漫画もドラマもアニメも楽しむならU-NEXT

【転スラ 人物紹介】九頭頭クマラ | 地下迷宮90階層の守護者【転生したらスライムだった件】

転生したらスライムだった件の”クマラ”についての情報をまとめています。

※ネタバレがあるので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

クマラは、テンペストにある地下迷宮(魔王ラミリス)の90階フロアの守護者で、妖狐の魔物。九頭獣(ナインヘッド)と呼ばれる『迷宮十傑』の一人。

様々な経緯があって魔王クレイマンの配下となっていた。その時の呼び名は『母指の九頭獣(ぼしのナインヘッド)』。

Web版ではいきなり仲間になっているが、小説版ではその経緯が描かれている。

同じ迷宮十傑の”アピト”とは仲が悪い。

魔物としては若いが、そのポテンシャルは高く、物語終盤時点では、ゼギオンに次ぐ強さとなっている。

 

クマラの登場・活躍シーン(※Web版の転生したらスライムだった件に準拠)

 

 

帝国侵攻編のクマラ

 

 

天魔大戦編のクマラ

 

 

クマラのスキル・能力・称号など

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください