DMM Bitcoinの口座開設で最大5,000円プレゼント実施中

with(ウィズ)とは|マッチングアプリの特徴・評判から登録・退会方法まで紹介

ここ数年で定着した、新しい男女の出会いの場であるマッチングアプリ 。

数あるマッチングアプリの中でも急成長中なのが、「with(ウィズ)」というサービスです。

メンタリストのDaigoが監修を務めており、心理テストなど、心理学を利用して相性の良さがわかることがウケています。

この記事ではそんな「with」の評判やメリット・デメリットを紹介していますので、登録するか迷っている方はぜひ参考にしてください。

 

withの基本情報を紹介

withは、株式会社イグニス/株式会社アイビーが提供する、マッチング恋活サービスです。

withは、テレビ出演などもしているメンタリストDaigo氏が監修を務めたサービスとしても有名です。また、人気雑誌ananやPoco`ceなどでも取り上げられた実績もあります。

サービスの開始は2016年ですので割と新しいマッチングサービスですが、会員数は2018年10月時点で100万人を優に超えており、匿名性やアプリの使いやすさなどで若い層からの支持を集めています。

 

メッセージは無料?withの料金形態を紹介

タップルの料金形態を知るうえでポイントになるのは以下の3点です。

  • 男性は基本有料(無料で出会うことは不可能)
  • 女性はすべてのサービスを無料で利用可能
  • 男性には基本プランとVIPプランがある

 

基本的に男性は、有料でサービスを利用する必要があります。

登録は無料でできますが、メッセージの閲覧や送信などは(2通目以降は)有料のコンテンツとなるので、女性と出会うことが目的である場合は必ず料金を支払う必要があります。

女性の場合、メッセージの送信・閲覧はもちろん、すべてのサービスを無料で利用できます。

また、有料会員と無料会員の違いは以下のとおりです。

 

男性の料金プラン・他主要サービス比較

支払い方法によって料金が異なりますが、男性の基本的な料金プランは以下の通りです。

プラン名/決済方法クレジットカードAppleIDGooglePlay
1か月プラン3,400円/月3,900円/月3,900円/月
3か月プラン2,600円/月2,933円/月3,000円/月
6か月プラン2,300円/月2,800円/月2,800円/月
12か月プラン1,800円/月2,066円/月2,000円/月
1週間プラン1,300円/月1,400円/月なし
VIPプラン2,800円/月3,400円/月3,400円/月

※料金の分割払い制度はございません。表示されている金額×プラン月数=一括支払い金額 となります。

 

続いて他主要サービスと料金を比較してみましょう。

サービス別料金プラン1か月プラン3か月プラン6か月プラン12か月プラン
with3,400円/月2,600円/月2,300円/月1,800円/月
Omiai3,980円/月3,320円/月1,990円/月1,950円/月
ペアーズ※2,480円~/月2,480円~/月2,480円~/月2,480円~/月
イヴイヴ3,600円/月3,200円/月2,800円/月無し
タップル3,900円/月3,300円/月2,900円/月2,317円/月

※ペアーズの料金形態は特殊でこの表には適応しません

 

上の表からもわかる通り、withの料金は断トツで低いです。

続いて、withの特徴・コンテンツを紹介します。低料金でどこまでのサービスが受けられるのかが気になる方は是非ご覧ください。

メンタリストDiagoが監修しているだけあってクオリティも高く、他のマッチングサービスにはない特徴もありますので、withの低料金と相まってとても高いコストパフォーマンスが確認できると思います。

 

友だちにバレる?withの特徴・コンテンツを紹介

  • メンタリストDaigoが監修している
  • 上場企業が運営している
  • 徹底した監視体制
  • 本名は表示されない

 

先述した通り、withはメンタリストDaigo氏が監修を務めたサービスです。後述しますが、メンタリストならではのコンテンツが充実しておりマッチング率上昇に貢献しています。

またwithを運営するのは上場企業の株式会社イグニスですし、24時間365日の監視体制が整っているのでセキュリティ・安全性は担保されているといっていいでしょう。

 

withの使い方

withの使い方はシンプルです。大まかな流れは以下の通りです。

  1. プロフィール作成
  2. 気になる相手にアプローチ(いいね)
  3. 両想いでマッチング成立
  4. トーク&会う

異性に対しては「いいね」を押してアプローチします。いいねを押したあいてからもいいねが帰ってくれば「両想い」となりマッチング成立となります。

 

マッチングできる?withでできること・コンテンツ

withでは以下のような機能を利用できます。効果的に使えばマッチング率が上昇します!

  • メンタリスト性格診断
  • 約1万枚の「好みカード」で趣味の合う相手を探す
  • 自分との共通点が一目でわかる

 

withはメンタリストDaigoさん監修の「性格診断」や不定期イベントの「超性格分析」などが利用できます。「性格診断」は無料会員でも利用できるのでアプリをインストールするだけでも価値はあります。

また、好みの異性を検索する際に、「タバコは吸わない」や「家でまったり」などの自分との共通点どれくらいあるかが一目でわかるようなデザインになっているので、効率的に好みの相手を見つけることができます。

 

VIPプランでは何ができる?

VIPプランを利用すれば以下のようなオプションが利用できます。

  • いいねを送れる数が増える(30回→50回)
  • 検索項目が増える&表示順項目も増える
  • 異性の目に触れやすくなる(検索の上位に表示される)
  • 既読がわかる
  • オンライン表示が隠せる

 

VIPプランを利用すれば、マッチング率が飛躍的に上昇します。料金は 月々の基本料金+VIP料金 となりますが、いまならな最大40,800円オフの特別セットプランが用意されていますので利用してみるのもいいでしょう。

 

友だちにバレる?メッセージは来る?withのメリットを紹介

  • Facebookの友達には見つからない
  • 心理学を用いたアドバイス・メンタリスト性格診断
  • 男女比率が5:5

 

Facebookの友達には見つからない

withはFacebookでの登録が必要(電話番号でも可)ですが、withでの行動(メッセージやいいねなど)がFacebookで公開されることも、Facebookでの行動がwithに公開されることもありません。

よって、リアルの友達やFacebookの友達にもwithの利用はバレませんし、withでも個人情報が流出するようなことは一切ありません。

 

心理学を用いたアドバイス・メンタリスト診断

先述したようにwithでは、メンタリストDaigo氏による性格診断が無料会員でも利用できます。また期間限定の不定期イベントでさらに詳しい「超性格分析」なども利用できますし、その結果はマッチング率のアップにつながります。

さらに、サービスの随所に心理学的な視点からのアドバイスが表示されているので、メッセージを送る際やプロフィールを作る際の参考になります。

 

 

男女比率が5:5

withでは、サービス利用者の男女比が5:5です。(2018年2月時点)

 

通常のマッチングサービスでは、圧倒的に男性ユーザーが多いです。男女比が5:5というのは男性にとってライバルが少ないことを意味します。

よって女性からのメッセージ返信率も高いです。

 

実際に会える?withのデメリットを紹介

withのデメリットとして挙げられるのは、最初に相手にアプローチする方法が「いいね」しかない。という点です。

この点はかなりネックで、例えば男性会員が好みの女性を見つけた時「いいね」をおしますが女性から「いいね」が返ってこない場合もうつながりは持てません。

withにサクラはいませんが、たまに「業者がいる」という報告を目にします。「いいね」が即座に帰ってきたり、なんども足跡が付くようなばあいは業者を疑ったほうが良いでしょう。

 

withの登録・解約・退会方法を紹介

ここではwithの登録方法、退会方法をご紹介します。どちらもシンプルな手順なので安心して下さい。

 

withの登録方法

登録手順は以下の通りです。

1.アプリをダウンロード/ホームページにアクセス

2.Facebookを持っていれば上、いなければ下の「Facebookをお持ちでない方」を選択

 

3.Facebookを持っている方は自動的に登録手続きが完了するのでそのままプロフィールの入力に移りましょう。

4.Facebookを持っていない方は「電話番号」での登録となります。お使いの携帯電話番号を入力しSMS認証を完了します。

5.以上で終了です。プロフィールを入力しサービスの利用を開始しましょう。

 

withの解約・退会方法

withの有料会員は一度有料プランの解約をし、無料会員に戻ってからでないと退会できませんのでご注意ください。

 

無料会員に戻る(解約)方法

まずは有料会員が無料会員に戻る方法です。以下の通りですので、契約の際の決済方法ごとに適当な手順を踏んでください。

 

 

withから退会する方法

withから退会する手順はアプリ版でもウェブ版でも変わりません。手順は以下の通りです。

  1. ヘルプ→解約・退会について→退会手続きへ(要ログイン) と進む
  2. 休憩モード(※)or退会手続きを続ける を選択
  3. もういちど「退会手続きを続ける」を選択
  4. 最後に「退会する」を選択して終了

※休憩モードとは、恋活につかれて一旦休みたい人が料金を払わずwithに残るモードです。休憩モード中は自分のプロフィールが他人に見られることはありません。

 

会える?サクラや業者はいる?withの評判・口コミを紹介

  • Daigo氏のアドバイスに従えば会える
  • たまに業者がいる

 

withはどんな人におすすめ?

withは、気軽に恋をしてたくさんの人と出会いたいという若い人におすすめです。

利用しているユーザーはおもに18歳~20歳後半ですので、若い人であれば同年代の異性とマッチングできる可能性が高いです。

 

まとめ

以上、マッチングサービス「with」についての紹介でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください