漫画もドラマもアニメも楽しむならU-NEXT

初心者には雑記ブログがおすすめ!その理由を解説

この記事では、アフィリエイトをこれから始める〜1年目ぐらいの初心者の方に向けて、雑記ブログがオススメな理由を紹介しています。

アフィリエイトは特化型の方が稼げる!

これは誰もが一度は耳にする言葉ですが、「(成功したら)」という重要な部分が抜け落ちています。

つまり実際は、「アフィリエイトは(成功したら)特化型の方が稼げる!」となります。

その成功に至るまでの道は、特化型アフィブログの方が険しく、初心者が挫折しやすい原因にもなっていますので、この記事では「スタートするなら雑記型ブログの方がいいよ」という理由を説明していきます。

茨の道を選ぶのも自由ですが、まずは雑記型で成果を出すことをオススメします。

 

アフィリエイトはどの手法でも稼げる

まずはじめに知っておいて欲しいのは、アフィリエイトはどの方法であっても稼げるということです。

特化型と雑記型のどちらが稼げるのか論』は長年にわたって議論されてきましたが、どちらの方がいいのかは決着がついていません。

特化型でうまくいかず、雑記ブログで成功した人は「雑記ブログが稼ぎやすい」と言いますし、雑記ブログで稼げずに特化型でうまくいった人は「特化型の方が稼ぎやすい」と言います。

つまり、どちらでも稼げるということです。どちらにも一長一短があるので、明確な優劣はありません。

とりあえず、自分が興味がありそうなジャンル3〜5つ程度に絞っていろいろな記事を書いていき、手応えがあった分野の記事を増やしていくという方法が安定して成果を出しやすい手法でしょう。

ですので、「どっちの型にするか?」で迷っている暇があれば、まずは記事を書き始めてみることが成功につながります。

この辺については、「初心者が犯しがちなミス7選」で紹介していますので、そちらもあわせてご覧になってみてください。

ただ、初心者に限って言えば、やはり雑記型ブログで始める方が挫折しにくいというメリットがあります。以下、その理由を紹介していきます。

 

雑記ブログ・特化ブログのメリットデメリットの話は関連記事があるのでそちらもご覧ください

あわせて読みたい
  • 初心者にオススメなのはどっち?特化ブログと雑記ブログの比較

 

収益化なら雑記ブログより特化ブログの方が優れている

管理人は、特化型と雑記型を含めて4つほどサイトを運営していますが、収益の上限が高いは特化型アフィブログだと思います。これは多くのアフィリエイター/ ブロガーが賛同するところでしょう。

特化型の方が、そのジャンルに興味がある人が集まりやすいという面もありますが、それよりも影響してくるのが、広告面で特単(=特別単価)をもらいやすいという点です。

特単をもらうと、サイト内で特単の広告露出を増やすことと引き換えに、成果報酬が1.5倍とか2倍とかになったりします。

それ以外にも、「純広告(月〇〇万円で特定の場所に広告を設置する)を載せないか?」という話が来ることあります。

こういったオファーは、一つの案件で月20件以上といった一定以上の成果を出していると来やすくなります。

つまり、雑記型の場合は、扱える広告は増えますが、一つ一つの広告案件の成果発生数は少なくなるため、特単がもらいにくくなるというわけです。

逆に、特化型ブログは、扱える広告案件数は絞られますが、『成果発生数の増加+単価のアップ』という2つのメリットを享受できるので、稼ぎやすいというわけです。

このような話を聞くと、「特化型を選んだ方がいいんじゃないか?」と誰でも思うでしょう。しかし、初心者が特化型で始めるにあたり、いくつもの挫折しやすい理由があるので、初心者は気軽な雑記型から始める方が成功しやすいでしょう。

 

特化型のアフィリエイト/ ブログを初心者が継続するのは難しい

雑記型をオススメする理由は、ズバリ、「継続しやすいから」です。

特化型というのは、継続が本当に難しいです。

管理人のサイトも一時期特化型で攻めていたのですが、継続していくことに限界を感じたため、スタイルを変えるという結論に至りました。

特化型アフィブログでは、特定のジャンルについて書き続けるので、メジャーなネタがなくなってきます。そうすると、どんどんマニアックで深い情報を書いていく必要が出てくるので、勉強のハードルがどうしても高くなります。

また、そのジャンルが稼げるとわかれば、資本を持った会社・チームなどが専門家に依頼して、専門性の高い記事を大量投入してくるなど、競争の激化にも巻き込まれやすくなります。

そのハードルを乗り越えてサイトを軌道に乗せれば、大きな稼ぎを得ることもできますが、初心者がこのハードルを越えるのは簡単なことではありません。

あなたが、「その業界で長年やってきて細かい点までかなり知っている」もしくは「業界の第一人者」というレベルなら特化型でも最初からやっていけるでしょう。

しかし、これからブログを始めようという方の多くは、そこまでの専門知識を持っていることは稀なはずです。

その点、あるあるネタなどで共感を呼べば、難しいことを書いていなくてもアクセスを集められる雑記型の方が初心者に向いています。

 

雑記ブログが初心者でも続けやすい理由

  • ネタ切れになりにくい
  • ライフスタイルなど、あなたの生活をコンテンツにできる
  • 流行り物(トレンド)に飛びつける
  • ブログ自体のファンが増えるとコメントをもらったりできる

 

ネタ切れになりにくい

当然ですが、ジャンルを複数扱えるので、特化型ブログに比べて記事のネタがいくらでもあります。

特化型ブログでマニアックな情報に走ってしまうと、需要が少なすぎてあまり読まれないということもあります。しかし、雑記型ブログであれば、それぞれのジャンルでアクセスが見込める話題をネタにできるというメリットがあります。

 

ライフスタイルをコンテンツにできる

また、ブログは個人色を強く出していくので、「どんな人がこのブログを書いているのか?」ということも興味をもたれやすく、どういう生活を送っているかということを記事にしても食いついてくれる人がいます。

 

トレンドに飛びつける

今流行っているものなど、無差別に記事にできるのが雑記型のいいところです。

話題のものの関連記事を増やすことでしばらくの間アクセスを集めることができます。

 

ブログ自体のファンが増えるとコメントをもらったりできる

雑記型ブログは、特化型に比べるとファンがつきやすいのも特徴です。

ブログを運営していくうえで、応援のコメントというのはとてもありがたいものです。ブログは孤独との戦いでもありますが、励ましの言葉がもらえると「頑張っていてよかった」とモチベーションを保つことができます。

また一度ファンを作ってしまえば、SEOに影響しない集客が可能なので、Googleのアップデートでアクセスが激減するリスクを減らすことができるという、集客面でのメリットもあります。

 

このように、雑記型には初心者がアフィブログを続けやすい条件が揃っているので、初心者は雑記型から始めた方がいいわけです。

 

特化型の方が有利な場合とは

「初心者には雑記型がオススメ」と言いましたが、唯一例外があります。それは「新しく生まれたジャンル、かつアクセスが増えているジャンル」の場合は、最初から特化型ブログでやる方が有利です。

ライバルがほとんどいないわけなので、記事を書けば上位表示されやすく、初心者が諦める原因になりやすい「アクセスが集まらなくて諦める」という事態に陥らずに済みます。

また、そのジャンルの第一人者というポジションが確立されるので、圧倒的に有利になります。

仮想通貨のジャンルがまさにこれに該当しました。今後もこういったジャンルが生まれてくる可能性があるので、常に新しいジャンルにはアンテナをはっておきましょう。

 

継続できるのであれば、特化型でも雑記型でもOK

始めに書いたように、同じ記事数を書けるのであれば特化ブログの方が収益性は高くなります。これは間違いありません

しかし、アフィリエイトやブログで稼げない理由の大半は、「続けられない」ことです。

なのでしかし、雑記型といっても「何を書けばいいかわからない!」という方も多いでしょう。

そういう方は、「自分が一番興味があること+3つのジャンル」程度に絞って始めてみるといいでしょう。これはいわゆる「雑誌型ブログ」と呼ばれるもので、ブログ界で有名なクロネさんが(おそらくですが)最初に提唱したネーミングです。

わかりやすいので、当サイトでも使わせて頂いています。

ジャンルを3〜5つ程度に絞ってみて、そのとき気になったことなどを書いていくイメージです。同じジャンルの記事ばかりを書いていると、気が滅入るときもありますし、複数のジャンルを扱うことで相乗効果(シナジー)が見込めることもあります。

この方法であれば特化ブログの恩恵もある程度は受けつつ、ネタ切れも回避できます。

何より実際に書いていく中で、自分が自然に筆が進むジャンル、書いていてドンドンネタが出てくるジャンル、読者受けがいいジャンルなど、感覚的にわかってきます。

当サイトもこの方法でサイトを作り始めましたので、当サイトの例を紹介しておきます。

 

当サイトの例

管理人はその当時サラリーマンをやっていたので、副業をしてお金を増やすことに興味をもっていました。

まずはポイントサイトの記事を書いていたのですが、ライバルが強いですし、書くネタに途中で困ってきたため、ジャンルを増やすことにしました。

お金に関することはみんな興味あるはず!」と考え、比較的お金関連でシナジーが見込めそうな、「ポイントサイト」、「節約」、「副業」、「資産運用」の4つのジャンルを選定。

その中で書いていた仮想通貨が当たったので、それ関連の記事を増やしていくことで、12ヶ月目で60万PVを達成することができました。

この辺の詳しい情報は「アフィリエイトの収入実績を公開」で紹介しています。

 

まとめ|まずは記事を書き始めよう

以上、初心者には雑記ブログがオススメな理由を紹介しました。

雑記型から特化型に変更したい場合でも、カテゴリー分けをうまく使えば問題ありませんので、まずはアフィリエイトサイト/ ブログを作って、記事を書いてみましょう。

カテゴリー分けについてはこちらの記事を参考にしてみてください。

アフィリエイトで稼ぐためには必要なのは、成果が絶対に出ると信じる心と行動力です。

行動さえすれば、管理人のようにサラリーマンをしながらでも稼げるのがアフィブログのいいところなので、まずは行動してみましょう。

本気で稼ぎたいなら『ワードプレス+独自ドメイン』でアフィリエイトを始めるのがオススメです。以下でワードプレスでのサイトの作り方を紹介しています。

 

 

[afbtn class="raised accent-bc strong"] TOPページへ戻る [/afbtn]
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください