無料会員登録と資料請求で稼ぐ方法|Step4

無料会員登録と資料請求で稼ぐ方法

この記事では、ポイントサイトを利用して、無料会員登録と資料請求で稼ぐ方法について紹介しています。

この2つの方法は、ポイントサイトの案件の中でも時間あたりに稼げる額がかなり高い部類で、1〜2時間もしっかり作業すれば5,000円は稼げる方法です。

5,000円あればちょっとした贅沢ができますよね?

ポイントサイトで稼いでいきたい方は、積極的に活用するのがオススメです。

どちらの稼ぎ方も必要なものはメールアドレスのみで、登録・申込するだけで簡単にお金を稼げるというお手軽さがあります。

どちらの方法もポイントを入手するまでに行う作業はほとんど同じですので、片方をやったらついでにもう片方もやるといいでしょう。

 

無料会員登録で稼ぐ方法

無料会員登録とは、オンラインサービスやメルマガ等の無料会員に登録して稼ぐ方法です。

無料会員登録では、主に最近増えているオンラインサービスの会員に申し込みます。

稼ぎ効率はとても高く、オンラインサービスへの登録では、数分で500円〜1000円を稼げます。

定額動画サービスでいえば、U-NEXT(ユーネクスト)Hulu(フールー)などへの登録、飲食系サービスでいえば、ぐるなびやホットペッパーといったサービスへの登録で稼ぐことができます。

これらはキャンペーン中かどうかで、もらえるポイントが大きく変わります

例えば、私がHuluに登録しようとしたとき、最初は200円分のポイントが提示されていました。

そのときは登録が面倒だったので、週末に調べなおすと、キャンペーンが開始されていて700円分のポイントまで値上がりしていました。

どの案件にも、相場というものがありますので、少しでも多く稼ぎたいならキャンペーンになるまで待つのも一つの手です。

以下に無料登録系で登録できるサービスと、大まかな相場をまとめています。

ジャンルサービス名報酬
定額動画サービスU-NEXTHulu、TSUTAYA Discasなど200〜500円
キャンペーン中は500〜1000円
アンケートサイトマクロミル、とくモニ!など50〜200円
飲食系ぐるなび、ホットペッパーなど20円〜100円
競輪・競馬・競艇系楽天競馬、Kドリームス、楽天totoなど100〜600円
公共料金系中部電力、大阪ガス100〜600円

 

上記以外にも様々なものがありますし、案件はどんどん入れ替わるので、自分の目で確かめるのが一番です。

少しでも多く稼げる案件をおこないたいなら、ポイント順で並べ替えて上から順に見ていきます。

変なサイトに登録するのが不安という方は、人気順で並べ替えれば、多くの人が登録している案件がわかります。

無料登録で稼ぐ方法は、手間の割に稼ぎがいいので、私も多用している方法なのですが、注意すべきことがあります。

 

無料会員登録の注意事項

  • 動画系サービスでは無料期間が終わると自動で有料会員になる
  • 登録したサイトによってはメールが大量にくる

 

定額動画サービスでは、無料会員に登録することでポイントがもらえます。

当然、登録は無料ですが、無料期間後の解約を忘れると自動で有料会員に切り替わるので会員費用が発生します。

そのようなリスクがあることを頭に入れた上で登録をおこないましょう。

一つのサイトにしか登録しない場合は、問題ないかと思いますが、時期をずらして複数のサービスに登録するとどのサービスにいつ登録したかがわかりにくくなります。

会員登録したサービスの一覧を作成して、解約日をメモして貼っておくと解約忘れを防ぐことができます。

そのリスクを除けば、学生でもできる楽な稼ぎ方です。

 

登録したサイトによってはメールが大量にくる

また、アンケートサイトなどに登録すると、大量にメールが届きます。

副業としてアンケートに答えて稼ぐという方法もありますが、それを目的としていない場合は、メールが何通もくるのは煩わしいだけです。

普段使いのメールアドレスに大量のメールが届くのが嫌な方は、Gmailなどでサブアドレスを作って、登録はそのサブアドレスでおこなうとメールに悩まされずにすみます。

 

ポイントサイトに登録したら、無料会員登録・無料メルマガ登録といった案件は積極的にこなすのがオススメです。

大手のポイントサイトであれば結構な案件数があるので、キャンペーンの有無にもよりますが、1万円前後を稼ぐことはできます。

モッピーやげん玉のような大手のポイントサイトほど案件数が多いので、無料登録で稼ぎたい方は、大手サイトを利用するのがいいでしょう。

ちなみに、無料登録系の案件は一通りこなすと、次回の案件に入れ替わるまでしばらくできません

新しいウェブサービスがどんどん出てくるので、昔よりは案件の入れ替わりが速くなっていますが、頻繁にチェックする必要はなく、1週間に1度確認する程度で大丈夫です。

また、複数のポイントサイトで同じ案件が出ていますが、全部のサイトで案件をこなしても報酬が出るのは最初に使ったサイトだけです。どのサイトから、案件を処理するかは慎重に選びましょう。

1家族につき1回となっているものも多く、いくつかのサイトでは裏ワザとして紹介されている、「家族それぞれのIDを作って稼ぐ」という方法は使えなくなってきています。

 

資料請求・見積もりで稼ぐ方法

資料請求で稼ぐとは、不動産や資産運用などの資料を無料で受け取って稼ぐ方法のことをいいます。

資料請求では、保険や車の買取、住宅の無料見積もりといった資料を受け取ることでお金を稼ぎます。

不動産や保険の資料請求は年齢制限が設けられていたりするので、学生では申し込めない案件もあります

そのほかには、大学や専門学校の進学系の資料、フランチャイズ経営の資料などもあります。

全般的に制限があるので、こなせる案件の数が無料登録よりは限られます。以下代表的なものを掲載しています。

ジャンルサービス名相場
自動車見積もり価格.com、Goo-net、インズウェブ、など500〜1,500円
不動産投資owners life、パナソニック ReaRie、など1,000円〜3,000円
保険保険のFP、みんなの生命保険アドバイザー、保険相談navi、など4,000円〜6,000円

 

資料請求でおこなう作業は、無料登録とほぼ同じで、個人情報の入力です。

まずは無料登録を一通りやり終わったら、資料請求の案件も一通りこなしましょう。資料請求の案件は数は多くありませんが、獲得ポイントは多くなっています。

なお、ポイントの獲得条件はよく確認しましょう。

資料を請求しただけではポイントを獲得できないものもありますので、不要な有料案件は選ばないように気を付けてください。

また、不動産や引越し、保険の資料請求を行うと、営業電話がかかってくることがあります。

電話されるのを不快に感じる方は、資料請求の案件はあまりしないほうがいいでしょう。

私は知らない人からの電話に出るのが好きではないため、資料請求系の案件はおこなわずに、無料登録系の案件だけおこなっています。

 

無料登録と資料請求のオススメサイト

あなたが無料登録や資料請求系の案件で稼ぎたいのであれば、モッピーげん玉ポイントタウンのどれかの利用がオススメです。

この3つは無料登録系の案件が豊富ですので、ほかのポイントサイトを使うより稼ぎやすくなっています。

また、当サイトでは、それぞれのサイトでの細かい稼ぎ方も紹介していますので、興味があればご覧になってみてください。

オススメのポイントサイトポイントサイトの特徴
モッピー!お金がたまるポイントサイトモッピー業界No.1サイト。稼ぎやすさ、使いやすさ、扱ってる案件数など全てが業界最高水準。このサイトを使っておけば失敗することはない。
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ポイントタウン
安心のGMOグループが運営しているので、運営会社の信頼性はNo.1。ポイントサイトとしての質も業界上位。

げん玉
ポイントサイト界の老舗。運営歴でいえばNo.1のサイト。長年の運営実績があるだけに、お得な案件の品揃えも豊富。

 

まとめ

以上、ポイントサイトの無料会員登録と資料請求で稼ぐ方法を紹介しました。

ポイントサイトにはこれ以外にも数多くの稼ぎ方があります。

当サイトではポイントサイトでの稼ぎ方について細かいところまで紹介していますので、ほかの記事もぜひご覧になってみてください。

あなたもポイントサイトの使い方をマスターして、お得にお小遣いを稼いでいきましょう!

 

次のstepでは、リードメールという稼ぎ方について紹介しています。「さっさとガッポリ稼げる方法が知りたいんだ!」という方は、次のstepを飛ばしてstep8step9をご覧ください。

NEXT リードメールで稼ぐ方法|Step5

 

 


オススメの副業方法はこちら

 

 

なまはむ
記事が参考になった方はフォローしてくださると励みになります!



主婦にも人気のポイントサイト
ポイントサイト人気No.1モッピー

600万人がお小遣い稼ぎしているサイト。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.