QUOINEX(コインエクスチェンジ)の特徴・評判・手数料|仮想通貨取引所

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の特徴・評判・手数料

この記事では、仮想通貨取引所であるQUOINEX(コインエクスチェンジ)について、その特徴や評判、手数料を紹介しています。

ICOで100億円以上の資金を集めたQASH(キャッシュ)でお馴染みの取引所です。QASHについての情報が必要な方は、下の記事をご覧になってみてください。

▼当サイトからの申し込みが多い仮想通貨取引所のランキングはこちら!
【1位】ザイフ(Zaif)【ビットコインの売買手数料が1番安い取引所!当サイトからの申込数もNo.1でオススメ!】
【2位】ビットフライヤー(bitFlyer)ビットコイン売買高国内No1!セキュリティ重視ならここ!
【3位】QUOINEX国内で唯一QASHが買える取引所。セキュリティ面も手数料も優秀で世界展開も進行中!
【4位】GMOコイン大手GMOグループによる運営で急成長中の取引所。取扱通貨も順次拡大中

 

運営会社QUOINE株式会社
資本金約20億円(資本準備金含む)
設立2014年
取り扱い通貨BTC、BCH、ETH
セキュリティ2段階認証ログイン
コールドウォレット
マルチシグネチャウォレット
現物取引手数料無料
信用取引/先物取引なし/レバレッジ最大5倍
信用取引/先物取引手数料0.03%(新規建、決済時)
日本円出金手数料無料
BTC出金手数料無料
入金方法銀行振込
加入業界日本資金決済業協会
日本仮想通貨事業者協会
日本ブロックチェーン協会

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の基本情報

QUOINEX(コインエクスチェンジ)は、2014年にシンガポールで設立されたQuoineという会社によって運営されています。

もともとは、日本の取引所ではありませんでしたが、昔から日本での展開にも力を入れていた取引所です。ほかに日本に力を入れている取引所としてはKrakenがあります。2017年の途中から、本社を日本に移しました。Quoineの資本金は20億円で、安定した運営が可能です。

日本語読みでは「コインエクスチェンジ」なのですが、別の仮想通貨取引所で「coinexchange」という名前のところがありますので、カタカナで検索すると、そちらがヒットする場合が多くなっています。

海外展開を広く行なっているため、世界各国の通貨で入金が可能です。円、米ドル、ユーロはもちろん、元、豪ドル、ルピーなど主要国の通貨であれば、だいたい入金できます。

 

通貨ペア数22種類を宣伝していますが、実際に取引できる仮想通貨はビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、キャッシュの4種類だけと、少し物足りない内容となっています。

ただし、QUOINEX2018年1月30日から、NEM(ネム)、Litecoin(ライトコイン)、Ripple(リップル)、EthereumClassic(イーサリアムクラシック)の4種類が追加される予定でした。しかしながら、コインチェックの事件が起きてしまったので、金融庁からの審査が厳しくなり、追加されるまでには時間を要するものと思われます。

販売所であったコインチェックに比べると、手数料は安くなることが予想され、コインチェックを使っていた人がQUOINEXに流入してくることが考えられます。

 

世界展開しているということもあるので、取引所の規模などは世界的に見ても大きい方に該当します。

現物・レバレッジともに取引手数料は無料です。レバレッジ取引の場合は、個人アカウントでは25倍、法人アカウントでは50倍までのレバレッジをかけることができます。

QUOINEXのクイック入金には、380の銀行が対応していて、24時間365日対応できる態勢が整っていますし、iOS・Androidともにスマホ対応しています。専用アプリがあるわけではないのでご注意ください。

QUOINEXで取り扱っている通貨は、以下のとおりです。

  • 仮想通貨:BTC、ETH、BCH、QASH
  • 法定通貨:JPY、USD、EUR、AUD、HKD、SGD、CNY、PHP、INR、IDR

 

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の特徴

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の特徴・評判・手数料
  • シンガポールで設立された会社Quoineが運営
  • サイトは日本語対応
  • QuoineはQuoinex以外にもQryptosという取引所を運営している
  • クイック入金が24時間365日対応している
  • さまざまな法定通貨に対応している
  • スプレッド幅が小さい
  • コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策
  • LINEでの問い合わせにサポートが対応
  • スマートフォン対応で、いつでもどこでもトレード可能

 

仮想通貨FXスプレッド幅が小さい

外国為替FXと同様にレバレッジを効かせた取引が可能となっています。

FX取引をされた経験がある方にはお馴染みの、売値(Bid)と買値(Ask)を同時に提示する『2wayプライス(Bid, Ask)』方式での取引を行うことが可能です。

レバレッジは個人アカウントで最大25倍、法人アカウントで最大50倍までかけることが可能です。

スマホ専用のアプリはありませんが、サイトがスマホ対応となっているので、問題なく取引ができます。

 

QUOINEX(コインエクスチェンジ)のメリット

  • クイック入金が24時間365日対応している
  • 取引所の規模が大きい
  • 高いレバレッジをかけられる
  • さまざまな通貨で入金が可能
  • 親会社の信頼性が高い

QUOINEX(コインエクスチェンジ)のデメリット

  • 本社がシンガポールにあるは日本に移転した
  • 取り扱い通貨が少ない
  • 個人情報の入力で勤め先を入力する項目がある

 

本社がシンガポールにある

※2017年12月時点ですでに本社は日本に移転しています。

サイトが日本語対応しているので、ついつい忘れがちですが、QUOINEXはシンガポール本社の意向に従います。

日本の法律ではなく、シンガポールの法律によって運営状況が大きく変わりかねないので、その動向には常に気をつけておく必要があります。

 

個人情報の入力で勤め先を入力する項目がある

QUOINEX(コインエクスチェンジ)以外の取引所では、勤め先の情報入力を求めてくるところはごく一部です。

かなり私の主観が入りますが、情報漏洩したときに勤め先まで漏洩するというのには、抵抗があります。抵抗を何も感じない人であれば、全くデメリットにはなりません。

 

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の評判・口コミ

世界展開を行なっているQUOINEX(コインエクスチェンジ)ですが、英語圏がメインということもあり、日本での口座開設などには難があるようです。

 

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の入金・出金・送金・取引手数料

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の各種手数料は、以下のとおりです。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の売買手数料

QUOINEX(コインエクスチェンジ)における、ビットコインの売買手数料は、基本無料となっています。

仮想通貨現物売買
取引手数料原則無料(イーサリアムは除く)

 

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の入出金手数料

入金出金
手数料
  • 振込入金: 振込手数料は各自負担
無料

 

QUOINEX(コインエクスチェンジ)のセキュリティ・安全性

  • 2段階認証がある
  • コールドウォレットがある
  • マルチシグネチャを採用

 

QUOINEX(コインエクスチェンジ)では、大半の通貨をオフラインのコールドウォレットに保管して管理しています。

「コールドウォレットで100%保管している」といった情報も見られ、それが本当であれば、ハッキング等によるリスクはかなり低いと言えるでしょう。

 

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の口座作成方法・売買方法

ビットコイン

QUOINEX(コインエクスチェンジ)のHPから登録が可能です。

海外取引所であれば、Poloniexなどの方が使い勝手がいいですし、同じ日本語対応の海外取引所であれば、Krakenがありますので、取引がメインの場合は、無理をして口座を開設する必要がないでしょう。

ただし、QASHのICOのように、今後ICOに力を入れていくと予想されるので、ICOに参加したいという方は、QUOINEXの口座を開設しておくといいでしょう。

 

まとめ

以上、QUOINEX(コインエクスチェンジ)について紹介しました。

どっぷり仮想通貨取引にハマった方は、いろいろなコインを扱っている海外の取引所に行き着きますが、まずは国内の取引所から始めましょう。海外の取引所を利用するためには、国内の取引所からビットコインで送金するのがメジャーな方法です。

仮想通貨に興味がある方は、まずは国内の取引所で口座を開設するのがオススメです。

 

ビットコイン
ビットコイン

 

取引所には、倒産・盗難リスクというものがありますので、本格的に仮想通貨に投資したい(100万円以上)のであれば、複数の取引所の口座を開設して(少なくとも2カ所)、リスクを分散するのが一般的となっています。

もちろん、複数の取引所で口座を開設することは必須ではありませんので、リスクと手間を考慮して、最適な運用方法を試行錯誤してみてください。

ほかの国内取引所としては、ビットコインの送金手数料の安さ重視ならコインチェックザイフか、セキュリティの高さ重視ならビットフライヤーQUOINEXを利用するのがオススメです。

オススメの仮想通貨取引所はこちらの記事で紹介していますので、よかったら取引所を選ぶときの参考にしてみて下さい。

 

 

ビットコイン
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 


 

GMOコイン
ビットトレード









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です