漫画もドラマもアニメも楽しむならU-NEXT

【転スラ 人物紹介】三崎剣也(ケンヤ・ミサキ)| 勇者の卵を備えた不完全召喚された子供の一人【※ネタバレあり 転生したらスライムだった件】

転生したらスライムだった件の”三崎剣也(ケンヤ・ミサキ)”についての情報をまとめています。

※かなり重要なネタバレがあるので、まだ本編を読んでいない方はご注意ください。

 

『転スラ』のアニメやマンガを無料で楽しむなら、下のサービスの無料キャンペーンの利用がオススメです!

アニメはこちら → U-NEXT

漫画がこちら → FODプレミアム

どちらも無料登録するだけで31日間利用できるキャンペーン中。

いつでも解約できて解約料金も一切なしなので、”転スラ好き”にはたまらないサービスとなっています。

キャンペーンはいつ終わるかわからないので、ご利用は今のうちに

 

 

ほかのお得ワザも知りたい方は「アニメを無料で見れる方法まとめ」や「漫画村の代わりに漫画が読めるオススメサイト25選」からどうぞ!

 

転スラ|三崎剣也(ケンヤ・ミサキ)って何者?

 

三崎剣也(ケンヤ・ミサキ)は、シズエ・イザワ(シズさん)の心残りであった5人の子供のうちの1人で、元日本人。

不完全召喚されたため、膨大な魔素量をコントロールできずにあと2年以内に死ぬ運命にあった。

シズさんを慕っていたが、シズさんが理由も述べず去ってしまったことや、他の大人たちの自分たちに対する態度を見て、大人に対して不信感を持っていた。

そのため、リムルが先生となった当初は、攻撃を仕掛けたりしてきたものの、すぐに打ち解け、リムルを慕うようになる。

元妖精女王の魔王ラミリスが住む『妖精の棲家』にて精霊を宿してもらうことで、魔素が安定し、死ぬことがなくなった。普段は強がっていたものの、その時は涙した。

宿した精霊は、勇者の素質を持つ者にだけ姿を現す光の精霊であり、勇者の素質があることが判明する。

 

小説版とWeb版では年齢が異なり、それぞれ10歳と8歳という設定になっている。

 

転生スラの漫画を無料で読む方法は↓から

→マンガ版転生したらスライムだった件を無料で読む方法

 

三崎剣也(ケンヤ・ミサキ)の登場・活躍シーン(※Web版の転生したらスライムだった件に準拠)

5人の子供の中ではリーダー格。

勇者の卵を宿しているだけあり、その成長速度はとてつもなく速い。

イングラシア王国から救出された後は、リムルの保護下にあった。

ハルマゲドン時は、ヴェノムとともに組んで、熾天使(セラフィム)の一人を倒した。この時すでに、悪魔公であるヴェノムと同等の力を持っており、旧魔王を凌ぐ実力にまで成長していた。

勇者マサヒコのファンでもある。

 

転スラの漫画ネタバレが気になる方は↓から

→転スラの漫画ネタバレ一覧

 

三崎剣也(ケンヤ・ミサキ)のスキル・能力・称号など

ユニークスキル『』を持つ。

光の精霊を宿しており、”勇者の卵”を宿している。

 

転スラのアニメを無料で見る方法は↓から。

 

 

三崎剣也(ケンヤ・ミサキ)と関係が深い人物

 

 

転生したらスライムだった件の記事一覧

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください