モッピー(moppy)で月5,000円〜1万円稼ぐ方法

poppy

モッピー!お金がたまるポイントサイト
この記事では、ポイントサイトのモッピーを使って手軽に月5,000〜10,000円を稼いでいく方法を紹介しています。モッピーの会社概要や、細かい部分は別の記事で紹介していますので、そちらをご覧ください。

モッピー(moppy)でなにをするのか?

ポイントサイトの『モッピー』でどういう風に稼いでいくのかは、あなたの職業や稼ぎたい額によって変わってきます。

この記事では、私のように普段は働いている社会人の方で、「副収入がそこそこ(月に5,000円以上は)欲しいけど、面倒な作業はしたくない(1日の作業は10分もかからないぐらい)」というような方に向けて、モッピーで効率よく稼ぐ方法を紹介しています。

モッピーには、数多くのコンテンツがあるので、時間をかければ稼げる方法はいくつもあります。そうはいっても、社会人の方はあまりポイントサイトに費やしている時間はないのが現実ではないでしょうか?

そういうわけで、できるだけ時間をかけなずに、効率よく稼いでいく方法をご紹介します。私が実際に行なっている方法で、1週間に10分〜30分程度の作業で、月に5,000円〜1万円程度の副収入を得ることができます。

ただし、一点注意があります。この方法は、クレジットカードの審査に通るのが前提の方法です。過去に返済を滞納したなどで金融機関のブラックリストに載っている方や審査に通らないなどは使えない方法ですので、あらかじめご承知おきください。

「ポイントサイトってなに?」という方や、「モッピーのもっと細かい情報が知りたい」という方は、下の記事をご覧ください。

◼︎ポイントサイトで稼ぐ方法
◼︎モッピーの基本情報・稼ぎ方のコツ

 

モッピー(moppy)で稼ぐ手順(私が行っている作業)

モッピーで私が行っている作業は下のようになります。それぞれの詳細はあとで詳しく説明しますが、やることはこれだけす。慣れてくれば1日の作業は2〜3分で終わります。

  1. モッピーに会員登録する
  2. やりたい案件を見つける
  3. どこ得で同じ案件でポイントがもっと高いところがあるか検索する
  4. モッピーが一番高ければそこで必要事項を記入する
  5. 案件が承認されたらポイントゲット

 

上の手順を週に2〜3回おこなって、半年間で私が稼いだ額は下のようになります。

案件稼いだ額
WAON一体型イオンカード作成5,000円
ビックカメラsuicaカード作成5,000円
ファミマTカード作成3,500円
ライフカード作成6,000円
SBI FXトレード口座開設12,000円
GMOクリック証券 FX口座開設5,000円
ジャパンネット銀行口座開設1,500円
Hulu無料会員登録800円
U-NEXT無料会員登録800円
TSUTAYA DISCAS無料会員登録800円
LINEミュージック無料会員登録500円
合計40,900円

 

ポイントの40,900円を6ヶ月で割ると、1ヶ月あたり6,800円の稼ぎになりました。月によってキャンペーン中の案件が多かったりしたので、毎月5,000円を稼いでいたわけではなく、稼いだ額の上下はありましたが、平均すると5,000円を簡単に稼げました。

トータルでかかった時間は、カードの受け取りも含めると2〜3時間前後なので、時給に換算すると10,000円を超えています。

クレジットカードを1ヶ月で2枚作ればさらに稼げたのですが、面倒臭がりな性格なため、今後もこれぐらいのペースで稼いでいきます。

このように月5,000円〜10,000円の副収入であれば、誰でも簡単な作業だけで稼ぐことができます。

社会人になるとほとんどの方が作るであろうクレジットカードですが、ポイントサイトの存在を知らずに、ホームページから申し込みをしてしまうとものすごい損をしてしまいます。

これからクレジットカードを作る予定がある方は、ポイントサイトを利用すると実質的なキャッシュバックをもらえることを覚えておいてください。

以下、モッピーへの登録からポイント受け取りまでの手順を紹介していきます。

 

手順1 モッピー(moppy)の会員登録を行う

まず、ポイントサイトに会員登録を行います。

この記事では、モッピーに登録することを前提としていますが、ポイントサイトは数十個あるので、モッピーに必ず登録しなければいけないというわけではありません。

ライフスタイルは人によって違うので、それぞれに適したサイトというのがあります。当サイトでは、主要なポイントサイトはほとんど紹介していますので、自分に合ったサイトを見つけ出してください。

私はいくつかのポイントサイトを使った経験から、モッピーをオススメしています。モッピーは、サイトの使い勝手(ユーザーエクスペリエンス)がよく、ほかのサイトと比較してもらえるポイントの水準が平均して高いのが強みです。

サイトの使い勝手というのは、継続的に利用する上では意外に重要です。使いにくい&見にくいサイトでは、日々の作業でストレスが溜まってしまいます。使いやすさともらえるポイントの多さから、日常的に使い続けるには最もオススメのサイトの一つです。

記事の最後の方で、私がモッピーを選択した経緯を参考までに紹介しています。

  1. まずモッピーのHPを開きます。
    moppy2
  2. メールアドレスを入力する
    moppy3
  3. メールアドレス宛にメールが届くので、記載されているURLをクリックします。
  4. 必要な個人情報を入力して赤枠の部分をクリックします。moppy4
  5. PC会員になるかSP(スマホ)会員になるか選択する。

スマホ会員になることで有利なのは、「換金面のハードルが下がること」と、「友達紹介で稼ぐときの承認ハードルが下がる」ということの2点だけです。普通に使うぶんにはPC会員のままで問題ありません。

むしろ、スマホ会員になることの弊害があります。スマホ会員になるには、docomo、au、ソフトバンクのキャリアメールである必要があり、途中で格安SIMに変更するとPC会員に戻す必要があります。このときに、登録メールアドレスの変更を忘れると、アカウントが消去されるというリスクがあるので、格安SIMを使う可能性のある人は、PC会員にしておきましょう。

これで会員登録が完了です。早速、稼ぎに行きましょう!

 

手順2 案件を見つける

案件の探し方は、主に2パターンに分類されます。

  • もともと作りたかったカードや登録したかったサービスを狙う
  • 興味はないけど、高いポイントのものを狙う

 

モッピーでは、トップページに現在キャンペーンでポイント増量中のものや、もらえるポイントが高いオススメ案件が紹介されています。ですので、まずはここを確認します。

その中に、興味があるものや目的の案件(欲しいクレジットカードなど)がなければ、メニューというところをクリックします。

すると、下の画面のようになりますので、調べたいジャンルをクリックします。私の場合は、使う案件が限られているので、赤枠の部分しか使っていません。

ジャンルのページを開いて案件を確認します。興味がなければしばらく期間をおきましょう。しばらくすると新しい案件に入れ替わっていたりします。

moppy4

私が使っているコンテンツーその理由

  • クレジットカード作成
  • 証券・FX口座作成
  • 無料会員登録
  • 友達紹介

使っているのはこれだけです。ほかのコンテンツは利用するのをやめました。これらはこまめに毎日の活動をする必要がなく、時給で換算すると数千円以上になるため使っています。

 

私が使っていないコンテンツーその理由

  • モッピータイピングなどの入力系
  • モッピーアドベンチャーなどのゲーム系
  • リードメールなどのクリック系
  • 無料見積もり系

 

モッピーは数多くのコンテンツがあり、時間をかければ、稼ぐ方法はいくつもありますが、私のような典型的なサラリーマンにとって、文書入力など1時間かけて数百円にしかならないような方法を毎日続けていくということは難しいでしょう。

これらをコツコツやることで稼げると書いているサイトがありますが、時給に換算すると最低賃金にも満たないということが往々にしてあります。

唯一例外として、無料見積もり系は金額はまあまあ大きいのですが、使っていません。その理由は、見積もり系は、申し込んだあとに電話がかかってくるものがあるためです。営業電話がかかってくるのが嫌いなので、ストレスになる案件はポイントを稼げるとはいえ避けています。

 

他のサイトを利用しているコンテンツ

  • ショッピング系(主に本の購入)
  • 旅行系

これらに関しては、モッピーよりもほかのサイト(主にハピタス)を利用することが多いです。というのも、ハピタスでは、ホテルの予約などでもらえるポイントがモッピーの倍だったりして非常にお得だからです。

 

手順3 どこ得で案件を比較する

自分がやりたい案件が見つかったら、『どこ得』を使って案件を比較します。価格.comのような存在で、ポイントサイトの案件を簡単に比較することができるサイトです。このサービスを使って、どのサイトがもらえるポイントが多いか確認します。

多くの方は、メインサイト1つとサブサイトを1つ以上登録しているかと思いますので、自分が登録しているサイトの中で一番ポイントが高いサイトを確認します。

確認するのが面倒」もしくは「複数のサイトを使い分けるのは無理」という方は、この手順を省いてメインサイトだけ使うのでも大丈夫です。

ただし、ポイントサイトでの稼ぎ方でも説明していますが、クレジットカード作成やFX口座作成の場合は、案件が高額であるがゆえに、会社の方針次第でもらえるポイントが大きく異なります。稼げる額が1,000〜5,000円違うということも頻繁にあります。

「もう一枚作ればまた稼げるでしょ?」と考える方もいるかもしれませんが、これらの案件は、案件数が多いわけではないので、数をこなして埋め合わせしようにも、こなせる数には限りがあります。

塵も積もれば山となるではありませんが、たった数分の手間で、稼げる額が1,000円以上変わります。時給に換算すると10,000円以上の差がつくわけです。

そういうわけですので、これらの案件をこなすときは、メインサイトにこだわらず、少し手間でも比較して、自分が登録しているサイトの中で最もポイントが多くもらえるサイトで実行するのがオススメです。

 

手順4 申し込み

手順3で確認したポイントサイトを開いて、案件の申し込みを行います。

ここで注意が必要なのが、「ポイントサイトを経由して登録する」ということと「達成条件を確認する」ということの2点です。クレジットカードの申し込みなど、ついポイントサイトを開くのを忘れてしまう場合があります。

そうすると、せっかく申し込んだのにポイントがもらえないということになります。また、達成条件が、申し込んだあとに、一度利用することや一度取引をすることといった案件などもあります。そういった案件で申し込みだけしてもポイントが入ってこないので、しっかりと確認しておきましょう。

 

手順5 案件が承認されたらポイントゲット

あとはポイントの交換先を決めるだけです。

現金でも各種電子マネーでも交換可能です。人気なものとしては、ポイントが2%前後お得なAmazonギフト券やiTunesギフト券があります。

ほかに、陸マイラー(ANAやJALのマイルを飛行機に乗らずにためる人)には、PeXやドットマネーが人気です。これらを使うことで高い換金率でマイルに変換できます。1ポイントあたりの価値がもっとも高い換金方法で、ソラチカルートとよばれています。

 

案件に申し込んで、条件を達成したらポイントがもらえるのですが、一点注意しておいてほしいことがあります。それは、PC会員の場合、ポイントが振り込まれるまでに結構時間がかかるという点です。

ポイントが振り込まれるまでは結構時間がかかりますので、すぐに反映されなくても焦らないようにしましょう。

 

モッピーで月10,000円以上稼ぎたい方へ

モッピーの紹介制度とリファーラル制度を使うことで毎月10,000円以上を稼ぐことが可能です。

紹介制度は月10,000円を超えて稼げる大きなポテンシャルを秘めた稼ぎ方ですが、そのぶんクレジットカード作成や無料会員登録のように簡単にポイントがもらえるものではありません。

友人に登録してもらうには、それなりの説得力やあなたの信頼性なども影響してきます。さらに、ブログなどで紹介するには、ブログの用意やブログへの集客など、やることが山ほどあります。これは一般的にアフィリエイトとよばれています。

かなりの労力が必要にはなりますが、それに見合った稼ぎを得ることができます。副業としては、トップクラスに人気の方法なので、副業に興味がある方はこの方法をやってみるといいでしょう。

詳しいやり方は別の記事で紹介していますので、興味がある方はご覧になってみてください。

◼︎アフィリエイトで稼ぐ方法
◼︎アフィリエイト基礎講座1 基礎知識を身につける

 

私がモッピー(moppy)を選択した経緯

まず、ポイントサイトでの副業を始めるにあたり、どこのポイントサイトがいいか調査をおこなったのですが、どこのサイトもモッピーをオススメしていました。「オススメされるとそれに反抗したくなる」という少しひねくれた性格の私は、モッピーを使うのはやめておこうと考えました。

調査だけでは使い勝手がイマイチわからなかったので、とりあえずお試しで20個ぐらいのポイントサイトに登録してみました。そのあとしばらく使ってみると、評判がイマイチのサイトは確かに使いにくく、1週間程度使って論外だったサイトを除外して7つほどに絞りました。そこからさらに使い続けて細かいところを見ていくと、モッピーがユーザーのことを重視した非常に優良なサイトであることがわかりました。

メリットをしっかり見ていくと、最初はあれだけ敬遠していたモッピーを結局使うことになりました。

使っていくとわかるのですが、モッピーは、ほかのポイントサイトに比べて、画面が見やすい&わかりやすく、使っていてストレスを感じにくいです(私の主観ですが)。また、もらえるポイントを比較したときに、モッピーは大体の案件でほぼトップに位置していて、もらえるポイントのアベレージが非常に高いです。

途中で、なんでこんなに高い還元率を提示し続けるのだろうか?と疑ってしまったぐらいです。

そういうわけで、メインはモッピーとハピタス、サブとしてげん玉という3つのポイントサイトを使うに至りました。ハピタスとげん玉を選んだ経緯については、それぞれの稼ぎ方で紹介しています。

 

まとめ

以上、モッピーで月に5,000〜10,000円を稼ぐ方法を紹介しました。

紹介した方法で毎月稼ぐことができますが、モッピー以外にも稼ぎやすいポイントサイトがありますし、むしろほかのサイトの方があなたにとっては稼ぎやすいかもしれません。

私は主にモッピー、ハピタス、げん玉を使っていますが、人によってはほかのサイトを利用することも検討したほうがいいと思います。最後に、調査して独自の強みがあり使うことを検討しているポイントサイトを最後に紹介しておきます。人によってはこれらのサイトの方が稼げるかもしれません。

 

i2iポイント

このサイトは新興のポイントサイトなので、会員数はまだ多くはありませんが、還元率の高さをウリに着実に会員数を増やしているサイトです。

私もげん玉を使うのをやめてi2iポイントに切り替えようか悩んでいる最中で、クレジットカードなどの高額案件では、もらえるポイント額がトップにくることが多い、かなり優良なサイトです。

さらに、業界初のベストポイント制度を導入しているので、他社の方がもらえるポイントが高い場合、報告するとポイントを増やしてもらえます。また、ログインするだけでもポイントがもらえるのでお得なサイトになっています。

i2iポイントサイトへのご招待です♪

ちょびリッチ

毎日抽選で、1,000ポイント〜20,000ポイント(500円〜10,000円)ぐらいが当たります。ログインしているだけで、ポイントが当たる可能性があるので、何も案件をこなさなくても登録しておく価値があります。

クレジットカード作成でもらえるポイントも比較的多めで、飲食系のモニターが充実しているので、都会にお住いの方にはオススメできるポイントサイトです。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ポイントタウン

紹介制度で稼ぐならポイントタウンは最有力候補になります。

毎月、総額100万円の友達紹介者ランキングというイベントが開催されているためです。順位に応じてポイントがもらえ、1位は35万円相当のポイントがもらえます。1,000位まではポイントがもらうことができるので、1〜3人ぐらい紹介できればランキング1,000位以内に入ることができます。

しかし、私が調査した限りにおいては、紹介する側にメリットはあっても紹介される側のメリットは少ないように感じました。モッピーやハピタスと比べると、クレジットカードなどの高額案件でもらえるポイントの平均はやや少なめになっています。

しかし、数件に1件程度の割合で、もらえるポイントが一番多い案件があったりするので、サブ利用としての魅力を紹介するといいかもしれません。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

モッピーに興味をもたれた方は↓から登録できます。給与が増えにくい今の時代、ポイントサイトを賢く使ってお金を稼ぎましょう!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です