DMM Bitcoinの口座開設で最大5,000円プレゼント実施中

せどり・転売を始めてみよう!具体的な初期費用や便利ツールを徹底解説

社会の変革により副業ブームの産声が上がる2018年、今もっとも注目されているジャンルの1つに「せどり・転売」が挙げられます。

せどりの語源(後に詳しく説明)からもわかる通りせどり・転売というビジネスは決して新しく新鮮なものではありません。しかし名前だけで中身がよく知られていないのもまた事実です。

この記事ではそんな「せどり・転売」について詳しく紹介していきます。

 

せどりと転売の違いって何?

さて、先ほどは「せどり・転売」をひとくくりにしてお話ししましたが、実はこの二つには明確な違いがあります。まずは言葉の定義から見てみましょう。

 

せどり

諸説ありますが、もともと「せどり」という言葉は、昔、商売人が本の背(タイトルや作者)をみて本を選びそれを売って儲ける商売から生まれました。よって現代社会で「せどり」という場合、本などの書物を古本屋などから安く購入しインターネット等を通じて販売することによってその差額を受け取ること、また受け取る人のことを指します。

 

転売

一般に、入手することが難しく希少性の高い品物を大量に購入し、ネットマーケットやネットオークション等で販売することを指します。また、安い商品を大量に購入し安値(元の価格を少し上回る程度)で販売することで収益をえる行為のことを指す場合もあります。

 

せどり・転売を始めるときに準備すべきもの

さて本題です。いざ せどり・転売 を始めようと思っても、何をどれくらい準備すればいいのかがいまいちわからないという方もいると思います。

今回はそんな方向けに、せどり・転売を始めるにあたって準備すべきもの、最低限必要なものをピックアップしました。今回紹介するのはいかの5つです。それぞれに目安となる購入価格も記載していますので、初期費用計算の参考にしてください。

  •  PCやスマートフォン
  • クレジットカードと銀行口座
  • インターネット環境
  • 梱包用品
  • プリンター

 

PCやスマートフォン

まずはPC、スマートフォン。あたりまえですがメルカリやAmazonなどの せどり・転売ツール は、PCやスマートフォンが無いと利用できませんのでPC、スマホは必須アイテムです。

また、メルカリをはじめ今現在ほとんどのサービスが、スマホだけで仕入れから取引完了まで終えることができますが、仕入れる商品の選定や、出品した商品の説明文執筆などなど、PCで作業したほうが効率がいい場面も多々ありますので、PCがあると尚良いでしょう。

PCやスマホは購入するとかなり大きな出費ですが、せどり・転売 を始める前からすでに持っている方が大多数ですので、必須費用としてカウントする必要はありません。

 

クレジットカードと銀行口座

続いて、クレジットカードと銀行口座。クレジットカードは主に「電脳せどり」をする際に必要になります。電脳せどりとは、実店舗ではなくネット上の店舗(Amazonやメルカリ)から商品を仕入れ、それを せどり・転売 するという方法です。

ネット上で商品を購入する際、支払い方法は基本的に「コンビニ現金払い」か「クレジットカードorデビットカード」の2択です。せどり・転売 は薄利多売、つまりたくさん売って利潤を稼ぐというビジネススタイルですからたくさんの商品をネット上で購入することになるのですが、この際、いちいちコンビニまで行って現金で支払うというのはとても手間です。

よって、コンビニまでいかなくても支払いができるクレジットカード、もしくはデビットカードがああると、作業効率が格段に上がるというわけです。

せどり・転売 に用いる場合、一般的なクレジットカードで十分ですから、かかる費用は 無料~数百円 / 年 程度です。

 

インターネット環境

インターネット環境はあると非常に楽です。楽というのは取引の作業効率が上がるというわけではななく「経済的に楽」ということを意味します。

せどり・転売 において、インターネットを利用する業務は以下の4つです。

  • 商品の注文(電脳型)
  • 出品
  • お客様との連絡
  • リサーチ

 

前述したように、せどり・転売 は薄利多売のビジネスですから、取引量が増えれば増えるほど上の4項目に割く時間も増えてきます。

 

(Wi-Fi環境下で無い場合)インターネット利用に割く時間が増えれば増えるほど、データ使用料もぞ増加し、付加料金や速度制限などさまざまな障害が発生します。フリーのWi-Fiを利用するという手もありますが、忙しい本業の間を縫って せどり・転売 をする場合、仕事終わりに家ではなくわざわざフリーWi-Fiがある場所に移動しなければいけないというのはかなりつらいコストです。

逆にWi-Fi環境下であれば、月々一定の料金はかかりますが、自由度は高く本業との摩擦も最低限にお抑えることができます。工夫の使用はいくつかありますが、月々の料金を副業への投資費用と考えれば決して悪くない選択といえます。

Wi-Fi環境を整えるにあたってかかる費用は、「月々のネット料金」と「無線ルーター購入金」の2つです。無線ルーター(4,000円~20,000円)は一番最初の1回きりですがネット料金は毎月5,000円程度かかりますので、最初の1年目でかかる費用の総額は64,000円~90,000円程度となります。

 

梱包用品

続いて梱包用品です。これは せどり・転売をするのであれば必ず用意しておかなければならないあアイテムです。

用途はもちろん、販売する商品の梱包です。具体的にどのようなアイテムが必要か、いかにまとめましてのでご覧ください。

 

  • ガムテープ
  • ハサミ
  • A4コピー用紙
  • マスキングテープ
  • バッファー(緩衝材)

 

以上6つが最低限必要な梱包アイテムです。緩衝材で代表的なのはエアパッキンです。エアパッキンんはよく食器などの割れ物を包む半透明のビニールで、足などで踏むと「プチプチ」と音がするアレです。価格は 1200mm×42m のもので1,200円程度です。

A4のコピー用紙は後述するプリンターと関係があるのですが、FBAというサービスを利用する際や、写真で商品説明を補完する際に必要になります。

 

プリンター

プリンターは、多機能でなくてもPCに接続できれば問題ないので、費用を抑えるためになるべくて低価格のものを選びましょう。Amazonなどでは最安値で4,000円ほどしますが1年 せどり・転売 を続ければ1日あたりにかかる費用は11円弱。毎日うまい棒を我慢すれば問題ない範囲の出費ですので、臆せず購入しましょう。

 

 

以上、せどり・転売 に最低限必要なアイテム5選でした。

梱包用品について、どんな商品を扱うかにもよりますが、家具や食器、漫画や飲料のまとめ販売などをする際には「段ボール」なども必須になってきます。自分が扱う商品の梱包に何が必要か、しっかりか考え準備しましょう。

 

せどり・転売に役立つツール

続いて、せどり・転売 に役立つツールを紹介します。今から紹介する商品はあくまで「役立つツール」であり必須のアイテムではないので、あらかじめ用意するというよりは、しばらく せどり・転売 を続けてみて必要になったら購入するというスタンスが適しています。

 

商品リサーチサービス

まずは、商品リサーチサービスです。せどり・転売をする時、なるべく需要の高い人気商品を取り扱いたいところですが、世の中の何がどれくらい売れているのかを把握するのは、かなり大変な作業です。

そういう時に役立つのが今から紹介する「商品リサーチサービス」です。有名なサービスはいくつかありますが今回は、商品リサーチサービスの代表格である「モノレート」というサービスを紹介します。

 

モノレート

モノレートは任意の商品(自分が取り扱いたい商品)が月にどれくらい売れているかを調べることができるサービスです。モノレートを利用すれば、商品の需要度を測ることができ「売れ残り」を低減することが可能です。

モノレート公式ホームページ

モノレートの使い方

 

外注

外注するというのはいわゆるアウトソーシングで、面倒で手間のかかる作業を自分ではなく他の会社やユーザーに担ってもらうことを意味します。

もちろん外部に注文する「外注」ですから費用はかさみますが、外注することにより せどり・転売 が効率化されれば費用以上の利潤を得ることがでできる場合が多いです。アウトソーシングのサービスとして人気を集めているのが以下のサービスです。

 

FBA(フルフィルメント by Amazon)

FBAとは、商品の保管、注文処理、配送手続き、返品対応、をすべてAmazonが代行してくれるサービスです。24時間365日いつでも対応しているので、効率よく せどり・転売 を行うことが可能です。

FBAを利用すれば、やらなければいけない業務が「商品選択」と「仕入れ」のみになるので、忙しい本業とバランスを取らなければいけない方にとって、FBAはとても効果的なサービスです。

FBAの詳しい説明はこちら

FBAの料金体制について知りたい方はこちら

 

まとめ

以上です。やはり、せどり・転売 の初期費用は低く、リスクを負わず始められる副業でああるということが分かりました。

ある程度 せどり・転売 に慣れてきたと思ったら、作業を効率化するための便利グッズや、面倒な作業を「外注する」ということを考えてみるのもいいでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください