DMM Bitcoinの口座開設で最大5,000円プレゼント実施中

【2018年】WordPressでアフィブログにおすすめのレンタルサーバーはこれ【Mixhost】

2018年、最もオススメできるレンタルサーバーが「mixhost」です。

  • 「レンタルサーバーを契約しようと思ったけど、どれがいいかわからない…」
  • 「今使ってるサーバーが不満だから、別のサーバーに変更したい!」

こんなお悩み・要望をお持ちのあなたに向けて、選択すべきレンタルサーバーを紹介します。

「結局どれがいいのか、情報がありすぎて選べない…」…と迷っていませんか?

そんなあなたは「mixhost」を選びましょう。mixhostを選ぶべき理由を解説していきます。

結論:WordPressブログ用サーバーでおすすめは「mixhost」

結論から言えば、「mixhostにしとけば問題なし」 です。

その理由(メリット)は以下5つ。

  1. とにかく速くて快適
  2. 常時SSLを標準装備!
  3. 料金が安い
  4. 使いやすい(直感的操作OK)
  5. サポート体制が素晴らしい

…では、順にご説明していきます。

理由① とにかく速くて快適

サイトの表示速度がめちゃくちゃ速くて快適です。

どのレンタルサーバーも2018年時点では、そこそこの速度があるので、「ここを選んだらサイトが表示されない」みたいなとんでもサーバーはありません。

ただ、速度が速い方が、ブログの読者にとって快適になるのはもちろん、あなたが自分のサイトを確認するときなどもすぐに表示されるので、作業時間の短縮に繋がります。

mixhostはアクセスが集中した際の負荷にも問題なく耐えられ、ちゃんと表示されます。

「スタンダード」という一番安いプランで契約していても月間100万PVくらいまでは問題なく耐えられます。

→ 「スタンダードプラン」の内容を見てみる。

 

さらに限定プラグイン「LiteSpeed Cache」が便利!

さらにmixhost限定で使える、WordPressのプラグイン「LiteSpeed Cache」がめちゃくちゃ使えます。

ブログの表示スピードがぐっと速くなるプラグインで、これを入れると、サイトの表示スピードは劇的に改善しました。

さまざまなアフィリエイター、ブロガーからサイトの表示速度が上がったとの報告がされています。

導入前は80くらいだったので、本当に劇的な改善です。

こうした表示速度改善プラグインは他に「WP Super Cache」や「W3 Total Cache」等いくつもありますが、そのどれよりも断然これが表示スピードが改善しました。

加えて、mixhost公式のプラグインということもあってか、サーバーとの相性が悪くて誤作動を起こすことがありません。

(その他のプラグインは場合によっては、エラーが発生するなどトラブルの原因になります。)

 

理由② 常時SSLを標準装備!

今や常識となっている「常時SSL」を標準搭載しています。

mixhostは、WordPressをインストールする(ブログを作る)時点で、最初から常時SSL状態のブログを超簡単に作れるというメリットがあります。

SSLとは、簡単に言うとサイトの安全性を高める対策のこと。

よりわかりやすく説明すると、ブログのURLをhttp → 「https」にすることで、今の時代は「https」が常識。対応してないサイトは、下記のようなデメリットがあり、アクセス数が減ります。

  • Googleがサイトの評価を下げるので検索順位が下がる
  • 「安全でないサイトだ」と警告が出る場合がある

 

サーバーによっては、SSL対応できないドメインがあったり、追加費用がかかったり、面倒な手続きが必要なサーバーがありますが、mixhostはそのどれもなし!!

常時SSLのブログが簡単に作れますので、初心者の方にもブログ引っ越しの方にも優しいサーバーになってます。

⇒ 無料&簡単SSLの内容を見てみる

理由③ 料金が安い(スペックに対して超割安!!)

mixhostは初期費用は無料!さらに月額費用は880円です。

…と、スペックの割に値段も格安です。2018年のブロガーの中では、「エックスサーバーかミックスホストか?」といった感じで迷う人が多くなっています。

よく比較されるエックスサーバーは初期費用で3,000円、月額費用も100円ほど割高です。

ロリポップはmixhostに比べて料金は割安ですが、スペックは劣るので、サイトがなかなか表示されずイライラしたり、サイト訪問者に負担をかけます。

無料SSLが対応してないドメインもあったり、サーバー容量の割には貧弱で、少しのバズでアクセスが集中しようものなら途端にブログが落ちます。(表示されません)

そう考えると、mixhostはスペックに対しての費用が爆安。圧倒的ですね。

⇒ 料金とスペックを見てみる

理由④ サポート体制が素晴らしい

初心者に優しいサポート体制が整ってます。具体的には、

  1. FAQ充実
  2. メール対応が丁寧
  3. WordPressサーバー移転サービスあり

…の3つが大助かりです。

FAQは「mixhost ヘルプ&サポート」という専用のサイトがあって、たぶん大抵のことはここで検索すればなんとかなります。(僕は全部なんとかなりました)

それでもダメなときはメールサポートサービスを利用すればOK。

そして最後に「WordPressの移転サービス」が死ぬほど便利。もう神のようなサービスです。

 

WordPressで作ったブログの引っ越しって、管理人のような素人には全くわかりません。マジでこれがエックスサーバーにあれば助かったのに。。。という思いはありますね。

そんな時にめちゃくちゃ便利なのが、このサービス。素人でやると、やり方の調査から実際に設定して動作確認まで8時間程度かかる作業を、わずか9,980円で完璧に移転してくれます。こっちでやることは、サーバーのID・PASSを教えることくらい。

管理人は以前に自分でサーバー移転をやった結果、一度サイトを吹っ飛ばしてGoogleからの評価を吹っ飛ばしたことがありました。下手に素人がサーバーをいじると危険なので、「サーバー遅いから移転したいんだけどやり方わからない!」という方には最強のサービスです。

⇒ mixhostの充実のサポート内容を見てみる

まとめ:稼げるブログ用サーバーは「mixhost」

というわけでmixhostは今まで使ったサーバーの中でダントツ。

速い・安い・使いやすい・優しいが揃ってるので、特に初心者ブロガーさんには絶対のおすすめです。

お試しで10日間無料ですし、とりあえず使ってみましょう。稼げるブログを作りたいなら迷わずどうぞ。

⇒ mixhostはこちら(10日間無料!)

初心者も10分で終わる! mixhostで「稼げる」WordPressブログを作る方法

サーバーが決まったところで、次に行うのは、「稼げるWordPressブログ」を作ることです。

一見難しそうに思えますが、10分もあればパソコン初心者の方でもすぐに終わります。

はっきり言ってめちゃくちゃ簡単です。

 

最後に

このmixhostが一番不満が少ないサーバーという感じですね。

サーバーは各会社それぞれ料金の安さやスペック等、優れたポイントはありますが、その分不満な点があるもの。

その点mixhostはそういう不満を言っているユーザーが全然いません。

  • 「ブログ初心者で、今サーバーを探してるんだけど、どれがいいのかわからない…」
  • 「今使ってるサーバーが不満だから、移転先のサーバーを探している。」

上記に当てはまる、サーバー選びに迷うあなたはどうぞ。

損はしません。

⇒ mixhostはこちら(10日間無料!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください