DMM Bitcoinの口座開設で最大5,000円プレゼント実施中

ポイントサイトで節約

 

ポイントサイトで節約とは、ポイントサイトを経由してオンラインショッピングやサービスを利用して節約する方法です。

正確にいうと、支払う現金は節約できませんが、ポイントサイトのポイントがあなたに還元されます。
このポイントを現金や仮想通貨、Amazonギフト券などに交換できるため、実質的に節約になります。

なぜポイントサイトを経由すると節約できるかというと、ポイントサイトはサービスの提供主から広告費をもらっており、その一部を利用者である我々に還元しているからです。

サービスの提供主は自社サービスを広めて利用者を増やすためにポイントサイトに広告費を払っています。

ポイントサイトについて詳しく知りたい方は、下の記事を参考にしてみて下さい。
■ポイントサイトに登録する

 

ポイントサイトで節約できるもの

ポイントサイトで節約できるサービスは大まかに下記のようなものがあります。
・オークション・フリマ系サイト
・ギフト券系
・本系
・旅行系

 

オンラインショッピング系

オンラインショッピングサイトで節約できるものの代表例にはこれらのものがあります。
・ヤフオク
・楽天市場
・LOHACO
・ゾゾタウン(ZOZOTOWN)
・ニッセン
・ビックカメラ

オンラインショッピング系で節約できる額は、大手ポイントサイトのモッピーで1〜30%となっています。
利用者の多いメジャーサービスは1%程度の節約ですが、少しマイナーなサイトだと5〜10%のポイント還元もよくあります。
数%の節約であっても毎月数万円を使っていれば、年間で1万円以上節約できることもあります。
まずは、あなたが利用しているサービスを検索してみることをオススメします。

 

ギフト券系

ギフト券などで節約できるものは限られています。
・iTunes Store

iTunes Storeにポイントサイト経由で課金すると、2%の節約になります。さらにアプリのインストールやゲームアプリへの課金などは5%還元になったりします。

また、直接の購入ではありませんが、ポイントサイトで貯めたポイントをポイントサイト上でAmazonギフト券などに交換すると、500円分のギフト券を490円相当のポイントで交換できますので2%の節約になります。

AmazonやiTuneをよく利用される方は、ポイントサイトを駆使しないと損です。

 

本系

オンラインでの本系の購入は割引率が比較的高くオススメです。以下のようなサービスが利用できます。
・楽天ブックス
・BookLive!
・Renta
・honto

3%以上の還元は当たり前で、最大で7%も還元されます。下記の記事に詳細を書いていますので、本をよく購入される方は、ぜひご覧になって下さい。
■書籍代を節約する

 

旅行系

オンラインで宿泊先を予約する人が増えている昨今では、ポイントサイトを経由せずにホテルを予約するのは損と言えます。
・楽天トラベル
・じゃらん
・エクスペディア
・Booking.com
・Agoda

上記以外にもadidasのオンラインストア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください