DMM Bitcoinの口座開設で最大5,000円プレゼント実施中

マイルを利用して節約

マイルを利用して節約とは、各種サイトで貯めたポイントをマイルに交換し、さらにそのマイルを換金率の高い航空券に交換することで節約する方法です。

飛行機を利用すると貯めれたマイルですが、最近では普通のクレジットカードでもマイルが貯められるようになってきました。

マイルは普通に使うぶんには1マイル=1円にしかなりませんが、一定以上のマイルを貯めて航空券と交換すると、その価値は急上昇します。

条件によって多少変動しますが、航空券と交換した場合の1マイルの価値は以下のようになります。
国際線ファーストクラス特典航空券(13.68円)
国際線ビジネスクラス特典航空券(6.98円)
国際線エコノミークラス特典航空券(1.78円)
国内線特典航空券(1.5円~2円)
各種電子マネー(0.5円〜1円)

このように、マイルの価値は大きく変動します。
飛行機をよく使う方にとっては、10000円分のポイントで15000円〜20000円の航空券が買えるわけですから、かなりお得になります。

ですので、クレジットカードなどで貯めた、各会社のポイントをマイルに交換することで節約できるわけです。

しかし飛行機をよく利用する方はすぐに貯まりますが、頻繁に飛行機に乗る機会がない方にとっては、日々の買い物によるカードの還元率だけで貯まるマイルは、微々たるもの。

どうやってマイルを貯めるのか?

マイルの貯め方は主に3つです。
・飛行機に搭乗する
・クレジットカードで買い物をする
・ポイントサイトを利用する

飛行機に搭乗する

ANAに限らず、航空会社のマイルを貯める一番の基本は飛行機の搭乗です。
しかし、会社の出張などでない限り、搭乗費用は自費です。
マイルを貯める目的で飛行機に搭乗しても、費用対効果は高くありません。

クレジットカードで買い物をする

ANAの場合、利用額の1%のマイルが貯まる、つまり還元率1%のクレジットカードが一般的です。
(カードの種類と方法によってはもう少し上げられます)

国内線往復旅券への交換に必要な12000マイルを貯めるには、クレジットカードで年間120万円の利用が必要です。

ポイントサイトを利用する

飛行機の搭乗でも、クレジットカードの搭乗でもなく、爆発的にマイルを貯める方法は、ポイントサイトの利用です。
大企業の役員であったり、もともと資産家でない限り、飛行機に搭乗でマイルを貯めるのは現実的ではありません。

ですので、普通の一般家庭の人にはこの方が一番オススメです。

例えば、ポイントサイト経由でクレジットカードを作ったり、FXの口座を作ったりすると、費用負担なく1万マイル相当のポイントを貯めるのは難しくありません。

また、Yahoo!ショッピングや楽天で買い物をしたり、出張や家族旅行のホテルを予約する際にポイントサイトを経由するだけで、マイルに交換できるポイントが貯められます。

このように、ポイントサイトを利用すると、効率的にマイルに交換できるポイントが貯められます。
ポイントサイトについては、こちらの記事を参考にしてみて下さい。
■ポイントサイトで稼ぐ方法

どうやってマイルに交換するのがお得か?

ポイントからマイルへの交換ルートというのは何百種類にも及びます。

中には交換レートが低くて、ポイントが半分まで減っているということにもなりかねません。
最もお得な交換ルートを知らないと、せっかくマイルで節約しようとしているのに効果がなくなってしまいます。

どういうルートで移行するのが一番お得か?ということは、なかなか全ては覚えきれません。
『ポイ探』というサービスの利用がオススメです。無料で利用できます。できることは主に次の二つです。
・各ポイント間の移行ルート、交換率(移行率)、期間を調べる機能
・自分が保有するポイントを管理する機能

「陸マイラー」と呼ばれる、飛行機を利用せずに大量にマイルを貯める人たちの間で有名なのが、ソラチカルートと呼ばれるルートです。
この方法を使うと非常に高い換金率でマイルに交換できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください