ロリポップとは|レンタルサーバーの特徴・評判・メリット・デメリット

ロリポップとは|特徴・評判・メリット・デメリット

この記事では、レンタルサーバーサービスのロリポップ!について、その特徴や評判、メリット・デメリットなどを紹介しています。

 

ロリポップ!の基本情報

ロリポップ!は、東京都に本社があり、「GMOペポバ株式会社」が、2001年から運営している、老舗レンタルサーバーサービスです。

ホームページ初心者や女性、学生などを主なターゲットとしている為、マニュアルやサポートが他社よりも充実していて、

16周年となる現在、利用者数は170万人以上、200万サイト以上という、数字に裏付けされた高い人気を誇っています。(2018年)

また、サンタクロースに模したマスコットキャラの「ロリポおじさん」などが存在していて、管理画面も名前通り、ポップで可愛らしいデザインになっており、若い利用者には、特に人気の高い個人向けレンタルサーバーです。

「GMOペポバ株式会社」は、ムームードメインやカラーミーショップなど、多数のサービスを提供していて、簡単に他サービスと連動出来るようになっています。

 

ロリポップ!の特徴

・他社に比べて料金が安い
・充実したサポートがある
・ワードプレスの設定が簡単
・沢山の料金プランがあり、サイトの規模に合わせてサービスを選べる
・独自ドメインも簡単に連動出来る
・FTP機能が内蔵している
・バックアップ機能がある
・同時アクセス数拡張のブースト機能がある

 

他社に比べて料金が安い

他社に比べて料金が安く、沢山の料金プランがあります。

ロリポップ!の一番の特徴は、他社と比べても料金が安い!!
一番、低価格のエコノミークラスだと、月々の料金が100円と、数あるレンタルサーバーの中で、抜群のコストパフォーマンスを誇ります。

100円と安いエコノミークラスですが、残念ながらワードプレスは利用できません。

しかし、エコノミークラス含め、4つの料金プランがあるため、利用内容や、ご自身の運営サイトの規模にあったサービスを選ぶことができます。

 

充実したサポートがあり、ワードプレスも簡単インストールできる

初心者を主なターゲットにしているため、サポートが手厚いです。

細かい設定などで困ったときは、サポートセンターに電話して、相談することができますし、何より初心者にうれしい、遠隔操作でプロのスタッフが助けてくれることも可能です。

そのほか、個人でサイト、ブログを運営している方に多く利用されている「ワードプレス」が、ロリポップ!では、管理画面から簡単にインストールできるサービスが存在します。

 

「ムームードメイン」を利用すれば、独自ドメインの連動が簡単

ロリポップ!の運営会社である「GMOペポバ株式会社」は、「ムームードメイン」というサービスも運営していて、そこでドメインを取得できます。

初心者には少し難しい独自ドメインの設定も、この「ムームードメイン」を利用すれば、ロリポップ!の「独自ドメイン設定」という所で簡単に設定できます。

ロリポップ!の管理画面上で簡単に設定できるのは、初心者の方には、とても魅力的なサービスですね。

また、「ムームードメイン」もロリポップ!同様、可愛らしいクマがデザインされていて、親しみやすく、使いやすい管理画面になっています。

PDFファイルなどのアップロードは、管理画面で可能

ロリポップ!には、FTP機能が内蔵しています。

本来、PDFファイルやHTMLをアップロードをする場合、「FTP」フリーソフトをパソコンにインストールして、そのフリーソフトを使って、アップロードをする・・・とかなり面倒くさい手続きを踏まねばなりません。

しかし、ロリポップ!では、この作業が管理画面のみで行えます。

 

バックアップ機能で「もしも」に備えられる

ロリポップ!では、オプションで「バックアップ機能」を利用できます。

ワードプレスなどを利用しているとありがちな「変なプラグインを使って動かなくなった!?」などのトラブルにも、サーバーにバックアップがあると安心できますよね。

ロリポップ!のバックアップ機能には、何日毎にバックアップをするよう設定ができて、クリック一つで元の状態に戻すことが可能です。

このバックアップを利用する場合、オプション代、月々300円(税抜)で利用できます。

 

突発的な集中アクセスが来ても、アクセス制限を受けない「ブースト機能」

ブログやサイトを運営していると、起こりえる現象に「バズ」というものがあります。

特にトレンドブログなどであり得ますが、ブログの記事がSNSなどに拡散してアクセスが集中して起こる嬉しい現象です。

しかし、ロリポップ!含め、他者と共用するレンタルサーバーだと、他のユーザーサイトにも影響がでてしまうので、アクセス制限を受けてしまうことに・・・

せっかくアクセスが集まる記事なのに、Webサイトに繋がらないのは、アフィリエイトをする場合、大きな痛手になり得ます。

そのような悩みを解決してくれる機能が「同時アクセス数拡張(ブースト機能)」です。

このサービスを利用すると、急激なアクセス急増にも、アクセス制限が受けにくくなるというメリットがあります。

同時アクセス数拡張(ブースト機能)を利用する場合は、「スタンダードプラン」「エンタープライズプラン」の契約が必要です。

 

ロリポップ!のメリット

  • 他社に比べても安い「格安レンタルサーバー」
  • 初心者も安心なサポート内容と簡単操作

 

値段で考えるならロリポップ!

レンタルサーバーは、無料ブログと違い、お金がかかります。

その金額の幅は、運営会社や、サービスプランで一概にいえませんが、「とにかく安いレンタルサーバーを探している」という方には、ロリポップが一番よいでしょう。

 

大手ならではのサポートと使いやすさ

初心者は特にですが、操作をするにあたって、わからないことが出てくるものです。

そんななか、サポートセンターで気楽に相談できるのは、とても大きいメリットでしょう。

聞いてもわからない場合は、プロの担当者側で、遠隔操作してくれて、直接、問題解決してくれる場合もあるので、とても頼りになります。

また、他のレンタルサービスよりも、管理画面が分かりやすく、ドメイン設定も連動しているので簡単にできます(ムームードメインの場合)。

何よりポップな雰囲気で、ストレスなく使用できるのも魅力ですね。

 

ロリポップ!のデメリット

  • サイトの表示速度が、少し遅い
  • 便利な機能を使う場合は、上のプランにする必要がある

 

少し気になる、WEBサイトの表示速度

ほかのレンタルサーバー、特にエックスサーバーと比べた場合、ロリポップ!は、サイトの表示速度が遅いです。

ほかの人の評価を調べてみても、ロリポップ!のデメリットとして、表示速度の遅さを指摘する声が上がってました。

 

安いプランでは使えない便利機能がある

レンタルサーバーの中で屈指な”安さ”を誇っているロリポップ!ですが、便利機能には、プランによる制限があります。

多くの方が利用しているワードプレスを簡単に設定できる「ワードプレス簡単インストール」は「ライトプラン」(月々250円)から、

同時アクセス数拡張(ブースト機能)はスタンダードプラン(月々500円)からなど、少しランクの高いプランじゃないと使えない場合があります。

全体的に安いロリポップ!ですが、エコノミープランの月々100円という低価格だけで契約してしまうと、使えない機能に不満がでるかもしれません。

プラン内容をよく見て、決めたほうがよいでしょう。

 

ロリポップ!はどういった人にオススメか?

  • とにかく安く借りたい方
  • 初心者の方

 

ロリポップ!は、数あるレンタルサーバーの中でも格安です。

便利機能が、プランによっては使えない場合があるので、使う用途で考える必要はありますが、とにかく安く借りたいと考えている方には、オススメのサービスになっております。

また、サポートや使いやすさから、始まてレンタルサーバーを借りる初心者の方にも、ロリポップ!はオススメです。

小さな問題に直面しても、相談できるサポートサービスがあるのは心強いですし、管理画面が使いやすいというのは、初心者の方にとって、大きな魅力になるのではないでしょうか?

 

まとめ

以上、ロリポップについて、その特徴や評判などについて紹介しました。

 

なまはむ
記事が参考になった方はフォローしてくださると励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください