2chまとめサイトにオススメのASP

この記事では、まとめサイトに適した広告ASPを紹介します。

ASPはいくつもの種類があり、それぞれ特徴が異なるため、サイトやブログのコンテンツ次第で適しているASPは変わります。いくらいいまとめサイトを作っても、ASP選びを間違うと収入にはつながりません

選択するASPによって報酬が大きく変わるので、自分のサイトに適したASPを選択しましょう。

ASPとは、「アフィリエイト・サービス・プロバイダー」の略称で、ASPと契約することで、ASPに契約している企業の広告を自分のブログに掲載できるようになります。そして、サイトの訪問者が広告を見るなどの条件を満たした時にアフィリエイト報酬が貰えるようになります。

あなたのサイトに気に入った商品の広告を掲載し、サイト訪問者がこの広告をクリックして商品を購入すると、商品購入代金の一部が紹介報酬としてあなたの銀行口座に振り込まれます。

 

2chまとめサイト用のオススメASP

ASPは比較的規模の大きい国内向けでも30種類以上あります。

幅広い商品を扱っているところから、スマホゲームやコスメに特化しているものまで様々です。しかしながら、まとめサイトへの広告掲載を禁止・もしくは厳しくしているASPが増えています。ここでは、まとめサイトでも登録できるオススメのASPを掲載していますので、参考にして下さい。

  • i-mobile
  • 忍者AdMax
  • ネンド
  • Amazonアソシエイト
  • 楽天アフィリエイト

ASPには画像(バナー広告)をクリックすることで、1クリック数円~数百円程度の報酬がもらえるクリック報酬型広告と、クリックした後に実際に商品が購入されることで初めて報酬が発生する成果報酬型に大別されます。

 

i-mobile

i-mobile

広告タイプクリック報酬型
成果報酬型
広告単価
Cookie有効期限広告による(60日が多い)
審査あり
支払最低額3000円
振込手数料250円
申し込みi-mobile

クリック報酬型のASPで、1クリックあたり数円~数十円稼げます。単価は高くありませんが、大量のアクセスを集められるまとめサイトでは、1クリック数円の報酬でもそれなりの金額が稼げるようになります。

グーグルアドセンスと同じように、各記事ごとに最適な広告を自動的に切り替えて表示してくれます。
また、まとめサイトを見ているユーザーのパソコンが過去に表示したサイト情報を元に、ユーザーが興味を引きそうな広告を自動的に表示してくれます。

同じサイトの同じ記事に表示されている広告であっても、自分のパソコンと友達のパソコンで違うものが表示されたりします。

アドセンスと大きく違うのは、アダルトサイトにも適用可能という点です。メリットでもありますが、通常のサイトにもアダルト関連の広告が表示される可能性があるため、デメリットでもあります。通常のサイトを運営している場合は、フィルターでアダルト広告が表示されないようになっているか確認しましょう。

i-mobileの場合、クリックされなくてもサイトに表示されるだけで報酬が発生するので、まとめサイト以外にもオススメできるASPです。
発生した報酬は、3000円分以上貯まらないと指定した口座に振り込んでもらえないのでご注意ください。

 

忍者AdMax(忍者アドマックス)

 

広告タイプクリック報酬型
表示報酬型
広告単価
Cookie有効期限
審査なし
支払最低額500円(1000ポイント)
振込手数料無料
申し込み忍者AdMax

忍者ブログ、忍者ホームページなどを提供している「忍者ツールズ」が展開しているサービスです。
1ポイント=0.5円、1クリック十数円程度になります。
こちらもクリック報酬型なのでバナー広告が自動的に最適化されます。

他サイトにはない特徴として、表示されるだけで収益が得られる表示型広告があります。

広告数としては、クリック報酬型広告の方が多いですが、表示されるだけで収入が入るので重宝します。

クリック率やクリック単価はアドセンスの方が圧倒的に高いですが、アダルト系サイトや著作権に抵触するようなサイトにも貼れるという特徴があります。

振り込みは1000ポイント=500円から可能ですが、
振込手数料が300ポイント分必要です(楽天銀行、ジャパンネット銀行は手数料無料)。

 

ネンド

 

広告タイプクリック報酬型
表示報酬型
広告単価
Cookie有効期限
審査なし
支払最低額500円(1000ポイント)
振込手数料無料
申し込み忍者AdMax
アドセンスを除いたクリック型広告のASPではクリック単価が高めです。審査も緩いため駆け出しのブログでも結構承認されます。

NENDを運営しているのは、日本最大のASP「a8ネット」ですので広告主も非常に多く、広告が配信されなくなったり、全く関係のない広告が表示されるようなことはありません。

もちろん、アダルトもOKです。ネンドはスマートフォン向け広告ですので、PC向け広告はa8.netなどで広告を直接貼る方法をお勧めします。PCからの訪問者はそっちのほうが収益に繋がりやすいです。

それに2chまとめのアクセスは80%以上がスマートフォンからというデータもありますので、そこまでPCを意識する必要はないかと思われます。

 

Amazon(アマゾン)アソシエイト

 

広告タイプ成果報酬型
広告単価中(商品販売額の2〜10%)
Cookie有効期限24時間以内
審査あり
支払最低額5000円(500円)
振込手数料300円(無料)
申し込み

成果報酬型広告の代表的ASPです。

まとめサイトの各記事下やサイドバーなどによく貼られています。アマゾンで一度でもなんらかの商品を注文したことがある人であれば、無条件で登録できます。

報酬率が実際に売れた商品金額の2%~10%程度と低く、また、クッキーが24時間と短いのが難点です。クッキーが24時間だと、ブログに表示させた広告がクリックされた後、24時間以内に購入されなければ報酬がもらえません。

以前はフィギュアやアイドルDVDなどがメジャーでしたが、報酬率の改悪により現在ではドリンクや一般商品がアフィリエイトする主流な商品になっています。商品画像をキレイに見せるための無料ツールなどが公開されているので、ツールを使って見栄えを良くしてアフィリエイトしましょう。

 

楽天アフィリエイト

 

広告タイプ成果報酬型
広告単価低(商品販売額の1%)
Cookie有効期限30日
審査なし
支払最低額1ポイント
振込手数料無料
申し込み

こちらも成果報酬型広告のASPです。

楽天で売っているモノやサービスが、ほとんど全てアフィリエイトできます。特に旅行関連の商品をアフィリエイトするのがオススメです。
クッキーが30日有効なので、アマゾンアソシエイトより成約率が高くなりやすい反面、報酬率がAmazonより低い1%です。

まとめサイトのジャンルによっては、楽天の広告リンクよりアマゾンの広告リンクの方が購入率が高くなったりするので、どちらが稼ぎやすいか研究してみるのがいいと思います。

 

A8ネット

物販系ASPの最大手です。
化粧品や旅行商品、金融系のカード発行や口座開設、引っ越しや仏壇、高級腕時計などなど…、とにかくなんでもアフィリエイトできます。
出会い系などのアダルト商品もアフィリエイトできるので、自分の詳しいジャンルが必ず見つかるでしょう。
報酬率は10%以上でものによっては、数十%になるものも。

アフィリエイトするサイトの登録審査が必要なことや、発生した報酬が広告主によって否認されることがあるなど、やや面倒な部分もあります。
他にもASPはいくつもありますが、ここで紹介したASPには最低限登録しておきましょう(全て登録は無料です)。

特定ジャンルに特化した案件ばかりを扱うASPや、人からの紹介じゃないと登録できないASP(クローズドASP)などもあるので、基本的なASPだけは早いうちに登録することをおすすめします。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です