最近、画像もない記事を公開していますが後から修正するのでもう少々お待ち下さい。

Bittrex(ビットレックス)の使い方|入金・出金・送金方法

Bittrex(ビットレックス)の使い方|入金・出金・送金方法

この記事では、海外の大手取引所であるBittrex(ビットレックス)の口座を開設された方向けに、Bittrexでの入金・出金・送金方法を紹介しています。

まだ、Bittrexの口座を開設されていない方や、「Bittrexってなに?」という方は、まずは下の記事をご覧になってみてください。

▼当サイトからの申し込みが多い仮想通貨取引所のランキングはこちら!

【1位】Zaif(ザイフ)【ビットコインの手数料が1番安い取引所!取り扱いコイン数もNo.1!】

【2位】bitbank(ビットバンク)【リップル、ライトコインの購入はココが一番お得!】

【3位】QUOINEX【国内でQASHが買えるのはここだけ!セキュリティ・手数料も優秀!】

【4位】GMOコイン【大手GMOグループによる運営で急成長中の取引所】

 

Bittrex(ビットレックス)への入金・送金方法

Bittrex(ビットレックス)の使い方|入金・出金・送金方法2

Bittrex(ビットレックス)に入金・送金するためのステップは、大まかには3ステップで完了します。

  1. Bittrexで目当ての通貨のWalletアドレスを生成する
  2. 送金元の取引所(仮想通貨を所有している取引所)で、Bittrexのアドレスを入力して送金する
  3. Bittrexの残高が増えていることを確認する

 

Step1. Bittrex(ビットレックス)のアドレスを生成する

❶まずはBittrexのサイトで画面上部にある『Wallet(財布)』をクリックしてWallet画面を開きます。

❷次に送金したい通貨の『+』をクリックします。引き出す時は『ー』をクリックします。

今回は一般的なBTCでBittrexに送金する場合を紹介しますが、イーサリアムで送金したい場合は、ETHの『+』をクリックします。

その通貨に対応したものをクリックしないと、送金した仮想通貨がどこかに消えてしまいますので、送金する際は、細心の注意を払うようにしましょう

 

Bittrex(ビットレックス)の使い方|入金・出金・送金方法3

 

❸『New Address(新しいアドレス)』をクリックしてアドレスを作成します。

クリックするだけで、安全なアドレスが自動で作られるので、心配する必要はありません。アドレスを作成すること自体はこれで完了しました。

Bittrex(ビットレックス)の使い方|入金・出金・送金方法4

 

❹下のような画面になるので、Address(アドレス)の文字列かQRコードのどちらを利用して送金します。

私は基本的にアドレスをコピーして利用しているので、その方法で進めていきます。

Bittrex(ビットレックス)の使い方|入金・出金・送金方法5

 

Step2. Bittrex(ビットレックス)に送金する

このStepでは、実際にBittrexに送金を行います。

送金元の取引所・ウォレットアプリごとにやり方が違うため、ここでは全てを紹介しきれません。

私がよく利用している、コインチェックを利用した場合で紹介していきます。

 

❶まず、取引所にログインして、送金につかう通貨を選択します。

このときに送る通貨の選択を間違えないように気をつけましょう。今回の場合は、ビットコインを送るので、『ビットコインを送る』を選択していますが、ほかの通貨で送金したい場合は、適切な項目を選択しましょう。

仮に、あなたがイーサリアムで送金したい場合、『Ethereumを送る』を選択するようにします。

もし、このときにビットコインを選択するなどして、種類が違う通貨のアドレスに送ってしまうと、送ったコインが消えてしまうことになります。くれぐれも注意してください。

Bittrex(ビットレックス)の使い方|入金・出金・送金方法6

 

❷先ほどのStepの最後で入手したアドレスを宛先に入力します。その後、送金したい金額を入力し、送金ボタンをクリックします。

 

❸すると、送金するかどうかを確認する画面に移るので、OKを選択します。

2段階認証を設定されている方は、このあと2段階認証でコードを入力する画面に移るので、コードを入力すれば、送金が行われます。

2段階認証は、ハッキング被害を防ぐ、最大の防衛策です。必ず設定するようにしましょう。

Bittrex(ビットレックス)の使い方|入金・出金・送金方法7

 

Step.3 Bittrex(ビットレックス)の残高が増えていることを確認する

Step2までで、Bittrexへの入金作業は完了していますが、アドレスの入力ミスや、送り先もしくは受け取り先のコインの選択ミスがあると、お金が届きません

間違いないかしっかりと確認しましょう。

送金ミスなどをしても、場合によっては、取り消せる場合もありますが、ミスをしないにこしたことはありませんので、一連の作業は何度も確認を行いながら進めるようにしましょう。

 

❶ BittrexのWalletを開きます。すると、『PENDING DEPOSIT』と書かれていところの数字が0.001と増えています。無事に入金されたことが確認されました。

Bittrex(ビットレックス)の使い方|入金・出金・送金方法8

PENDING DEPOSITの状態は、まだ承認されていない状態です。残高が『AVAILABLE BALANCE』に移動すると、Bittrexでコインの売買ができるようになります。

この承認は、時期によるのか遅いときは結構かかります。

私も初めてBittrexに入金したときは、反映されるまで2日ぐらいかかりましたが、2回目の時は、1〜2時間で完了していました。

BTCの送金詰まりだったのか、初回だから時間がかかったのかはわかりませんが、PENDING DEPOSITの数字に反映されていれば問題ありませんので、気長に待ちましょう。

 

Bittrex(ビットレックス)の出金方法

Bittrex(ビットレックス)の使い方|入金・出金・送金方法9

Bittrex(ビットレックス)から出金するためのステップも、大まかに3ステップで完了します。

  1. 受け取りたい取引所もしくはウォレットでアドレスを作成する
  2. BittrexのWallet画面から、出金先のアドレスと引き出したい金額を入力して送金する
  3. Bittrexの残高が減って、送り先のアドレスの残高が増えていることを確認する

 

Step1. 受け取り用のアドレスを作成する

入金のときと同様に、送金したい取引所、もしくはウォレットサービスで、送金したい仮想通貨のウォレットを作成して、アドレスをコピーします。

多くの方は、コインチェック、ビットフライヤー、ザイフ、GMOコイン、Quoinexで口座を開設されているかと思います。

その場合、送金にはビットコインを使うことが多くなるので、その前提で話を進めます。

 

Step2. Bittrex(ビットレックス)のWallet画面から、アドレスを金額を入力して送金する

❶Bittrexへの入金のときと同様に、BittrexのWalletページを開きます。入金では『+』ボタンをクリックしましたが、出金なので、『ー』ボタンをクリックします。入金は『+』、出金は『ー』です。

Bittrex(ビットレックス)の使い方|入金・出金・送金方法10

 

❷『Address(住所)』の部分に、出金先の取引所もしくはウォレットアプリのアドレスを、コピーしてきて貼り付けます。

次に、『Quantity(量)』の部分に送金する金額を入力します。両方を入力したら、『Withdrawal(引き出し)』をクリックすればOKです。

『Tx Fee』は、送金にかかる手数料です。ビットコインの場合は、2017年12月時点で0.001 BTCがかかります。

Bittrex(ビットレックス)の使い方|入金・出金・送金方法11

 

❸下のような画面に切り替わるので、2段階認証のコードを赤枠の部分に入力して、『Confirm(確認)』をクリックしたら完了です。

Bittrex(ビットレックス)の使い方|入金・出金・送金方法12

 

Step3. 送金先アドレスの口座残高が増えていることを確認する

Step2までで、Bittrexからの出金作業は完了していますが、仮想通貨の出金においては、アドレスの入力ミスや、送り先もしくは受け取り先のコインの選択ミスがあると、お金が届きません。

しっかりと確認しましょう。

送金ミスなどをしても、場合によっては、すぐに対処すれば取り消せる場合もありますので、慣れてきたからといって油断せず、残高がどうなっているかしっかりと確認してください。

 

まとめ

以上、Bittrex(ビットレックス)での入金・出金・送金方法について、紹介しました。

海外取引所を利用してのトラブルの大半は、アドレスの指定間違いです。

 

くれぐれもアドレスを間違わないように、ダブルチェック、トリプルチェックをするように気をつけてください。

慣れてきた方も、慣れてきたときこそミスを犯しやすいので、毎回慎重に入出金を行いましょう。

ミスをして失われるのは、あなたの大事な大事な資産です。

ちょっとしたミスで数十万円、数百万円が取り戻せないということが起こりうるので、何度も言いますが、ミスがないか何度も確認するようにしましょう。

 

海外の取引所で取引するには、国内の取引所からBTCなどで送金する必要があります。

国内の取引所は、それぞれ強みをもっていますので、目的に合わせて利用する取引所を選びましょう。

重視するポイント向いている取引所
手数料の安さZaifビットバンク
セキュリティの高さbitFlyerQUOINEX
操作の簡単さGMOコインDMM Bitcoin

それぞれの取引所で口座を開設する方法は、下の記事で紹介していますので、「何から始めたらいいかわからない…」という方は参考にしてみてください。

   

 


 

    TOPページへ戻る    

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください