Ameba(アメーバ)ブログとは|特徴・評判・メリット・デメリット

この記事では、無料ブログサービスであるAmeba(アメーバ)ブログについて、その特徴や評判、メリット・デメリットを紹介しています。

 

Ameba(アメーバ)ブログの基本情報

Ameba(アメーバ)ブログは、無料ブログサービスの一つで、芸能人が多く利用していることで知られています。アメーバブログを運営しているのは、株式会社サイバーエージェントです。

サイバーエージェントは、東証一部上場企業で、従業員数もグループでは、2018年時点で4,000人程度を誇る大企業です。インターネット広告事業を主としていますが、それ以外にも、メディア事業やゲーム事業など、さまざまな事業を手がけています。

アメーバブログ全体の会員数は2012年の時点で2,000万人、ブログのアクティブユーザーは2009年の時点で約115万人/月、ページビューは2億3,000万/月となっています。

圧倒的な会員数を誇っており、日本のブログサービスの中で一番規模が大きいです。

このアメーバブログは、多くの芸能人・有名人が利用しているので、その影響でアメーバブログを知り、見て、利用している人が増えているようです。

アメーバブログ内には、独自のコミュニティであるアメーバピグなどが存在しており、アバターを利用して

 

Ameba(アメーバ)ブログの特徴

  • アメーバ会員のコミニュティが充実している
  • アフィリエイトに厳しい
  • 可愛いアバターで交流できる

 

アメーバ会員のコミュニティが充実している

アメーバブログを始めるには、アメーバ会員になる必要がありますが、無料で登録できます。

そして、アメーバ会員になると、可愛らしいアバターがいっぱいのアバターサービス「アメーバピグ」を使うことができます。

そのほかにも、「足あと機能」や「読者申請」など、会員同士のコミニュケーションに役立つツールがたくさんあり、ブログのアクセス流入にもつながります。

アメーバ独自のコミニュティこそが最大の特徴といえるでしょう。

また、アメーバブログは、アフィリエイトに厳しく、使用できるアフィリエイトに制限があります。

 

Ameba(アメーバ)ブログのメリット

  • アメーバの記事はSEOに強い
  • 「足あと機能」、「読者登録機能」で最初からアクセスが簡単に増やせる

 

アメーバブログの記事はSEOに強い

アメーバブログは、SEOに強いことで知られています。

なぜSEOが強いのかというと、全てのアメーバブログのドメインパワーが、アメーバに集約されているためです。

ワードプレスなどの場合は、それぞれのサイトが独立しているため、各々の力で判断されます。アメーバでは、

例えるなら、「アメーバブログ」という家の中で、部屋を借りている状態です。

そしてアメーバブログは、日本のブログサービスでも1番多い会員数をほこり、規模が大きいので、アメーバブログという家の大きさがSEOの強さに繋がっています。

 

「新規ブログでもアクセスが見込める理由」

アメーバブログには、アメーバピグのアバターを使って、見知らぬ人と交流することができます。

また、足あと機能がありますので、ほかのアメーバブログを閲覧すると、「ペタ」という「足あと」が残り、訪れたブログ主が、自ブログを見にきてくれるという効果があります。

そのほかにも、読者登録機能というものがあり、ほかのブログを読者登録すると、記事を更新するごとに、登録者にお知らせが届きます。

この読者登録機能は、自ブログに読者登録されることが、被リンクを受けることになりますので、SEO対策にもなります。作り始めたばかりの新規ブログでも、最初からアクセスが望めるのがアメーバブログの利点です。

 

Ameba(アメーバ)ブログのデメリット

  • アフィリエイト広告の利用に制限がある
  • アメーバ側の広告がブログ内に表示される

 

アフィリエイト広告の利用に制限がある

アメーバブログは、使い勝手もよく、知名度も高いサービスです。

さらには、アメーバ内のコミュニティから集客もできるなど、新規ブログでもある程度アクセスが望めるため、アフィリエイトをするには最高の環境です。

しかしながら、アメーバブログでは、アフィリエイトに制限があります。

無料ブログの多くは、自由にアフィリエイトの広告を貼れるサービスがあるのですが、アメーバブログは違います。あくまでアメーバブログは、アメーバサービスの一つで、ブログの所有権はアメーバにあります。

なので、規約に反したやり方でアフィリエイトをすると、強制退会になる可能性もあります。

だからといってアフィリエイト自体が全部ダメという訳ではありません。

アメーバブログには、「楽天アフィリエイト」と「アマゾンアソシエイト」が標準搭載されています。ブログ内の機能に標準搭載しているので、この二つのアフィリエイトは問題なくリンクを貼ることができます。

 

アメーバ側の広告がブログ内に表示される

ほかの無料ブログでもほとんど一緒ですが、ブログ内にアメーバ側の広告が、結構目立つところに強制的に表示されます。

アメーバブログの運用元のサイバーエージェントも、広告事業が主な収益源なので、無料で利用させてもらっている以上、こればかりは仕方ありません。

もし、強制的に出現する広告が嫌なら、無料ではなく、独自ドメインなどを取得して、ワードプレスなどに移行するのがよいでしょう。

 

Ameba(アメーバ)ブログはどういった人にオススメか?

  • とにかく、ブログにアクセスが欲しい人
  • 趣味ブログを運営したい人

 

SEOに強いアメーバブログですが、アフィリエイトには向いていません。

使用できる「楽天アフィリエイト」、「アマゾンアソシエイト」は、成約しても1件あたりの利益率が低いので、よほど大量のアクセスがないと大きな利益にはなりません。

しかし、使いやすい機能や、アメーバピグなどのアバターなどで、アメーバ内の交流がしやすいので、ブログ初心者にはオススメのブログサービスです。

また、アクセスがきやすいアメーバブログで人を集め、メインサイトのリンクを貼り、誘導するという方法もなくはありません。

自演リンクは最近、ブログの評価を落とす要因になりますので、やるのであればリンクは一つだけにしましょう。アフィリエイト収益よりも、ブログアクセスが欲しい!という方なら、アメーバブログはオススメとなります。

 

まとめ

以上、Ameba(アメーバ)ブログについて紹介しました。

 

 

なまはむ
記事が参考になった方はフォローしてくださると励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください