DMM Bitcoinの口座開設で最大5,000円プレゼント実施中

Matchbook(マッチブック)とは|マッチングアプリの特徴・評判から登録・退会方法まで紹介

マッチングアプリは、ここ数年で定着した、新しい男女の出会いの場。

職場恋愛や、合コン・ナンパといった出会いの場に積極的に出かける若者が減る一方、スマホを利用して彼氏・彼女を見つける人が増えています。

その中でも知名度が高いサービスの一つが「Matchbook(マッチブック)」です。

先に結果だけ言ってしまうと、ほかのマッチングアプリに比べると、2018年時点では劣っていると言わざるを得ません。

マッチングアプリの利用を考えている方は、ほかのサービスを利用することをオススメします。

 

友だちにバレる?Matchbook(マッチブック)の基本情報を紹介

Matchbook(マッチブック)は、株式会社NIJIBOX/ニジボックスが提供する、マッチング恋活サービスです。

Matchbook(マッチブック)は、Facebookでの登録が必要です。

Facebook内でマッチブックの情報が公開されることはありませんし、逆にマッチブック内でFacebookの情報が公開されることもありませんので、友人にバレる心配はありません

また人気女性誌Rayやminaでも紹介されていますから、安心して利用できます。

 

 

この記事ではそんな「Matchbook(マッチブック)」の評判やメリット・デメリットを紹介していますので、登録するか迷っている方はぜひ参考にしてください。

 

メッセージは無料?!Matchbook(マッチブック)の料金形態を紹介

Matchbook(マッチブック)の料金形態を知るうえでポイントになるのは以下の3点です。

  • 男性は基本有料(無料で出会うことは不可能)
  • 女性はすべてのサービスを無料で利用可能
  • 有料会員プランとプレミアムオプションプランがある

 

基本的に男性は、有料でサービスを利用する必要があります。

登録は無料でできますが、メッセージの閲覧や送信などは有料のコンテンツとなるので、女性と出会うことが目的である場合は必ず料金を支払う必要があります。

女性の場合、メッセージの送信・閲覧はもちろん、すべてのサービスを無料で利用できます。

 

基本料金プラン・他主要サービス比較

男性の場合、マッチブックは基本的に「月額料金制」です。

料金プラン名プラン内容1か月あたりの料金
1か月契約1か月の利用/支払う料金は4,100円4,100円
3か月契約3か月の利用/支払う料金は11,800円3,933円
6か月契約6か月の利用/支払う料金は18,800円3,133円
12か月契約12か月の利用/支払う料金は29,800円2,483円

※料金の分割払い制度はありませんのでご注意ください。

 

続いて他主要サービスと料金を比較してみましょう。

サービス別料金プラン1か月プラン3か月プラン6か月プラン12か月プラン
マッチブック4,100円/月3,933円/月3,133円/月2,483円/月
Omiai3,980円/月3,320円/月1,990円/月1,950円/月
タップル3,900円/月3,300円/月2,900円/月2,317円/月
イヴイヴ3,600円/月3,200円/月2,800円/月無し
with3,400円/月2,600円/月2,300円/月1,800円/月

 

上の表からもわかる通り、マッチブックの料金は他主要サービスと比較して一番高いです。

次はマッチブックのコンテンツを紹介します。プランごとに利用できる機能が異なりますので、それらをふまえてコストパフォーマンスを見極めましょう。

 

ほんとに会える?Matchbook(マッチブック)の使い方・コンテンツを紹介

マッチブックの使い方はシンプルです。

 

先述したようにマッチブックには「有料プラン」と「プレミアムオプションプラン」があります。それぞれ、どのような機能の違いがあるかまとめましたので以下をご覧ください。

機能無料会員有料会員プレミアム会員
メッセージ2通目以降は×
相手のいいねの数表示××
いいねできる回数30回30回(初回登録で+30回)50回
検索機能の拡大××
足跡の確認直近5人まで直近5人まで無制限
オンライン状況の非表示××
ユーザー検索

 

男性が無料でできること

男性が女性と出会いたい場合、基本的に有料プランに加入する必要がありますが、無料で利用できる機能もあります。

  • ユーザー検索
  • 「いいね」する
  • もらったいいねを返す
  • マッチング(メッセージは1通目だけ)

 

シークレットモードとは?料金も紹介

有料会員、プレミアムオプション会員のほかに男女共通で利用できる「シークレットモード」というプランがあります。

シークレットモードを利用することによって以下の機能を利用できます。

  • 検索で表示されない
  • 足跡が残らない
  • 興味のある人だけに情報が表示される

 

よってシークレットモードは「気になる人との連絡に集中したい人」や「身バレが怖い人」におすすめできるプランです。料金は2,500円/月です。

 

いまならプレミアムプランが無料で利用可能

今現在、3か月プラン、6か月プラン、12か月プランのいずれかに登録した方に限りプレミアムプランが無料で付いてくるというキャンペーンを実施しています。

プレミアムプランを利用することで、マッチング率が上昇するのは必然ですからどのプランで登録するか迷っている方は上記3プランのどれかに登録しましょう

 

サクラや業者はほんとにいるの?!Matchbook(マッチブック)のメリットを紹介

  • シンプルで使いやすい
  • サクラがいない

 

シンプルで使いやすくマッチングしやすい

マッチブックの一番大きなメリットは「マッチング率が高い」という点です。

そのマッチング率の高さは、互いに「イイかも」するだけでマッチングできるという手軽さが要因です。

またアプリ自体も余計な項目がそぎ落とされたシンプルなデザインになっているのでとても使いやすいです。

 

サクラがいない

マッチブックにはさくらがいません。なので安心して課金できるのですが、注意してほしいのが「サクラはいないが業者はいる」ということです。

業者というのは、他サービスへ誘導し課金させようとする人たち(マッチブックとは関係ない人たち)のことです。

しばらくの間会話をつづけ、いざ会おうとしたときに他サイトへ誘導されるというような事例が報告されていますので注意が必要です。

 

メッセージは来る?Matchbook(マッチブック)のデメリットを紹介

  • 料金が高い
  • 検索機能が少ない
  • 2019年3月にサービスが停止する

 

料金が高い

マッチブックのデメリットとして一番に挙げられるのは「料金が高い」という点です。

先ほどの表を見ていただければわかりますが、他の主要マッチングサービスのなかでも一番料金が高いですし、突出したメリットも見当たりません

よってコストパフォーマンスがいいとは言えません。

 

検索機能が少ない

次に挙げられるデメリットは「検索機能の少なさ」です。

プレミアムプランに登録すると、通常の有料プランの時よりは検索機能が増えるのですが、タップルやOmiaiと比較するとお世辞にも多いとは言えません

 

2019年3月にサービスが停止する

マッチブックは2019年3月にサービスが停止します。

よって株式会社ニジボックスは、マッチブックの開発へ入れている力を徐々に抜いていき、サービス利用者も離れていくと予想されます。

 

Matchbook(マッチブック)の登録・解約方法

Matchbook(マッチブック)の登録方法と解約方法、また解約時の注意点を紹介します。

 

マッチブックの登録方法

マッチブックへの登録は「サイトから登録」と「アプリで登録」の2通りありますが、どちらから登録しても手順はあまり変わりません。

登録手順は以下の通りです。

1.アプリをダウンロード/ホームページにアクセス

2.「Facebookでログイン」を選択

 

 

3.プロフィールの作成

以上です。

アプリのほうが直観的で使いやすいですが、マッチブックを利用していることを誰にも知られたくない場合はWEBサイトからの利用をお勧めします。

尚、Facebookの友達が10人以上いないと登録できませんのでご注意ください。

 

マッチブックの解約・退会方法

マッチブックの退会方法は確認できませんでした

ヘルプ画面にも退会フォームへのリンクが記載されていませんでした。

システム上、退会できないということは無いと思いますので、どうしても退会したい場合は「お問い合わせ」から「退会したい」という旨のメールを送信してください。

 

退会時の注意点

一度退会すると、今までもらったすべての「イイかも」と「履歴」と「メッセージ内容」などが削除されますのでご注意ください。

 

ほんとに会える?マッチブックの評判・口コミを紹介

マッチブックの評判・口コミとして頻出したのは以下の4つです。

  • イイ人がいない
  • 地方だと人がいない

 

https://twitter.com/pinkdevilx/status/899224039176130560?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E899224039176130560&ref_url=https%3A%2F%2Fkoikatsu-hajimekata.com%2Farchives%2F905

 

Matchbook(マッチブック)はどんな人におすすめ?

マッチブックは真剣に恋活や婚活に取り組みたい大人におすすめです。

ユーザーの年齢層は20歳~30歳前半なので、結婚を前提としたお付き合いを求めているユーザーが多いです。

また、マッチブックのデメリットである「料金の高さ」がフィルターとなり、不真面目な男性ユーザーが少ないので女性はいい男性とマッチングできる率が高いです。

 

まとめ

以上、マッチングサービス「Matchbook/マッチブック」についての紹介でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください