Bittrex(ビットレックス)の使い方|登録方法・口座開設方法

Bittrex(ビットレックス)の登録方法・口座開設方法

海外取引所を使いたいけど、英語は苦手だから…」と登録を躊躇していませんか?

海外取引所の中でも、日本人の利用者も多くADA(エイダコイン)を購入できることでもお馴染みのBittrex(ビットレックス)

そんなBittrexに興味が出てきた方に向けて、この記事ではBittrexの登録・口座開設方法をわかりやすく紹介しています。

この記事を参考にして、ぜひBittrex(ビットレックス)で口座を開設してみてください。

ただし、2017年12月の時点ではBittrexの口座開設には、パスポートが必須となっていますので、まずはパスポートを準備しましょう。

▼当サイトからの申し込みが多い仮想通貨取引所のランキングはこちら!

【1位】Zaif(ザイフ)【ビットコインの手数料が1番安い取引所!取り扱いコイン数もNo.1!】

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)【ビットコイン売買量とセキュリティは国内No1!】

【3位】bitbank(ビットバンク)【リップル、ライトコインの購入はココが一番お得!】

【4位】QUOINEX【国内でQASHが買えるのはここだけ!セキュリティ・手数料も優秀!】

【5位】GMOコイン【大手GMOグループによる運営で急成長中の取引所】

 

Bittrex(ビットレックス)のアカウント登録・口座作成時の注意点

Bittrex(ビットレックス)では、口座のグレードが3段階に分けられています。

下から順に、Unverified Account(未承認アカウント)、Basic Account(ベーシックアカウント)、Enhanced Account(高度なアカウント)となっています。

Bittrexの口座で気をつけるべき点は、一番下のグレードのアカウントでもBittrexへの入金・送金はできるが、出金はできないという点です。どういうことか、以下説明します。

Bittrexのサイトから引用すると、出金ルールについては下のようになっています。

Withdraw Limits

  1. If your password has been changed, you cannot make a withdrawal for 24 hours
  2. If your account does not have 2FA, you are limited to withdrawing up to 1 BTC (or equivalent) per day
  3. Please check below to see what limit your account falls under.
    1. Unverified Accounts created before 08/01/17: 0.025 BTC (or equivalent) per day
    2. Unverified Accounts created on or after 08/01/17: 0 BTC (or equivalent) per day
    3. Basic Accounts: 3 BTC (or equivalent) per day with two-factor enabled.
    4. Enhanced Accounts: 100 (or equivalent) BTC per day with two-factor enabled

 

これを大まかに訳すと、以下のようになります。

引き出し制限

  • パスワードを変更した場合、変更してから24時間は引き出しできません
  • あなたのアカウントで2段階認証をしていない場合、引き出し上限は1日に1BTC(もしくは相当額)までです
  • 各種アカウントの制限については下を見てください
    1. Unverified Accounts( 2017年8月1日より前に作られた場合): 1日あたり0.025 BTC
    2. Unverified Accounts( 2017年8月1日より後に作られた場合): 1日あたり0 BTC(つまり引き出せません)
    3. Basic Accounts: 1日あたり3 BTC(2段階認証済みの場合)
    4. Enhanced Accounts: 1日あたり100 BTC(2段階認証済みの場合)

このように、Bittrexでは少なくともBasic Accountにしないと、引き出しができないので使い物になりません、

しかし、Basic Accountでは、承認にpublic recordというものが使われており、承認されるには、外国の公記録に登録されている必要があると思われます。

私の場合は、「あなたの情報を見つけることができませんでした」みたいなコメントが出て、承認されませんでした。ベーシックアカウントの承認が失敗しても、Enhanced Account(エンハンスドアカウント)の承認は可能ですので安心してください。

 

Bittrex(ビットレックス)の口座開設までの流れ

まず、Bittrexのアカウント・口座を開設するまでにやることを簡単にご紹介すると、下のようになります。パスポートがないと登録できないようになったので、ご注意ください。

  1. 身分証とスマホを準備する
  2. Bittrex(ビットレックス)のHPからメールアドレスを入力してUnverifiedアカウントを作成する
  3. 個人情報を入力してベーシックアカウントの申請を行う(多分承認されない)
  4. パスポートか免許証をアップロードしてEnhancedアカウントにグレードアップする
  5. 2段階認証を行う

 

海外の取引所といっても、英語で戸惑うだけで、登録作業は、コインチェックやビットフライヤー、ザイフといった国内の取引所よりも簡単なぐらいです。

また、ブラウザにGoogle Chromeを使用している方は、ウェブサイトの翻訳機能がありますので、その機能を使えばより簡単に登録作業ができると思います。

英語が苦手な方は、Google Chromeを使ってみることもオススメです。

以下、それぞれの手順について紹介していきます。

 

Step1. Bittrexに登録・口座開設するために必要なものを準備する

Bittrex(ビットレックス)では、口座を取得して仮想通貨を入金・売買するだけなら、メールアドレスだけでも可能です。

しかし、身分証の提出が終わっていないと、出金が全くできなくなったので、入金する意味もありません。

口座アカウントを登録して、一番上のアカウント(出金制限がない)までグレードアップするには、身分証明書の写真とあなたの顔写真が必要です。

完全に出金制限をなくすにはそれだけでは不十分で、さらに2段階認証が必要となるので、スマホも必要となります。

身分証明書として有効なものは下記のとおりです。

身分証明証は下記から一点

  • パスポート
  • 運転免許証(画像を編集して英語名を載せる必要あり)

有効なのはパスポートのみとなっていますので、ご注意ください

 

Step2. BittrexのUnverifiedアカウント登録をおこなう

身分証(バスポート)とスマホの準備ができたら早速Bittrexのアカウントを取得しましょう。

❶まずは、Bittrex(ビットレックス)のサイトに飛びます。

❷いきなり英語のページですが、身構える必要はありません。気にせず右上の『LOGIN(ログイン)』をクリックします。

Bittrex(ビットレックス)の登録方法・口座開設方法2

 

❸下のようなページに移動します。上から順に、メールアドレス、パスワード、パスワードの再確認の項目になるので、それぞれ入力します。

入力し終えたら、チェックボックスにチェックを入れます。ここには、「私はBittrex.comの利用規約に同意します」ということが書かれています。

同意しない場合は、登録はできません。最後に「SIGN UP(登録する)」をクリックします。すると、メールが届きます。

Bittrex(ビットレックス)の登録方法・口座開設方法3

 

❸届いたメールを開くと、下のような画面が出ます。メール本文中のリンクをクリックすればOKです。

英語で書かれていますが、内容は読む必要はありません。もしメールが届かないようなら、メールアドレスの入力ミスですので、最初からやり直しましょう。

Bittrex(ビットレックス)の登録方法・口座開設方法4

 

❹画面に、『EMAIL VERIFICATION SUCCESSFUL』と表示されたら、Bittrexのアカウントの作成が完了です。

Bittrex(ビットレックス)の登録方法・口座開設方法5

 

Step3. Bittrexのベーシックアカウントを取得する

次のステップでは、先ほど取得したBittrexのアカウントをベーシックアカウントにグレードアップします。

正確に言うと、申請をしても認証されませんので、「ベーシックアカウントの申請を済ませて、Unverifiedアカウントの登録準備をする」ということになります。

❶まず、画面右上にある『Settings(セッティング)』をクリックします。

❷次に画面の左側にある『Basic Verification(ベーシック認証)』をクリックすると、下の画像のような画面になりますので、個人情報を入力します。

入力する項目としては、「氏名」「生年月日」「住所」となります。パスポートのナンバーを入力してもしなくても大丈夫です。画像の入力例を参考に入力してみてください。

Bittrex(ビットレックス)の登録方法・口座開設方法6

 

❸必要項目を入力し終えたら、『Submit(提出)』をクリックして完了です。

❹入力項目に入力忘れといった問題がなければ、下のような画面が出ます。『Public record』というものを参照して確認作業が行われるため、少し(数分)時間がかかります。

Bittrex(ビットレックス)の登録方法・口座開設方法7

 

❺確認が終わると、一般の日本人の方は、下のような画面が出るかと思います。「PUBLIC RECORDにマッチしません」と表示されるので、焦るかもしれませんが、心配する必要はありません。

海外の会社のデータベースが利用されているので、確認できないだけだと思います。一番上のグレードのアカウント(Enhanced account)には、問題なくグレードアップできますのでご安心ください。

NAMEやBIRTH DATEが表示されていればOKで、Step2は終了です。

Bittrex(ビットレックス)の登録方法・口座開設方法8

 

Step4. BittrexのEnhancedアカウントにグレードアップする

BittrexのEnhanced(エンハンスド)アカウントにグレードアップするには、パスポートか免許証が必要ですので、必ず準備しておきましょう。

❶先ほどの画面の『Upgrade to Enhanced』をクリックするか、下の画像のように『Enhanced Verification』をクリックします。

下の画面になったら、『Start ID Verification(ID認証の開始)』をクリックします。

Bittrex(ビットレックス)の登録方法・口座開設方法9

 

❷下のような選択画面になりますので、登録に使う身分証明証を選択します。クリックすると画面が切り替わります。

今回は、私がパスポートを使って登録したので、パスポートをメインで説明します。
※2017年12月現在は、パスポートしか選択できなくなっていますので、ご注意ください。

Bittrex(ビットレックス)の登録方法・口座開設方法

 

❸『Choose file(ファイルを選ぶ)』というところをクリックして、パスポートを撮影した画像をアップロードします。顔写真が載っているページを撮影してアップロードします。

この際に気をつけなければいけないのが、画像ファイルの形式はJPGPNGファイルでないといけないということです。

iPhoneで撮影しているぶんには、そのままで大丈夫ですが、画像がうまくアップロードできないという方は、ファイルの形式を見直してみてください。

画像を選択し終えたら、『Confirm(確認)』をクリックして、顔写真提出に移ります。

Bittrex(ビットレックス)の登録方法・口座開設方法10

 

❹最後に、顔認証用の画像をアップロードします。パスポートのアップロードと同じ手順で画像をアップロードします。

ここでも注意点があって、アップロードする画像は正面から撮っておく必要があります。

斜めから撮影したなどで、顔全体が写っていないと、提出後に申請が却下されます。私も、ちょっと斜めから撮影された写真を提出しましたが、却下されました。

どうしてもうまくいかないという方は、Bittrexに問い合わせるなどしてみてください。

Bittrex(ビットレックス)の登録方法・口座開設方法11

 

❺問題がなければ、下のような画面に切り替わります。承認結果が出るまで10分弱かかりますので、少し待ちましょう。

Bittrex(ビットレックス)の登録方法・口座開設方法12

 

成功していた場合

しばらくして、次の画面が出れば認証成功です。これで、あなたのBittrexアカウントは最高グレードになり、BTCを引き出せるようになります。あとは、セキュリティを向上させるために、2段階も行いましょう。

失敗した場合は別の画面が表示されます。

Bittrex(ビットレックス)の登録方法・口座開設方法13

 

失敗していた場合

下のような画面が表示されます。アップロードした画像が悪いことが主な原因ですので、写真を撮影し直して、また❶からやり直してみてください。

Bittrex(ビットレックス)の登録方法・口座開設方法14

 

Step.5 2段階認証を済ませる

以上までの操作で、Bittrexのアカウントは一番上のグレードになっていますが、Bittrexでは過去にハッキング被害にあってから、2段階認証を済ませていないと、1日1BTC以上引き出せないようになっています。

2段階認証であれば、登録したスマホを所有している本人しかログインできない仕組みですので、ハッキング被害も最小限に抑えることができます。

Bittrexの2段階認証は、下の画面の『Two-Factor Authentication』をクリックすると開始することができます。

海外の取引所に口座開設を考えている方は、すでに国内の取引所で口座を開設して、2段階認証の経験があるかと思いますので、細かいやり方については、割愛させていただきます。

Bittrex(ビットレックス)の登録方法・口座開設方法15

これでBittrexの口座開設とアカウントのグレードアップが完了です。

Bittrexの特徴や手数料を知りたい方、Bittrexへの入金方法などの利用方法を知りたい方は下の記事で紹介していますので、ご覧になってみてください。

 

まとめ

以上、Bittrex(ビットレックス)の口座方法を紹介しました。

海外の取引所といっても口座開設は意外に簡単だということを知っていただけたかと思います。唯一のハードルは、本人確認書類の画像が承認されるかどうかぐらいだと思います。

今回ご紹介したように、Bittrex(ビットレックス)の口座を作成するのはとても簡単です。あなたもこれを機に仮想通貨ライフをぜひスタートしてみてください。

 

海外の取引所で取引するには、国内の取引所からBTCなどで送金する必要があります。

国内の取引所は、それぞれ強みをもっていますので、目的に合わせて利用する取引所を選びましょう。

重視するポイント向いている取引所
手数料の安さZaifビットバンク
セキュリティの高さbitFlyerQUOINEX
操作の簡単さGMOコインDMM Bitcoin

それぞれの取引所で口座を開設する方法は、下の記事で紹介していますので、「何から始めたらいいかわからない…」という方は参考にしてみてください。

   

 


 

 

仮想通貨取引所ランキング|特徴別に比較

仮想通貨取引所の特徴別ランキング
総合ランキング手数料の安さアルトコインの種類
仮想通貨FX安全性の高さ友達紹介制度

 

なまはむ
記事が参考になった方はフォローしてくださると励みになります!


当サイトからの登録人気No.1
積立投資ができる取引所Zaif

・ビットコインとネムの手数料が国内最安
・取扱いコイン数も国内No.1
・中級者以上からの支持があつい
・積立投資で仮想通貨資産を増やせる

 

6 件のコメント

    • ショウ様

      私も一度失敗したのですが、しばらく時間が経ったらやり直しができました。
      一度Bittrexからログアウトして時間(数時間〜数日)を置いたあと、再度ログインしてみてください。

      それでもダメなら、Bittrexのサポートに問い合わせてみるしかないと思います。

  • 住所とか打ったあと
    パスポートか、免許書の写真を送ると思いますが、
    パスポートしか表記されないです!
    どーすればいいですか?

    • こーや様

      情報が古くなっていて申し訳ありません。
      私が登録したときと違って、最近パスポートでしか登録できないように仕様が変更されたようです。
      ですので、パスポートなしでも登録できる海外取引所で口座を開設されるか、パスポートを取得するしかありません。

      今後も海外取引所で同様の動きがみられるかもしれませんので、海外取引所を積極的に活用されたい場合は、お金はかかりますが、パスポートを取得しておく方が後々楽だと思います。

    • h-bou様

      Bittrexの新規口座開設ですが、12月16日にBittrexを運営している会社から、「新規のアカウント登録を一旦中止する」というアナウンスがありました。
      どうも、最近Bitterxの口座開設の申し込みが急増していることが原因のようです。

      現在は、それに対応するために、技術的なアップグレード(サポート体制やバックエンドシステムの強化)が行われています。
      これには、少し時間がかかると思われますので、しばらくは新規の口座開設はできません。

      いつ再開するのか正確なところはわかりませんので、定期的にBittrexのHPを確認してみてください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.