DMM Bitcoinの口座開設で最大5,000円プレゼント実施中

ゲットマネー(GetMoney!)の稼ぎ方・コツ・攻略まとめ

ゲットマネー(GetMoney!)の稼ぎ方・コツ・攻略まとめ

この記事では、ポイントサイトを始めたばかりの初心者に向けて、ゲットマネー(GetMoney!)の稼ぎ方やコツなどをまとめています。

これからポイントサイトでしっかり稼ぎたい!」という方は、参考にしてみてください。

「ゲットマネーって何?」という方は下の記事をご覧になってみてください。

GetMoney!(ゲットマネー)とは|特徴・評判・メリット・デメリット

 

ゲットマネーに登録する(無料)

 

▼人気ポイントサイトランキング!

【1位】モッピー【みんなが利用している人気No.1サイト。お小遣いを稼ぐならまずはここから】

【2位】ハピタス【ショッピングや旅行がとってもお得にできるサイト!当サイトも愛用中】

【3位】げん玉【ポイントサイトの運営歴トップの老舗サイト。抜群の安定感!】

 

ゲットマネー(GetMoney!)についての情報まとめ
オススメ度(当サイトオススメ第7位)
安全性
導入セキュリティSSL導入、プライバシーマーク取得、JIPC不参加
紹介制/リファーラル制度1件0ポイント、2ティア/50%
換金レート10ポイント=1円
最低換金額5,000ポイント(500円)
手数料無料
ソラチカルート利用可能(PeX経由)
有効期限1. 半年間ポイント入手が一度もない場合ポイント無効
2. 毎年4月1日時点で1万P以上保有している場合はリセット
スマホアプリあり
年齢制限なし

 

ゲットマネー(GetMoney!)の基本情報

ゲットマネー(GetMoney!)の稼ぎ方・コツ・攻略まとめ2

GetMoney(ゲットマネー)は、株式会社チャンスイット(現インフォニア)によって2001年に作られた、
15年越えの老舗のポイントサイトです。

280万人以上の会員がいて、安定した運営が続いています。

ポイントタウン・モッピー・げん玉の方が有名になりましたが、まだまだ人気の大手ポイントサイトです。

無料登録系案件をはじめとし、あらゆる種類の案件の量が豊富です。

10ウェブポイント1円、5000ウェブポイント500円から換金可能で、げん玉とは違い、換金の際の手数料は完全に不要です。

ポイントの有効期限にご注意ください。毎年3月にはしっかりポイントを現金に交換してしまいましょう。

ゲットマネー初心者へのオススメ銀行口座は、楽天銀行です。

これは、ゲットマネーではジャパンネット銀行の換金は、1万ポイント(1000円)からですが、楽天銀行は5000ポイント(500円)から換金できるためです。

また楽天銀行の開設には年齢制限がなく、小学生でも開設可能なので、ゲットマネーは、ポイントサイトに登録したい小学生には超オススメのサイトです。

ただしポイント獲得数が多い人が出金する場合、口座出金の手数料が無料となる、ジャパンネット銀行や住信SBIネット銀行の方がおすすめになります。

ゲットマネーの登録に必要な登録情報は、メールアドレス、パスワード、氏名(キャッシュバック時に必要)、ニックネーム、都道府県(県のみ)、性別、生年月日、結婚、となっています。

 

ゲットマネー(GetMoney!)で稼ぐコツ・攻略法一覧

ゲットマネー(GetMoney!)の稼ぎ方・コツ・攻略まとめ3

  • 全体的に還元率が高くないのでモッピー・ポイントタウンを使うのがオススメ
  • リードメールで恐ろしくポイントがたまるので、基本的にリードメールの広告URLクリックは毎日やっていく。やり方はリードメール攻略で紹介。
  • 携帯のメールアドレスを登録しておくことで、報酬料の多いリードメールを受信できる。
  • 家族4人まで会員登録可能。家族の代行という形で、実質4つまで複数ID所有が認められているので、同じ動作を別IDでおこなうだけで稼げる。
  • ゲットマネーのゲームは種類が豊富で、充実している部類。
  • 人気だったビンゴゲームは廃止され、ロト6と似たポイント6!が行われている。最大5000円獲得可能
  • 1000円懸賞は5種類あり、毎日、当選者に1000円が配られる。
  • メールマガジン等のURLクリックでポイントが獲得できる。
  • 案件をこなして、「毎日アクセスどっちが大きい?」のゲームに参加、10ポイント獲得。
  • 「毎日検索」で最大10ポイント。
  • アンケートに答えてポイントゲット。
  • ウェブマネーに換金するためには、口座への換金が一度必要。
  • 貯めたポイントは500円から換金可能。
  • 手数料はすべての銀行・電子マネーともに無料。
  • ゲットマネーで使用する口座は、初心者なら楽天銀行がおすすめ。
  • 紹介者ランキングで1位になれば10万円を獲得できる。以下、2位は6万、3位は4万、4位は3万、5位は2万、6位~10位は1万円。アフィリエイト形式のリファーラルで稼いでいる人は、進んで利用すべきシステム。

 

ゲットマネーでポイントを貯める方法一覧

無料会員登録アンケートレビュー投稿
応募資料請求ゲーム課金
クレジットカード作成証券・銀行・FX口座開設買い物
リードメール毎日1000円ポイント6!
毎日アクセス登録案件友達紹介

リードメールをやってポイントを稼ぐ

ゲットマネーではリードメールが非常に優れています。GetMoneyから送られてくるメールはすべてリードメール仕様となっており、メール内のURLをクリックすることで、2017年現在、1つのメールにつき必ず3Pゲットできます。

ポイントつきURLの場所も非常にわかりやすいですし、一日に何通も届きますので、ゲットマネーのリードメールは毎日チェックです。

 

ポイント6!と1000円懸賞で稼ぐ

GetMoneyの「ゲーム」では、当選すれば最大5000円を獲得できる「ポイント6!」がオススメです。

また毎日何度も1000円が誰かにあたる「1000円懸賞」もオススメできます。ver1〜5まであり、1は全員参加可能2、3、4、5は広告閲覧などの条件がついています。

条件が厳しいほど当選率も上昇しますので、ゲットマネーをやりこんでいる方にはオススメの稼ぎ方です。

 

ゲットマネー(GetMoney!)の紹介制度・リファーラル制度

ゲットマネー(GetMoney!)の稼ぎ方・コツ・攻略まとめ4

GetMoneyのリファーラル制度は、2ティア50%となっており、ポイントサイトの中でも非常に高還元の紹介制度です。

そのため、ゲットマネーは、ホームページやブログを持っている、アフィリエイト志向の方におすすめのポイントサイトと言えます。

また、自分が紹介した人全員のポイント獲得総量で、他のゲットマネー会員と競う「紹介者ランキング」があります。

ゲットマネー(GetMoney!)の稼ぎ方・コツ・攻略まとめ5

1位になれば10万円獲得できます。

自サイトのアクセス数に自信があり、なおかつGetMoneyについての説明を充実させたサイトを作成し、このコンテンツも有効活用するとより一層稼げます。

 

ゲットマネーの裏技ー家族登録と紹介制度ー

ゲットマネーでは家族登録が4人まで可能という裏技が使えます。家族の代行という形で、実質上ゲットマネーのIDを4つまで所有が可能ということです。

通常ポイントサイトは複数アカウントの所有を禁止していますので、ゲットマネーのこの仕組みは実に有益です。

別IDで、無料登録案件のデータ入力など同じ作業をするだけで、同じ分のポイント数を稼ぐことができます

また、このシステムと紹介制度を応用し、自分のアカウントから家族の別アカウント3つを招待することで、家族全体の利益として、「通常のポイント数×0.5×3」を追加で儲けることも可能です。

たとえば自分から家族3人を招待し、家族の3人が2万円ずつ獲得すれば、なにもせずに自分は3万円獲得できる、というわけです。ただしこれらの方法は、あくまで家族の代行というのが前提です。

登録する銀行口座や個人情報は、それぞれのIDで別々でなければ、ペナルティーの対象になりえますので、注意してください。

楽天銀行ジャパンネット銀行住信SBIネット銀行ゆうちょ銀行
その他の金融機関PeXNetMileAmazonギフト券
iTunesギフトコードゲソコインGetMoney!ポイント募金

こちらのバナーをクリックすると登録に進めます。
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

 

まとめ

ゲットマネー(GetMoney!)の稼ぎ方・コツ・攻略まとめ6

以上、ゲットマネー(GetMoney!)での稼ぎ方について紹介しました。

ゲットマネー(GetMoney!)をうまく使うことで、お小遣いを稼ぐことができますので、みなさんもぜひポイントサイトでのお小遣い稼ぎに挑戦してみてください。

 

早速ゲットマネーを始める(無料)

 


 

おまけ|ポイントサイトは3つに登録すれば十分

ここまで記事を読んだあなたは、おそらくすでにポイントサイトを利用しているかと思います。

しかし万が一、「モッピー」、「ハピタス」、「げん玉」に登録していなければ、すぐに登録することをオススメします。

管理人が20個近くのポイントサイトを利用して、最終的に行き着いたのがこの3つです。

正直な話、この3つがあれば他のポイントサイトは使う必要がないというレベル

ポイントサイトのプロを目指すのであれば、10個以上登録するのもアリですが、サラリーマンやOL、主婦の方が、日常で使い分けられるのは2〜3つが限度です。

多くのポイントサイトに登録することをオススメするサイトも多いですが、暇をもて余している人でなければ、3つ以上のポイントサイトを使いわけるのは不可能です。

とはいえ、ポイントサイトというのは、一つに登録しているよりも、複数のポイントサイトに登録しておく方が、稼ぎやすくなるのもまた事実。

ですので、最もポイントの還元率が高い上位3サイトを利用するのがもっとも賢いやり方です。

早速あなたもポイントサイトを使ってお得な生活を始めてみましょう

⇒ 今すぐモッピーで始める

⇒ ついでにハピタスも始めてみる

⇒ 一応げん玉にも登録する

当サイトではポイントサイト以外での稼ぎ方も紹介していますので、そちらもご覧になってみてください。

オススメの副業方法はこちら

 

 

ポイントサイト比較一覧・これを見れば完璧!

ポイントサイトを特徴で比較
総合ランキング稼ぎやすさ案件数の多さ
換金先の多さ安全性の高さ友達紹介制度

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください