DMM Bitcoinの口座開設で最大5,000円プレゼント実施中

おっさんレンタルで稼ぐ方法は|特徴・評判・メリット・デメリット

中年世代のいわゆる「おっさん」の需要が高まっているのをご存知でしょうか。それを証拠におっさんレンタルといったサービスを利用しているユーザーが急増しています。

需要が高ければその分供給しなければ市場は成り立ちません。そこで副業としておっさんレンタルをされる方が増え続けています。ここではおっさんレンタルとはどのような仕事か。メリット・デメリットなどを紹介します。

 

おっさんレンタルの基本情報

おっさんレンタルの仕事は、基本的なものとしては依頼者と直接出会い、話を聞いてあげたり、相談に乗ったりといったものになります。

人によってはそれだけで仕事になるのか?と思われるかもしれませんが、中年の男性の方が話しやすいといった方や、人生経験がある程度に豊富な人の意見を聞きたいといったニーズがあるのです。

また飲み友達として必要といった人や一緒に遊びたいだとかイベントに参加して欲しいといった方のニーズもあり、それらに応えるのが仕事内容になります。

 

おっさんレンタルにはどんな特徴があるの?

依頼者の7割が女性であり、残りの3割が男性で主にビジネス関連の相談や人生相談に利用している傾向が見られます。

気になる報酬に関しては1時間1,000円というのが相場で、交通費や食事代などは依頼者持ちになります。依頼内容にもよりますが、移動時間などを考えると1時間で終わる依頼はほぼない可能性が高いですから、ある程度にまとまった報酬が期待できます。

 

おっさんレンタルのメリットは?

  • 達成感が得られ報酬が高め

 

達成感が得られ報酬が高め

依頼によるというのもありますが、大抵の場合は相談などの体力的に楽なものが多く、それでいて小売業などよりも高い報酬が得られるのがメリットです。

また考えようによっては人脈が広がる仕事ですし、助けを求めている人の役に立てる仕事であり、達成感が得られるというのもメリットではないでしょうか。

他人から求められたいというのは承認欲求といって男性の中では高いレベルの欲求です。これを満たすことが仕事でできるというのも大きなメリットと言えるでしょう。

 

おっさんレンタルのデメリットは?

  • 相性が良い依頼者ばかりとは限らない

 

相性が良い依頼者ばかりとは限らない

利用されるユーザーがどんな人かは知ることができません。相性が良かったり、価値観が似ている人なら一緒に過ごすのも問題はないでしょう。

しかし逆に悪い場合には、その時間はとても苦痛な時間になります。しかしそれでもお金を支払ってもらっている以上、プロとして不快な思いをさせることなく、依頼内容を満たす必要があるのがデメリットでしょう。

また登録をすると自分の顔写真やプロフィールなどをネット上に公開されることも多いため、周囲に副業をしていることがバレる可能性もあるのがデメリットでしょう。

 

おっさんレンタルの始め方

タイムチケットなどのサービスを使い、個人的に行うことも可能ですが、基本的におっさんレンタルなどに登録をして仕事の依頼を待つといったスタイルがスタンダードな始め方です。

ただし依頼が少ない可能性もあるにも関わらず、高い登録料を支払う必要があったりするケースもあるので、事前にリサーチをしておく必要があります。

 

主なサービス一覧

  • タイムチケット
  • 幸せのレンタルおじさん
  • おっさんレンタル

 

おっさんレンタルはどういった人にオススメか?

やはり高額な報酬狙いという方よりも、誰かの役に立ちたいといった方。また沢山の人と出会いたいと思っている方にマッチした副業と言えるでしょう。

また見た目が紳士的な方ではないと依頼が期待できないため、身だしなみが整っている人でないと難しいかもしれません。

誰でも登録することは可能であるものの、依頼が来る保証はありませんし、それでいて登録料は支払う必要があるため、マイナスになってしまう可能性もあることを肝に銘じておきましょう。

 

まとめ

おっさんレンタルは話題性は高いものの、副業として成立させるのには一般の方には難しいかもしれません。登録をすればサイト上などに公開されることになりますから、副業禁止の職種の方は難しくなります。

その上で登録する方の人気や活動エリアにもよりますが、いつでも依頼があるわけではなく安定した報酬が得られる副業を探している方にはミスマッチしていると言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください