DMM Bitcoinの口座開設で最大5,000円プレゼント実施中

SEOアフィリエイトとPPCアフィリエイトの違いを解説

SEOアフィリエイトとPPCアフィリエイトの違いを解説

この記事では、アフィリエイトをするなら知っておきたい、SEOアフィリエイトとPPCアフィリエイトの違いについて紹介していきます。

アフィリエイトについて、「何それ?」という方は、まずは、アフィリエイトで稼ぐ方法をご覧ください。

副業方法についてもっと幅広く知りたい方は、下の記事からどうぞ。

 

SEOとPPCの違い

SEOとPPCの違いは簡単に表すと下のようになります。

SEO: 時間をかけて徐々にアクセス数を上げる
PPC: お金をかけて一気にアクセス数を上げる

PPC広告については、「PPC広告の仕組みを解説」や「PPCで成果を高めるコツ」などでさらに詳しく紹介しています。

 

SEOとPPCの長所・短所

SEOとPPCにはそれぞれ一長一短があり、どちらの方が優れているというものではありません。

目的に合わせてうまく組み合わせることでアクセス数を効率的に伸ばせます

 

SEOPPC
金銭的コスト自分で学んで実践すれば無料広告がクリックされるたびに料金発生
時間的コスト効果が出るまで数ヶ月以上必要広告出稿当日から効果が出る
サイト作成のスタイル長期戦短期決戦
検索結果長い間上位表示をキープできる広告出稿をやめると同時に消える
上位表示の難易度難しい簡単
コンテンツ・広告の変更すぐには反映されないすぐにできる

稼げるウェブサイトにするにはアクセス数が必要です。

それを稼ぐには、人間にとって最も大事と言える、時間かお金をかける必要があります。

このどちらかをかけれないうちは、稼げるウェブサイトを作ることはできません。

 

 

稼げるウェブサイトを作るために必要なもの

時間をかける → SEO
お金をかける → PPC

資金がそれなりにあり、広告費を投資できる人には、PPC広告はオススメと言えます。

しかし、PPC広告はすぐに効果が出るものの、広告費用を出すのをやめた途端に効果がなくなります。

つまり、アクセス数を維持するには広告費を出し続ける必要があり、継続性に欠けます

不労所得を狙う場合は、PPC広告はスタートダッシュとして使い、最終的にはコツコツと時間をかけて、良質なコンテンツを充実させることで、SEO重視のアフィリエイトサイトを作成していくことをオススメします。

 

 

まとめ|SEOとPPCは状況によって使い分ける

SEOアフィリエイトとPPCアフィリエイトの違いを解説2

以上、SEOアフィリエイトとPPCアフィリエイトについて紹介しました。

SEOとPPCにはそれぞれメリットがあるので、うまく使い分けて集客しましょう。

 

当サイトでは、これ以外にもいろいろなアフィリエイト手法や基礎知識を紹介していますので、興味がある方はご覧になってみてください。

 

 

[afbtn class="raised accent-bc strong"]アフィリエイトの記事一覧へ[/afbtn]
 
オススメの副業方法はこちら

 

 

[afbtn class="raised accent-bc strong"] TOPページへ戻る [/afbtn]
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください