2chまとめサイトを売却して稼ぐ

サイトを売買できる仲介サイトがあるのをご存知でしょうか?

これを利用することによって、自分で作った2chまとめサイトを売って収入を得ることができますし、すでにアクセスが確保されているサイトを購入することで、短期間かつ少ない労力で稼げる2chまとめサイトをゲットすることができます。

まとめサイト作成が、NAVERまとめよりも優れているところは、こうした売却できるという点にあります。つまりサイトに資産価値を持たせることができるという点です。

経済的に困ったときや、更新を続けるのが困難になっても売却をするという選択肢があるというのは非常に魅力的です。

なぜ、儲かっているまとめサイトが売りに出されるのでしょうか?

それには、様々な個人的な理由があるため、場合によりけりですが、よくあるのは下記のようなものです。
・まとまっとお金が必要だった
・別の事業をするための軍資金にするため
・転職で仕事が忙しくなるため
・転職先で副業が禁止されている
・副業禁止なのに発覚したため

サイト売買サイトを数多く存在し、大手だとSITESTOCKサイトキャッチャーサイトM&Aなどがあります。

某サイト売買のサイトの成約案件を見ると、まとめサイトの案件が時々あります。

実際の成約済みの案件をいくつか紹介します。

 希望価格月間売上営業利益月間コストPV
「ゲーム」に特化した
2chまとめブログ
65万円45,000円42,000円3,000円454,500
ガールズチャンネルまとめサイト80万円50,000円48,500円1,500円100,000
2chまとめブログ(運営実績4年)300万円180,000円非公開非公開5,300,000
人気ソーシャルゲームドラクエ専門の
2chまとめサイト
200万円230,000円非公開非公開3,200,000

月間売上が数万円でもサイト自体は数十万円で売れます。また、月間売上が10万円を超えるようになると数百万円で売れるようになります。

どのサイトも10件前後の交渉が入っており、2chまとめサイトの購入を狙っている人は常にいます。儲かっているサイトを手放す人は多くはないので、購入したい場合はこまめに仲介サイトを確認しましょう。

 

サイト売買の注意点

短期間で稼げるサイトを手に入れられるサイト購入ですが、注意すべき点がいくつかあります。

売るぶんには大して注意は必要ありませんが、購入時には細心の注意を払いましょう。
数十万円を払って購入したのに、あまり稼げないサイトを手にしてしまったということも起こり得ます。

情報に非公開がある場合

一見すると売り上げが大きいので大丈夫と思っても、営業利益や月間コストが非公開の場合は、値段に見合った収益が得られないサイトの可能性が考えられます。

サイトの収益源に裏事情がある場合

前のサイト運営者が、個人的に親しい会社から付き合いで広告を出稿してもらっているということがあります。
その場合、運営者が変わると、広告を出稿している会社も付き合いを続ける必要がないため、広告収入がなくなります。

2chまとめサイトは基本的にクリック型の広告収入が収益源であるため、こういった事例は基本的にありませんが注意しましょう。

サイト売買を餌にした詐欺

サイトの購入交渉が始まった段階で、購入が決まってしまった。知り合ったのも何かの縁ということで、代わりに似たような別のサイトを作成しますが、どうですか?同程度のサイトを割安で作成できますがどうですか?というような内容の話を持ちかけられます。

しかし、同規模のサイトどころか全然役に立たないサイトが納品され、クレームを言っても、かなり安い金額で作ったから、文句を言われてもこちらに責任はない、などと言われ、相手にしてもらえないといったことがあります。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です