ネット副業で稼ぐためには下準備が必要|Step2

ネット副業の下準備

ネット副業で稼ぐことに興味をもった方も、「何から始めたらいいかわからない…」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

なにかを始めるときに準備が必要なように、ネット副業でも準備が必要です。この記事では、ネット副業を始める前に最低限準備すべきものを紹介していきます。

 

ネット副業で稼ぐために必要なもの

どんなことを始めるにも、下準備というものが必要で、ネットで稼ぐ場合も例外ではありません。

準備すべきものは以下のとおりです。

  • メールアドレス
  • 携帯電話番号
  • パソコン
  • インターネット回線

 

メールアドレスは必ず必要になります。ネットサービスにおいては、メールアドレスは連絡するための窓口でもありますし、インターネットの世界における住所でもあるので、これがないと始まりません。

携帯電話番号はなくても大丈夫ではあるのですが、電話番号がないと登録できないポイントサイトやサービスがあります。そのため、電話番号がないことによって、稼ぐための選択肢が狭まってしまうことになります。

また、トラブルが発生した時などに問い合わせをする際、メールだけでは伝わらないものもあります。格安SIMの普及が進み、節約のために携帯電話番号なしのプランで契約している方も増えていますが、できる限り用意しましょう。

 

フリーメールアドレスが必要な理由

ネットで稼ぎ始めの初心者には、ポイントサイトの活用がオススメですが、このポイントサイトへの登録にはメールアドレスが必須です。

電話番号がなくても登録できるポイントサイトはありますが、メールアドレスなしで登録できるサイトはありません。

また、中級編・上級編のネットを利用した稼ぐ方法も、メールアドレスがないと行えないものばかりですのでメールアドレスは必需品となります。

既に持っている人も多いかと思いますが、稼ぐ用のフリーメールアドレスを1つ作りましょう。

ネットで稼ぐには、様々なサイトへの登録が必要となるため、複数のサイトからメールが届くことになります。

登録サイトが増えてくると、私用の大切なメールを見逃す恐れがあるので、日常のメールアドレスと別のアドレスを用意することをオススメします。

フリーメールはGmail、Hot mail、Yahoo! mailなどがありますが、特にこだわりがなければ、Gmailをオススメします(後述)。

 

携帯電話番号が必要な理由

ポイントサイトやASP(広告提供サイト)に登録するとき、メールアドレスを通してサイト側から認証が行われます。

昔は、アドレスだけで認証ができたところも多いのですが、最近はこれに加えて電話認証も併用されています。

これは、本人確認やなりすましによる不正利用を防ぐためで、ユーザー側の安全を守るための仕組みです。

「特定の電話番号にかけるタイプ」と「SMS(ショートメッセージ)が送られてくるタイプ」の2種類に分かれます。

電話認証は自動で処理されるので、つながるとすぐに自動音声が流れ、約3秒ほどで認証終了しますので、電話が苦手な方も心配する必要はありません

 

電話認証をしないと登録できないサービスも増えていますので、電話番号は所有するのが望ましいです。

 

メールアドレスはGmailがおすすめな理由

ネット副業2

フリーのメールは様々な会社が提供しています。

日本においては、Yahoo!メールやホットメールなどの知名度も高いですが、ネットで稼ぐ上ではGmailが最も便利です。

ネットで稼いでいく上で最も恐ろしいのが、利用しているサービスが終了することです。

この点、Gmailの運営会社であるGoogle社は、世界で最も安定性が高い企業であり、サービス終了の恐れがまずありません

また、アフィリエイトやブログを利用して稼ぐ場合、Googleが提供するサービスの「ウェブマスターツール」、「アナリティクス」、「アドセンス」、「アドワーズ」といった機能の利用はほぼ必須です。

これらのサービスを利用するには、グーグルのアカウントを作る必要があるので、メールもGmailを取得しておくと連携などの面で有利になります。

フリーメールは数分で簡単に作れますので、まずはパパッとGmailアドレスをゲットしてみてください。

次のstepでは、ポイントサイトでの稼ぎ方について紹介していきます。

NEXT ◼︎ポイントサイトで稼ぐ方法|Step 3

 










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です