DMM Bitcoinの口座開設で最大5,000円プレゼント実施中

【アフィリエイトブログ収入 4ヶ月目】サラリーマンが副業で本当に稼げるのか?収益を公開

Alchembookのアフィリエイト収入実績

この記事では、「サラリーマンが副業でアフィリエイトブログを始めて本当に稼げるのか?」という疑問を持たれている方に向けて、当サイトの収入実績や反省点を紹介しています。

当サイト管理人は、普通のサラリーマンとして、普通に副業を始めたので、アフィリエイトブログを作ってみようと考えている多くのサラリーマンの方にとって、参考になる部分も多いかと思います。

当サイトの収入推移だけパパッと知りたい方は、下の記事をご覧になってみてください。

 

【2017年5月】アフィリエイトブログ4ヶ月目の収益結果

4ヶ月目のアフィリブログの収益結果をまとめると、以下のとおりでした。先月から比べると100%増の伸び率ですが、まさかの先月度よりもサイト訪問者が減少するという結果となりました。アフィリエイト4ヶ月目の結果をまとめると、以下のとおりです。

 

アフィリエイトブログ4ヶ月目の成果まとめ
月間ユーザー数190 人
月間ページビュー数938 PV
アフィリエイト収益0 円
ポイントサイトの紹介報酬0 円
クリック型広告収益0 円
これまでの収益合計0 円
今月かかった費用10,800 円
これまでにかかった費用合計24,392 円
総収益-24,392 円

 

月間ユーザー数が、先月から比べると100%増の伸び率ですが、1日6人ぐらいしか訪れていませんので、収益化にはまだ全然足りません。

トップアフィリエイターの方たちからすると、それだけしかアクセスを稼げてないのかと言われそうな、雀の涙のようなアクセス数ですが、管理人にとってはサイトが成長したことを実感できた月でした。

明らかに仮想通貨の記事を書きはじめてからアクセスが伸びたので、「これはイケる!」と仮想通貨関連の記事を強化することを決意しました。

 

4ヶ月目のアフィリエイト収益合計

広告はまだ貼っていませんので、収益は0円のままです。ただ、記事数が100記事を超えたので、Google Adsense(グーグルアドセンス、通称アドセンス)には、申し込みを行なっておこうと思い、申し込んだのですが、審査に落ちました。

このときは理由がわからなかったのですが、サイトの質が悪いからかなと思い、一旦断念しました。サイトの記事をもっと増やして、過去記事も全部見直したあとに、また申し込むことにしました。

ちゃんと広告を載せ始めたのは、6ヶ月目からなので、収益が気になる方は、そちらからご覧になってみてください。

 

アフィリエイトブログ運営にかかった費用

この月は、10,800円の出費が発生しています。

これは、とうとう有料のワードプレステーマ『Stork』を購入したからです。

それまでは、無料のワードプレステーマ『Stinger』を利用していました。しかし先月の報告でも書いたように、「見た目を整えようとして、スタバで5時間ぐらい色々がんばった結果、なにも改善されていない」というようなことが何回もありました。

サイトの構築を始める前は、自分でHTML/CSSを調整することにこれほど苦戦するとは思っていなかったので、1万円前後する有料のテンプレートを購入する必要なんてないだろうと甘く見ていました。

実際に自分でいじり始めてからは、1万円ぐらいでSEOもサイトのザインも整ったものが、すぐに手に入るのなら安いものと思い購入を決意しました。

この時点で、テーマのカスタマイズに20〜30時間ぐらいの時間は費やしていましたが、満足のいく見た目になった試しはありません。

この作業をお金に換算すると、時給1,500円と見積もっても、1,500×20=3万円となります。3万円を費やして成果ゼロでしたし、この先さらに時間を費やすことを考えると、「1万円のテーマならどう考えても自分でカスタマイズするより安い」という試算結果になったので、購入に踏み切りました。

自分でこの先デザインをあーだこーだと試行錯誤していくことも、「ウェブデザイナーを目指す」もしくは「ワードプレスの有料テーマを自分で作って販売する」といった、デザイン系のスキルを身につけることを目標としているのであれば役に立ちます。

しかし管理人が目指していたのは、『副業紹介サイト』です。

デザインを身につけるためには、何十時間、何百時間と勉強をしなければ人並みのスキルを手に入れることはできませんが、当サイト管理人にとって、デザインスキルの習得は優先度が低いものでした。

 

購入をためらっていた原因はほかにもあって、最初にアフィリエイトについて参考にしていたサイトでは、「自分でHTML/CSSを記述した方がいい」と書いてあったので、それが頭の中に強く残っていたためです。

このときは結構思い切った決断だったのですが、あとから振り返ると、なんであんなに迷っていたのかなと不思議ですね。

 

アフィリエイト4ヶ月目の活動内容

  • 仮想通貨関連の記事を拡充
  • グーグルアドセンスに申し込む(審査に落ちる)
  • 有料のワードプレステンプレートを購入する

 

よかった点

  • 有料のワードプレステーマを購入する判断をした点
  • 仮想通貨関連のアフィリエイトに取り組み始めた

 

有料のワードプレステーマを購入したのは、自分の実力をちゃんと直視できたいい判断だったと思います。

私の目的は、HTML/CSSを自由自在に扱えるようになることではなく、「サイトアフィリエイトでお金を稼ぐこと」でした。

ですので、今の自分の実力で『HTML/CSSをしっかり覚えつつサイトの記事も増やしていくこと』は無理だと割りきって、アクセスが集まる記事を書く技術を磨くことに集中することにしました。

また、仮想通貨関連のアフィリエイトに舵を切ったのは良かったと思います。

アフィリエイトの基本は単価の高い案件に取り組むことです。

 

よくなかった点

  • 特になし

 

この月は、順調にアクセス数が増加したので、反省するような点はありませんでした。

強いていうなら、有料テーマの購入に踏み切ったのが5月15日頃だったのですが、5月の頭から決断できていたら尚よかったと思います。

 

まとめ

サイト運営4ヶ月目は、アクセス数が増え始めましたし、記事の数も順調に増えて、1日に10人のユーザーが安定して訪れるようになるなど、初めてサイトの評価が上がったと感じれた月でした。

 

2017年以降、副業が解禁される動きが活発になってきています。『気づいたら周りの人はみんな副業をしている』なんていう状態も起こりえます。

最初はうまくいかないことも多いと思いますが、PDCAサイクルを回しながら継続していれば、経験が積み上がっていくので、よほどのことがなければ、毎月お小遣いを稼ぐことは可能です。

実際に、このサイトでは、最初の6ヶ月は収入が0でしたが、この記事を執筆している10ヶ月経過時点では、サイト収入が月10万円を超える状態になっています。

このように、副業をしていく上では、継続することが重要ですので、みなさんも、副業にトライする際は、数ヶ月で諦めずに最低1年は継続するつもりで取り組んでみてください。

NEXT >>サイト運営5ヶ月目の収支結果を見る

 

 
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください