漫画もドラマもアニメも楽しむならU-NEXT

【鬼滅の刃】第142話 蟲柱・胡蝶しのぶ ネタバレあらすじと感想・考察・143話の期待【+最新話も無料で読む方法】

【鬼滅の刃】第142話 蟲柱・胡蝶しのぶ を読んだので、最新話のネタバレあらすじや感想・考察をまとめてみました。

※週刊少年ジャンプで掲載中の「鬼滅の刃/吾峠呼世晴」の最新話についてのネタバレです。

 

 

まだ最新話まで読めていない方は、「漫画村の代わりに無料で漫画が読めるサイト・アプリまとめ25選」で紹介している方法を利用すれば、最新話まで追いつけます。 とくに人気があるのは、U-NEXTFODプレミアム。無料登録で、それぞれ最新話や最新巻を600円〜1,300円分読むことができます。  

U-NEXTは31日間利用無料

無料期間内に解約すれば料金は一切発生しません

 

【鬼滅の刃】第142話 蟲柱・胡蝶しのぶ のネタバレあらすじ

 

生まれつき白橡の髪と、目の中に虹を持っていた童磨は、両親が作った極楽教の教祖に据えられました。

早熟な子供だった童磨は、周囲の大人たちを馬鹿にしており、頭が悪いと彼らを哀れみます。

そんな彼らを幸せにして助けてあげたい。

そのために自分は生まれてきたのだと、童磨は自負していたのです。

「うーん、五回目。これも駄目だね。効かないや」

日輪刀で傷ついた右手を見せつけながら、童磨は言いました。

徐々に効き目が悪くなってきているが、あと何回調合できるのかと、彼はしのぶを心配するような発言をします。

大量の汗をかきながら、しのぶは耐性がつくまでの早さが異常だと、上弦の強さに眉根を寄せました。

凍てついた血を霧状にし、扇で散布した童磨の決起術を吸い込んでしまったしのぶは、肺胞が壊死してしまっています。

次の手として、彼女は蟲の呼吸蜻蛉の舞い・複眼六角で、連撃によって大量の毒を打ち込みました。

防御しようとした童磨でしたが、しのぶの速さについていくことができず、貫かれた体の六ケ所から血をしぶかせます。

しかし攻撃後に距離をとったしのぶの左胸からも、鮮血が飛び散りました。

崩れ落ちる彼女に、毒じゃなくて頸を斬れれば、それだけ速かったら勝てたかもしれないのにと告げる童磨でしたが、すぐにあー無理かあ、君小さいからと前言を否定して嘲笑します。

その言葉に、手の甲に滴り落ちる血液を眺めるしのぶは思いました。

なぜ自分の手はこんなに小さく、身長が伸びなかったのか。

あとほんの少しでも体が大きければ、鬼の頸を斬れたのだろうか。

手足が長ければ長いほど筋量が多いから有利で、カナエは細身だったが自分より身長が高かったと。
本当は姉が今際の際になんと伝えようとしたのか、しのぶは知っていました。

”多分しのぶはあの鬼に負ける”と、そう言おうとしてやめてくれたことを。

しのぶの瞳が潤み、涙が零れ落ちそうになった時、彼女はしっかりしろ、泣くことは許さないという、姉の声を聞いた気がしました。

カナエの幻はしのぶに立てと言いますが、彼女は立てないし息もできないのだと、内心で弱音を吐きます。

「関係ありません。立ちなさい、蟲柱・胡蝶しのぶ」

その言葉に、しのぶは目を見開きました。

カナエは倒すと決めたのなら倒し、勝つと決めたのなら勝てと叱責します。

なにを失おうが勝つと、自分ともカナヲとも約束しただろうと。

とどめを刺そうと近づいてくる童磨の足音を聞きながら、蹲る妹の肩に手を置いたカナエは、

「しのぶならちゃんとやれる。頑張って」

と、目に涙を浮かべてしのぶを励ましました。

次の瞬間、自らに背を向けたまま立ち上がったしのぶに童磨が驚きます。

鎖骨も肺も肋も斬られて、その体の大きさと出血量では死んでいてもおかしくないのにと。

咳込んだしのぶの肺がゴロゴロと音を立てていることに気づき、想像を絶する痛みだろうから、自分がすぐに楽にしてやると、微笑みかける彼の言葉を無視し、彼女は思います。

(狙うならやはり急所の頸。頸に毒を叩き込めば勝機はある)

四方八方にうねりながら、橋を割るほどの速度で踏み込んでの、速く低い蟲の呼吸蜈蚣の舞い・百足蛇腹が、童磨を貫きました。

 

最新話を無料で読みたいなら

あらすじネタバレを紹介しましたが、やはり「原作をイラスト付きで読みたい!」という方も多いでしょう。

そういった方は、「U-NEXT」や「music.jp」、「FODプレミアム」などのサービスを使うと、最大で6巻分の漫画コミックスを無料で読むことができます。

詳しくは下の記事で紹介していますので、無料でマンガを読みたい方は、ご覧になってみてください。

 

 

【鬼滅の刃】第142話 蟲柱・胡蝶しのぶ の感想・考察&143話の期待

童磨の回想に関しては、わたしは彼が子供のころから人を馬鹿にしていたのだなと、そんな感想しかありませんでした。

それよりも徐々に追い詰められていくしのぶが、量で勝負しようと連撃を叩き込んだまではよかったものの、肉を切らせて骨を断ってきた童磨の反撃で、重傷を負ったことの方がわたしは重大事です。

体が小さくて鬼の頸を斬れない彼女を憐れむそぶりで嘲笑う、童磨の性根は実に最悪であり、しのぶが目に涙を浮かべた時には、本当に腹が立ちました。

過去の回想とは違う、カナエの幻の厳しい言葉は正直イメージと違いましたが、これも妹を心配しての叱責であり、最後には泣きそうになりながら励ます姿を見て、なんとか彼女を立ち直らせようと必死だったのだと思います。

肺に血が入るというのは本当に危険で、それで溺れ死ぬというような話を聞いたことがある気がします。

しのぶの決死の突きは、童磨のどこを貫いたのか、気になって仕方がない143話も見逃せません。

 

【ブルーロック】第15話 スパイラル 最新話のネタバレあらすじと感想・考察【+無料で読む方法】【ブルーロック】第16話 一撃 最新話のネタバレあらすじと感想・考察【+無料で読む方法】 【ブルーロック】第15話 スパイラル 最新話のネタバレあらすじと感想・考察【+無料で読む方法】【ブルーロック】第15話 スパイラル 最新話のネタバレあらすじと感想・考察【+無料で読む方法】 【マコさんは死んでも自立しない】第63話 最新話のネタバレあらすじと感想・考察【+無料で読む方法】【マコさんは死んでも自立しない】第64話 最新話のネタバレあらすじと感想・考察【+無料で読む方法】 【Dr.STONE】第88話 ヒトの翼 ネタバレあらすじと感想・考察・89話の期待【+最新話を無料で読む方法】 【僕のヒーローアカデミア】第205話 遠回り ネタバレあらすじと感想・考察【+最新話も無料で読む方法】【僕のヒーローアカデミア】第205話 遠回り ネタバレあらすじと感想・考察【+最新話も無料で読む方法】

 

【鬼滅の刃】第142話 のまとめ|143話も楽しみ

以上、【鬼滅の刃】第142話 蟲柱・胡蝶しのぶ のネタバレあらすじと感想・考察を紹介しました。

鬼滅の刃 第142話もハラハラドキドキな展開でしたね。143話でどうなるのか、次号の週刊少年ジャンプの発売が楽しみです。

 

漫画を「ネタバレあらすじで楽しむ」のも楽しみ方としてアリですが、やはり漫”画”なので、せっかくなら”画”とあわせて読んだ方が面白さは倍増します。

漫画村のようなサイトを使わなくても、当サイトでは、無料で漫画を読める方法を紹介していますので、そちらを利用して、漫画を楽しんでみてください。

 

安全な公式サービスを紹介

漫画村の代わりに無料で漫画を読めるサイトまとめ25選

 

 

 

漫画が読めるサービスまとめ
U-NEXTブックパスmusic.jp
FODプレミアムBookLive!コミックシーモア
まんが王国イーブックジャパンコミック.jp
Renta!スキマブック放題
マガジン☆WALKER漫画全巻ドットコムコミックウォーカー
honto(ホント)dマガジン楽天マガジン
コミなび

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください