DMM Bitcoinの口座開設で最大5,000円プレゼント実施中

【副業】引越しスタッフで稼ぐ方法は|特徴・評判・メリット・デメリット

サラリーマンなどの本業がある方が副業として選んでいるのが引っ越しスタッフです。本業がある方が副業として成立させることが可能なのか。

引っ越しスタッフの特徴やメリット・デメリット、はじめ方などを紹介していきましょう。

 

引越しスタッフの基本情報

引っ越しスタッフの仕事は、数多くある副業として行えるバイトの中でも給料が高いです。日給は相場で8,000円から1万円前後になりますから、短期間でもある程度にまとまったお金が入ります。

引越しスタッフの仕事は、引っ越しのお手伝いをすること。荷物の梱包から始めるものもあり、冷蔵庫やタンス、テレビといった重量が重いものの運搬も当たり前に含まれます。

また建物を傷つけないように養生を行ったり、近隣の交通の妨げにならないようにするなど細かな配慮も求められる仕事です。

 

引越しスタッフにはどんな特徴があるの?

引っ越しスタッフの最大の特徴といえば、体力勝負ではあるものの、キツイ分だけ高い報酬が得られるということでしょう。中にはエレベーターが使えず、狭い階段を重い荷物を持ち運ぶ必要があります。

また依頼者によっては、全く準備ができておらず、一から行わなければならないこと。他にも1日1件だけでは終わらず、複数件はしごをして引越し作業を行うケースもあるという特徴を持っています。

 

引越しスタッフのメリットは?

  • 報酬は高いしプラスアルファも期待できる

 

報酬は高いしプラスアルファも期待できる

引越しスタッフのメリットは、なんと言っても他の副業候補の仕事と比較しても報酬が高めだということ。力仕事であり大変だということからも、日給そのもののベースが高い設定になっています。

更に依頼者によってはご祝儀をもらうことができたり、必要のないものを譲渡されたり、ジュースや食事などを提供してくれたりするのです。こういったことは他の副業では滅多にお目にかかれない出来事と言えます。

 

引越しスタッフのデメリットは?

  • 体力に自信がないと働けない

 

体力に自信がないと働けない

デメリットは誰でも働ける門戸の広さはありますが、体力がないと働くことができないということです。しかも相当な体力勝負になりますから、ちょっと自信があるというくらいでは長続きしないでしょう。

ただ運ぶだけと甘く見ていてはいけません。引越し元はもちろん、引越し先を傷つけないように養生をしたり、気配りも必要です。雑に扱ったりなどをして破損したりしてしまえば、雇い主に迷惑が掛かることになります。

自分にとってはゴミのようなものでも、依頼主にとっては大切なものもありますから、細心の注意を払いつつ無事に引越し先へと運搬しなければならず、体力にプラスして気配りも必要になり求められるものが高いのもデメリットです。

 

引越しスタッフの始め方

引っ越しスタッフを始めたいのであれば、この手の仕事に強い派遣会社などに登録をして希望日時に働ける現場を探してもらうというのが一番でしょう。

引っ越し業者に直接雇われるという手もありますが、副業として考えた場合、自由度が低くなりますから、ワンクッション挟むのがベターな選択です。

 

主なサービス一覧

  • マイナビバイト
  • タウンワーク
  • an

 

引越しスタッフはどういった人にオススメか?

引越しスタッフはやはり体力的に相当自信があり、気遣い等もできる方におすすめです。月に一度や二度という程度ならなんとかなるかもしれませんが、毎週末といったペースでは体が持たないでしょう。

また天候や環境にも大きく影響されるため、環境適応能力がある程度に高い方におすすめです。

 

まとめ

引っ越しスタッフは給料が高いものの、やはり体力に相当の自信がないと続けて行けず、誰でも行えるものの続けていけるかどうかは、ある程度の条件を揃えておく必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください