2chまとめサイト向けブログサービスの選び方

ブログサービスは数多くありますが、まとめサイトに使われているのは、主に5つですので、これらについて紹介していきます。

まとめサイト向けブログサービス

 livedoor(ライブドア)ブログ
 FC2ブログ
 アメーバブログ
 はてなブログ
 WordPress

Livedoorブログ

まとめサイトで非常によく利用されています。独自ドメインで運用しているサイト以外は、ライブドアブログかFC2ブログでほぼ運営されています。

ライブドアブログはまとめサイト向けに力が入れられています。
「ハムスター速報」「オレ的ゲーム速報」「哲学ニュースnwk」などの大手サイトも利用しています。

メリット

  • ブログランキングからのアクセスがあるため集客しやすい
  • サービスが安定している
  • ブログパーツが使いやすい
  • アクセス数が一定を超える大手サイトになると優遇される

デメリット

 スマホ向けサービスのカスタマイズ性が悪い
 スマホ向けの画面にはライブドア側の広告が自動で挿入される

ライブドアのブログランキングからアクセスがある程度あります。
テンプレートとしてまとめサイト用のテンプレートもあります。
さらに、アクセス数が多いサイトになるとアドセンス広告を貼れる数が増えます。

スマホ向けサービスはカスタマイズ性が悪く、一番いいところにライブドアの広告が貼られるといったデメリットがあります。
これにより収益が結構下がります。無料で利用できるブログであるので、仕方ありませんが、これが嫌な方は独自ドメインを取得しましょう。
オーバーレイ広告(スクロールしてもついてくるウザい広告)が、スマホ版に強制的に表示されるようになりました。

デザインもそこそこ豊富で、CSSもHTMLもオープンなので変更しやすいです。

かなりの負荷に耐えられます。FC2はいまだに画像表示が不安定だったり閲覧者がたくさんいすぎると見れなくなるどころかページごと消されちゃう場合があります。

そして大手にとって最大のメリットなんじゃないかと思うのは1つのブログを複数のアカウントで運営できます。

これはどういう事かというと最初にブログを立ちあげたアカウントが管理者となり、他のアカウントをメンバーとして承認すると1つのブログに複数アカウントで記事を書くことが出来ます。

実際オレ的ゲーム速報@刃は複数アカウントで書かれているようです。

「こんなの別に便利じゃない」と思うかもしれませんが、複数人が1つのアカウントでブログ書いていた時にもし誰かが裏切ってパスワードを変えたりしたらどうなるでしょうか?完全にブログを乗っ取られます。

その点、livedoorの方式だと、仮に裏切られてもブログを乗っ取られることはなく、管理人がメンバーを外してしまえば良いだけです。

FC2ブログ

FC2(エフシーツー)に運営されているブログサービスです。
以前から色々お騒がせな運営会社であり、よく動画サービスの著作権や違法性が話題に上がっています。
近年もFC2ライブチャットで逮捕者が出ました。

本社所在地がアメリカということで日本の法律が適用できず、今まで見過ごされていた部分もありますが、警察に目をつけられている会社ですので、その点は注意して利用しましょう。

メリット

・カスタマイズがしやすい
・広告の挿入箇所が自由
・有料プランに加入すればFC2側の広告が全部オフ

デメリット

・ブログパーツがイマイチ
・サービス終了の危険性

FC2ブログは、カスタマイズがかなり自由にできるため、サイトのデザインをいじりやすいです。
記事中に広告を挿入できるのに加え、月額300円の有料プランに加入すればFC2ブログ側の広告を全てオフにできます。
値段は独自ドメインを取得してレンタルサーバーを借りるよりも安いため、利用価値は十分にあります。

ただ、相互RSSや画像付き人気記事が存在しないなど、ブログパーツが少し弱いです。それと最大の懸念事項ですが、運営会社がアダルト面で色々とトラブルを抱えているため、最悪サービスの終了があり得ます。

アメーバブログ

サイバーエージェントが運営するサービスです。日本のIT系企業の中ではトップクラスの業績を誇るため、サービスの安定度はピカイチです。芸能人のブログが多く、知名度が高いので、ブログサービスを利用するにあたり、真っ先にここが浮かぶ人も多いと思います。
しかし、まとめサイトを作成する上では全くメリットがないので、使用しないようにしましょう。
このブログは、サイバーエージェントが広告を出稿した企業の商品をタレントを使って宣伝するためのブログです。過去に流出騒動がありましたが、料金は1回あたり60万円~300万円程度の料金を依頼会社からもらい、タレントがその商品をブログ記事の中で「〇〇を飲んだ」とか書いて宣伝するわけです。ステマという単語が流行るきっかけの一つになりました。

メリット
・有名人のブログを見れる

デメリット
・カスタマイズがしにくい
・無料版ではアドセンスの利用ができない
・無料版ではアメーバ側の広告が多い

カスタマイズ性が悪く、まとめサイトに向いていません。これを利用している大手サイトは皆無ですので、ライブドアブログかFC2ブログを利用しましょう。ブログ自体のスペックやカスタム性、広告まわりの自由度は決して高いとは言えません。HTMLのカスタムに制限があるため、アフィリエイト広告が難しい場合もあります。
さらに致命的なのがGoogle AdSence(アドセンス広告)が不可だという点です

はてなブログ

メリット
・はてブによる集客効果がある

デメリット
・カスタマイズがしにくい

アメーバブログ同様に、まとめサイト向けのカスタマイズがしにくいことが問題です。ただし、集客力はあります。
有料プランは1,008円と高額ですが、広告は消せます。カスタム性がやや弱く、アフィエリエイトなどの導入に難ありです。

WordPress(ワードプレス)

これはブログサービスを利用するのではなく、ドメインの取得からサーバーのレンタルまで自分で行い、さらにWordPress(ワードプレス)というシステムを導入するという、手間のかかる方法です。

メリット
・カスタマイズが自由。自分が作りたいように作れる

デメリット
・導入までのハードルが高い
・ブログランキングなど、集客を手伝ってくれる仕組みがない

初心者にはかなりハードルが高い方法ですが、一旦身につけると、他のサイトを作るときにも役に立ちます。広告の挿入場所が自由ですし、ブログ運営会社に広告枠を利用されたりしません。
長くネットビジネスを続けていくなら一番オススメできる方法ですので、ライブドアブログなどを利用する場合も、WordPressの知識は身につけていきましょう。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です