漫画もドラマもアニメも楽しむならU-NEXT

人気のおすすめサッカー漫画といえばこれ

この記事では、数あるサッカー漫画の中から人気の高い作品を厳選して紹介しています。

なにかサッカー漫画を読みたい気分…という方は、ぜひここで紹介している漫画の1巻を試し読みしてみてください。

1巻を無料で読むには、電子書籍サービスを使うのがオススメです。

 

おすすめのサッカー漫画

 

キャプテン翼

全35巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

サッカー大好き少年の大空翼は、親の都合で南葛小学校に転校してきた。

ボールは友達という翼は、サッカー部に入部し、修哲小の天才GK”若林源三”と出会う。

その後もさまざまな強敵と対決していく。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

サッカー漫画の金字塔。

海外のプロサッカー選手の中にも、キャプテン翼を読んでサッカーを始めた人も多いという、サッカー界への影響がとてつもなく大きい漫画作品です。

大人版になってからの連載もありますが、無茶苦茶やっているワールドユース編までがピークです。

テニスの王子様と同様、とんでもない必殺技のオンパレード。

”オーロラフェイント”と若林源三の腕を破壊した”レヴィンシュート”が管理人のお気に入り。

サッカー漫画を読みたくなったらまずはこれを読みましょう。

 

シュート

全35巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

中学時代、全国制覇を成し遂げた主人公の”田仲俊彦(あだ名はトシ)”は、できたばかりの高校「掛川高校」のサッカー部に入部する。

その理由は、一つ上の天才サッカー少年”久保義晴”と一緒にサッカーをするため。

しかし入学してみると、期待とは裏腹に、久保は入院中で、先輩の神谷からは雑用ばかりさせられる日々に…。

トシと仲良しの掛川三人トリオを中心に、掛川高校の全国制覇への挑戦が始まる!

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

サッカー漫画の知名度では、キャプテン翼には劣りますが、二番手争いでは名前が挙がるのが「シュート」。

キャプテン翼よりは、現実路線で進んでいるサッカー漫画で、必殺技も現実でできそうなものが多いです(できそうなだけでかなり難しい)。

キャプテン翼の試合よりは、現実味を帯びているので、シリアス度が増します。

シュートはシリーズがいくつかあって、「熱き挑戦」「蒼きめぐり逢い」「新たなる伝説」もあるのですが、「初代」と「熱き挑戦」が展開的には熱いです。

とくに、初代の全国大会編は激アツ。どの試合も見ごたえタップリなのでオススメですよ。

 

 

 

ホイッスル/樋口 大輔

全24巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

サッカーの名門校で、背が小さいだけで3軍補欠だった風祭。

サッカーを諦めたくない風祭は桜上水へ転校する。

だが名門校でレギュラーだったと勘違いされ…。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

ジャンプ系のサッカー漫画。

抜群のセンスがあるわけでもない主人公が工夫と

ジャンプ系のサッカー漫画には珍しく、必殺技もありません。

リアル寄りのサッカー漫画を読みたい人にはおすすめ。

 

 

ファンタジスタ

全25巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

都立水元高校サッカー部は、支部予選で万年敗退する弱小チームだった。

しかし、坂本琴音という女性監督がチームを率いるようになってからは、支部予選を突破して都予選まで進出。

次の対戦相手は、強豪・帝東高校というところから物語は始まる。

スター選手ぞろいの帝東高校相手に善戦する水本高校だが、先制点を入れられた途端、集中力を失ってしまう。

そこへ、遅れてやって来た坂本轍平が加わり、瞬く間に同点ゴールを決めた!!

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

こちらのサンデー作品。

「ファンタジスタ」というポジションを中心に描かれたサッカー漫画です。

華があって次のプレイが予測できないサッカー選手を「ファンタジスタ」と呼ぶようになり始めて間もなくして、生まれたのがこの作品。

ファンタジスタというポジションと、それをどう戦術に組み込むのかといった、割と戦術的なことも描かれた本格サッカー漫画です。

 

ジャイアントキリング

全35巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

本当にいい監督はゲームを面白くしてくれる!

イングランド帰りのサッカー監督、達海猛(たつみ・たけし)は、大番狂わせ=GIANT KILLING(ジャイアント・キリング)が大好物。

東京下町の弱小プロサッカークラブ、ETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)の監督に就任し、意表をつく戦略とカリスマ性で、負け癖のついてしまった選手、スタッフ、そしてサポーターたちにパワーをくれる!

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

これまでサッカー漫画は選手に焦点を当てたものが大半でしたが、監督というポジションに焦点を当てている珍しい作品。

監督としての苦労などが描かれており、これまでのサッカー漫画とは違った視点で楽しめます!

 

 

エリアの騎士

全57巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

憧れの兄・逢沢傑はU-15日本代表にして鎌倉学館サッカー部主将。

その」の弟・逢沢駆は精神的に弱く、ストライカーとしての自信を失っていた。

そんな二人を襲った交通事故が全てのはじまりだった。

駆は兄の心臓を移植されることで一人生き残った駆は、一度はサッカーをやめることすら考えたが、兄が抱いていた世界を目指す強い意志を知り、再びストライカーの道を歩き出す決意を固めた!

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

近代的なサッカー戦術が色々と出てくるので、読んでいて楽しいサッカー漫画です。

それに、なんといっても、ヒロインが可愛い。

サッカー漫画は、全般的に登場する女性キャラがイマイチな作品も多い中、この作品に出てくるなでしこジャパンの選手たちはかなり可愛いです。

それだけでも見る価値あり!

 

 

ハングリーハート

全6巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

兄に対するコンプレックスから大好きなサッカーと訣別した叶恭介。

再びボールを蹴る日は来るのか!? 感動の青春サッカー巨編!!

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

展開が結構笑えるサッカー漫画です。

 

 

俺たちのフィールド/村枝賢一

全35巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

サッカー大好き少年・高杉和也は小学5年生。

サッカー選手の父・貫一を目標に、練習に明け暮れる毎日。

しかし父は事故で亡くなり・・・

そんな和也の前に、サッカーの超ウマイ転校生・騎場拓馬が出現。

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

サッカー漫画の知名度では、キャプテン翼には劣りますが、二番手争いでは名前が挙がるのが「俺たちのフィールド」。

マガジンのシュートなどと並び、サッカー漫画ブームを引っ張ってきた存在です。

幼少期から、プロ生活までを描いている作品は少ないので、主人公の成長を余すことなく楽しめる作品。

 

 

Jドリーム/ 塀内夏子

全7巻(完結)
一気読み
(4.0)
展開の熱さ
(2.0)
心理戦
(2.0)
ストーリー
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

漫画のあらすじ紹介

Jリーグ草創期、浦和レッズの入団テストを受けに一人の少年がやってきた。

彼の名は赤星鷹。

不合格にもめげず、何度もアプローチを重ねた結果、なんと二軍への入団を果たしてしまう。

入団後、鷹はその実力を発揮し、たちまち頭角を現した。

常人離れした柔軟な体、才気あふれる変幻自在なプレースタイルは、まれに見る逸材の証。

やんちゃな少年Jリーガーが、縦横無尽にフィールドを駆けめぐる!

 

管理人的この漫画のおすすめポイント

Jリーグという舞台を中心に、プロサッカー選手の世界を描いた作品。

Jリーグ開設の盛り上げを担った漫画作品。

作品自体は少し古い感じもしますが、名作です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください