間内で退会手続きを行えば、一切料金がかからずに利用を終了することが可能です。

つまり、公式のサービスを無料で使うことができます。

気に入ったなら継続もできますし、無料期間内で終了、ということも選べるわけですね。

しかもこのU-NEXTなら、手続きはネット上だけで全て済ますことができます。登録も退会もネット上の手続きだけです!

面倒な手続きはありません。

これが、管理人がU-NEXTをおすすめしている理由です。

管理人は、U-NEXTの無料期間も使い倒して、色々な作品をタダで見ることができました

U-NEXTの無料お試し期間は、いつ終了してしまうかわかりません。使える今のうちに使っておくことをおすすめします。

 

31日間の無料お試し可能

⇒ U-NEXTの無料トライアルを体験してみる!

*一部有料サービスあり。2018年9月現在の情報です。詳しくはサイトにてご確認ください。

 

ブックパス(元auブックパス)

もう一つおすすめなのが、「ブックパス」です。こちらも初月無料なので、30日間漫画を読みまくれます

興味がある方は、下をクリックして読めます。

サービス名が「auブックパス」から「ブックパス」に変更されました。

元々は、auユーザー対象のサービスでしたが、全ての人が使えるように改善されたので、多くの方にオススメできるサービスとなっています。

 

4万冊を超える作品があるので、かなり有名な作品(キングダムとか)も読めますし、マンガアプリのような制約がなく、スラスラと一気読みできるのは魅力です。

 

また、auの公式サイトなので、ほかの漫画サイトやアプリよりも運営会社がしっかりしているという点も、利用する上では安心できます。

 

ブックパスは、月額課金の有料のサービスですが、初めて登録する方は「30日間無料」なので、この期間内に解約してしまえば料金は発生しません。

 

サービスがいいなと思って継続利用する場合でも、月額562円でかなり割安ですし、「あっ解約忘れてた…」という事態になっても、ワンコインレベルの出費なので痛くありません。

 

漫画以外にも雑誌などが読み放題なので、暇を持て余してる人は30日間の無料体験だけでもやってみると良いかも?

au公式で安心

⇒ 初回30日間無料!ブックパスの掲載作品の詳細はこちら

 
 

漫画村のような違法サイトを使うよりも、公式の安全なサイトを使うことを強くおすすめします。

 

参考:https://www.mangaz.com/

 

おまけ|マンガもいいけどアニメも無料で見れる方法を紹介

記事の途中で、漫画村の代わりになるサイトも紹介しましたが、「マンガよりもアニメで見た方が面白い作品」というのもあります。

意見が分かれるところだとは思いますが、好きなマンガタイトルがアニメになって、動きや声付きで作品になっているのは、漫画とはまた違った魅力を味わえるので、管理人個人としては嬉しい限りです。

そういった「好きな漫画作品はアニメでも見たい!」という方に向けて、アニメを無料で見る方法を紹介しておきます。

この記事を読んでいた人の中には、おそらく「Anitubeが閉鎖されて無料でアニメが見れなくなって困った…」という方もいるでしょう。

そんな人も、下の記事で無料でアニメを見ることができるサイトを紹介していますので、「無料で好きなアニメが見たい!」という欲望がある方は、ぜひ利用してみてください。

どれもちゃんとした企業が提供している合法かつ安全なサイトなので、堂々と胸を張ってアニメを見ることができますよ!

アニメやドラマ、映画を無料で見たい方は、こちらの記事から。

Anitubeの代わりはどこ?無料でアニメを見れるおすすめ動画サイトまとめ Anitubeの代わりはどこ?無料でアニメを見れるおすすめ動画サイトまとめ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください