漫画もドラマもアニメも楽しむならU-NEXT

【転スラ 人物紹介】ヴェルザード|竜種の長女でギィのパートナー【※ネタバレあり 転生したらスライムだった件】

転生したらスライムだった件の”ヴェルザード”についての情報をまとめています。

※ヴェルザードについては、物語の重要部分のネタバレを大量に含むので、まだ本編を読んでいない方はご注意ください。

 

『転スラ』のアニメやマンガを無料で楽しむなら、下のサービスの無料キャンペーンの利用がオススメです!

アニメはこちら → U-NEXT

漫画がこちら → FODプレミアム

どちらも無料登録するだけで31日間利用できるキャンペーン中。

いつでも解約できて解約料金も一切なしなので、”転スラ好き”にはたまらないサービスとなっています。

キャンペーンはいつ終わるかわからないので、ご利用は今のうちに

 

 

ほかのお得ワザも知りたい方は「アニメを無料で見れる方法まとめ」や「漫画村の代わりに漫画が読めるオススメサイト25選」からどうぞ!

 

転スラ|ヴェルザードって何者?

 

二番目に誕生した竜種で、長女に当たる。

ヴェルグリンドもヴェルドラに対しては結構厳しいあたりを見せたが、このヴェルザードはさらなるキビしさを見せる。

能力の性質上、ヴェルドラは圧倒的に不利で、性格的に能力的にもヴェルザードのことが苦手である。

ギィ・クリムゾンのパートナーとして長年ともに北の大陸で過ごしてきた。

元々はギィを監視することが使命であったが、いつの間にかギィのことを気に入った。

そのことが後に嫉妬心を生むこととなり、そこをヴェルダに突かれて敵対することとなる。

 

 

ヴェルザードの登場・活躍シーン(※Web版の転生したらスライムだった件に準拠)

ヴェルザードの初登場は、ヴェルグリンドよりも早く、ワルプルギスの頃から登場していた。

 

冷気を操ることに長けており、暴れがちなヴェルドラの動きを止めてイジメていた。

調停者として魔王ギィ・クリムゾンの動きを監視していた。

 

しかしながら、いつの間にギィのことが好きになっており、独り占めしたいという欲が生まれていた。

白氷竜の異名を持つ。

 

最終決戦時、ヴェルダに嫉妬心を巧みに利用されてギィと対立。

ギィ・クリムゾン、クロエ・オベール、ヴェルザードの3者での戦いが繰り広げられた。

その戦いはこの世界の頂点による戦いといっても過言ではなく、究極スキルを持つ者同士で激しい戦いであった。

時間を止めることも可能であり、その中で動けるのは、数えるほどしかいない。

 

 

 

ヴェルザードのスキル・能力・称号など

究極スキル『忍耐之王(ガブリエル) 』を所持。

さらに『嫉妬之王(レヴィアタン)』を獲得、その後2つを統合することでさらなる高みに登った。

 

 

ヴェルザードと関係が深い人物

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください