Revain(リヴェイン)とは|仮想通貨の特徴・価格・チャート・取引所

Revain(リヴェイン)とは|仮想通貨の特徴・価格・チャート・取引所

この記事では、仮想通貨のRevain(リヴェイン)について、その特徴や価格、チャートなどを紹介しています。

▼当サイトからの申し込みが多い仮想通貨取引所のランキングはこちら!
【1位】ザイフ(Zaif)【ビットコインの売買手数料が1番安い取引所!当サイトからの申込数もNo.1でオススメ!】
【2位】ビットフライヤー(bitFlyer)ビットコイン売買高国内No1!セキュリティ重視ならここ!
【3位】QUOINEX国内で唯一QASHが買える取引所。セキュリティ面も手数料も優秀で世界展開も進行中!
【4位】GMOコイン大手GMOグループによる運営で急成長中の取引所。取扱通貨も順次拡大中

 

通貨名Revain(リヴェイン)
通貨略号R
公開日2017年
時価総額順位下のRANK参照
発行上限枚数484,450,000 R
取り扱い国内取引所なし
取り扱い海外取引所Kucoin
EthreDelta
etc.
公式サイトRevainの公式サイト
ホワイトペーパーRevainのWhite Paper
RevainのWhite Paper日本語ver.

Revain(リヴェイン)の基本情報

Revain(リヴェイン)は、略号がRの仮想通貨(暗号通貨)です。2017年に公開されました。

Revainというのは、ブロックシェーン技術を利用した次世代のフィードバックプラットフォーム(レビューサイトのようなもの)です。そのプラットフォーム上に投稿されたレビューは、ブロックチェーン技術を使っているので、編集も削除もできません。

また、利用者がレビューを投稿すると、報酬がもらえる仕組みとなっています。似たような仕組みの仮想通貨としては、ほかにSteemなどがあります。

Revainには、RVNトークンとRトークンという2種類のトークンがあります(後述)。また、Ethereumのブロックチェーン技術を利用していて、一度投稿されたレビューが編集されたり削除されたりといったことがありません。レビューの確実性を保証する透明性の高いレビュー処理システムが構築されています。

米IBMが開発した人工知能『WATSON』を利用していて、これをレビューのフィルタリングに活用しています。人工知能を利用して、レビューの機械学習を進めていくので、レビューに対するフィルタリング精度もどんどん高まっていきます。また、業者によるレビューなどが削除されるので、利用者からの本当のフィードバックが得られるというメリットもあります。

 

トランザクション、レビュー、それらの履歴はすべて公開されているので、透明性の高いレビューサイトが実現されます。

 

なぜブロックチェーンを利用したレビューサイトが必要なのか?

レビューサイトというのは歴史が長く、古くは1990年代から存在しています。しかし、2018年の今にいたるまでレビューサイトが抱える問題点というのは解決されてきませんでした。

レビューサイトが抱える問題というのは、大きく分けて3つあります。

  • サイト運営者がレビューを検閲・削除しているという問題
  • 偽(いわゆる業者)のレビューが存在するという問題
  • レビューが本当のことを書いているのかという問題

 

こういった問題がレビューサイトには、常につきまとっています。

食べログで、広告費を多く出している店舗への低い評価が削除されたという話を聞いたことがある方も、いらっしゃるのではないでしょうか?レビューサイトでは、広告費の多寡によって、評価が操作されているという懸念が常につきまといます。

また、お金を受け取って高評価のレビューを書いたり、逆に、悪い評価をつける業者も存在しています。

また、レビューでは、「配送が遅れたので評価は☆1です。」など、商品の性能とは関係ないレビューも存在していたりします。

こういった問題がレビューサイトにはありましたが、Revainが普及すれば、既存のレビューサイトの問題点が解決される可能性があります。

 

Revain(リヴェイン)の特徴

  • 通貨の略号はR
  • 2つのトークンがある

 

2つのトークン

Rトークン
Ethereumプラットフォームに基づいたクラウドファンディングのツールです。トークンの70%はクラウドセールの際に販売されます。

RVNトークン
このトークンはシステム内の安定した通貨として開発されました。仮想通貨はボラティリティ(価格変動)が大きいので、そのような状態では使い勝手が悪いということで、価格の変動をなくして使い勝手を高めています。

プラットフォーム内で行われるすべてのやり取りでRVNが使われます。

 

RSS (REVIEW SNAPSHOT STORAGE)

Ethereumのスマートコントラクトに基づいた独立データストレージです。この技術のおかげで、だれでもすべてのレビューにアクセスができます。

 

Revain(リヴェイン)の価格推移・チャート

Revain(リヴェイン)のチャートは、Crypto Currency MarketCoinGeckoなどで確認できます。

Revain(リヴェイン)とは|仮想通貨の特徴・価格・チャート・取引所2

 

Revain(リヴェイン)の購入方法・取引所

Revain(リヴェイン)を取り扱う世界の取引所は、下のとおりです。

Revain(リヴェイン)とは|仮想通貨の特徴・価格・チャート・取引所3

国内の取引所では、Revainを購入できる取引所はありません。

海外の取引所では、OKExやKucoin(クーコイン)やEtherDelta(イーサデルタ)など、Ethereum系トークンを多く扱う取引所で売買することができます。

 

海外の取引所への送金は、大手取引所のコインチェックやビットフライヤー、ザイフで口座を開設して送金するのが安全です。取引・送金手数料の安さ重視ならザイフセキュリティの高さ重視ならビットフライヤーを利用するのがオススメです。

それぞれの取引所で口座を開設する方法は、下の記事で紹介していますので、「何から始めたらいいかわからない…」という方は参考にしてみてください。

 

まとめ

以上、Revain(リヴェイン)について紹介しました。

この記事を読まれた方の中には、「Revainについて興味が出たけど、自分のお金で購入するのはちょっと不安 or 購入するお金がない」という方もいらっしゃるかと思います。

そういう方向けに、自分のお金を使わずに仮想通貨を入手する方法というものがあります。一つはアフィリエイトとよばれる方法、もう一つはポイントサイトを利用する方法で、どちらも副業として人気トップクラスの方法です。

例えば、取引所のコインチェックのアフィリエイトでは、1人紹介すると最大23,000円の報酬が支払われますし、ポイントサイトのモッピーであれば、紹介数が増えると毎月10万円の収入をなにもせずに稼ぐことも可能です。

 

下の記事でやり方を紹介していますので、興味がある方はご覧になってみてください。
仮想通貨の取引を始めたいという方は、Zaifビットフライヤービットバンクからどうぞ!

アフィリエイトやポイントサイトで仮想通貨を稼ぐ方法はこちらから

 

ビットコイン
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 


 

GMOコイン
ビットトレード

 

なまはむ
記事が参考になった方はフォローしてくださると励みになります!


当サイトからの登録人気No.1
積立投資ができる取引所Zaif

・ビットコインとネムの手数料が国内最安
・取扱いコイン数も国内No.1
・中級者以上からの支持があつい
・積立投資で仮想通貨資産を増やせる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.