DMM Bitcoinの口座開設で最大5,000円プレゼント実施中

Poloniex(ポロニエックス)の登録方法・口座開設方法

Poloniex(ポロニエックス)の登録方法・口座開設方法

▼当サイトからの申し込みが多い仮想通貨取引所のランキングはこちら!

【1位】Zaif(ザイフ)【ビットコインの手数料が1番安い取引所!取り扱いコイン数もNo.1!】

【2位】bitbank(ビットバンク)【リップル、ライトコインの購入はココが一番お得!】

【3位】QUOINEX【国内でQASHが買えるのはここだけ!セキュリティ・手数料も優秀!】

【4位】GMOコイン【大手GMOグループによる運営で急成長中の取引所】

 

この記事では、海外の大手取引所であるPoloniex(ポロニエックス)の口座を開設する手順・方法を紹介しています。

仮想通貨の取引をすでに始めている方は、手数料の安さから、海外取引所に興味が出ているのではないでしょうか?

しかし、海外サイトということで登録のハードルが高く、登録したくても躊躇している方も多いかと思います。この記事を参考にして、ぜひPoloniexで口座を開設してみてください。

 

Poloniex(ポロニエックス)で口座アカウントを作成するときの注意点

Poloniex(ポロニエックス)では、2017年11月時点で、口座のグレードが2種類に分けられています。

Unverified Account(未承認アカウント)、Verified Account(承認済みアカウント)の2種類だけです。

Poloniexの口座で気をつけるべき点は、一番下のグレードのアカウントでもPoloniexへの入金・送金はできるが、出金はできないという点です。

また、これらとは別に、Legacy Account(レガシーアカウント)というものがあって、2017年前半に作ったアカウントであれば、身分証を提出していなくても、1日2,000ドル分までは出金できるようになっています。

 

Poloniex(ポロニエックス)の口座開設までの流れ

まず、Poloniexのアカウント・口座を開設するまでにやることを簡単にご紹介すると、下のようになります。

  1. パスポートとスマホを準備する
  2. Poloniex(ポロニエックス)のHPからメールアドレスを入力してUnverifiledアカウントを作成する
  3. 個人情報の入力とパスポートの写真をアップロードしてVerifiedアカウントにグレードアップする
  4. 2段階認証を行う

 

海外の取引所といっても、英語で戸惑うだけで、登録作業自体は、コインチェックやビットフライヤー、ザイフといった国内の取引所よりも簡単なぐらいです。

また、ブラウザにGoogle Chromeを使用している方は、ウェブサイトの翻訳機能がありますので、その機能を使えばより簡単に登録作業ができると思います。

英語が苦手な方は、Google Chromeを使ってみることもオススメです。

以下、それぞれの手順について紹介していきます。

 

Step1. パスポートとスマホを準備する

Poloniex(ポロニエックス)では、口座を取得して仮想通貨を入金・売買するだけなら、メールアドレスだけでも可能です。

アカウントを登録したあとに、一番上のアカウント(出金制限がない)にするには、身分証明書の写真とあなたの顔写真が必要です。

また、Bittrexとは違って、2段階認証をしなくても出金制限は解除されていますが、あなたの資産を守るためにも、2段階認証は必須ですので、スマホも必要となります。

Poloniexにおいて、身分証明書として有効なものは、2017年11月時点ではパスポートのみです。仮アカウントを作っていろいろ試してみましたが、パスポートしか選択できませんでした。

パスポートがない方は、Poloniexでのアカウントを作成できませんので、パスポートを作るか、パスポート以外の身分証明証で登録ができる海外取引所に登録しましょう。

身分証明証がなくても制限なしで取引・送金・出金できる取引所としては、Liqui(リクイ)があります。

 

Step2. PoloniexのHPから仮アカウントを取得する

身分証(パスポート)とスマホの準備ができたら早速Poloniexのアカウントを取得しましょう。

❶まずは、Poloniex(ポロニエックス)のサイトに飛びます。

❷いきなり英語のページですが、身構える必要はありません。真ん中の『Create Your Account(アカウント作成)』をクリックします。

Poloniex(ポロニエックス)の登録方法・口座開設方法2

 

❸下のようなページに移動します。上から順に、居住国、メールアドレス、パスワード、パスワードの再確認の項目になるので、それぞれ入力します。パスワードは最低8文字が必要ですので、注意しましょう。

入力し終えたら、チェックボックスに2カ所チェックを入れます。ここには、「私はPoloniexの利用規約に同意します」ということが書かれています。最後に「Register(登録する)」をクリックします。

Poloniex(ポロニエックス)の登録方法・口座開設方法3

 

❹登録を押して、次のような画面に切り替わっていれば、メールが届きます。メールの中のリンクをクリックしましょう。

Poloniex(ポロニエックス)の登録方法・口座開設方法4

 

❺下のようなメールが届くので、リンクをクリックすると、アカウントのアクティベートが完了してログインできるようになります。

Poloniex(ポロニエックス)の登録方法・口座開設方法5

 

❻もう一度この画面になるので、チェックを入れて、『Sign in(ログイン)』をクリックして、ログインできれば、最初のグレードのアカウントは登録完了です。

Poloniex(ポロニエックス)の登録方法・口座開設方法6

 

Step3. PoloniexのVerifiedアカウントを取得する

次のステップでは、先ほど取得したPoloniexのアカウントをVerifiedアカウントにグレードアップします。

❶まず、画面右上にある人のようなマークにカーソルを合わせて、『MY PROFILE(マイプロファイル)』をクリックします。

❷すると、下の画像のような画面になるので、必要な個人情報を入力していきます。入力する項目としては、「氏名」「住所」「携帯電話番号」となります。電話番号は、最初の0を抜いた番号を入力するということに気をつけてください。

例えば、『090〜』の場合は『90〜』、『080〜』の場合は、『80〜』という具合です。

画像の入力例を参考に入力してみてください。

Poloniex(ポロニエックス)の登録方法・口座開設方法7

 

❸必要項目を入力し終えたら、チェックボックスにチェックを入れて、『Begin Verification(認証を始める)』をクリックします。

 

❹すると、下のように『Start ID verification』という画面に切り替わりますので、画面中央の『Start ID verification(ID認証を開始)』をクリックしましょう。

Poloniex(ポロニエックス)の登録方法・口座開設方法8

 

❺下の画面に移動したら、赤枠で囲ったパスポートの画像をクリックすると、次の画面に移動します。

残念なことに、Poloniexでは、身分証明にパスポートしか使えません(2017年11月時点)。パスポートをお持ちでない方は、パスポートを取得するか、ほかの海外取引所を利用するしかありません。

Poloniex(ポロニエックス)の登録方法・口座開設方法9

また、もう一点注意することがあります。MacユーザーでSafariをご使用の方は、おそらく下のような画面が出るかと思います。

Poloniexの身分証明を進めるためには、webcamを使えるようにする必要があるので、Google Chromeをインストールするなどして、webcamを使えるようにしましょう。

Poloniex(ポロニエックス)の登録方法・口座開設方法10

 

❻問題がなければ、下のような画面に移動します。まずは、ここでパスポートの写真を撮ります。

パスポートの顔写真が写っているページを開き、名前や国籍がはっきりと読み取れるように気をつけます。写真を撮るときは、『Take image(写真を撮る)』をクリックすれば写真が撮れます。

撮影後は、『Continue(続ける)』をクリックして次に進みます。

Poloniex(ポロニエックス)の登録方法・口座開設方法11

 

❼最後に、あなたの顔写真を撮影します。先程と同様に『Take image』をクリックして写真を撮影します。正面から写るようにしましょう。

そして、『Confirm(確認)』を押すと、撮影した身分証明証の確認審査が行われます。

Poloniex(ポロニエックス)の登録方法・口座開設方法12

 

❽下の画面が出れば、パスポートの画像がPoloniex側にちゃんと送られたということです。あとは、承認結果がどうなるか待ちます。

Poloniex(ポロニエックス)の登録方法・口座開設方法13

 

❾数時間から最長で3日かかるようです。特にメールがくるわけではありませんので、数時間後〜1日後ぐらいにPoloniexのサイトの『My profile』というところを確認してみましょう。

下の画面のように、『$25,000 USD』という表示があれば、アカウントの承認成功です。これで、引き出し上限をあまり気にすることなく、送金・引き出しができます。

Poloniex(ポロニエックス)の登録方法・口座開設方法14

 

Step4. 2段階認証をおこなう

入金・取引を開始する前には、必ず2段階認証を行っておきましょう。

基本的に、仮想通貨の世界は自己責任で処理しないといけません。

自分の資産を守るための防衛策を怠っていた結果、お金が盗まれたとしても誰も責めることはできません。

下の画面から2段階認証を行えます。すでに経験済みかと思いますので、ここではやり方については省きます。

Poloniex(ポロニエックス)の登録方法・口座開設方法15

Poloniex(ポロニエックス)の登録方法・口座開設方法16

 

まとめ

以上、Poloniex(ポロニエックス)の口座方法を紹介しました。

 

海外の取引所といっても口座開設は意外に簡単だということを知っていただけたかと思います。唯一のハードルは、本人確認書類の画像が承認されるかどうかぐらいだと思います。

今回ご紹介したように、Poloniexの口座を作成するのはとても簡単です。あなたもこれを機に仮想通貨ライフをぜひスタートしてみてください。

 

海外取引所で取引を始めるには、国内の取引所からBTCなどで送金する必要があります。せっかく海外の取引所に口座を開設しても、国内の取引所の口座をもっていないと意味がありません。

まだ口座をお持ちでない方は、大手のビットフライヤーザイフで口座を開設して、送金するのが安全です。送金手数料の安さ重視なら、ビットバンクザイフ、取引所のセキュリティの高さ重視ならビットフライヤーを利用するのがオススメです。

それぞれの取引所で口座を開設する方法は、下の記事で紹介していますので、「何から始めたらいいかわからない…」という方は参考にしてみてください。

 

ビットコイン
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

 

 

仮想通貨取引所ランキング|特徴別に比較

仮想通貨取引所の特徴別ランキング
総合ランキング手数料の安さアルトコインの種類
仮想通貨FX安全性の高さ友達紹介制度

11 Comments

まるる

初めまして。
突然のコメント失礼いたします。

自宅にPCがなくiPhoneしかない場合、パスポート写真のアップロードはどのようにしたらいいのでしょうか?

送金したいのですが、登録ができなくて困ってます。。。

返信する
なまはむ

まるる様

私はiPhoneから登録したことはないので確かなことは言えないのですが、
iPhoneにGoogle Chromeをインストールしてみてはいかがでしょうか?

App Storeから『Chrome』で検索すれば出てくると思います。

私の登録時はパソコンを使いましたが、Macを利用していたので、
まるる様と同様、Safariではカメラが起動せず、登録できませんでした。

そこで、Google ChromeをインストールしてPoloniexのサイトを開いたところ、
うまくカメラが起動してパスポート写真をアップロードすることができました。

いろいろ調べてみましたが、iPhoneからの登録方法を紹介している例が全然なかったので、
上記の方法でも対応できない場合は、どこかでパソコンを使わせてもらうしかないかもしれません。

完全な解決策ではなくて、申し訳ないのですが、上記の対応を試して頂ければと思います。
よろしくお願いします。

返信する
とものり

はじめまして
少し質問させていただきたいのですが、
私はMacを使っているのですが、
パスポート撮影のところでカメラ撮影
ページにいかないです。
グーグルクロームを使っています。
ウェブカメラをあまり使った事がない
のですが、カメラを買わないといけないの
でしょうか?

すみませんが、返信の方どうぞよろしくお願いいたします。

返信する
なまはむ

とものり様

お使いのMac(MacBook?)はカメラが付いていないタイプのものでしょうか。

Macにカメラが付いているのであれば、ウェブカメラを買う必要はありません。
私もMacBookのカメラを使いました。
MacBookにカメラが付いているにもかかわらずカメラが起動しないのであれば、
Poloniex側の問題やお使いのMac自体の問題が考えられます。

もしお使いのMacでどうしようもないということでしたら、
今はスマホから取引所に登録される方も多いので、
スマホから登録することも検討されてみてはいかがでしょうか?

返信する
kin

メッセージ失礼します。

2017年前半に登録して本人確認していないのでLEGACYアカウントです。

①coincheckから送金した30枚ほどのFACTが一か月程Pendingとなっています。
COINCHECKに問い合わせたところ送金は完了しているみたいで
poloniexからは音沙汰なしです。
原因はわかりますでしょうか?

②解決しようと思い当サイトも見ながら本人確認を終わらそうと試みたところ、
Windows10のパソコンにカメラがついていないためOOPSから先に進めません、、
確かスマホから本人確認出来ないみたいなのですが
何か方法はありますか??

PendingになってるのでGOXしたわけでないと思うのですが、、

助言頂けると嬉しく思います。

長々と失礼致しました。

返信する
なまはむ

kin様

①についてですが、poloniexのアドレスの入力を間違った可能性はないのでしょうか?
コインチェックに問い合わせなどをされているようですし、アドレス間違いはなかったのだと思いますが、
やはり送金トラブルで一番多いのはアドレス間違いですので、第三者としてはここの可能性をまず考えています。

アドレスに問題がないのであれば、次に可能性が高いのは、poloniexの運営側の問題です。
どうも、poloniexでは、ときどき送金反映がずっとされないときがあるみたいで、同じような目にあった方もいるようでした。
そういう方は、アカウントをいくつか作って、サポートへの問い合わせを複数からするなど、何度も何度も問い合わせを行なっていました。

②についてですが、スマホでデスクトップ(PC)用のサイトを表示しても、本人確認はできないのでしょうか?
私はPCからの登録しか試していないので、はっきりとはわかりませんが、スマホからPC用のpoloniexのサイトを開いて、登録作業を進めてみるのも一つの手かもしれません。

どちらに関しても、確実にこれといえる解決策を提示できなくて申し訳ないのですが、試していただければと思います。
よろしくお願いします。

返信する
smd

はじめまして。検索していてたどり着きました。
質問させて下さい。

レガシーアカウントの状態から認証レベルを上げようと、年末にwebカメラからパスポートと自分の画像を送信して申請したのですが3週間以上たっても申請が通りません。
自分よりも後に新規アカウント作られた他の方は数日で通っているようです。

サポートチケットを発行しているのですが、反応がないです。
その際のチケットタイプは「Verification/profile issues」ではなく「Enhanced verification」が適切でしょうか?

このまま進展が無かったら
別アカウントで新規作成した方が早いのかな?と思い始めているのですが
その際って今のメインアカウントから新しく作った別アカウントをリンクさせれば、本アカウントの出金制限も引き上げられるのでしょうか?

よろしくお願いします。

返信する
なまはむ

smd様

返信が遅くなり申し訳ありません。

サポートチケットに関しては、タイプの問題ではなく、poloniexの運営自体がサポートチケットに対して反応が悪いことが原因と思われます。smd様のように、何度問い合わせても返信がもらえない人が多数います。ですので、別アカウントを新規作成した方が。スムーズに進むと思います。

アカウントのリンクについては、私はアカウントをリンクさせたことはありませんが、poloniexの公式の説明によると、認証が終わっているアカウントをリンクさせることで、認証が終わっていないアカウントの出金制限が引き上げられるとなっています。

ただ、smd様はメインアカウントとリンクさせたい(?)ようですが、メインのレガシーアカウントにいくらか残高があるということでしょうか?ないのでしたら、リンクさせる必要が特にないと思います。

返信する
smd

返信ありがとうございます!
やはり対応が立て込んでい手時間かかる感じなんですね。
新規で作ろうと思います。メインの口座に残高があるので作れたらリンクしてみます。

返信する
まろん

はじめまして。
いきなり質問ですみません。

ポロニエックスの新規登録をしたくて検索していたら、こちらにたどり着きました。
本人確認のところで、運転免許証は不可になったということでしょうか?

他のサイトで運転免許証を使った登録方法も見たのですが…
以前はOKだったのでしょうか?
私はパスポート持っていないので、運転免許証が不可なら登録できないですよね。

返信する
なまはむ

まろん様

返信が大変遅くなり申し訳ありません。
すでに解決されているかもしれませんが回答いたします。

2017年の秋頃までは運転免許証でも登録できましたが、2017年12月の段階では運転免許証での登録は不可になっていました。
ポロニエックスに限らず、どの海外取引場においても今後はパスポートで承認を行う方向に進んでいますので、
海外取引所での口座開設をお考えでしたら、パスポートを取得しておくことをオススメします。

また、一部の取引所ではパスポートがなくても登録できますので、そちらを利用されるのも一つの手かと思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください