【転スラ 人物紹介】黒豹牙フォビオ|三獣士の1人【※ネタバレあり 転生したらスライムだった件】

転生したらスライムだった件の”フォビオ”についての情報をまとめています。

※ネタバレがあるので、まだ読んでいない方はご注意ください。情報は編集中ですので、随時更新していきます。

 

目次

フォビオって何者?|転スラ

 

獣人国ユーラザニアの最高幹部”三獣士”の1人。

戦闘能力は高いものの、基本は脳筋であるため、のちに利用されることとなる。

リムルが魔王になる前のベニマルよりは強かったが、リムルが魔王になった後はその実力が逆転した。

同じ三獣士のアルビスやスフィアに振り回される役回り。普段からの苦労が伺える。

 

 

フォビオの登場・活躍シーン(※Web版の転生したらスライムだった件に準拠)

魔王カリオンの命令で、リムルを調査するためにテンペストに訪れたが、その際にトラブルを起こし、その場にいたミリムによってボコボコにされた。

そのときの恨みをずっと抱えたまま汚名返上の機会を伺っていたところを、フットマンとティアにつけ込まれ、カリュブディスの依代にされてしまった。

ミリムの手加減ドラゴンノヴァを喰らったのち、リムルによってカリュブディスのコアを除去されて復活した。

カリオンにぶっ飛ばされた。

基本的にはやられ役ポジションとして扱われており、

クレイマンの配下との戦闘では活躍。

三獣士としての実力を発揮し、面目躍如を行った。

 

フォビオのスキル・能力・称号など

 

豹牙爆炎掌

 

 

フォビオと関係が深い人物

 

カリオン

スフィア

アルビス

 

 

転生したらスライムだった件の記事一覧

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる