DMM Bitcoinの口座開設で最大5,000円プレゼント実施中

各ポイントサイトのカード作成還元率比較

大手ポイントサイトのクレジットカード作成案件の還元率をまとめて比較したものです。

各カードの還元率は、キャンペーンをしているかどうかで大きく変動します。

前日までは1000円だったのに、今日からキャンペーンを開始して、ポイントサイトの中で一番高い還元率になった!なんていうこともよくあります。

ですので、カード作成や口座開設といった高額案件を行う時は、どこ得などの比較サイトを利用して自分で調査しましょう。

カード作成での稼ぎ方の理想は、各案件ごとにポイントが一番高いサイトから申し込むことです。
しかし、いくつものサイトでバラバラに申し込むと管理が大変になるというデメリットがあります。

管理を楽にするなら、メインサイトを用意し、サブサイトとして1個か2個程度に登録しておくと管理は楽になります。

2017年
4月17日調査
モッピーハピタスポイント
タウン
げん玉i2i
ポイント
ゲット
マネー
ちょび
リッチ
クレジットカード
案件数
143件138件138件131件77件125件128件
楽天カード9000円10000円8750円10250円514円11000円10000円
セゾンカード
インター
ナショナル
7000円3800円4000円なし8100円1200円7500円
ファミマ
Tカード
5000円400円3500円6300円6350円6300円5500円
Lifeカード4000円3500円1250円1500円6000円6100円5250円
VIASOカード8000円5500円5750円10230円なしなし8250円
ビックカメラ
Suicaカード
2800円2600円1925円3650円1000円2000円2800円
ANA VISA
カード
2000円2000円2000円2000円3750円3000円3250円
リクルート
カード
1500円2100円1750円3050円3070円2500円2500円
NTTドコモ
dカード
500円3200円3000円800円400円4000円3500円
三井住友
VISAカード
4000円3000円1500円1500円なしなしなし
MUFG
ゴールドカード
9000円7000円6500円6500円なしなし8000円
ウォルマート
カード
5000円3000円6000円3000円5000円1800円5000円

案件数では、モッピーが一位でした。
しかし、どの大手ポイントサイトでもそれほど差はありません。

還元率は、平均すると、モッピー、ハピタス、げん玉が優れています。
ポイントタウンはたまに頑張っている案件もありますが、上3つのサイトに比べると、平均還元率が悪い結果となっています。

i2iポイントは案件数は多くないものの、トップの還元率を誇る案件が多いので、サブ利用としてオススメです。

また、ベストバイ制度を導入しており、他サイトよりもポイント還元率が悪い場合、還元率が高いサイトのURLを入力して送信すると、それよりも高いポイントを還元してくれます。

カード作成案件で稼ぎたい場合は、モッピー、ハピタス、げん玉をメインにしつつ、i2iポイントも併用していくのがオススメの方法です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください