Seesaa(シーサー)ブログとは|特徴・評判・メリット・デメリット

Seesaa(シーサー)ブログとは|特徴・評判・メリット・デメリット

この記事では、ブログサービスのSeesaa(シーサー)ブログについて、その特徴や評判、メリット・デメリットを紹介しています。

 

Seesaa(シーサー)ブログの基本情報

Seesaa(シーサー)ブログは、東京都に本社を置く、シーサー株式会社が運営しております。

SeeSaaブログ以外に、スマートフォンアプリやインターネットメディアの事業を展開しており、「したらば掲示板」や「SeeSaa Wiki」などのメディア事業が有名です。

2003年から事業を開始しており、は親会社は、国内No.1のASP会社であるファンコミュニケーションズで、経営は安定していると言えます。

基本無料のブログサービスですが、有料プランにすると、容量を増やすことができます。「5GBという容量を無制限にしたい!」という方は、有料の『プレミアムプラン』に変更すれば、問題が解決します。

 

Seesaa(シーサー)ブログの特徴

  • 豊富なブログパーツがある
  • 独自ドメインが無料で設定できる
  • 1アカウントで複数のブログを作成できる

 

豊富なブログパーツがある

Seesaaブログの特徴として、ブログのカスタマイズ性が非常に高いことが挙げられます。

ブログテンプレートの種類は400種類以上と非常に多いのですが、それに加えて、天気予報やカレンダーなどの機能を追加できる『ブログパーツ』が1,600種類以上も存在しています。

 

独自ドメインが無料で設定できる

ほとんどの無料ブログサービスでは、独自ドメインを利用するには、有料プランへの切り替えが必要です。

しかし、Seesaaブログでは、この独自ドメインの設定を無料でできます。

Seesaaブログにも有料プランは存在しておりますが、どちらかというと、「ストレージの無制限化」という、無料版では5GBしかない容量を増やすのがメインになっています。

 

1アカウントで複数のブログを作成できる

また、ぺらサイト量産やサテラサイトなど、大量にブログが必要なアフィリエイトで一番、重宝されているのがSeeSaaブログです。

以前、SeeSaaブログは、無料ブログサービスにも関わらず、1アカウントで100個までのブログを作成できました。

今では「1アカウントにつき5個まで」と大幅に減少しましたが、他の無料ブログは複数のブログを作れない所が多いので、今でも貴重なブログサービスです。

 

Seesaa(シーサー)ブログのメリット

  • 無料で独自ドメインができる
  • ブログのカスタマイズ能力が高い
  • Google Analyticsと連携が出来る

 

無料で独自ドメイン設定ができる

Seesaaブログの一番すごい所は、特徴の解説でも触れましたが、『無料で独自ドメインを設定できること』です。

SEOアルゴリズムの関係で、近年は内容が薄いサイトを大量に作って相互リンクを貼るよりも、一つのサイトに、記事を詰め込んでいく方が、Googleの評価は高くなる傾向があります。

それに加えて、「独自ドメインであるか、ないか」が重要になってきたと言われています。Googleは、アルゴリズムに関しては秘密を貫いていますので、これを確認する方法はありませんが、多くの方が検証をしており、

そういった背景があるので、無料ブログは徐々に上位表示されにくくなっています。

SEO対策で重要な独自ドメインの問題を、無料で設定できるSeesaaブログは、アフィリエイターの大きな味方となっています。

 

豊富なブログパーツでオンリーワンのブログができる

無料ブログの中には、テンプレートが数種類あるだけで、特徴が出ないものもありますが、Seesaaブログは違います。

ブログテンプレートだけでも400種類以上と豊富なのですが、さらに、ブログバーツが1,400種類以上存在し、これらを組み合わせることで個性のあるブログに仕上げることができます。

ユーザーが、そのブログを始めて見るとき、ブログの雰囲気を見て、「このブログはどういうブログなのかな?」と判断しますが、自サイトにあった雰囲気を出しやすいのがSeesaaブログです。

 

ブログ解析の強い味方Google Analyticsとの連携が可能

ほかの無料ブログでは、Google Analytics(通称アナリティクス)との連携ができないのですが、Seesaaブログでは、アナリティクスとの連携を簡単に行うことができます。

アフィリエイトで収益を上げるためには、アクセス数や、アクセス流入元、検索キーワードなどの分析が必須です。そういったデータを解析するためのツールはいくつも存在していますが、無料で使えてアナリティクスよりも高性能なものはありません。

無料ブログで運用を続けていく人にとって、アナリティクスとの連携が可能なのは大きなメリットといえます。

 

Seesaa(シーサー)ブログのデメリット

  • 管理画面が少し重い
  • スマホ版のサイトでは強制広告がある

 

管理画面が少し重い

調べてみても当サイトとしては、そこまで気になる程ではありませんでしたが、Seesaaブログの特徴を調べると、「管理画面が重い」と、どのサイトでもデメリットにあげています。

ほかの無料ブログよりも、重いのは間違いなさそうです。

 

スマホ版のサイトでは強制広告がある

ほかの無料ブログサービスと同じで、Seesaaブログも、PCの強制広告を消す事はできますが、スマホ版では広告を消すことはできません。

そして、一番のデメリットが『スマホ版の強制広告が目立つ』ということです。

スマホ版のサイトでは、ヘッダー(画面の上の方)に大きなバナーが出現し、画面下の方にも流動型の広告が表示されます。

また、困ったことに、Seesaaブログの有料版でも強制広告は消せません。こういったことから、アフィリエイターはSeesaaブログの利用を避けていることが多く、ライブドアブログやはてなブログの方が使われるようになっています。

 

Seesaa(シーサー)ブログの評判・口コミ

Seesaa(シーサー)ブログの評判・口コミを調査してみたところ、ライブドアブログやはてなブログに比べて、アフィリエイトで利用している方が少ないように見受けられました。

カスタマイズ性は勝れるものの、広告表示の問題やサイトの速度の問題から利用を避けている人が多いと考えられます。

 

Seesaa(シーサー)ブログはどういった人にオススメか?

  • 1アカウントで複数のブログを作りたい方
  • カスタマイズを重視する人

 

1アカウントで複数のブログを作りたい方

大幅な減少で1アカウント5つまでになりましたが、複数ブログを作成できるというのは、やはり魅力的です。

複数のジャンルを1つのブログにまとめるより、ジャンルごとにブログを分けたほうが、専門的なブログになります。無料ブログサービスを利用して、特化型アフィリエイトを複数サイト運営したい方には、Seesaaブログがオススメとなります。

しかしながら、そういう場合は無料ブログサービスを利用するよりも、自分で独自ドメインやレンタルサーバーを契約した方が、収入面で有利になります。

 

カスタマイズ性を求めるならSeesaaブログ

ジャンルやテーマに沿ってブログを運営する場合は、ブログの見た目もこだわりたいものですよね。

テンプレートやブログバーツの豊富さなど、ブログの見た目を気にされる方は、カスタマイズ性が非常に高いSeesaaブログは、オススメです。

 

まとめ

以上、Seesaa(シーサー)ブログについて、その特徴やメリット・デメリットを紹介しました。

 









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です