DMM Bitcoinの口座開設で最大5,000円プレゼント実施中

【アフィリエイトブログ収入 3ヶ月目】サラリーマンが副業で本当に稼げるのか?収益を公開

【アフィリエイトブログ収入 3ヶ月目】サラリーマンが副業で本当に稼げるのか?収益を公開

この記事では、「サラリーマンが副業でアフィリエイトブログを始めて本当に稼げるのか?」という疑問を持たれている方に向けて、当サイトの収入実績や反省点を紹介しています。

当サイト管理人は、普通のサラリーマンとして、普通に副業を始めたので、アフィリエイトブログを作ってみようと考えている多くのサラリーマンの方にとって、参考になる部分も多いかと思います。

当サイトの収入推移だけパパッと知りたい方は、下の記事をご覧になってみてください。

 

【2017年4月】アフィリエイトブログ3ヶ月目の収益結果

【アフィリエイトブログ収入 3ヶ月目】サラリーマンが副業で本当に稼げるのか?収益を公開2

3ヶ月目のアフィリブログの収益結果をまとめると、以下のとおりで、まさかの先月度よりもサイト訪問者が減少するという結果となりました。

 

アフィリエイトブログ3ヶ月目の成果まとめ
月間ユーザー数88 人
月間ページビュー数1,138 PV
アフィリエイト収益0 円
ポイントサイトの紹介報酬0 円
クリック型広告収益0 円
これまでの収益合計0 円
今月かかった費用0 円
これまでにかかった費用13,592 円
総収益-13,592 円

 

サイト運営を始めた当初は、「3ヶ月で10万円!」とまではいかなくても、「1万円ぐらいは稼げるだろう」と思っていましたが、サイトに訪れる人すらほとんどいない結果となりました。

しかも海外からのアクセスだったりで、実際に検索してこのサイトに訪れた人は、ごくごくわずかという状況でした。

1ヶ月間の頑張りを完全に否定されたわけですので、結構ダメージは大きかったです。この時期は、「この調子で、この先本当に稼げるようになるんだろうか?」と、やや、というかかなり不安な気持ちが頭をよぎり始めた時期でもありました。

 

3ヶ月目のアフィリエイト収益合計

広告はまだ貼っていませんので、収益は0のままです。

ちゃんと広告を載せ始めたのは、6ヶ月目からなので、収益が気になる方は、そちらからご覧になってみてください。

 

アフィリエイトブログ運営にかかった費用

今月は直接かかった費用というのはありませんでした。

しかしながら、『時間』というコストはとてつもなく消費しています。

 

 

アフィリエイト3ヶ月目の活動内容

【アフィリエイトブログ収入 3ヶ月目】サラリーマンが副業で本当に稼げるのか?収益を公開3

  • 仮想通貨の記事を書き始める
  • ネットでできる副業系の記事の拡充
  • 節約系のコンテンツを作成
  • 記事の装飾(太字やアンダーライン、見出しのデザイン)を工夫

 

よかった点

  • ポイントサイトの記事にアクセスを集めるためにビットコインの紹介を始めた

 

今月度は、いいところを見つける方が難しくなりました。1ヶ月間頑張ったにもかかわらず、ユーザー数が増えないどころか、逆に減少したわけですので、かなりショックです。

書いていた記事が全く評価されていないことを意味しますので、毎日、「アクセス数を確認しては期待を裏切られる」ということの繰り返しで、ネガティブな感情に支配されそうになっていました。しかし、現実は現実として受け入れなければなりません

アクセスを集めるためには、「検索結果で上位に表示されること」と「そのキーワードに十分な需要があること」の両方を満たす必要があります。メインで扱っていた「ポイントサイト」や「副業」といったキーワードは需要が十分にあるので、その点は問題ありませんでした。

ですので問題は、キーワードの競争が激しすぎて検索結果で上位に表示されないという点でした。

競争が激しい分野であれば、早くから紹介しているサイトの方が有利です。

しばらくの間、「まだライバルとの競争がそれほど激しくない分野で、なおかつ、ポイントサイトに繋げられる分野(ポイントサイトと関連性がある分野)はないだろうか?」と考えていました。

そのときに、ポイントサイトのモッピー(moppy)が、ビットコインでの支払いに対応し始めたことを知り、「これだ!」と思い、仮想通貨関連の記事を増やし始めました。

このひらめきは、サイトで稼げるようになるターニングポイントだったと思います。この方向転換は、結果的に非常によいものでした。

 

よくなかった点

  • HTML/CSSの調整に時間をかけ過ぎた
  • どうでもいい文章の修飾に時間をかけていた

 

このときは、「サイトの見栄えが悪いことがSEO的に大きく効いているのかな?」と考えていました。

サイドバーなどがグチャグチャでしたし、トップページやヘッダーの見栄えが悪い状態でした。そういうところがGoogleから評価されていないのかなと考えたわけです。

サイトの見栄えをよくしたら、記事をしっかり読む人が増えるかもしれない!」と思い、購入した本やさまざまなサイトの情報をもとにサイトの見栄えをよくしようと試みました。

しかしながら、『あっちをいじるとこっちの表示がおかしくなる』というようなことの繰り返しで、何も改善されないまま時間だけが過ぎていくことが多々ありました。

とある日は、h2タグの表示で気に入ったものを見つけたのでそれを再現しようとして、「スタバで5時間粘った挙句、うまくいかなくて諦めた」という経験をしました。

今思うと、「1万円を惜しまずにさっさとワードプレスの有料テーマを購入しておけばよかった」と反省していますが、そのときは周りにアドバイスをもらえるような人物もおらず、ツイッターもやっていなかったため、完全に我流で進めるしかなかったのです。

また、あまり結果が出ていなかったので、「アフィブログ運営をやめるかもしれないし、つぎ込むお金は少ない方がいいよな」とかも考えていました。

この発想は、稼ぐ能力の高い人から見たら「1万円を惜しんで稼げる可能性を捨てるの?」と呆れられてしまうような発想ですが、当時はそう考えていたのでしょうがないのです。

こういった経験と実際に収入が増えた経験を管理人はしていますので、「本気で稼ぐ気なら有料テンプレート買え!」と色々な方に力説しています。

月3万円ぐらいの稼ぎでいいなら無料テンプレートで十分かと思います。

web系の知識が全くない状態からサイト構築を始め、仕事外の隙間時間だけしか使えない状態で、記事の執筆もHTML/CSSの構築も手がけるのは無謀でした。

サラリーマンが副業でアフィブログを始めた経験から言うと、サイトアフィリエイトを初めてする場合は、コンテンツ作成にだけ集中する方が成功率が高いと断言できます。

 

まとめ

【アフィリエイトブログ収入 3ヶ月目】サラリーマンが副業で本当に稼げるのか?収益を公開4

サイト運営3ヶ月目は、記事数が結構増えてきていたのに、サイト訪問者が減るという想定の範囲外の結果となり、ショックが大きい月となりました。

空いた時間はほとんどサイト構築に費やしていましたが、それでも専業アフィリエイターに比べるとサイト構築に費やせる1日の時間が圧倒的に少ないので、「サイトを大きくしたいなら専業でするしかないのかな〜」と感じ始めたりしていました。

収入も0、目に見える成果(アクセス数の増加)もない状態で、色々と反省することが多い月となりました。

 

2017年以降、副業が解禁される動きが活発になってきています。『気づいたら周りの人はみんな副業をしている』なんていう状態も起こりえます。

最初はうまくいかないことも多いと思いますが、PDCAサイクルを回しながら継続していれば、経験が積み上がっていくので、よほどのことがなければ、毎月お小遣いを稼ぐことは可能です。

実際に、このサイトでは、最初の6ヶ月は収入が0でしたが、この記事を執筆している10ヶ月経過時点では、サイト収入が月10万円を超える状態になっています。

このように、副業をしていく上では、継続することが重要ですので、みなさんも、副業にトライする際は、数ヶ月で諦めずに最低1年は継続するつもりで取り組んでみてください。

 

NEXT >>サイト運営4ヶ月目の収支結果を見る

 

 
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください